今日は濃霧です

濃霧朝から濃い霧に包まれていて、ほとんど周りが見えません。いつもは利尻が見えなくても丘ぐらいは見えるこの玄関先からの風景、白い闇です。昨日の段階で今日の天気はこんな感じと分かっていたので、NHK取材陣は、取材期間を残しながらも「民宿の撮影は今日で最後です」と言っていました。「もしかして明日、奇跡的に夕日ツアーに行けたら、来てね」とは少しなぐさめっぽく言ったけど、もう取材陣はあきらめていた感じです。

もう取材がないので、宿主は稚内に買い出しに出かけました。この濃霧の中、NHK取材陣が頑張って106号線を撮影しているのを見たそうです。北海道人気NO.1の道路も、利尻が見えてなかったらただの海岸道路、どんなふうに番組作るのかなあ。きっと当初の構想からかなり変更せざるを得ないんだろうなあ。

キーワード


2012年7月31日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

多分取材最終日

スタッフだけで撮影どーもくん
明日も一日雨のようで、結局取材陣は一度もまともな利尻は拝めずに帰りそうです。ディレクターさんはすっかり風景を撮るのをあきらめて、代わりの策を練り、当初予定になかった撮影をしました。私も気の毒で、もちろん協力しましたよ。何をどの程度使うのか分かりませんので、放送を見てから改めてブログに書きますね。

私と宿主のシーンを改めて撮影、撮影の前に私が「余計な事をしゃべっていると長引くから、普通に喋って!」と宿主に念を押すと、ディレクターさんも「サービストークはけっこうですからね」と言っていました。ディレクターさんもすっかり宿主の扱いに慣れてきたようです。ああしかし、やっと宿主がまともな話をしていたときに、予約の電話がかかってきてアウト、なかなかうまくいきません。天気も悪ければ編集も大変そうです((+_+))

ということで、これで取材は最後です、ありがとうございましたと挨拶をして帰ったのですけど…、夕方またやってきて、お客さん到着のシーンを撮っていました。多分これで最後かなあ、いや、また明日も来るのかなあ??

キーワード


2012年7月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

空は飛べたが利尻は見えず…

ウルトラライトプレーンウルトラライトプレーン
朝起きると、メダルの数よりも外の天気が気になります。今日も雨が降りそうな曇り空、もちろん利尻は見えません。土日はサロベツフライングクラブの取材に行くとNHK取材陣は言っておりましたが、昨日の土曜日は強風で飛べませんでした。

さあラストチャンスの今日はどうなんだろう?こんな曇り空でも風が弱かったら飛べるのかしら??そう思っていたら、9時半ごろだったか飛行機の飛ぶ音がしました。思わず外に出てみると、ウルトラライトプレーンが海岸方面に向かっています。ああ、飛べたんだ。良かったなあと思いました。そのあと何度も飛んでいました。5台ぐらい一緒に飛んでいたりしていました。

夕方に取材陣がやってきました。もしかして夕日ツアーに…、ということだったんですけど、雨まで降ってきたのでさすがに今日は行きませんでした。犬好きのカメラマンさんは、のんた君とひとしきり遊んで帰っていきました…。

キーワード


2012年7月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

今日の取材は99%カットだな

今日はヘルパーOBも巻き込んで、思わぬ取材の展開、ヘルパーとのトーク場面では、おそらく99%カットされると思います!そして、利尻も太陽も見えていない灰色空の海岸では、まさかの夕陽が!!って、この展開を書きたいけど、今晩はヘルパーOBと飲むんだから、今日のブログはこれでおしまい。(もうすでにかなり飲んでる私、キーボードを間違って打ってばっかし)ということで、ヘルパーOBのぶーちゃん、本当にありがとうね~!

キーワード


2012年7月28日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(7) |

せっかくだから天気良くなればいいけどな~

取材スタッフスタッフが気になるのんた君
今日もどよんとした天気、時折日が差していますが、西の方角を見ればどっぷりと雲に覆われて利尻は見えません。おまけに今日は風も出てきました。NHK「小さな旅」取材陣、土日はサロベツフライングクラブの取材をするとか。でも天気予報は雨、そしてこの風で、はたして撮影できるのかな~。奇跡的に天気が良くなればいいけど…。

今日の写真は、昨日お隣さんの丘で撮ったものです。のんた君、取材陣が気になって振り返っております。それでものんた君、場の空気を読んでちゃんとお利口にしていました。リードをつけなくてもそばを離れませんし、子供以上に、いや、宿主以上に聞き分けが良かったかもしれません…。

ところでpdfファイルのサロベツマップ、近所の牧場主さんからパンダ車情報をいただきましたので、さっそく地図に書き込んでUPしておきました。もちろん法定速度で走っている分には無駄な情報ではありますが、知っていて無駄なものは世の中にないでしょうから(^O^)/

キーワード


2012年7月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

「小さな旅」の撮影

撮影風景見守るのんた君
天気予報はめまぐるしく変わり、取材予定期間の中で、晴れマークがついているのは今日の午後だけ、あとは雨や曇りということで、NHK「小さな旅」取材陣は今日の朝からやってきました。午前中はインタビュー、晴れたら午後に外で撮影、ということだったんですが、午後になっても晴れずに結局うっすら霧がかかった天気で、利尻は全く見えませんでした。仕方ないのでぼんやりした天気の中で撮影しました。

天気が良くないので思うように撮影ができず、スタッフはとても困っていました。台所のシーンとか撮るなんて聞いていなかったけど、このまま天気が悪くて使えるシーンがなかったら気の毒なので、OKしました。かなりいっぱいシーンは撮りましたが、今後天気が良くなって、自然の良い風景が撮れたら、それに代わるかもしれません。使えるところだけ使ってもらえたらいいと思います。

一体どんなものに仕上がるんだか??撮影風景もいっぱい写真は撮りましたが、放送を見てからまた、メイキングを作りたいと思います。あとは、夕日ツアーに行くときに、取材陣も一緒に行って撮影すると思います。残る5日の間に、一回ぐらい、これが106号線から見る夕日だ!ってのがあったらいいんだけどなあ。放送予定は8月19日だそうです。

キーワード


2012年7月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(4) |

すわ計画停電??

23日夕方の話です。6時前だったか、夕食の準備、お客さんのお迎えもして忙しくしていたら、突然停電になりました。普通ならすぐに回復するんですが、停電したままです。宿主が近所に電話すると、近所もやはり停電していると言っていました。

私は昼間見た回覧板に「節電にご協力を」とか言って、計画停電になった時にどの時間帯に停電になるか書いてあったのを思い出しました。改めてみると、23日は夕方5時から7時まで、まさに今の時間帯です。え~まさか計画停電??こんな涼しい日に??何の告知もせずにいきなり??

お客さんが携帯でさっそく調べてみると、「今日は計画停電しません」とちゃんと告知してあると言います。偶然事故で停電になったようでした。しかし計画停電なら7時に電気がつくと分かりますが、事故ならいつ復旧するか分かりません。そこが田舎と都会の差です。結局1時間ばかり停電して、7時に無事電気はつきました。

ご飯を炊くのはガス釜ですし、牛乳鍋もガスコンロでするので問題ないですが、どんどん日暮れて暗くなっていく中で、刺身をつくる宿主は、ちょっと焦っていました。多分計画停電はないだろうと思っていますが、田舎は停電がたまにあるので、普段から備えはしておかないとだめですねえ。

キーワード

2012年7月25日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツ観光マップUPしてます

雨の時にまくのが良いとされる芝生の肥料をまいた途端雨がやみ、日照りで傷んだ芝生がさらに肥料やけ気味になっているという状態、緑に回復するためにひと雨欲しいと思っていたら、取材の予定が入ってる日に雨の予報です。う~ん、何でこんなに間が悪いんだ。天気が悪いといいのが撮れそうにないので、今日と明日の取材はお休みです。

ということで、今日の話題は宣伝しそびれていたドライバー向けサロベツ観光マップです。サイクリングマップは20年以上前からありましたけど、もうちょっとマップの範囲を広げてドライバー向けにサロベツの観光マップを作ってみました。

パトカーが潜んでいるところ、ガソリンスタンド情報、飲食店や観光施設の営業時間、定休日を載せています。ミセスロビンソンは稚内に移転、大規模草地のレストハウスは廃業となっていますので地図には載せておりません。A4サイズのpdfファイルでネットから自由に印刷できるようにしてあります。また、すごく軽いデータなので、スマホからでもサクサク見れますし、拡大してみても、ぼやけて見えたりはしません。

実をいうと、グラフィックソフトでペンツールの使い方、地図の作り方がようやく理解できて、地図をトレースするのがとても楽しかったんであります。その延長線上でドライブマップが出来上がったのでした。

てなことで、印刷したりスマホから見たり、旅行者が観光で使うのならご自由にお使いくださいね。サロベツ観光マップ

キーワード

2012年7月24日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(6) |

なんとNHKの取材を受けます

カメラテストをする古いお客さんほど腰を抜かさんばかりにびっくりされると思いますが、なんと、NHKの取材を受けることになりました。と言ってものんた君の時のようにうちが主役ではありません。主役は道道106号線とサロベツの大自然です。そこに住む人々ということで、あしたの城が出ます。

番組は、日曜朝8時に放送される「小さな旅」です。10日ばかり前、ディレクターさんが泊りに来て、北海道でNO.1の道路によく選ばれる道道106号線を主役にしたいと言うことを聞き、それはとってもいことだなと思いました。協力したいなと思ったら、できるだけのことは協力したいなと思っています。106号線の、そして利尻やサロベツの自然の良さを、全国の皆さんに届けてほしいなあと思います。

ということで、ここら辺の取材は1週間以上あるようですが、うちに毎日来るわけではないと思います。おまけにどうも天気が悪くなりそうだし…、天気次第で取材がどうなるか分かりません。今日はあしたの城とサロベツ原野が一望できる丘に案内しました。夕焼けや、快晴の時の利尻とか、いいのを撮ってほしいなあと思います。

キーワード


2012年7月23日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

80年以上前、開拓に入った人の末裔

その人は「豊徳の集落」はどこか?とか、開運橋から川を見たいとか、普通の観光客とは少し違うなとは思っておりました。よく聞けば、80年以上前に初めてここ豊徳台地にやってきて、森林伐採をした人の子孫の方だそうで、あ~だからなんだ~と謎がわかりました。

開拓の歴史とか興味があったので、豊徳の歴史を調べたことはありました。大正15年に鉄道が開通し、豊富市街は家や商店が立ち並んでいましたが、あしたの城が建つこの豊徳台地は、町から道が通っていなかったので、開拓に入る者はおらず、昼でも暗い原始林だったそうです。冬期間のみ人がやってきて森林を伐採し、春になるといかだにしてサロベツ川に流し、天塩港から内地に出荷していました。

お客さんは、その森林伐採をしていた人の子孫で、お客さんのお母さんが小さいころ、天塩から川をさかのぼって豊徳台地にやってきた話を聞いたことがあるのだそうです。私は資料で、春のサロベツ川は、出荷する木材のいかだで埋め尽くされていたと読んでいた記憶があるので、開運橋から川を見たくなった気持ちは分かりました。お客さんのご先祖さんは、たしか森林伐採だけで、その後昭和9年に形ばかりのぬかるみ道路が開通してから入植した人たちが、本格的に豊徳地区を開墾していったと記憶しています。

もっともっとここら辺の開拓時代の話を聞きたかったな~と思いました。また来ますって言ってくれていたので、その時を楽しみにしています。

キーワード

2012年7月22日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

宝が詰まった小屋にお母さん大喜び!

集めた木お宝の棚
息子さんがお母さんを連れて泊りに来ていました。朝ごはんの後、お母さんが話しかけてきて、宿のあちこちにある手作りのテーブルや額縁がすごく素敵だと褒めてくれました。聞くとお母さんも木が好きで、通販などで木を買って、自分でテーブルとか棚とかを作るんだそうです。男の人が趣味で作っていると言うのはよく聞くんですが、女性の方で作っていると言うのは初めてです。

宿主はちょうど送迎に出ていていなかったので、私が裏庭に建つ宿主の秘密基地にお母さんを案内しました。そこにはお母さんにとってお宝の山がぎっしり!薪を作るときに、燃やすのにはもったいない木をいっぱい集めて乾燥させてあります。お母さんは工具類とか木材とか見て大喜びでした。私は思わず、棚にいっぱい置いてある板をどれか一つあげようかと思ったのですけど、いくら夫婦とはいえ、宿主が集めた板を無断で人にあげるわけにはいきません。こんなに喜んでいる人にあげたいなと思いながら、我慢しました。

宿主が送迎から帰ってくる前に、息子さんとお母さんは出発しました。これを機会にまた遊びに来てくれたらなあと思います。人にとっては邪魔な木でも、宿主とお母さんにとってはお宝の山、次回は宿主ととっても話が弾むと思います。

キーワード

2012年7月20日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

低温注意報が出る!

世間では猛暑だとか、熱中症に注意だとか、そんな話題でいっぱいですが、ここサロベツでは低温注意報が出るぐらい寒いです。夏は涼しいと言いなさい、って怒られそうですけど、やっぱり「涼しい」より「寒い」感覚です。

昼間15度ほどしかなかったです。朝や夕方は、もう外は半袖では歩けません。お客さんも寒くてびっくりしていました。同じ北海道でも旭川のあたりは暑かったそうです。こちらの寒さは明日も続くようで、旅行者の皆さんは、急激な温度変化で体調を崩さないように、気を付けてくださいね。

キーワード

2012年7月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

稚咲内から5キロ南でスピード取締り!

宿主が天塩に用事があって帰ってくる途中、スピード違反で捕まっている車を見たそうです。ちょうど捕まえた車を解放して、パトカーが北に向かって移動。宿主がどこで張っているのかなとついて行ったら、稚咲内から5キロほど天塩よりの農道に入って、稚内から南下してくる車をターゲットに取り締まりをやっているようでした。レーダーが届くのかなと思うぐらい、オロロンラインから農道に入ってとまっていたんだとか。

抜海では少なくとも3週続けて土日に取り締まりしていました。多分抜海は稚内署の管轄、今日の稚咲内のあたりは、天塩署の管轄かもしれません。今日は平日ですが、オロロンラインはそろそろ夏休みに入る今、平日も要注意ですね!

キーワード

2012年7月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

涼しさを分けてあげたい

ブラッシングしてもらうのんた君朝お客さんを見送りに玄関の戸を開けたら、冷気が入ってきてびっくり。その時の気温は13度でした。部屋の中にいたら半袖でも寒くはなかったんですけど、やはり外に出ると寒かったです。

日中は20度まで上がったようです。花壇の草むしりをするのに、花壇が日陰になってから作業をしたんですけど、日陰の中にいたら、半袖ではやはり寒くて、日差しの中でいてちょうど良いぐらいでした。でも日差しの中にいたら、日焼けしてしまいます。今日連泊して自転車で回ったお客さんは、真っ赤になって帰ってきました。この写真を撮った時間は夕方の6時前です。コンクリの上に座って撮っていたら、コンクリがホカホカあたたかくて気持ちよかったです。

ニュースを見ていると、内地のほうは猛暑のようで、熱中症にならないよう注意を呼びかけていました。そういうところにいる人たちがサロベツに来たら、ついつい長袖の服を持ってこないかと思いますが、最近のサロベツは気温が上がったり下がったりです。長そでの服、忘れないで旅行カバンの中に入れてくださいね。

夕日ツアーで撮った写真を7枚分、UPしました。

キーワード

2012年7月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

連休中日は久々バイクがずらり

15日ずらりと並んだバイク普段は多くても2~3台のバイクしか来ないんですが、連休中日の昨日は久々バイクがずらりと並びました。半分は道内のライダーでした。雨がやんでの3連休、毎年やってくるおなじみさんもいて、昨日は賑やかでした。

今日はもうぐんと減ってバイクは3台です。オロロンラインで覆面パトカーがいたとか、追い越して行った車が捕まっていたとか、この3連休、警察も稼ぎ時(!)だったかもしれませんね。

のんた君も営業活動に大忙し。ご褒美にお客さんからビールとジャーキーをもらっていました。ビールはのんた君、飲めないそうなんで、私と宿主がいただきました♪

キーワード

2012年7月16日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

今日は厄日であった

連休中日でお客さんも久々多く、良き日のはずでしたが、とんでもない厄日でした。

まず、業務用シャンプーのタンクから、風呂場で使うポンプにシャンプーを入れていたら、コックが外れてシャンプーがドバドバ溢れ出して、床やら棚やら周りがシャンプーだらけになりました。

水につけて塩出ししていたワラビを別の場所に移そうとして、蛇口に容器をぶっつけ、台所の床に容器の水をぶちまけてしまいました。

コメをとごうとして米櫃から出していたら、左腕にハサミムシがついて、思わず体をひねったら右手に持っていた容器を炊飯器にぶつけ、コメを台所の床にぶちまけてしまいました。

「今日は厄日だわ」と宿主にぼやきながら、忙しく料理をしていました。夕日ツアーが迫り、急いで仕上げをしていたら、何年振りかで指をザックリ!宿主が「本当に今日はどうしたんだ」と言いました…。

私が痛さに泣きながら夕日ツアーに行っているとき、宿に残って配膳をしていた宿主は、コップを落として割ってしまいました!

夜の8時過ぎ、文化祭で帰りが遅くなった息子を迎えに町に出たら、目の前をネコが横断!!!ああ、今日の最後はネコをひいちゃうんだろうか!と思いましたが、ネコちゃんは間一髪セーフ。ということで、これで厄は落ちたかな~!

キーワード

2012年7月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

この40年で北海道の道路は良くなりました

昨日、雨が降っているときにまくのが良い芝生の肥料をまいた途端、雨が止んで、今日は青空も少し出てきました。九州では豪雨で大変な被害が出ているようですが、宿主を派遣して、芝生の肥料をまいてもらうのが良いかもしれません…。雨が止んで気温も18度まで上がりました。それでも風は冷たくて、半袖では寒いです。

40年ぶりに道北に来たと言うお客さんがいました。40年前に札幌勤務になって、その時北海道各地を旅行したそうです。40年前と言えば道道106号線はなかったし、道路もダートが多かったそうです。

そういえば今日は久しぶりにオフロードバイクで来たお客さんがいました。昔はオフロードバイクで来る人は多かったです。最近は、大型バイクで来るお客さんが多くなりました。やっぱり道路事情の影響ってあるんでしょうね。

ちなみに今日も抜海では同じ場所でスピード違反取り締まりをしていたそうですよ!!

キーワード

2012年7月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(3) |

今日の最高気温は12度

のんた君の部屋でお昼寝昨日も寒かったですが、今日もさらに気温が下がって最高気温は12度ほどでした。部屋の中は20度近くありますが、長そでを着ていないと寒いし、靴下をはいていないと、おなかが冷えそうです。薪ストーブを使っているご近所さんの家の煙突からは煙が出ていたので、寒くて薪ストーブを焚いているのかもしれません。

のんた君はずっと家の中です。お客さんが朝、外に出ようとして、のんた君が玄関先に座っていたのでびっくりしたと言っていました。到着するときに見ていないし、吠えもしないので、こんな大きな犬がいるなんて、気がつかなかったそうです。のんた君は朝の時間、ちょこっと外を出歩いていましたが、今日もほとんどプライベートルームの、自分専用のクッションで寝ていました。

ニュースを見ていると大変な水害に見舞われているところもあるようで、寒いぐらいはまだましかもしれませんが、なんだか気象状況が変ですね。

キーワード

2012年7月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

降っても降らなくても困る雨

7月8日の芝生7月12日の芝生
2か月ほど雨らしい雨が降りませんでしたが、雨が降り出すとスイッチが入りっぱなしになったかのように連日の雨です。そして気温も最高気温が14度ほどしかなくて、半袖だけでは寒いぐらいです。

旅行者にとっては憎き雨ですが、芝生にとっては恵みの雨、左の写真は雨が降る前ですが、雨が降って右の写真のように、緑は劇的に回復してきました。でも戻らないところもあるようで、また根が張って一面緑の芝生になるには時間がかかりそうです。

昨日から予約よりもキャンセルの電話が続出、雨の影響かなあと思います。降らなくても困るし、降っても困るし、何でもほどほどがいいんだけどなあ。

キーワード

2012年7月12日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

昔懐かしい人の消息を知る

予約フォームから4連泊で予約を入れていた60代のお客さん、うちに来てから「妹がここへ行けって勧めてくれて、予約とかすべてして代わりにくれたんだけど、一体どんな条件で予約が入っているんだろうか?」と言ってきたのでびっくり。う~ん、普通の旅館と違うんだぞぉここは、4連泊もできるのかなあ…、と思っておりました。

次の日になってお客さんとしゃべっているうちに、その妹さんというのは、宿主がここの宿を始める前、トシカの宿でヘルパーをしていた時代、先代オーナーKさんを通じて知り合った女性で、かれこれ30年以上も音信不通状態の人、というのがわかりました。

実はこの春に宿主がトシカに遊びに行って、今の2代目オーナーのアネゴとしゃべっているとき、昔の話になって、アネゴもその女性をよく知っているけど、やはり音信不通状態だったので、あの人はどうしているのかね~、なんて話をしてたんだそうです。宿主はもうびっくりして、○○ちゃん、生きていたんだな~!とすごくうれしげでした。

夜には妹さんに電話して、30年ぶりに話をしていました。さっぱりさばさばした雰囲気は、変わってないなあと宿主は言っていました。お客さんは無事(?!)4連泊して、今日出発していきました。宿主は「生きていればこんなこともあるんだなあ」なんて、ちょっと大げさですけど、感慨深げでした。

昨日撮ったサロベツ湿原センターの花の写真、UPしています。

キーワード

2012年7月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

サワランが色鮮やかに咲いていた

サワラン一昨日の夜から昨日にかけて、2か月ぶりに雨らしい雨が降りました。原野の花も、喜んでいるだろうなあと、今朝、サロベツ湿原センターに行ってきました。

今年はエゾカンゾウやコバイケイソウはいまいちでしたが、あやめ類はそれなりに咲いていて、前回はカキツバタ、そして今回はノハナショウブが群落で咲いていました。それよりも目がいったのは、草むらに隠れるように咲いていたサワランです。しばらく前、サワランを見たくて来たのに、まだ咲いていなくて、がっかりしていたお客さんがいたのを思い出したからで、1週間ずらしてきたら、こんなに咲いていたのにね~、と思ったのでした。

家に帰ってくると、宿主はタンポポ抜きにすっかりはまっていました。私もタンポポ抜きにはまったことがあるので、その気持ち、すごく分かります。花壇を見ると、雨が降って雑草がものすごく大きくなっていたので、午後からは花壇の雑草を抜きました。今日撮った湿原センターの写真は、明日にでもUPします。

キーワード


2012年7月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

チクン!と注射

獣医さんとのんた君チクン!と注射
今年の家族旅行は、1泊は札幌に泊まって娘とご飯でも食べようかと思っているので、のんた君を札幌のペットホテルに泊めてみるつもりです。ペットホテルに泊めるには、狂犬病の注射以外に6種ワクチンも打っておかないといけないそうなので、打ってもらうことにしました。

獣医さんが来ると、相変わらずのんた君は大歓迎、尻尾振りまくりです。注射の準備をしているときも、これから何が始まるのかとわくわくしながら、眺めています。そうして、首筋にチクン!と打たれても、キャンとも言わず、相変わらず獣医さん歓迎モードです。痛さを感じないんだろうか??

ワクチン代、ペットホテル代を考えると、人間のホテル代、旅行代よりもかなりかかりそうですが、それでも気兼ねなく札幌の街中ホテルで泊まることができるので、良しとしなくては。札幌に行ったら、王将のギョーザも食べたいな~。

キーワード

2012年7月9日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

土日のオロロンラインは特に注意!スピード違反

昨日宿主が稚内に買い出しに行くと、先日捕まったのと同じ抜海の場所で、スピード違反の取り締まりをしていたそうです。これで同じように捕まったら、私もさすがにブログには書かないで伏せておきますが、今回は捕まらなかったようです。でもほかの人が、捕まっていたようですよ。

今回も土曜日ですし、土日は特に取り締まりに気をつけて走らないといけませんね。以前は浜勇知付近でよくやっていたのですけど、今はこの抜海の集落から稚内寄りのところでやっているようです。北上していくと、抜海のカーブを曲がって、またぐっと加速するところです。

ドライバーの皆さんは、くれぐれも気を付けてくださいよ。私も気を付けようっと。

キーワード

2012年7月8日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(4) |

これからユーラシア大陸横断の旅へ

いざ出発最後に出発のお客さん、聞けばこれからサハリンに渡り、ロシアからユーラシア大陸を横断、3か月かけてポルトガルまで行くんだそうです。荷物を念入りに点検整備していたわけもわかりました。もうそろそろ自分の人生も終わりに近づいてきたから、今のうちに夢を実現させるんだそうです。年を聞くと、宿主と同い年です。

エンジンをかけると調子が悪くて、ええ~?!って感じになりましたが、ガソリンが少なくなっていて、それでかかりが悪かったみたいです。「ガス欠で稚内までたどり着けずに旅は終わりだな」なんて宿主は憎まれ口をたたいていましたが、自分と同い年でのユーラシア大陸バイクで横断、胸にぐっとくるものがあったみたいですよ。

本当は世界一周をしたいそうで、ポルトガルから嫁さんに相談?!するかもということですが、お客さんの夢が実現して、元気に日本に帰ってこられることをお祈りしています!

キーワード

2012年7月7日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(5) |

くじ運は良かったのかな

なんといってもジャンボ宝くじ2等1億円組違いを引き当てた宿主です。くじ運はいいのか悪いのか分かりません。2等1億円組違いは、ただの紙屑ですので、今回の除雪機の件も、最後の二人に残ったジャンケンで、負けるのでは?と思っていました。競合者がいなかったのは、くじ運の中に入るのかな。ビニールハウスなどをやっている農家向けの中型除雪機でしたから、酪農業の人が多く大型トラクターで除雪をしてしまうここら辺の人には、あまり必要のないものだったからかもしれません。

中古の中型除雪機はあまり出回らないので、情報を教えてくれた知り合いに感謝です。教えてくれなかったら、知らないままに終わっていましたからね。昨日は念願の中型除雪機を手に入れて、ちょっと興奮気味の宿主でしたが、今日は平常心に戻って(?)庭のタンポポ抜きに精を出していました。

キーワード

2012年7月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

やった!除雪機ゲット(^O^)

5日に開催される中古農機具の展示即売会に除雪機が出品されてるよ、と知り合いが情報をくれたのは昨日の朝のことです。今使っている家庭用の除雪機は小さいので2往復しないといけないし、パワー不足で雪が深いときは飛ばせなくて、宿主はもっと大きな除雪機を欲しがっていました。でも除雪機は高価で、いまだ貧宿から抜け出せないうちにとっては、なかなか手が出ません。知り合いの情報をもとにネットを見ると、まさに欲しいタイプ、ちょっと大きめの除雪機です。おまけに即売場は遠別で、うちから車で40分の距離です。

すぐに宿主は電話をかけて詳細を聞くと、予約とかはできなくて、5日の9時に欲しい人は会場に直接行って商談、希望者が何人かいると、セリではなくて、ジャンケンで決めるんだとか!宿主は実物を見たくて、機械にも詳しい知り合いと一緒に遠別まで除雪機を見に行きました。中古ですからもちろんすぐに壊れる可能性もあるのですけど、部品もまだ手に入ると言うことで、この性能でこの値段だったら、かなり安いお買い得品だ!ということになりました。

買えるかどうか、お金を積めばいいと言うのではないので、運にかなり左右されます。気合を入れて今朝は8時前に宿主は出かけていきました。会場にはいろんな農機具関係が大小300点が出品されていました。宿主が除雪機のところに行くとオジサンが一人いて、この人とジャンケンするのか、ああ勝てるかなあ…と、ドキドキ。運命の時を待ちます。ところが…!いざ除雪機の商談が始まると、オジサンはどこかへ行ってしまって、結局除雪機を欲しがったのは宿主一人だけで、あっさり除雪機ゲット、となりました。

マフラーが壊れていたので、そこを修理してもらって受け取りに行きます。さあこれで、冬の除雪が楽になるのでしょうか。それとも、すぐに壊れて安物買いの銭失いになるのでしょうか。今年は雪が降り出すのが楽しみのような、怖いような…!

キーワード


2012年7月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

明日までの秘密

明日、あるものが手に入るかもしれません。手に入らないかもしれません。神様に祈るのみ。さあ、それはなんなのか?明日のブログをお楽しみに。(内容を言うと、手に入らなくなるかもしれないから、明日までの秘密)

キーワード

2012年7月4日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ラベンダーじゃないよ

ブルーキャットミントブルーキャットミント
ブルーキャットミントの見ごろが続いています。昼間の日差しの中で見るより、朝や夕方、ちょっと曇った時に見る花の色がとてもいいです。庭中キャットミントらだけにしようかな!と思うぐらい気に入っているのですが、ただ一つ気に食わないことは、お客さんの8割方が「ラベンダー」と間違えることです((+_+))

というのも、ほかの有名観光地を連想させてしまうようなラベンダーとか、芝桜とかは、絶対にうちの庭には植えないでおこうと思っているのです。そんな二番煎じの花なんて、植えるもんか~と強気の姿勢です。ああなのに、なんてことでしょう、お客さんのほとんどは「ラベンダーがきれい」と言って写真を撮っているのですから、悔しいな~!

ということで、みなさん、これはキャットミントですからね♪ 一緒に来たお友達が勘違いしていたら、即座に訂正してあげてくださいよ(^O^)/

キーワード


2012年7月3日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(4) |

抜海でスピード違反やってるよ!

昨日稚内に買い出しに行った宿主が、けっこう早くにしょんぼりした顔で帰ってきました。どうしたん?と聞くと、スピード違反で捕まってしまったんですと!

場所は道道106号線、抜海から稚内へ少し行ったところで、小さな小屋の陰にパトカーは隠れていて、狙い撃ちをしたようです。昨日は日曜日でしたし、土日のオロロンラインは、特に注意が必要です。パトカーに乗り降りするとき、ドアを開けてくれて、「段差があるので、足元にお気を付けください」と、非常に丁寧な物腰だったんだとか。でも、丁寧でも何でも、罰金をまけてはくれませんからね。

知らずにぶっ飛ばすと、即免停にもなってしまう道路です。皆さん気を付けましょうね~。

キーワード

2012年7月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(5) |

今日はサロベツも30度!

野菜きゅうり
昨日名寄では34度近くまで気温が上がったようです。30度を越したところもけっこうあったようで、北海道は日本の中でも一番暑いところだったかもしれませんね。サロベツは25度ぐらいでした。サロベツにしては暑いんですけど、網戸にしておけば部屋の中でも涼しいので、汗が出るほどでもなく過ごしています。

気温も上がったので、ビニールを張っていない、ビニールハウスの骨組みの中で育てている野菜たちも、ちょっと育ってきました。まあ野菜部門は宿主ですので、ビニールかけなくて育つのかな~なんて思っていても、私は口は挟みますまい(^O^)

右側はきゅうりです。う~ん、今年はきゅうり、食べられるんでしょうか。実がなるまでに寒くなって終わりのような気が…。いやいやがんばれきゅうり君。この暑さで追い上げを期待するぞ。

追記
今日はサロベツも昼前に豊富町のアメダスでは30度になったというコメントが!雨は降らん、高温になる、そりゃ芝生もやられるわねえ。

キーワード

2012年7月1日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

このページの先頭へ