締めはまさかの快晴でした

夜明け前日の出
冬休み中でお客さんがいなくても、いつも通り早起きする我が家。風の音がしないので、しんしんと雪が降っているのかと思ってカーテンを開けると、まったく雲がないではないですか。雪原に霧が出て、木々を隠しているので、フアフアの雲海のように見えます。

朝日利尻富士
朝のうちに利尻が見えたら、新しい原生花園に写真を撮りに行こうと思っていて、ずっと見えなかったこのひと月半。よりによって今日、こんなにきれいに利尻が見えました。いくらなんでも、今日はおせちの用意だってあるし(家族だけの分なら、おままごとをしているみたいです)庭から写真を撮るだけです。

薪積みお昼寝中の、のんた君
昨日猛吹雪の中、豊富町へ行った決死の買い物ツアーは何だったんだろう…?そうぶつぶつ言いながら、天気の良いうちに薪積みをしました。てっきり今日も吹雪くと思っていたので、家族全員拍子抜けです。のんた君は泰然としていましたがね。

いろんなことがあった2011年、のんた君のテレビ出演という、うちにとってはまさかの出来事があり、そのすぐ1週間後に震災、原発事故という悲しい出来事もありました。そんな一年の締めくくりに、自然の神様はこんな穏やかな一日をサロベツに与えてくれました。いろんなことがあっても、最後は笑っていられればいいんだよ、ということなんでしょうか。今年一年、お世話になりました。皆様、良いお年をお迎えくださいね。

キーワード

2011年12月31日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

無事にお客さんを送り出す

昨日の夜からまたがっつり雪が降って、朝早くに隣のIさんが除雪に来てくれました。お客さんを無事朝の特急に送迎して、これで今年の営業は終わりです。

冬は吹雪いて交通障害が起きて、豊富駅までの送迎ができなくなるかもしれませんよ、とは宿からお知らせしておりますが、吹雪くと鉄道や飛行機だって動かなくなる可能性があります。札幌の駅前に泊まっていたって、先日はこちらの鉄道が動いていても、札幌や旭川あたりの特急や普通列車が軒並み運休していましたし、新千歳空港も飛行機が運休して160人以上が空港で一夜を明かしていましたしね。

しかし、鉄道や飛行機が止まったら仕方ないなとあきらめてくれても、民宿側が駅までの送迎ができないとお客さんに言ったら、あきらめてくれない人もいるかもしれません。もめるのは嫌なので、HPなどでは念を押すようにしています。

まあそんなことで、地元の人とも、今年は本当に雪が多いねえ、と話題になる年の瀬に、無事に皆さんを予定通り迎えて送り出せることができて良かったです。明日も天気が悪いとの予報ですが、もう街に出る必要なないですし、家族だけで穴籠りして過ごすことにします♪

キーワード

2011年12月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(3) |

久しぶりに穏やかな天気

夜明け前雪山
朝ご飯の支度がひと段落して、何気に居間へ行くと、東の空が赤くなっていて思わず写真を撮りました。今日は久しぶりに風がやんで雪も降らず、とっても穏やかな天気でした。青空でなくても、贅沢はもう言いません♪

久しぶりにのんた君と散歩に行くと、農道には除雪した雪が高く積まれていました。息子が小学生ぐらいなら、大喜びでよじ登りに来たでしょうけど、さすがにもう今は、雪山よりパソコンにへばりついています…。

サロベツ原野より、豊富の街の中を散策したいと言っていたお客さんがいて、珍しいなあと思っていたら、お母さんの実家が豊富町で、とっても小さいころに来たことがあるんだそうです。そらやっぱり、街並みがどうなったか懐かしくて見たいでしょうね。今日は寒くもなく散策日和でした。

キーワード

2011年12月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

屏風雪(?!)を崩す

除雪作業除雪作業その2
家族だけならベランダに屏風雪がで~んとあっても別にかまわないんですが、今日はお客さんが来るので、宿主は除雪をしました。のんた君も横でちょろちょろしていますが、雪の陰になって姿は見えていません…。18時過ぎの列車で来るお客さんを迎えに行きました。列車は全然人が乗っていなかったとか。まだ帰省ラッシュには早いみたいですね。

キーワード

2011年12月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

夏と冬で違う距離感

近所の人で、昨夜用事があって豊富の街に出ていた人が、夜の8時に帰って来ようとしたら、道路に雪がかなり入って帰れなくて、結局駅前の旅館に泊まったと言っていました。夏ならばわずか15分ほどで帰って来れるのに、夏と冬とで距離感が違います。最近のブログは吹雪のことばかりだなと思うけど、12月にしては雪が多いからかな。

キーワード

2011年12月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

暖気雪

窓ガラス今日も相変わらず風が強いです。気温はそれほど低くないので、今の雪のことを地元の人は暖気雪と呼んでいます。湿った重い雪なので、かえって大変です。時々のんた君が、散歩に行かないかと催促に来ますが、ここ数日はさすがに行っていません。こんな見通しの悪い日に、車道も歩道もなくなっている道を歩いていたら、命の危険を感じますからね。毎日除雪する宿主のお供をすることで、散歩代わりにしてちょうだい!

キーワード

2011年12月26日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

大雪で大変でした

除雪作業薪積み
朝起きてのんた君を外に出そうとすると、雪が吹きだまっていつもの扉が開かず、別の扉から出しました。隣りのIさんがトラクターの調子が悪くて、除雪に行ってあげたいけど、行ってあげられないとわざわざ電話をくれました。とにかくもうすごい雪です。それでも固すぎず柔らかすぎずという雪だったようで、宿主は1時間半で私道を除雪しました。2時間以上かかるかと思っていたけど、案外楽だったと宿主は喜んでいました。

高校の冬期講習会には、1時間遅れで連れて行きました。高校も、普段は校門から入って玄関前まで車をつけれるのですが、校内はまだ除雪がおっついていなくて、息子は校門で車から降りると、玄関まで踏み跡をたどって行っていました。町の中は道路わきに2メーター以上の雪が積み上げられていて、大変なことになっていました。自分たちの住む田舎は、道路わきにいくらでも雪を飛ばせるけど、町の中は雪を捨てる場所がないから大変です。

講習会から帰ると、息子は薪の積み方に挑戦しました。薪を積むのも、けっこう頭を使うんです。息子の役は、今まで薪をただ小屋から運ぶだけで、重労働だ、薪を積む方がいいとぶつぶつ言っていましたが、宿主に教えてもらいながら挑戦してみると、薪を積み上げるのも重労働で疲れることに気が付いたようでした。

キーワード


2011年12月25日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

猛吹雪のクリスマスイブ

気温はマイナス0.7度と、こちらにしては暖かいのですが、とにかく風に雪がついてしまったので大変です。朝は9時ごろ、冬期講習会のため子供たちを高校へ送りに行きました。しかしだんだん風雪がひどくなって、11時過ぎに来た郵便屋さんに原野の様子はどうだったか聞くと、西豊富のあたりがひどかったとのこと。

講習は12時過ぎに終わりますが、迎えに行くよりも2時の路線バスで帰ってきてもらった方がいいかも…、と宿主と話していました。そのうち、少し周りが見えてきたので、迎えに行くと言って宿主は出かけて行きました。こうなると、なんだか帰ってくるまで心配なのです。ついでにケーキでも買って来てよ、なんてのんきなことを頼む気にもなれず、帰ってくるまでそわそわと待ちました。

1時前に無事帰ってきたときは、ホッとしました。かつて息子がまだ生まれる前のこと、猛吹雪で西豊富から先に進めず、知り合いの家に泊めてもらったことがありましたからね。やはり西豊富のあたりがひどかったらしく、帰りは運よく除雪車のあとについて行けたから助かったのだとか。

ケーキがなくても無事家族でクリスマスイブを過ごせてよかったです。危うく一人で唐揚げを食べるところでした。いや、一人ならもう唐揚げを作らないで、何の愛想もないクリスマスイブをのんた君と過ごすかな。

キーワード


2011年12月24日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

クリスマス寒波

風で雪が吹き飛ばされた木立道央の方では飛行機が欠航したり、通行止めになったり、かなり天気が荒れている様子です。

サロベツは意外にも雪がそんなについていないので、吹雪という感じではありませんでした。しかし風が強いので、利尻礼文行きのフェリーは欠航しているし、雪も上から降るのではなくて、横に流れていくようだし、木立に積もっていた雪は吹き飛ばされて、周りの景色も変わってしまいました。

終業式のころにやってくる、クリスマス寒波、やっぱり今年もやってきました。子供が小さかったころは「サンタさん吹雪でも来れるかな」と心配していてかわいかったのにね。

キーワード

2011年12月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

局地的に吹雪きでした…!

ベランダに積もった雪昨日からまたかなり雪が積もって、今日は朝早くから隣のIさんが除雪しに来てくれました。お客さんもいたので、助かりました。ベランダにもかなり雪が積もってきて、12月にこんなに雪が多いなんて、久々です。そういえば昨日、朝起きたときは家の寒暖計はマイナス16度でしたけど、今日の新聞を見たら、豊富町はマイナス21度まで下がって、12月の最低記録を更新したんだそうです。

いろいろ買いたいものがあるのに、これから4日ばかり大荒れの天気が続くというので、今日のうちに稚内へ出かけることにしました。稚内は昼間は晴れるとの予報なので、行く気になりました。しかしサロベツは猛烈な雪で、海岸に出ると真っ白で前が見えません。遠回りですが町に出て、吹雪に強いというバイパスを通って稚内へ行くことにしました。

原野を横切るとき、ひと月ほど前から道路工事をしているのですが、こんな吹雪の中、旗振りのおじさんが立っていて、目も開けていられないぐらいだろうに大変だなあと思いました。ところが工事現場を過ぎて2キロも行くと、視界が開けてきて、空が明るくなってきました。豊富の街の中は晴れています。もうびっくりです。そして稚内に行くと、全く雪は降っていなくて、天気予報通り穏やかな天気なのでした。

帰ってきてから近所の人に聞くと、サロベツも私たちが出発してしばらくして晴れてきたとのこと。ローカルニュースでこれからクリスマス寒波が来る、大荒れになると繰り返し言っています。冬休みになるとスクールバスもなくなって、自分たちで送り迎えしないといけないので、あんまり天気が悪くならなければいいなあ、と思います。

キーワード


2011年12月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

日の出のころは晴れていたんだけど…

夜明け前朝日の中で登校
朝起きる時間はまだ夜明け前、のんた君を外に出すと、空には細い細い三日月が出ていました。寒気団が来ているのと放射冷却とで気温はマイナス16度でした。昨日の雪は木に残っているし、草には樹氷がついて、周りは真っ白です。その後太陽が昇って来ると、昨日と同じ息子の登校シーンも、周りがバラ色に輝いてきれいでした。利尻方面は雲が湧き上がっていて見えなかったのですが、時間がたつと見えてきそうな気がして、今日は原生花園に写真を撮りに行こうと思いました。

雪が降ってきた腹まで雪に埋まるのんた君
良い天気になると思っていたのに、時間がたつと反対に曇ってきて、雪が降りだしました。な~んだ!がっかりです。写真を撮りに行かず、いつも通りにのんた君と散歩に出かけました。のんた君は散歩に行けて、曇った方が良かったかも♪

キーワード

2011年12月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

雪の中の登校

雪木立雪が積もった枝
例年の3倍積もっているという岩見沢ほどではありませんが、朝起きるとサロベツもけっこう雪が積もっていました。風がなくしんしんと雪が降ったようで、木にはいっぱい雪が積もっています。いつもは風が強くてこんなに木に積もりませんので、こんな風景もいいなと思いました。

息子の登校娘の登校
しかし、登校する子供たちにとっては大変です。まずは雪煙を上げて息子が走って私道を下りて行きました。短靴なので、靴の中に雪が入って冷たくて、ゆっくり歩いて行くのは嫌なんだそうです。長靴をはくのは、さすがの息子も嫌みたいです。バスに乗ってしまえば、あとは靴の中に雪が入ってくるようなところはありません。続いて娘がゆっくり歩いて私道を下りて行きました。娘はおしゃれブーツを履いていますから、少々雪が深くても平気です。

昼からはのんた君をお供に、宿主が除雪機で除雪しました。この冬はサロベツもしっかり雪が降るみたいです。

キーワード

2011年12月20日 | テーマ:家族と | コメント(3) |

雪が積もってきています

まっすぐ続く道エゾシカ
この4日ばかりのんた君は体調不良でした。最初の二日間はプライベートルームに続く階段を上がろうとせず、半畳もないところ(開けずの扉の所)でじっとしていました。次の二日間は階段を上ったものの、今度は階段を降りようとせず、朝一回トイレに行ったきり、24時間トイレに行きませんでした。膀胱炎になるで!と心配したものの、今日になると普段通りに元気になりました。ご飯はちゃんと食べているので良いのですが、モノを言わないだけに気になります。

お休みしていた散歩も再開しました。4日ぶりに歩くと、雪がものすごく積もっていました。普段は除雪していない農道も、この冬は排水路の工事をしているので、工事関係の車のために除雪しているようです。444号線は車が多いので(と言っていたら都会の人に笑われるかな)農道は気兼ねなく歩けます。キョーンと鳴くので見たら、林の中にエゾシカが何頭かいました。そろそろゴーグルをつけて歩かないと、雪目で目が痛くなりそうです。

お昼にテレビを見ていたら、大きなニュースが飛び込んできました。世界は騒然としていますが、サロベツは雪が強く降ってきて、静寂そのものでした。

キーワード

2011年12月19日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

今日の「坂の上の雲」もサロベツの風景が

本日の「坂の上の雲」も、サロベツで撮ったシーンが出ていました。馬が出ていたのは落合かな。釣りで川伝いに歩いていたら、馬がいっぱいいて驚いた、とお客さんが言っていたのは、きっと今日のシーンだったんでしょうね。

2年前にNHK北海道スペシャルで、メーキング番組をやっていました。その時のシーンがあったような…。2年も先の放送なのかとその時は思ったけど、たってしまえばつくづく早いもんだなあ…。

キーワード


2011年12月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

きたぐにが廃止されるのは淋しいなあ

ニュースで急行「きたぐに」が廃止されるというのを見ました。なんだかすご~く淋しいです。学生のころ、よく「きたぐに」に乗って、北アルプスへ行っていましたから。おなじく山へ行くときによく乗っていた「ちくま」はもうだいぶ前に廃止になっていましたけどね…。

ここのところ、娘の受験で北海道内の移動を調べていたら、JRはこんなに交通費が高くなっているんだなあと、改めて思いました。昔は学割で周遊券を買えていたのに、今はフリーきっぷと言っても学割が使えないし、有効期間も短いし。結局娘はバスの移動が一番いいなと思いました。半額近くですもんね。でもバスは吹雪いたときにシビアだな~と心配したり…。本当は冬はJRが一番安心なんですけど。

新幹線ができて、在来線がダメになって、夜行がなくなって、安く旅行できる手段はバスになってきているんだなあとつくづく思う今日この頃でした。

キーワード

2011年12月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(9) |

私も一緒に行きたいな~

気がつけば、もうひと月もたたないうちに娘は北海道を転戦して入試を受けるのです。やばいやばい、ホテルを確保しておかなければと、昨日今日は、宿泊先や交通手段を見ていました。娘が一人で受けに行くんだけど、ずっと宿泊先や交通手段を調べていたら、たまには私も自由に旅行したいな~、と思いました。娘の付き添いという名目で一緒に出掛けて、娘が一生懸命受験に臨んでいるときに、ふらふらしたいな~なんて言っていたら、怒られるやろうな~。

キーワード

2011年12月16日 | テーマ:家族と | コメント(4) |

今度は「北のカナリアたち」サロベツロケ

宿主と稚内に行き、お天気屋でうだうだしていると、マスターが「今日はサロベツに吉永小百合が来ているんじゃないの?」と言いました。来年の秋に公開される「北のカナリアたち」という映画のロケが、今稚内中心に行われているそうですが、今日はサロベツ湿原センターで撮影しているんじゃないかと言います。

「ああ、だからか!」と納得したのは宿主です。昨夜7時半過ぎに、娘を迎えに高校へ行く途中、サロベツ湿原センターの横を通ったら、そんな遅い時間にもかかわらず車がたくさんあって、「何があるんだろう??」と思ったそうです。撮影の準備か、それとも撮影をしていたのかもしれませんね。

吉永小百合主演の映画が撮影されるとは知っていましたが、利尻、礼文で撮影されると思っていたので、サロベツにまで来るとは思っていませんでした。どういうあらすじなのかよく知りません。サロベツはどんなシーンで出てくるんでしょうね。今日は暖かめの気温で、天気もそれほどひどくありませんでした。吹雪のシーンが欲しかったのでしょうか、それとも良い天気が欲しかったのでしょうか?

年が明けると島でロケをするそうです。秋に公開の時は、きっと稚内の映画館でもやるでしょうから、見に行かないとね。

キーワード


2011年12月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

冬本番になってきた

昨夜はずいぶん風が強かったので、私道にはずいぶん雪が降りこんでしまったかなあ、子供たちは学校へ行くとき、ズボズボ雪にはまりながら行くのかなあ、と思っておりましたら、となりのIさんが朝早くから除雪に来てくれて、子供たちはきれいな道を普通に歩いて行くことができました。自分の家の私道を除雪するついでだからとは言ってくれますが、いつも本当にお世話になっています。

気温はマイナス2~3度ですが、風が強いので今日はとても寒く感じられました。凍結してしまうので、1階のふろ場は水を落として、水道を止めました。これで春まで、お客さんは2階のプライベートのふろ場に入ってもらいます。大きな機械で除雪してもらって、凍結防止に水道を止めて…、いよいよ冬本番になってきました。

キーワード

2011年12月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

心を折る会?!

ちょっといろいろあって、「心が折れない働き方」という本を買うという某知人。それを聞いた宿主が「よし、おれが完全に心を折ってやるから、晩御飯を食べにおいで!」と言いました。ということで、今晩は「心を折る会」という名目で久々飲み会です。飲むのは宿主と奥さんと私で、ご主人は飲めないから運転手なんですけどね(^_^;)

キーワード

2011年12月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(4) |

「坂の上の雲」出た人は自分が分かったのかなあ?!

昨日お泊りになった方の中にも、2年前に「坂の上の雲」撮影に参加した!という方がいました。片手でピースサインをして倒れているのが俺だから!なんて冗談を言っていました。他にも知った人たちが出ていましたから、今日は画面にくっついて見ておりましたが、さすがに誰が誰やら!でも豊富町の大規模草地での風景は、いっぱい出ていましたね。

原作では乃木将軍のことをかなり無能扱いしていて、本を読むまでは殉死とか、神格化されて神社ができたりとか、そんなイメージしかなかったので、へぇ~なんて思いました。今回のドラマでは、無能扱いというより、人間的な苦悩や悩みを表に出しているような。歴史上の人物なんて、後世の書き手、権力者によって、悪人にも善人にもなりますから、本人が自分の描かれ方を見たらどう思うやら。

キーワード


2011年12月11日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

サロベツ上空散歩

今日はサロベツフライングクラブの皆さんが、毎年うちで年末総会と忘年会をされる日です。フライングクラブの方がYouTubeにサロベツ上空を飛んでいるときの様子をUPしています。全部で12個UPしておられますが、なかなか面白いんで、ぜひ見てください♪ 上空から見ると、地上から以上にサロベツの雄大さが実感できます。個人的には、原始砂丘林の上空を飛んでいるところが好きかなあ。この沼の間を通って道が続いているんだなあとか想像するのが楽しい!

キーワード

2011年12月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

のんた君は元気ですよ♪

北海道は各地でかなり冷え込んだらしく、マイナス25度になったところもあるようでした。でもサロベツは、昨日の方が冷え込んでいたような気がします。

先日も宅配便の人に「ワンちゃんは?」と聞かれましたけど、今日もまた別の宅配便のお兄さんに「最近ワンちゃんを見かけないけど、家の中ですか…?」と聞かれました。「プライベートルームの、日の差す座布団の上でぬくぬくと寝ていますよ」と答えると、心配してくれていたのか、お兄さんはにっこりしていました。

最近しっかり散歩の時間をとるからか、庭をうろうろしなくなって、散歩以外はほとんど部屋の中です。宅配便のお兄さんと顔を合わせる機会がないけれど、春になったらまた、配達ついでにちょこっと遊んでやってね(^O^)

キーワード

2011年12月9日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

宿主の城はマイナス6度

氷の花物置小屋
朝ご飯を食べているときの外の気温はマイナス13度でした。初めてのマイナス二ケタ台です。でも快晴で風がなく、太陽の日差しいっぱいなので寒い感じはあまりしないです。散歩に出ると、枯草には氷の花がいっぱいついてとてもきれいでした。歩いているとむしろ暑くなって、上着の前を全開にしていました。

マイナス6度何を作っているのやら
散歩から帰って久々宿主のお城を訪問しました。出入り口の窓からのぞくと、宿主が開口一番「温度計を撮って!」と言いました。物置小屋の中に置いてある温度計は、マイナス6度でした。(プラス20度ではありません…!)物置小屋にストーブを置けばいいのにと思うでしょうけど、全く断熱材が入っていない小屋の中でストーブを焚くと、結露がひどくて中に置いてある板が全部傷んでしまうと思います。マイナス6度でも、宿主は自分のお城で幸せな時間を過ごしているのでした…。

キーワード


2011年12月8日 | テーマ:手作り | コメント(4) |

のんた君が行く!

のんた君が行く水たまりを見ると必ずそこへバシャバシャと入ってしまうのんた君ですので、人や車が通らない農道でもリードをつけて散歩しておりました。寒いのにドロドロになったらあとが大変でしたからね。でも雪が積もってきたことだし、今日は自由に歩かせてやりました。

人も車も入らない農道は、動物たちの足跡がいっぱいついています。最近は足跡に興味があってじっくり観察したいけど、のんた君を放すと、どんどん足跡の上を歩いて行ってしまうので、足跡はぐちゃぐちゃになってしまいます。でもまあ、今までのリードをつけた散歩と違ってイキイキとしている様子を見ると、まあいいか、と思ってしまうのでした。

キーワード

2011年12月7日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

冬のお楽しみは焼き芋

12月5日の庭12月6日の庭
週末は石狩や旭川の方で大雪で、30センチ以上の雪が積もったところもあるようですが、サロベツは風もなく雪もたいしたことがなくて、昨日の庭の様子は左側の写真です。芝生がちょこっと見えている感じです。今日の方が雪が降って、右側の写真です。明日明後日の方が道北では天気が悪いらしく、最近補習を受けている娘を迎えに夜、町に行かなくてはならないので、天気があまり悪くなければいいなあと思います。

薪ストーブで作った焼き芋風もなく気温も0度ぐらいなら、薪ストーブをガンガンに焚かなくていいので、薪ストーブの熾火で焼き芋をつくりました。今の時期、知り合いからいつもサツマイモをたくさんいただきます。シチューだとか肉と炒めたりだとか、料理にも使うのですけど、結局薪ストーブで作る焼き芋が一番おいしい!と思います。最近急激に食べる量が増えてきた息子も、おやつにペロリです。冬は大変ですが、こんな薪ストーブのお楽しみもあります。

キーワード


2011年12月6日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

サロベツロケのシーンがついに「坂の上の雲」で

昨日お客さんがいて見られなかった「坂の上の雲」を、今日のお昼に見ました。豊富町のサロベツでロケがあったときは、2年も先の放送か!と思ったものでしたが、あれから2年たったんですね。冬のシーン、夏のシーンと撮っていました。昨日放送が夏のシーンでした。でも見せ場は来週の冬のシーンですね、きっと。

トロッコを押している丘のあるシーンは大規模草地で、ただっぴろい真っ平らのシーンは、落合のあたりで撮ったと思います。うちに泊まった人が、釣りをしに川をさかのぼっていくと、ロケシーンに出くわして、牧草地に馬がいっぱいいて人もいてびっくりしたと言っていました。うちの宿からは見えなかったけど、同じ豊徳の人の牛舎から、撮影しているところが見えたとか、阿部寛が信じられないぐらい細かったとか、何かと話題のロケでした。

息子は当時中学生で、エキストラに参加できませんでした。娘の同級生や先輩などは、来週は出てくると思います。もちろんアップになる人たちはセリフがなくても俳優さん、同級生たちはその他大勢で死体役だと思いますが、楽しみです♪

キーワード


2011年12月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

大荒れの上空を飛んで

この二日ばかりマイナス8度ほどだったので、今日は0度だと暖かく感じてしまう朝でした。雪もかなり湿った雪が降っていましたが、風がついていなかったので、そんなに吹雪という感じでもありません。これだったら飛行機は稚内空港に降りれるねえ、と宿主と話していました。

のんびりとテレビを見ていると、交通情報のテロップが入って、千歳方面の道路が雪のため通行止めなんだとか。え~っと思っていると、昼のニュースでは、千歳発着の飛行機が70便以上欠航になっているし、稚内も利尻礼文行きのフェリーは、全便欠航になっています。お客さんの飛行機は大丈夫やろうか??と、ネットで運行状況を調べると、条件付きで羽田を飛び立って飛行中でした。

稚内空港に降りられなくても、せめて旭川なり、千歳なりで降りれたら、予定は狂っても旅行できますけど、東京に引き返してしまったら、せっかくの旅行がパーですもんね。今日のこの状況では、稚内より旭川や千歳の方が悪そうなので、東京に引き返す可能性が大きいです。気になって、到着時刻を過ぎたころ、また調べてみました。すると定刻よりも早めに着陸していました。上空で天候待ちすることもなく、稚内は無事に降りたようでした。

宿にも5時半ごろ、無事に到着しました。社員旅行なんだそうです♪ 羽田で乗り継いで稚内に飛んだのですが、もしも飛行機が途中で引き返したら二泊三日の東京見物に変更になるのかなあと話をしていたのだそうです。飛行機も揺れたのかなあと思ったら、全然揺れなかったんだとか。普通、千歳より稚内の方が欠航しやすいと思うけど、今日は稚内便を選んでラッキーでした。明日もちょっと天気は悪そうだけど、冬の北海道を楽しんで下さい(^^)/

キーワード

2011年12月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

明日の天気が気になるなあ

まだ布団の中にもぐっているとき、カーテンの隙間から東の空が赤くなっているのを見ました。明るくなってくるにつれ、青空のようですし、風も全くないし、ひょっとして西の空は利尻がきれいに見えているのかな!とわくわくしました。でも…、起きて西の空を見ると、灰色の雲に覆われて、利尻は全く見えませんでした。

天気予報によると、明日と明後日は猛吹雪になるとか。明日は久しぶりにお客さんが5人も予約入っているのに、飛行機が無事に稚内空港に着くのでしょうか。今日が全く風のない穏やかな天気なので、明日猛吹雪で飛行機が降りなかったら、一日の違いで泣いちゃうなあ。

昼からだんだん雲が厚くなってきました。でもまだ風はなくて、不気味なほど静かです。明日の食材は今日のうちに買い込んでおきました。お客さんが来る日に限って吹雪きませんように…。

追伸
そういえば明日4日と11日に放送されるNHKドラマ「坂の上の雲」いよいよサロベツでロケをしたシーン、出るみたいですよ♪

キーワード

2011年12月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

観光スポット関係を一気にUP

おすすめ観光スポット」「サロベツ湿原センター」「サロベツ原生花園」と一気に更新しました。スマートフォンサイトを考えているんじゃなかったの??と突っ込まれそうですが、考えているうちに、地図アプリ、グーグルマップ、マイマップと興味は移っていき、パノラミオに写真をUPして寄り道しながら、今回の更新になったのでした。

サロベツ観光マップにいれたグーグルのマイマップは、地図の目印を自分で作って好きなように変えられるというので、丸っこい目印を作っていました。ところがIEで見たら表示されるのにFireFoxで見たら全く表示されません。A、Bとかの文字を目印にいれたかったので、いろいろ調べてGoogle Chart ToolsのDyamic Iconsというので目印を入れることにしました。最初からマイマップの使い方で、文字入りの目印のつくり方、書いといてくれたら良かったのにな~。

「サロベツ原生花園」では、冬の写真がまだありませんので、これから撮ろうと思っています。今日なんかは一瞬青空になって利尻もチラリと見えましたけど、5分も見えていたかしら?焦らず、住んでいる者の特権として、快晴の日を狙うことにします。

キーワード


2011年12月2日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(2) |

ぐんと寒くなりました

昼間の気温でもマイナス4度ほどでした。東京がプラスの7度でニュースキャスターが「寒い寒い」と連発しているのを見ると、笑ってしまうのですが、そりゃまあ仕方がないことですね。

そんな中、うちの息子ときたら、制服のブレザーの下は半袖のYシャツです。学校は暖房が効いているので、それで構わないんだとか。長そでにしたら、とか、ヒートテックのTシャツを着たら、とか言うのですが、全くのお構いなしです。かえって寒い時期の方が好きなんだそうですから、寒冷地仕様のシロクマ君であります。

キーワード

2011年12月1日 | テーマ:家族と | コメント(3) |

このページの先頭へ