お正月の営業はお休みします

今年もあと2か月、年末年始に旅行を考えている人は、今からもう交通機関とか宿とか、予約を取らなければならない時期なのですね。うちは、次回の年末年始も、12月31日から1月3日まで、営業はお休みしようと思います。

年末年始はいつもと同じ食事というわけにいので、早くから準備をしないといけないわけですが、ある程度の宿泊人数がいないと元が取れないし、天気次第で直前にキャンセルとかが相次ぐと、正直に言うと大赤字です。大雪が降ったら気を使って、隣りの方が正月早々除雪してくれるのも、宿主の気持ちの中で、負担になっているのだと思います。

正月休みで行こうかなあと思ってくれていた人には、申し訳ないですけど、おそらくこれからも4日間は営業しない方針で行くと思います。ごめんなさいね。

キーワード

2011年10月31日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(3) |

久々のお客さん

しばらくお客さんがいない状態が続いておりましたが、今日はお客さんが3組11人いました。今の時期にしてはびっくりです。久々にぎやかな夕食でした。

一組は名寄の写真クラブの人たちで、名寄で有名なサンピラーの話を聞きました。太陽の光が空気中のダイヤモンドダストに反射して、 柱状に輝いて見える現象です。 名寄だけでなく、寒いときは北海道中どこでも見られる可能性があるのですが、条件として、風がないとき、高いところから見下ろす、背景が暗くて、見えやすいこと、と言っていました。太陽に対して見る角度というのも大切なんだそうです。

ここでも寒いときや風がないとき、高いところから見おろす、という条件ならありますが、周りが広大な空とか、雪原ですので、サンピラーが出ていても、見えにくいかもしれません。常緑樹の林でもあれば、良いですけどね…。

今日の天気は良いようで、ガスがかかって利尻はあまり見えませんでした。写真を撮るにはちょっとイマイチな天気でしたけど、夜はお客さんが、宇宙ステーションの軌道を写真に撮っていました。星空の中に、流れ星のように写っているんです。利尻が見えていれば、とっても面白かったでしょうに、利尻付近は残念ながらガスの中でした。写真を撮るにしても人によっていろんなテーマを追いかけているので、面白いなあと思いました。

キーワード

2011年10月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

コツコツ進む物置小屋

物置小屋増築窓ガラスをはめるのんた君と散歩に行った帰りに、物置小屋増築現場へ寄ってみました。10月中には仕上げたいと言っていた宿主、あともう少しで10月は終わってしまうのですが、果たして完成するのでしょうか。う~ん??

昨日屋根を張ったと喜んでいましたから、これで雨が降っても作業ができますね。今日ははめ殺しの窓ガラスを入れていていました。枠組みができたほうが、なんだか広く感じます。のんた君も隅々までチェックしていました。

キーワード


2011年10月28日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

陣中見舞いは行かなくても、のんた君の散歩は…

朝のうちはまだ雨が降っていて、早く物置小屋を増築してしまいたい宿主は、ぶーぶー言っていましたけど、雨も次第にやんで、無事屋根をはり終えたようでした。写真を撮ってあげようと思うのですが、私は私で今夢中になっていることがあって(この話はまたそのうちに…)さっぱり陣中見舞いに行っておりません。

しかしのんた君のプレッシャーには相変わらず弱いのであります。午後からの方が晴れるというから、午後になって散歩に行こうよ、と言っても、のんた君はパソコンをする足もとにくっついて、離れません。雨もやんだみたいだし、じゃあ行くかと出かけたら、散歩のちょうどど真ん中でまた雨がパラパラしてきました。1時間歩くうちの半分でしたから、まだあと30分も歩かないといけないし、農道を歩いていたので、その30分は全く建物はなく雨宿りはできません。いやいやまいったな~と思いながら、それでもずっとぱらぱら程度であまり濡れずに帰ってきました。

なんだかんだ言っても、のんた君のプレッシャーのお蔭で、私も運動不足にならずにすんでいるのかもしれません。原野に比べて牧草地は遅くまで緑のままですが、それでもずいぶん色があせてきました。もうすぐ10月も終わりですものね。

キーワード

2011年10月27日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

ビニールハウス健在

いつもならとっくに終わっているビニールハウスの野菜、種類によってはまだ元気です。キュウリも何本かなっているし、なすびはなんだか元気になって、花を咲かせています。先日、もうこれでチンジャオロースを作るの最後かと言っていたけど、今日もピーマンが大量に採れたので、まだもう一回は作れそうです。我が家では、チンジャオロースは大量にピーマンが採れる夏のメニューです。

今の時期にビニールハウスの野菜が採れるとありがたいです。今日は寒くて風も強かったけど、明日からまた気温は高めになるのだとか。マリーゴールドもまだ何とか咲いているし、今年は例年に比べると、暖かいのだろうなあ。

キーワード

2011年10月26日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

牧羊犬ではないからね~

関東では真夏のような暑さだったそうですが、こちらはなんだか火の気が恋しくて、朝からちょろちょろと薪ストーブを焚きました。明日はもっと寒くなるんだとか。

昼間にテレビを見ていると、牧羊犬をやっていました。4匹のボーダーコリーが、ご主人の言うことをよく聞いて、羊を追っていました。なにもしなくて良いときは、伏せをして待ているし、家に戻るときも、ご主人の歩くスピードに合わせて行くし、本当におりこうさんです。思わず最後まで見てしまいました。そして宿主と、あ~、のんた君に見せてやりたい!と言っていました。

もちろんのんた君はそんなことを言われていても全く気にせず、天気の悪い今日はプライベートルームでぬくぬくとお昼寝です。牧羊犬を見ろ!と宿主に言われても、牧羊犬ではなくて宿の看板犬ですから、お客さんが途絶えた今は、のんた君も失業中ですかね~。

キーワード

2011年10月25日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

何気に見たものは

一日降り続いていた雨がやみ、風も全くなくて、曇りがちでしたけど、穏やかな天気でした。のんた君との散歩から帰ってきて、水をあげようと玄関横の水道栓にまっすぐ歩いて行きました。水道の下にはいつもバケツが置いてあります。昨日の雨でたまったバケツの水を捨てないと、のんた君がこの水を飲んでしまうな~と、何気にバケツをのぞきこみました。すると…、たまった水の中にリスのぬいぐるみが沈んでいました。

目がパッチリ開いて、頭を上にして、お尻を下にして、手足を投げ出すように、まさに座った形で沈んでいます。一瞬リスのぬいぐるみだと思ったのですが、すぐに気が付いて目をそらし、そこから逃げてしまいました。ゲ~ッどうしよう!それから恐る恐るまた近づいて、のぞきこみました。間違いない!ネズミの水死体です!

物置小屋増築現場にすっ飛んで行って、宿主に「いいから、こっち来て、見てみな!」と連れて行きました。宿主は、ネズミに強いんです。「おっ、バケツに落ち込んで、溺れたんだなあ」と言って、バケツの水をひっくり返し、いとも簡単にネズミを崖の下に捨てました。のんた君は、散歩から帰って畑を散策していたので、ネズミ騒動には気が付いていません。ネズミを見つけたら大変なところでした。

こういうところに住んでいますので、虫だのネズミだのには女性にしては強い方だと思いますが…、どうも今晩夢に出てきそうな気がしますので、ちょっとアルコールを入れて寝ることにします(+o+)

キーワード

2011年10月24日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

静かな雨の日曜日

木立ドイツ衛星もサロベツの上空を通過する前に落下してしまったようで、平穏無事な一日が過ぎました。朝からずっと雨で、そんなに寒いというほどでもなかったけど、火の気が恋しいような感じで、じわじわと薪を焚きました。

最近はついに予約も入らず、家族だけでのんびりしています。宿主は物置小屋増築に一日中取り組んでいます。でも今日は雨だったので何もできず、休養日のようでした。私は雨でも晴れでも関係ない仕事に取り組んでいますが、ちょっと壁にぶつかると、すぐに薪ストーブの前にやってきて、背中をホコホコさせながら、外の景色を眺めて現実逃避しています。

真夏は濃い緑で暗く日陰になっていた林も、今は葉っぱが散った木もあり、黄色く紅葉したものもありで、色とりどりです。花壇では、こぼれダネで育ったノースポールが盛りです。本当は早春の花なのに、ここでは晩秋の花になってしまいました。こんなに元気に咲くのなら、来年からこぼれダネから芽がいっぱい出ても、抜かずにおいておこうと思います。

キーワード

2011年10月23日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ドイツ衛星

昨日はブログを書くつもりでパソコンの前に座ったのに、ネットで調べ物をしているうちにすっかり書くのを忘れて寝てしまいました。昨日書こうと思った話題はもうやめて、今日はドイツの衛星です。少し前からドイツの衛星が燃え尽きずに地球に落下して来るというニュースは見ていたけれど、今日、日本の上空を飛行するルートを見てびっくり。明日の午後の3時40分に通過するルートは、まさにサロベツの上じゃありませんか。

まさか宿に当たるとは思わないし、心配もしていないけど、なんか人間が打ち上げた文明の象徴が、やがて人間を襲うように空から降ってくる、というような、そんなSF的なことを想像してしまいました。ベランダに座って空を見上げていたら、巨大な炎の落下物が…なんてことになりませんように。

キーワード

2011年10月22日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

強風で落ち葉もきれいさっぱり

落ち葉がたまった芝生きれいさっぱり
左側16日に撮った写真は、芝生の上に落ち葉がいっぱいでした。掃除が大変だろうなあと思うかもしれないけれど、強風吹き荒れたあとの19日、今日撮った右側の写真は、落ち葉がきれいさっぱりなくなっています。全部吹き飛ばされてしまったのでした。

町ではお隣さんの迷惑になってしまうので、落ち葉も大変でしょうけど、ここら辺は全くそういう心配はなしです。キャットミントの株もとに吹きだまって、雪が降ったら保温の役割をしてくれそうだし、林の中では腐葉土にもなってくれるし。

風は徐々にやんで気温もまた上がってきました。雪が降らなかったので、マリーゴールドはもうちょっと咲いていそうです。

キーワード

2011年10月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

外は暴風でも

アルパカクッションでお昼寝中強烈な風でしたが、雨は降らず雪も降りませんでした。気温は急降下で5度ぐらいです。朝から薪ストーブを焚きました。学芸会の振り替え休日とかで、ご家族が泊まっていました。薪ストーブを焚いているそうで、木の話などで大盛り上がりです。宿主は裏の小屋に集めてある木工用の材とか見せていました。興味のない人にはただのガラクタですが、好きな人にはお宝です。

ご家族は以前黒ラブを飼っていたとかで、のんた君と暴風の中(!)庭で遊んでいました。犬の扱いがとても上手でした。でも飼っていた犬は破傷風で死んじゃったのだそうです。爪が割れたちょっとしたケガだったのに、そこから菌が入ったのだそうです。のんた君も泥んこ遊びが大好きですし、気を付けないとなあと思いました。爪もよく伸びすぎちゃいますし。

そんな心配はまるで気にするふうでもなく、のんた君は娘の部屋に入り込んで、アルパカクッションの上でお昼寝していました。外は暴風寒気でも関係なしです。先日札幌で買ってきた娘のクッションですけど、きっと娘よりものんた君が一番利用しているのではないかしらん…。

キーワード

2011年10月18日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

花もそろそろ見納めかな

ブルーキャットミントマリーゴールドとサルビア
この写真は、まだ風があまり吹いていなかった15日の土曜日に撮った写真です。今年は霜が降りていないので、花壇の花も元気です。ブルーキャットミントはまだはかなげに咲いていますし、マリーゴールドは大きな株になって、花をいっぱい咲かせています。アリッサムも、南側の風があたらないところは枯れずに咲いています。しかし今日の夕方から寒くなるとかで、明日はもしかしてサロベツでも雪が降るかもしれないとか。この花たちも、もう見納めかもしれません。

二日前に、薪ストーブを検索しているうちにうちのHPにたどり着いて、一度来てみたかったというお客さんが来られました。お泊りになった日は薪ストーブをを焚くような気温ではなかったですが、いよいよ明日ぐらいから、焚かないといけないかもしれません。連泊してイトウを狙っていたお客さん、この暴風雨で川も濁ってちょっと残念でしたね。川が凍り始めるような寒い時期がよく釣れるというので、本番はこれからかもしれません。

キーワード

2011年10月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

jQueryのLightboxにしました

これからの時代はjQueryだぜ!とばかり、PrototypeからjQueryのLightboxにしました。今までのブログの画像も、書き換えなくても同じように適応されるのかしらん??と、心配しましたが、最新のプラグインは、いろいろなところを直さなくてもうまくいくようです。

ただ、一枚だけしか画像を入れていない日のは、他の日の一枚だけの日の画像と同じグループで表示されてしまいます。これからのブログの画像は、そうならないようにしますが、今までの画像はいちいち書き換えるのも面倒なので、そのままです。また最後の画像の次はまた最初の画像を表示するようで、ぐるぐる写真が回っていくみたいです。これもまあ、別にこのままでいいかなあと思ってそのままにしておくことにします。

ブログ以外のhtmlファイルで使っているjQuery版Lightboxは「あれれ?」と思うところがまた違いました。デフォルトのままで使うと画像と画像の間にリンクがある場合は、うまく表示されなくなるんです。これもネットで調べると、解決方法がいろいろありました。これで画像拡大もしゅるしゅるもうまくいきました。

昼前から大雨が降ってそのあとは急に風が強くなりました。風がゴオ~と吹くたびに木立から葉っぱがザザザ~と舞い上がって飛んでいきました。

追記
ぐわわ~ん!今気が付いたんですけど、FireFoxからHTMLの部分を見ると、ちゃんとlightboxが動いてないじゃないですか!IEとSafariではちゃんと見えているのに。なんでやねん?

追記の追記
一応Firefoxからでも見れるようにしました。ファイル名にドットが入っていたらFirefoxではきちんと読み込めない、というのをどこかで読んだ記憶を呼び覚まし、デフォルトのままだったcssのファイル名を変えたらうまく読み込めるようになりました。(+o+)

キーワード


2011年10月16日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

その瞳に弱い

朝早くから宿主が新米を受け取りに比布へ行きました。なので私は電話番をしないといけないし、のんた君の散歩に行きませんでした。でも最近毎日行っているので、だいたいの時間がやってくると、のんた君がそばにやってきて、じっとわたしを見つめます。のんた君は、お腹が空いた時も、散歩に行きたい時も、決して吠えたりしないで、横に来て無言のプレッシャーをかけます。澄んだつぶらな瞳で見つめられると弱いです。宿主が私を見つめても、ビールは余分に出しません。代わりに今日は息子に散歩へ行ってもらいました。

キーワード

2011年10月15日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(4) |

しゅるしゅるとトップへ上がる動き

昨日は「モバイルサイト製作に没頭」と書いたけど、やはりそれは正確ではなく、単に「サイト制作」とした方がいいかもしれません。なんといっても独学ですから、分からないところがどこに書いてあるのか分からないので、本を見たりネットで検索したり、いろんなものをあれこれ見ているうちに、新しいものを見つけて、本来やっていたことから外れて、それを試したくなるのでした。

ということで、昨日から抜け出せなかったのは、「ページトップへ」をクリックすると、いきなりトップを表示するんじゃなくて、しゅるしゅるっと画面が動いてトップに上る表示です。うちのHPだと、薪ストーブのイラストをクリックするとページトップに上がります。「jQuery」というJavaScriptを使うんですが、これが思ったように動かない。全部動かないのならわかるけど、動くページと動かないページがあるんです。パスも記述も間違っていないのに、どうしてなんだと、それが気になって仕方ありません。

動くのと動かない差はなんなんだと悩み続けて、ようやく、画像を大きくかっこよく見せるLightbox2をそのページで、使っている、使っていないで差があるのだと気が付きました。で、それで調べてみると、たしかにjQueryとLightbox2は競合するようで、いっぱい対処法が出てきました。しかしいろいろ試してみたんですけど、今のところ、うまくいかないんです。

そんなことで、うちの「ホーム」はLightbox2を使っていないので、トップページを押すとしゅるしゅる上がりますが、このブログはダメです。「宿の外観や周りの風景」は、しゅるしゅるを優先させたので、Lightbox2が効いていません。でもやっぱりしゅるしゅるより、画像をかっこよく大きくさせる方が、優先順位としては、どう考えても上ですよね。

もうちょっと共存させる方法を検索して、ダメならLightbox2とは違うのを入れようかなあと思ったりします。jQueryも調べれば、いろいろ面白そうなので、jQueryを使えるようにしたいですし。息子には、しゅるしゅる動いて何がいいの?と言われて、ただ自分が面白いと思っただけ、と答えたんですが…。

キーワード


2011年10月14日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(2) |

それぞれが没頭しているもの

金色に輝くサロベツ湿原物置小屋増築
最近はのんた君の散歩にたっぷり1時間かけた後、モバイルサイト制作に没頭。このブログが「民宿ブログ」ではなくて個人のブログなら、毎日その話題で埋められるところですが、ちょっと自制しているのであります(パソコン三昧は雪が降ってから、なんて書いていたことは、忘れてください)。しかし昨日テレビでサロベツの紅葉を見て、そうだ、今のうちに紅葉の原野の写真を撮って更新もしておかなくては…、と思い、今日は久々利尻が見えていたので出かけてきました。その時の様子は「サロベツの景色」にUPしました。

撮影から帰って宿主の様子を見に行きました。そうです、今宿主が没頭しているのは、物置小屋増築です。あんまり私が顔を出さないので「ちゃんと写真を撮っておいてね!」と言われてしまいました(^O^) 軽トラに土をいっぱいいれていたのは、増築するための整地でした。笹や木の根がびっしりなので、かなり苦労しているようです。

母ちゃんはモバイルサイト、宿主は物置小屋増築、とっても平和な民宿あしたの城です。

キーワード


2011年10月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

NHKローカルでサロベツを上空から

ご飯のスイッチも切れたことだし、蒸している間…と思って何気にNHKの午後6時のニュースを見ておりました。ニュースが終わって北海道のローカル局、ネットワークニュース北海道が始まり、ラインナップ紹介を見ていると、「金色に輝くサロベツ原野」(だったかタイトルはうろ覚え)とあるではありませんか。ヘリコプターで上空からサロベツを紹介するんだそうです。さあ夕食の仕上げを…、と腰を浮かせていたのに、また座ってしまいました。

花はなんにも咲いていないけれど、葦原が草紅葉で金色に輝いている時期です。逆光の時が、キラキラ光ってそれはそれはきれいですよ。空からでは逆光になりようがないけれど、有名な瞳沼や、泥炭採掘跡、湿原センターを映し出していました。砂丘林の湖沼群も、あ、あそこらへんの沼…、とわかりました。うちの宿が出ないかな~、とテレビにくっついて眺めていたけれど、出ませんでした~。

いつもこんな時間にテレビを見ることはなかなかないけれど、今日は偶然ネットワークニュース北海道を見て、5分ぐらいでしたけどサロベツの特集を見られてラッキーでした。

キーワード


2011年10月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

庭だけで乗る軽トラ

軽トラ「もう使うこともないので、あんたんところで乗らないかい?」と譲り受けた軽トラ。夏前から置いてあったので、気が付いた人もいたでしょうか。最近になって活躍しています。

薪の仮置き場から、その冬に使う薪を入れる倉庫に運ぶ時、いままでは一輪車を使ってえっちらこっちらと運んでいました。でもこの軽トラがあると、荷台にドカンと薪を積んで一発で運んでこられます。移動距離はたいしたことがないけれど、楽なんです。整地して出た土を運んだり、何でもかんでも気にせず積むことができます。

庭だけの移動で軽トラが活躍するなんて、考えたらすごいですよね。都会でこのような生活なら、広大な庭に住む超セレブだけど、我が家でセレブと名がつくのは、のんた君だけです…。

キーワード

2011年10月11日 | テーマ:手作り | コメント(3) |

嵐が過ぎて

庭の木々出窓からの景色夜中の3時ごろだったか、家が揺れるような大風と大雨で目が覚めました。寒冷前線が通過すると言っていたけど、本当にすごい嵐です。それは朝ご飯を食べているときも続いていました。連泊してサロベツ湿原を調査していたお客さん、昨日で終わって今日は帰るだけでよかったですね。出発するときは横殴りの雨で、玄関から猛ダッシュして車に向かっていました。

昼ぐらいになると雨はやんで、徐々に青空が広がっていきました。芝生の上には落ち葉がいっぱい散乱しています。木々の紅葉も少しは昨日より進んだんでしょうか。やがて葉っぱが全部落ちてしまうと、木立越しに原野も見え、出窓から見える風景が明るくなって開放的な感じになります。お客さんは花が咲いている時期を「いい時期」と思うでしょうけど、私はこれからが好きな時期です。

キーワード

2011年10月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

木立の紅葉は遅れ気味

庭天気予報では快晴マークだったけど、曇りがちでおまけに風が強く、庭に落ち葉がいっぱいたまってくるくると風で舞いました。10月の頭は寒い日があったものの、そのほかはわりと暖かな気温だからか、紅葉がそんなに進んではいません。そのうちいきなり散ってしまうんじゃないかなあ、と思います。

今日のお客さんは沖縄からです。10月にしては暖かい日だったけど、向こうからするとやっぱり寒いのかな~。

キーワード

2011年10月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ビニールハウスまだまだ頑張る

3連休だし、今日も明日も良い天気だというので、当日予約が入るかなあと思っておりましたがさっぱりで、結局当日予約は一人だけでした。そろそろ今シーズンも終わりなんだなあという気がしました。(もちろん前から入っていた予約はあります)

そろそろ終わりだなあ、と思うことがいろいろある中で、今年頑張っているのはビニールハウスです。9月ぐらいに大嵐が来て、風でビニールハウスが飛ばされて、まだまだ採れるのになあと思いながら野菜が終わってしまうことがよくありました。でも今年はまだしゃんと建っていて、中ではピーマン、キュウリ、トマトが採れています。

トマトもお客さんが多い7月とか8月にこれくらい採れればいいのにと思うのですけど、いつも大量に採れるのはお客さんが少なくなった9月からです。今年はいつまで採れるかなあ。頑張って家計の足しになっておくれ。

キーワード


2011年10月8日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

今年は砂丘林へ行かないぞ

うちの庭にヒグマが出てきたって、「やっぱりなあ」と妙に納得してビックリしないような気がするけれど、札幌のど真ん中でヒグマの相次ぐ目撃情報には、本当にびっくりです。今年はこぐまが生まれている割には餌になるドングリが不作ということで、全道的にヒグマに遭遇する確率が高いかも、と新聞にはよく書いてありました。札幌のような都会のど真ん中で、ビルや家が立ち並ぶところでも出てくるなんて、信じられないですね。

家族旅行では朝里川温泉の犬も泊まれるというペンションに泊まったのだけど(結局のんた君は車の中で寝ました)宿からすぐ裏山に登る細い道があって、散歩に最適かなあと宿主が行きかけたところ「ヒグマ出没につき注意!」という張り紙を見てあわてて引き返してきていまいた。

ここら辺では天塩とか幌延で出ているとか、砂丘林にはいないとか、いろいろ聞くけど、君子危うきに近寄らず、のんた君との散歩を再開しても、今年は砂丘林に近寄らないでおこうと決めました。普通に暮らしていたらヒグマなんて、一生のうち一回も見たことがない人がほとんどだろうけど、今年はちょっと特別?私も遭遇したくないので、おとなしくしておきます。

キーワード


2011年10月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

薪ストーブを使う準備

薪ストーブのメンテナンス煙突掃除この間寒くなったときは、我慢できなくなって、きちんと薪ストーブを焚く準備をしないままに火を焚いてしまいました。その後気温はまた暖かくなって、昨日今日は、長そで一枚で庭をうろついていても全然平気です。でもこんな時に、次の寒波に備えて準備をしなくてはなりません。

煤を吸い込みたくないので手拭いで鼻や口を覆い、ストーブや煙筒の煤掃除をします。曲りのところとかにけっこう煤がたまります。ガラスを磨いて外側に油を塗って準備完了です。これでまた、いつ寒波が来てもいいぞ!

キーワード


2011年10月6日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(2) |

のんた君きれいなお姉さんに爪を切ってもらう

カートに乗せられるのんた君ちょっと不安げセレブ犬のんた君は芝生の上ばかり歩いているので爪が伸びてしまい、切ってやろうとすると嫌がって、最近は爪切りを見るだけで逃げてしまいます。そこで今回札幌に出たとき、プロに切ってもらうことにしました。

大きなホームセンターに入っているペットショップのトリミングコーナーで切ってもらうことにしました。「大型犬用のカートに乗せてきてください」と言われて、このカートにドッコラショと乗せたんですが、本当は大型犬用に持ち上げなくても乗せられるのがあったそうで、気が付きませんでした((+_+)) のんた君は何をされるのかとビビってしまってカートの中で固まっていて、娘がもうちょっと前に移そうとしても硬直してしまっています。不安そうなのんた君。

足の爪を切るのんた君プロの爪切りは素早い!果たしてちゃんと切らしてくれるんだろうかと不安になりながらトリマーさんに引き渡しました。ガラス越しに見ていると、のんた君はメッチャクチャおとなしい!若くてかわいいお姉さんに、優しく抱きしめられてうっとりしているんでしょうか。私や宿主が切ろうとするときと態度が全く違います。ひどいわね♪

耳掃除も庭でファーミネーターでブラッシングついでに耳掃除もお願いしました。耳掃除も全く嫌がりもせず、なされるがままです。やっぱりプロは仕事も手早いし、慣れているから違うんですね。これだったら爪切りに500円払っても別にいいなあと思いました。耳掃除も500円でした。

このあと抜け毛がきれいにびっくりするほど取れるというファーミネーターを(宿主はずっとターミネーターと言っておりました)めちゃくちゃ高いんだけど、買ってしまいました。爪も耳も毛なみもこれで小ざっぱり!のんた君も札幌旅行に行ったかいがありました。

キーワード

2011年10月5日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

家族旅行に行ってきました

家族旅行雪道昨日はブログをお休みしましたが、実は家族旅行で札幌、小樽に行っていまして、今日の夜9時ごろに帰ってきました。来年は多分娘も家を出ているので、4人そろって出かけられるのは、今回で最後かもしれません。最初の予定では2泊して帯広方面…、などと思っていましたが、結局一泊で札幌方面になりました。札幌で泊まるとのんた君が大変なので、宿泊は小樽となりました。

結果的に2泊の予定で帯広に行っていたら雪や道路凍結で大変な目にあっていたかもしれません。札幌へ行く途中だって、羽幌、留萌あたりは道路に雪が積もっていて大変でした。でも局地的で、今日になると気温が上がって雪もなく大丈夫でした。

札幌や小樽でいろいろありましたけど、一番の話題は「のんた君美容院へ行く」ですね。それは明日のブログでゆっくりと報告します♪

キーワード

2011年10月4日 | テーマ:家族と | コメント(4) |

薪ストーブに火を入れる

薪ストーブ普段なら薪ストーブを磨いて使う準備などして、夜になって気温が下がったら、シーズン初めて火を入れたりするのですが、今回はもういきなりの寒気ですから、宿主まったく準備をしていません。(いや、天気予報ではちゃんと気温が下がると予告しておりましたがね)

明日まで寒気が居座るとのこと、宿主は雨が小降りになった合間に、薪を段ボール箱に入れて運んできて、火を入れました。寒いと言っても外はプラスの8度はあるので、すぐに部屋の中は暖まります。朝は13度しかなかった部屋の中が、夕方には27度にまで上がって、廊下も開け放して焚きました。やっぱり薪ストーブの威力はすごい。

こんな悪天の中でも、昨夜星の写真を撮りに来たお客さんは、一瞬晴れ間が広がったときに、きれいな星空の写真を撮っていました。奇跡の一枚!良かったですね。

キーワード

2011年10月2日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(3) |

この寒さで利尻山も初冠雪

つい2~3日前は、半袖のTシャツでも部屋の中は平気だったし、今の時期にしては蚊が大量発生して、いつまでも気温が高めだからかな~、と言っておりました。ところが今日は!最高気温が10度までも行きませんでした。昼過ぎに外の気温を見たら8度しかなかったし、夕方になると6度まで下がっていました。もうとんでもなく寒い!

降ったりやんだりの雨が、夕方になってやっと落ち着いて、雲が切れて利尻が見えてくると、利尻がうっすらと雪をかぶっています。この寒さで初冠雪となりました。大雪に雪が降って1週間もすると利尻山も雪が降ると言われていますが、まさにそんな感じですね。夕暮れ時には細い三日月が出ていました。

キーワード


2011年10月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ