渡り鳥の大群を撮りたいんだけど…

厚い雲に覆われて全く太陽は出ていないのに、気温が6度もあったりすると、春を感じますねえ。そんな中、渡り鳥の飛来はピークに近づいてきているそうです。居間から見える目の前の牧草地にはあまりいませんでしたが、今日は宿のすぐ近くを大群が何度も通り過ぎていきました。

群れによっては、崖の向こうの道道444号線近くを東から西へ飛んでいくものもあれば、宿のすぐ上を北から南へ飛んでいくものもあります。この北からやってくるのが圧巻で、居間の窓から見ると、真上を飛んで過ぎ去っていくのが昨日も書いたように、どうしてもスターウォーズを思い出してしまいます。

写真を撮ってやろうと思ってカメラは用意しているんですけど、いつやってくるか分かりません。騒がしい声が聞こえてきたと思ったら、あっという間に飛びぬけてしまうし、写真を撮るのはあきらめました。今日は昼ご飯を作っているときに一番の大群がやってきて、作るのをやめて台所の窓から見上げておりました。これはもう住んでいるものの特権と言うことですね!

キーワード

2018年4月19日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ