衝撃の尼崎行き

 大阪の実家に帰って3日目。子供達を連れて近所の巨大ショッピングモールに行ったり映画を見たりして、毎日出歩いております。今日も子供達を連れて、千里中央に住む知り合いの所に遊びに行きました。

 難波行きの列車に乗り換えるため近鉄の鶴橋駅で降りたとき、やってくる列車の行き先表示が「尼崎行き」になっているのを見てびっくり。阪神と近鉄が相互乗り入れするようになって、神戸まで改札口を出なくても行けるようになったとは、親から聞いておりましたが、実際に「尼崎行き」と言う今まで見たことのなかった表示を見て、世の中の変化を実感したのでした。

キーワード

2009年3月27日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

宿は4月10日までお休みです

 いよいよ明日から里帰りするので、しばらく宿はお休みです。宿主はのんた君とサロベツにいて、お留守番です。

 貨物飛行機ではあるけれど、炎上する様子をテレビで見たら、本来余り飛行機が好きではない私は緊張するのですが、初のマイル特典航空券を使ってきます。

 毎日遊び歩いていて、あまりパソコンの前にはいないと思うけど…、実家は光環境だし、ブログも気が向けば更新するかも。なんといっても久しぶりに見る桜が楽しみです。4月に入ってからが見ごろになるだろうけどなあ。

キーワード

2009年3月23日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

晩ごはん

 お客さんがいない日曜日の夕食は娘が当番で、初めて揚げ物に挑戦。から揚げの作り方を教えてと言うので、一緒に作りました。好きな食べ物は「お母さんが作ったから揚げ」と、うれしいことを言ってくれるのです。

 「から揚げだったら、ビールを飲まなくちゃ」と宿主は言って、昨日いただいたビールを持ってきました。体調は治っていないのに、人が飲んでいるのを見ると、自分も飲んでしまいました。あ~意志薄弱だ…。

キーワード

2009年3月22日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

咳がとれなくて

 10日ばかり前から咳が出て、熱は無いし、すぐ治るだろうと思っていたら、これがなかなかしつこく、治りません。

 先日は看板を描くのに、長いことペンキの臭いをかいでいたからか、頭が痛くなったし、昨日は子供たちにせがまれて稚内に連れて行って人ごみの中を歩いたら、なんだか疲れて、夜は早くから寝てしまいました。

 今日は大阪へ着替えなどの荷物を送りました。いつも里帰りするときは、荷物を先に送って、自分たちはそこらへんを歩くような格好で帰ります。荷造りしながら「どうする?お母さんが熱出して、帰れなくなったら」と言うと、娘は「お母さんの性格からすると、マイルを捨てるのがもったいないと言って、はってでも飛行機に乗ると思う」と言いました。

 まったくその通り。いや、そんなことにならないよう、養生しよう。

キーワード

2009年3月21日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

黄砂がやってきたかな

 朝のうち町に出て、娘と一緒に高校入学のための書類の手続きや、指定服や靴などの買い物をしました。

 天気は、いっとき濃い霧が出て、ライトをつけないと前が見えない状態でした。フロントガラスも霧の水滴がついて、ワイパーを動かすと、茶色い泥水をぬぐっているようでした。きっとこれは黄砂なんだろうなあと思いました。

 お天気マークも雪だるまから傘マークになったし。黄砂はやってくるし。雪解けで宿の前の庭はぐちゃぐちゃだし。あ~、春だなあ。

キーワード

2009年3月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

地区の看板に宿のイラストを描く

 環境整備の看板作りに出かけました。作業は地区の生活会館でやります。先週は風邪で休みましたが、先週からちょうどペンキで下絵に色を塗りだしました。

 次回は大阪へ行って作業には来れないので、私は自分の宿のイラストだけに、かかりきりでした。ペンキがきれいに乾いて次の色を塗ればよいのだけど、今日中に仕上げるつもりで、生乾き状態でもさっさと次の色を塗っちゃいました。

 看板は豊徳地区の地図です。酪農家の家があるところは、様々なポーズの、牛のイラストを入れています。あしたの城は、私が実際の建物のイメージにあわせて、民宿の建物を描きました。お客さんが迷って地図を見るかもしれないので、何気に「目立とう!」意識で描いております。

 来週は仕上げで、それぞれ名前を入れていきます。民宿の名前は、他の人に書いてもらうよう、お願いしました。多分ゴールデンウィークを過ぎたあたりに、豊徳の開運橋のそばに建つんじゃないかな。いまどき珍しい手書きの看板、夏に旅行に来る方は、「これかあ、冬にチマチマ集まって作っていた奴は」と思って見てやってください。

キーワード

2009年3月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

おかげさまで合格しました

 高校の合格発表があり、おかげさまで娘は合格しました。成績優秀なら、札幌とか旭川とか選択肢が広がって、財布をにらんで大いに悩むところだけど、親孝行と言うかなんと言うか、悩むことは無かったので、すんなり家から通える地元の高校です。

 ボチボチやるとか言っていたレイアウト崩れも、結局気になっていたところは全部直しました。どこが間違っているのかもう大体分かってきたし、CSSは一箇所直すと、全部のページが一気に直るので、楽です。

 これで娘も私も晴れ晴れと大阪へ行けます。とにかく桜が楽しみです。

キーワード

2009年3月17日 | テーマ:家族と | コメント(3) |

宿主はWBCに燃える

宿の庭と利尻 朝早くにごそごそと宿主が起き出したので、どうしたのかと思ったら「野球、野球」と言ってそそくさと1階の居間へ降りていきました。宿主は野球観戦が大好き、国際試合はサッカーも好きです。

 私は普段どおり子供たちと起きて、朝ご飯を食べながらWBCを見ました。ちょうど5回ぐらいだったかな。キューバに勝てるかなあと思っていたけど、完封で勝ったので、宿主は機嫌よく、そのあと野球特集をやったワイドショーなんかも見ていました。

 でも私はWBCの独特のルールがいまひとつ…。各国公平にあたると言うか、納得のいく組み合わせ対戦なら、もうちょっとまじめに見るんだけどなあ。と文句を言いつつ、見ちゃうんだけど。

 引き続き大掃除をしている娘の部屋は、昨日よりもさらに床の面積が無くなっていました。「気分転換」と言ってパソコンをしていたけど、あれは「現実逃避」をしていたに違いない。

 私は「花と風景」のレイアウト崩れを直したけど、今日が一番原因が分かりにくかったです。他にもいっぱい手直ししたいところがあるけれど、それこそは、おいおい、ボチボチやっていきます。

 今日の写真は、久しぶりに利尻がぼんやり見えていたので、撮りました。芝生も少しずつ見えてきています。

キーワード

2009年3月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

娘は大掃除

花束 卒業式の余韻もようやく抜けて、娘は今日から部屋の大掃除です。春休みには大阪へ行くので、今のうちに大掃除をして、中学校のものを片付けておかないと、帰ってきてからが大変です。

 卒業式の日に、部活の後輩からもらった花束は、ドライフラワーにするのだそうです。思い出の品がいろいろ出てきて、さっぱり進まないと言っていました。さっき部屋をのぞくと、足の踏み場も無い状態!3日かけたら片付くかな、なんて言っていたけど、本当に3日で片付くのでしょうか?

 ボチボチ気長に、と言いつつ、私もHPのレイアウト崩れは、大阪へ帰るまでに片付けてしまいたいので、今日は「宿の案内」「夕日(更新リストページではないよ)」「ブログの日付表示」を直しました。でも今までチェックしなかった「花と風景」、今日見たらやっぱり崩れております。「小粋空間」のテンプレートに、自分がいろいろ書き加えた部分が崩れているので、改めてガックリきました。

 と言うことで、明日は「花と風景」に挑戦です。今日は妻夫木クンでも見て目の保養をして寝ます(^^)

キーワード

2009年3月15日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

とりあえずFirefoxでもoperaでも

 もうこうなればと言うことで、operaもダウンロードして見てみました。見え方としては、operaとFirefoxが一緒です。もともとFirefoxのほうが、CSSの表示に正確と言うことなので、ほとんどの人が見ているIEのほうが、けっこう間違って表示されるそうなんですよね。

 とりあえず「ひでぇ~~!!」という見え方は、直しました。ブログの画像の配置も、変にならないようにしました。あとは、宿の案内と、夕日のところが変なままです。これは昔からFirefoxなどでは変に見えていたところだと思います。これらは明日、頑張ります。

 このブログは「小粋空間」のテンプレートをいじって作ったのですが、IEと写真以外に見え方が違っていたのは、日付の表示です。本当はIEで見えているように、字は茶色で太く、緑の下線が長く入って区切りのアクセントをつけていたつもりなのに、Firefoxなどではそんな風に見ません。

 実はここのところは、自動に収得するお天気マークのプラグインを表示させたくて、でもうまく表示できずに、日付表示のところをデフォルトよりかなり変えたのでした。やっぱり素人がいじると、こういうところで歪みが出てくるんだろうな~。どうやったらFirefoxでもきれいに見えるか、余裕が出来たら考えてみたいです。

 Safariは、私には確認できません。マックのパソコン持ってないし!崩れていたらごめんね、と言うところだけど、多分マックユーザーは、それを十分承知した上で使っているような気がするし(^_^;)

キーワード

2009年3月14日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(6) |

Firefoxで見てガックリきた

 個人的なブログなら、今日は娘の中学校卒業式をメインに書くところだけど、一応宿のブログとしては、昨日の流れで、家に帰ってきてからのことを書くことにします♪

 2時ぐらいに家で遅い昼ご飯を食べた後、コメントやメールを見て、FirefoxでHPを見ると、かなりレイアウトが崩れているのを知りました。そこで対策を考えてみようと、Firefoxをダウンロードして、見てみることにしました。すると!あまりの崩れように茫然自失です。他のページもひどい。

 背景画像の扱い方に問題があるのだな、とか、marginとpaddingの問題とか、floatが変になってるとか、なんとなく原因は想像は出来るけど、実際どのようにCSSを書いたらIEもFirefoxも同じように見えるのか、これからチマチマいろいろ研究して、直していかないといけません。ここが、プロの作るHPと、素人が適当に解説本をかじってやるのとの差になるんだろうなあ。

 アクセス解析を見ると、うちのHPを見ている人のブラウザは、約89%の人がInternet Explorerで、そのうち6.0と7.0の人が約88%です。1%の人が5.5以下で見ているみたいです。そして、2番目に多いのがFirefoxで、約6%の人です。Safariは2.6%ぐらい・・・。せめてFirefoxまではちゃんと見れるようにしたいなあ。

 でもまあ、こういうことがあって知識が増えると言うか勉強になるので、Internet Explorer以外で見ている人は、しばらくというか、きっと今までもかなり変な状態で見ていたと思うけど、そのうち改善される日が来るまでお待ちください…(^_^;) IE5.5以下で見ている人は、6.0以上までバージョンをあげてみてください・・・!

キーワード

2009年3月13日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(7) |

HPを衣替え

 ず~っと3ヶ月ばかり、やらないとなあ、と思っていたHPの衣替えをしました。午前中にUPして代えたんだけど、IE6.0とIE7.0では見え方に違うことに気がついて、対処を考えたりして、夕方までかかりきりになってしまいました。

 お客さんからいらなくなったパソコンをもらったりして、我が家には今5台のパソコンがあります(化石と言われる宿主のネット将棋用も含めて)。今までのHPの色合いも、自分のパソコンのモニターで見ている限りは好きだったのですけど、他のパソコンで見ると、見え方がぜんぜん違うことに気がつき、どうしたものかと考えておりました。

 結局、背景を白にしちゃうのが一番無難かなあ、と思って、昨年末にこのブログのデザインを考えてみました。何でこのブログ、他のページとぜんぜん違ったデザインにしたんだろうと思った方はいると思いますが、ゆくゆくは他のページも、このブログのデザインに統一しようと思っていたのでした。

 全部のHTMLを書き換えるわけでもなく、すべてのページをUPしなおすわけじゃないので、そんなに大変な作業ではありませんでしたが、実は、ホームのデザイン、遊びで違うデザインを考えていました。でもどうしても思ったようにならないというか、バグが出てあるdivの部分が崩れてしまう。何日か考えたけど、結局あきらめて、今のデザインに落ち着きました。

 素人が雑誌やらネットの情報やら見て書いたCSSなんで、プロが見たら笑うかもしれないけど、変なところを見つけたら、チョコチョコ直していきたいです。もし、レイアウトが崩れているところがあったら、教えてくださいね。

 それにしても・・・、子供のパソコンで見たとき、レイアウトが崩れているのにはビックリした。ちょっとあせった。Firefoxだとか、Netscapeでは、ちゃんと崩れずに見えているのかなあ…。

キーワード

2009年3月12日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(4) |

冬に逆戻り

 朝のうちに授業が終わる娘の友達が、昼過ぎからうちに遊びに来たいといっていましたが、天気予報は吹雪くということだったので、とりやめになりました。帰るときに親御さんが迎えにこれなくなってしまうかもしれないですからね。

 でもサロベツは、天気予報で言っていたほど、天気は荒れませんでした。と言うか、気温が下がって強風吹き荒れていたんですが、雪がつかなかったので。のんた君は外に出ても寒くてすぐに家の中に帰ってきていました。宿主もさすがに今日は、寒い物置小屋には出勤しませんでした。

キーワード

2009年3月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

薪とカンナ屑は使い放題

 気温が少しずつ上がってきて、日中降る雪も、べたべたの春の雪。啓蟄を過ぎて宿主は、ついに物置小屋に通って額縁を作り出しました。昼ごはんや夕方に戻ってくるときは、カンナ屑を袋いっぱいに持って帰ります。カンナ屑を薪ストーブに入れると、かなりの火力になり、屑でもバカになりません。

 私も実は、HPリニューアルに最近精を出しているので、居間に顔を出すのは昼時と夕方のみ。今日も昼ご飯を作りに居間へ降りると、先に帰っていた宿主が、カンナ屑を薪ストーブに入れた後で、部屋が30度までに上がっていました。もうクラクラするような暑さです。

 昨年せっせと薪を切り出して裏庭に積み上げていたときは、これを灯油代に換算すると、いくらぐらいの価値がある、と言って、へらへらしていた宿主ですが、灯油代がどんどん値下がりして、集めた薪の価値も、下がってしまいました。灯油代が下がることはうれしいことだけど、薪の価値も相対的に下がってしまうのは、ちょっと悲しいかな!

 水道代の値上がりに頭を痛める宿主、「気にせずガバガバ使えるのは、薪とカンナ屑だけだな~」と、やけになって部屋を30度にしちゃったのかしらん。。

キーワード

2009年3月10日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(2) |

芝生の運命はいかに?

 来月からここの地区の水道料金は2倍になるそうです。前から言われていたことだけど、ついにいよいよかあ~、と言う感じ。

 豊徳の丘に水源があって、ここの地区の人たちが水を管理をしていたので、今までは他の地区よりも、水道代はとても安くついていました。でも施設が老朽化してしまい、限界が来ました。設備を新しくするには莫大な金額がかかるので、4月から町に任せるのだそうです。でもそうすると、水道代は一気に今までの2倍になるのでした。

 そこで真っ先に宿主が心配するのは芝生のことです。芝生は日照りに弱いのです。水不足になると芝生が赤茶けた色になって、悲鳴を上げます。すると今までは、スプリンクラーを庭において、芝生にたっぷりと水をやっていました。でも水道代が2倍になると・・・。

 町管理の水道を使う知り合いは、水が高くて芝生になんか水を撒けないと言います。娘のケータイには厳しく言う宿主も、芝生は過保護状態。ちょっと芝生が茶色くなるとすぐに水をやっていたのに、それを我慢できるかどうか??

 夏に必ず日照りはやってきます。畑の野菜よりも大事な宿主の芝生。果たして芝生の運命やいかに?

キーワード

2009年3月9日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(9) |

宿の前はスケートリンク状態

ツルツルに凍った地面溶けかかった地面

 6日の夜に雨が降り、7日は冬の嵐と言うことでぐぐんと気温が下がり、宿の前の庭は、もうツルツルのスケートリンク状態。左側が昨日の写真です。寒暖繰り返す今の時期の風物詩と言うところです。

 今日は天気も回復し、気温が上がって右の写真のように、昼間はまた氷が溶けてきました。日差しに反射して、地面も、周りの溶けかかった雪も、きらきらしています。

夕方の庭とサロベツ原野 夕方になって日差しが斜めになってくると、庭も原野も、溶け出した雪のデコボコがよく分かります。寒暖繰り返す今が、スリップしやすくて運転には冬以上に気をつけないといけませんね。

キーワード

2009年3月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

娘のケータイ事情

 外は冬の嵐、家族は家の中で思い思いに過ごしている中で娘は、先日ついに買ってもらった携帯電話に夢中です。でも娘は使い出してわずか3日目で、使用額に上限をつけられていることにため息をついているのでした。

 女子高生の携帯に使う月平均は7~8千円なのだそうです。でも子供のおもちゃに、そんなに払ってやるつもりはありません。子供の欲しいものは、小遣いをためて買う、お年玉をためて買う、と言うのが当たり前のような気がします。携帯代だって、最低限以上の、自分の楽しみに使う分は、自分の小遣いから出せばいいんです。

 と言うことで、パケット代は定額割引サービスに入っていますので、どれだけ使ってもその額以上は取られないようにしていますが、2段階の定額制になっていて、親が払ってやるのは第一段階までです。それ以上出た分は、子供の小遣いからもらうことにしました。と言って、第一段階まででも、文字メールだけなら、かなりのやり取りは出来るんです。

 でもねえ。使い放題に入っている周りの子供たちは、何も気にせず写真やデコメを送って来ても、こちらはそれを受け取るのもパケット代を使うわけですから、娘はため息をついています。やっぱり流行の着うたもダウンロードしたいらしい。みんなと同じようにやりたいと言う気持ちは分かるけど。

 私の娘には、何かを欲しければ何かを我慢すると言うことも覚えて欲しいし、小遣いやお年玉を私に差し出して、その月は使い放題にするとか、自分で考えてやりくりすることも覚えて欲しい。バイトしたり就職して得たお金を携帯代にいくらつぎ込もうと何も口を挟むつもりはないです。でも親のすねかじりのうちは、我が家の方針に従ってもらうつもりです。周りの子供や親に、今の時代は昔と違うから…、と言われても、とりあえず今は、強い意志でいこうと思います。娘はぐれちゃうかな。

キーワード

2009年3月7日 | テーマ:家族と | コメント(3) |

抜海のゴマフアザラシ

利尻とゴマフアザラシゴマフアザラシ

 今日も朝から利尻が見えて、暗くなってから到着したお客さんは、居間から一望できるサロベツの景色と、白く輝く利尻を見れて、大喜びしていました。

 でも天気は明らかに下り坂。明日は“冬の嵐”になると言うことだったので、今日のうちに稚内に行き、髪を切ったり(もうじき卒業式などあるので、どうしても白髪染めをしたかったのよん!)買い物したり、図書館で本を借りたりしました。行く途中、利尻とエゾシカが写せれば、と思ってデジカメを持っていったのだけど、シカがいなかったので、思いつきで抜海のゴマフアザラシを見に行きました。

 昔はこんな遠くじゃなくて、すぐ目の前に、肉眼でもはっきり大きく分かるぐらいのところにゴマちゃんはいました。今は遠くの場所になっちゃったけど、数はかなり増えているかも。なんとなく、セリ市場に出された冷凍マグロのような感じだなあと、思ってしまいました。

 それにしても・・・、抜海の漁業関係者は、被害が大きいだろうなあ。これだけのゴマフアザラシが、毎日サカナやタコを食べて暮らしているんだからなあ・・・。

キーワード


2009年3月6日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

快晴の朝、気温も下がる

のんた君と利尻 昨日は気温が高めで雪まくりがいっぱい転がっていたけど、今日は気温がマイナス15度まで下がり、地面の雪はカチンコチン。樹氷もつきました。

 こんな日に限って、朝から出かける用事があるのです。なので、スノーシューを履いて、家の周りの林を30分ほど歩いて写真を撮りました。もちろんのんた君も一緒で、今日撮った写真はまず「のんた君の部屋」にUPしました。

 朝はぐんと冷えていたけど、昼間はもう道路の雪も溶けて乾いているところもあって、宿主は、「雪が無いと本当に運転が楽だな~」と喜んでいました。

キーワード

2009年3月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

春を呼ぶ雪まくり

雪まくり 朝起きると湿った重い雪が降っておりましたが、8時過ぎにはやみました。徐々に雲は切れて日差しが出てきて、外を見ていると、宿の周りには雪まくりがいっぱい転がっています。

 雪まくりはある意味で春が近づいてきたことも示すんですね。いろいろ写真を撮って、「サロベツの花と風景」にも、UPしました。

 北海道の公立高校は今日が入試です。昨日はお客さんがいて一緒に牛乳鍋を食べたので、お客さんがいない今日の夕食に「とんかつ」します。もう遅すぎかもしれないけれど、明日は一応面接があるし。クリスマスにケーキを食べるように、入試のときにげん担ぎをしてやらないと、娘にぐれられても困るし(^_^;)

キーワード

2009年3月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今年はどうなるのかなあ

 某有名自動車メーカーに勤めていて、よくうちに来てくれるお客さんが、同僚の方を連れて泊まりに来てくれました。ニュースでよく聞く自動車メーカーの不振、勤めている本人の口から聞くと、とってもリアル。「もうこれで、しばらく北海道には旅行にこれないかもしれない」と言います。

 自動車メーカーの人の話だけではありません。不景気な話題、株価安、そして、給付金をもらっても使い道は貯金すると言う人が多い中、今年は果たしてどれぐらいの人が北海道に旅行に来てくれて、あしたの城に泊まってくれるかなあ…。

キーワード

2009年3月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりの利尻

クロカンをするお客さんクロカンの跡と利尻

 朝起きると久々の快晴です。利尻の周辺は最初雲がありましたが、そのうち取れて、きれいに姿を現しました。

 昨日の朝、連泊していたお客さんがクロカンで遊びに行ったとき、宿の窓からちょうど裏の丘を登っていくところが見えたので、写真を撮ったのですが、デジカメをとりに行っている間にお客さんは丘の上まで上ってしまい、お客さんの背景が林にまぎれてしまったので、昨日は左側の写真、ブログに載せませんでした。

 でも今日の写真は、昨日お客さんが丘を登ったクロカンの跡が、きれいに見えているので、結局昨日の没写真を左に並べてブログに登場になりました。お客さんも一日ずれて今日クロカンをしたら、気持ちよかっただろうに、今日はお帰りの日でした。

 写真を撮りに出かけたいところでしたが、PTA広報の集まりがあったので、またの機会にというところです。

キーワード

2009年3月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

偶然の楽しさ

 冬にしては珍しく、今日は3組のお客様でした。1人は昨日から連泊の人。そして今日来た女の子二人組みと、ご夫婦は、偶然同じ列車で、すぐ近くの席に座っていたそうです。

 豊富駅で旅行者風の女の子二人が降りるのを見たご夫婦は、「ここで降りるなんて、若い女の子にしては、なかなか渋い好みだなあ。どこに泊まるんだろう」と思って見ていたそうです。ご夫婦はそのまま稚内まで出て、レンタカーを借りて、オロロンラインを下って宿まで来ました。

 宿のそばまで来ると、あの女の子二人組みが、散歩をしているではありませんか。そして同じあしたの城に泊まると知って、非常にびっくりしたんだとか。旅先のそんな偶然って、面白いと言うか、楽しいと言うか。

キーワード

2009年3月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ