アイヌネギ初物!

ギョウジャニンニク寒くて天気が悪い北海道、予約を入れていただいたお客さんでも、天売島からの船が欠航してそちらまでいけなくなったとか、峠が雪でバイクではそちらまでいけないとか、当日予約より当日キャンセルの方があって、どうも今年のGWは散々なものになりそうです。

そんなちょっと暗い雰囲気のなかでも、春を告げる山菜、ギョウジャニンニクは明るい話題です。ギョウジャニンニクを楽しみにしているお客さんがいるので、宿主が採りに行ったのでした。この時期にまだ雪が残っているところを採りに行ったとか。いつもなら雪なんてもう残っていないですもんね。

さっそく酢味噌和えにして出しました。ああ天気が回復して、お客さんも来て欲しいけど、天気予報はあんまり芳しくないなあ~。

キーワード

2013年4月29日 | テーマ:食べ物 | コメント(4) |

吹雪じゃないだけマシよね

朝から強風と雨で、散々な天気です。歩いて遠別まで行くというお客さんは、お昼ご飯をどうしようかなあと思案していました。天気がよければコンビニ弁当でも買って、景色のいいところで食べられるけど、今日みたいな天気だったら、食堂かどこかの暖かい雨が降っていないところで食べたいでしょうし、町の中しか食堂はないでしょうし。無事に今日の日程を歩き終えたかなあ。

とまあこんな天気でも、ニュースなどを見ていると、道東では吹雪くとか言ってるし、山の上では雪が降り積もっているようだし、サロベツはまだ雨が降っているだけ暖かいほうかもしれません。バイクや車でお越しの旅行者の皆さんは、くれぐれも運転に気をつけてくださいね。

キーワード

2013年4月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

連休初日は風が強くて寒かったわ~

連休中は、ほぼ全国的に良い天気とニュースで言っていました。ほぼ、ということは、一部で良くない天気と言うことで、どうも北海道はその一部にあたりそうです。

サロベツの連休初日は雪は降っていなかったものの、風が強くて寒かったです。最近はちょいと時間があると庭仕事に出たくなる(私はもっぱら笹の根採りです)のですが、今日は外に出る気がしませんでした。のんた君でさえも、一日中家の中でした。

こんな天気の中、とほで旅しているお客さんは、宿に着くとさすがに疲れた様子で、夕飯を食べたらすぐに寝ていました。稚内から歩いて来たという事で、途中休みたくても天気が悪ければ休むところもないですもんね。

連休中の天気が、良い方に外れますように。

キーワード

2013年4月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋をついに片付ける

除雪機小屋解体ついに除雪機を入れてあった小屋を解体して片付けました。今年は駐車場に雪が残っているし、小屋を片付けないと車を置きにくいですもんね。またこの秋に出してきて組み立てるのだそうです。ああよく潰れないで一冬建っていたもんだなあ。

代わりに出てきたのは、敷地内だけで使う軽トラです。何も気にせずボンボン積めて、便利なんです。解体した小屋を裏の物置小屋に運び、裏の物置小屋からは、ベンチの下に敷く台を出してきて、セットしました。ようやくあしたの城も夏バージョンの営業体制です。

キーワード

2013年4月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

お天気屋の改装工事始まる

雨が降って外仕事ができないと言うので、宿主は稚内に買出しに出かけました。この週末からいよいよ連休のお客さんがやってきますからね。

久しぶりに稚内に行ったので、お天気屋にも寄ってきたそうです。もちろん喫茶店はまだ営業してませんけど、マスターの陣中見舞いです。工事はまさに始まったばかりで、店内の壁をはがしていたと言っていました。やっぱりこのGWの営業は、間に合いそうにありません。病み上がりですから、養生しながら喫茶店の再開を目指したらいいのかなあと思います。

なんだか今日は一転して寒くて、天気予報を見ていたら今年のGWは天気が悪そうです。お客さんの入りにも影響しそう。うちはまだまだ予約取れますんで、ふらっと旅したくなったら、是非お越しくださいませ♪

キーワード

2013年4月25日 | テーマ:観光・温泉 | コメントは受け付けていません。 |

舗装に向かって事態は動く・・・

道路工事関係の人がやってきました。申し訳ないですけど、やっぱり不許可です、なんて言われないか、いまだに半信半疑なのだけど、下からの距離を測ったり、いろいろ下準備しているところを見ると、やっぱり舗装に向かって事態は動いているらしいです。

前回の話では、GWが終わって早々に・・・、という話だったけど、他にも舗装するところがあるから、時期ははっきり分からないらしいです。といっても5月中にはしてくれるそうで、良かった!

今日は少し暖かになって、庭で砂利拾いをしました。除雪のときに、どうしても道路の砂利を吹き飛ばしてしまうのです。そのままにしておくと、芝刈り機の刃をいためますからね。でもひょっとして砂利拾いも今年で最後かなあと思うと、寂しくはない、嬉しいです!

キーワード


2013年4月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(4) |

剣淵のアルパカ牧場

アルパカ牧場ちょいと用事があって、旭川に行ってきました。宿主は風呂の改修に忙しいので、私が1人で運転して行きました。と言うことで、用事が終わったらあとは私の自由時間!当然まっすぐ帰らず、あっちに引っかかり、こっちに引っかかり・・・、最後に引っかかったのは、剣淵のビバアルパカ牧場でした。実は旭川往復するたびに、看板が気になっていたんですけど、宿主はあっという間に通り過ぎてしまうんで、いつか1人のときよってやろうと思っていたのです。

40号線からずいぶん奥に入るのかと思いきや、すぐでした。なんか牧場を改装中で、アルパカらしきものなんて見えないぞ??といかにも不審そうな顔で眺めていたのか、受付の人が笑いながら、「大丈夫ですよ、中にちゃんとアルパカは居ます!」と教えてくれました。入場料は1人500円です。

アルパカは8頭いて、自由にさわれました。こんな平日の3時過ぎと言う時間帯にもかかわらず、お客さんが6人ばかりいて、さわりまくっていました。毛は6月に刈るそうで、今はちょうどモフモフの状態でした。目が黒目で大きいから可愛いんでしょうね。この写真の子は、目の周りがパンダのように黒くなっていています。飼育のおじさんは、みんなはっきり性格が違うんだよと教えてくれました。(他にも撮ったアルパカは、他の人がいっぱい大きく写ったので、HPには不採用にしました)

素朴な観光牧場でしたけど、ただたださわれるだけで、癒しになるかも。1人だったら、またさわりに行っちゃうかもしれないなあ。

キーワード

2013年4月23日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(3) |

風呂場の改修奮闘中

風呂場の改修ネットで注文した板が届いて、風呂場の改修仕上げに取り掛かっています。大工さんはふんだんに材料を切って使って仕事をしていきますが、宿主は少しでも無駄にならないよう、ああしてこうして・・・、と考えますので、大工さんの倍ぐらいの時間をかけて奮闘しています。

以前タイルだった部分は水をはじく材質の板になりました。囲われていた風呂柱は、傷みがすぐ分かるように囲わないで、そのままの丸太です。改修工事が終わってGWにこのお風呂を初めて沸かすとき、今日みたいな利尻が見えるよいお天気だったらいいですねえ。

キーワード

2013年4月22日 | テーマ:手作り | コメント(2) |

マリーゴールドの種をまく

マリーゴールドの種まき福寿草
内地はとっても寒いそうですね。こちらも寒いと言えば寒いけど、普段から気温が一ケタ台なので、普段どおりのサロベツです。春水もピークを過ぎて、どんどん退いてきました。退いたあとの牧草地が青々としています。

我が家ではマリーゴールドの種まきをしました。早くまいて苗を育てても、6月を過ぎて定植しないと寒さにやられてしまうので、今ぐらいに種をまくのがベストかなあと思います。今年は連休後半にアスターの種まきをしてみようかなと思っています。アスターは初めてまくので、うまく育つかなあ??

雪が溶けたあとには、福寿草が出てきていました。雪の下で、つぼみまでつけていたんですね。この夏はパンジーも種をまいて、来年の春花壇はパンジーで賑やかにしようかなあ。林の中にクロッカスを植え広げるのもいいしね。春はいろいろ考えて、ウキウキします。

キーワード

2013年4月21日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

風呂場の改修

風呂場の改修風呂場の改修2
昨日の午後から、大きなお風呂の改修作業が始まりました。風呂柱(?)出窓の部分が傷んでいて、宿主はいずれ窓が落ちて割れるんじゃないかなあと心配しておりました。大工さん二人が来てくれて、出窓の部分を外してみると、傷んではいましたが、思ったほどではなかったみたいです。でもこのままにしておくと、窓が落ちるのは時間の問題ですからねえ。

大工さんがしてくれるところは、おそらく明日には終わるんじゃないかということです。そのあとは、宿主が一人で板を張っていく予定です。GWの営業には十分間に合いそうです。でもお客さんが少なくて、大きなお風呂を沸かす必要がなかった…、てなことにはならないだろうなあ。

のんた君は、人が来てくれたのが嬉しくて、そばで一日中工事を見ていました。木くずを体いっぱいに浴びても平気です。大工さんのうちの一人は、この宿を建てた大工さんの一人で、もう孫が4人もいるんだあ、なんて話を聞くと、しみじみと21年の月日を感じました。

キーワード


2013年4月19日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

私道が簡易舗装されます!

遂に民宿あしたの城の私道が簡易舗装されることになりました。豊富町がGW終わったころに工事をしてくれると言うことが決まって、今日連絡が来ました。やった!やった!!

2月22日のブログに、「それに今年は、みなさんをあっと驚かせる事があるかも。まだ決定ではないので、決定したら一番にブログに書きますね」と書いてたんですが、実はこのことだったんです。4月に決まると言われてたので、4月に入ってから、実はそわそわしながら連絡を待っていたのでした。

これで大型バイクが来たって、舗装道路しか走ったことがないと言うライダーが来たって、もう怖いなんて言わせないですよ。簡易舗装でも、今までとは全然違います。やったなあ、うれしいなあ!

キーワード


2013年4月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(5) |

のんた君カラスにバカにされる

昨年の秋に植えたクロッカスの芽が出てきました。居間からはまだはっきり見えないけれど、気になるのでしょっちゅう窓から眺めています。せっかく出た芽なのに、ネズミにかじられないか、カラスにほじられないか、のんた君に踏みつぶされないか!

今朝、窓から見ていると、のんた君がクロッカスの芽が出ているあたりをフンフン臭いを嗅いで、上の木立にはカラスが一羽止まっています。う~ん、注意すべきクロクロコンビ、そう思っていたら、のんきに嗅ぎまわっていたのんた君の背中めがけて、いきなりカラスがキック(?!)しました。のんた君はびっくりして、上を見ると、カラスは涼しい顔をしてまた枝の上に止まっています。

なんや、のんた、カラスにバカにされとるやないか、やりかえせ~、などと思って見ていたら、のんた君はおとなしくその場から退散してきました。まあやり返せ~、なんて思っても、小ばかにしたように木の上から眺めているカラスに、ただ吠えるだけしかありませんもんね。

出たばかりの芽の上で、のんた君とカラスがバトルをしたら、それこそ目も当てられないかもしれません。ここはおとなしく引き返したのんた君を褒めてやりましょうかね…。

キーワード

2013年4月17日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

秘宝の中から選りすぐって風呂柱に?!

風呂柱(??)なんで風呂場にこんな木を置いてるのかな~?とお思いでしょうが、この木は裏の物置小屋に収めてある数々の秘宝(?)の中から宿主が選んだナラの木、今度風呂場を改修するときに、この木を床柱ならぬ風呂柱にするんだそうです。

午前中に工務店の社長が現場を見に来てくれました。基礎工事をしてもらえれば、いつでも自分でやれるように、張る板などもネットで注文しました。GWは多分この大きな風呂場も使うだろうから、それまでに仕上げたいと社長に伝えたんだけど、間に合うようにお願いしますね~、社長!

遅くなってるサロベツ通信は、相変わらず宿主の原稿待ちです…。

キーワード

2013年4月16日 | テーマ:手作り | コメント(2) |

建物のメンテ計画

晴れていたかと思えば、雪が降り出してあたり一面白くなり、おお~と思っても5分もしないうちに溶けてしまったりと、めまぐるしく変わるお天気でした。風があって、日差しが出ているときも寒くてあまり外に出たくない一日でした。

そんな天気でも雪が溶けて大地が見えてくると、活動開始の時期なのであります。この宿も建てられてから21年目、昨年あたりからぼちぼちメンテナンスを始めておりますが、今年はさらに屋根、風呂場など大規模なメンテを予定しています。

今日は、宿主が風呂場の改修の相談に行っていました。骨組みだけ大工さんにしてもらって、あとは自分でやろうと言うものです。GWまでに間に合うかしらん?6月ごろは、屋根の塗装も大々的にやります。これはプロに任せます。

キーワード

2013年4月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

雨と風でさらに春水が増える

朝から雨と少々の風で、庭に残る雪もどんどん後退していきます。相変わらず駐車場にどんとある雪も、さすがに高さは縮んできました。あと2週間で溶けるかな~??

窓から見える牧草地の春水は、昨日よりまた増えているような気がしました。昼から用事があって町に出ると、途中サロベツ川周辺がますます大変なことになっています。周りの牧草地を飲み込んで、湖がさらに巨大になっていました。雨がひどかったので写真には撮りませんでしたけど、やはりこの冬は積雪量が多かったゆえのこの風景だなあと思いました。

キーワード

2013年4月14日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雪解け水でものんた君は平気!

幻の湖?!雲がかかっているものの、何とか利尻が見えているのでカメラを持って、いつもの散歩コースへ出かけました。サロベツ川が大規模に氾濫しているし、泥炭層で水はけが悪いこともあって、牧草地は冠水して今が一番水量が多いときかもしれません。

風がなければ空の雲や周りの景色が映っていたりして面白いのですが、今日はすごい風で、手がかじかむような寒さ、幻の湖水も波立っていました。それなのにのんた君は、喜んでじゃぶじゃぶと水の中に入っていきます。奴は冷たくないんでしょうか。

道路わきには排水溝もありますし、急に深くなってのんた君がおぼれては大変。犬がおぼれるなんて聞いたことがありませんが、第一号になったらちょっと恥ずかしい。水に入ったら駄目!と強く怒りました。のんた君はちょっぴり恨めし気でしたが、おなかを濡らしただけで、戻ってきました。

明日は強風に雨が降ると言うことで、さらに水かさが増えるのでしょうか。あと1週間はこんな風景が見られると思います。

キーワード

2013年4月13日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

お天気屋の営業は5月中旬から?

雪もだいぶ解けてきて、そろそろGWの営業に向けて、家の周りの片づけを始めているところでありますが、気になる稚内の喫茶お天気屋の営業は、GWを過ぎてからになりそうです。

店内の改装をするのに、まだいろんなことを決めないといけないみたいだし、それから剥がして張り替えてとなると、今からではきっとGWには間に合わないだろうなあとマスターは言っていました。入院も大変でしたが、帰ってみると店内が水浸しというのも、思わぬことで気の毒です。

もしも早くなりそうならまたブログでお伝えしますし、遅くても、6月には間に合わせて営業を再開したいなとのこと。雰囲気新たに再開されるお天気屋を待っていたいと思います。

キーワード

2013年4月12日 | テーマ:観光・温泉 | コメントは受け付けていません。 |

シリーズ写真は多分今日で最後

牧草地はかなり見えてきた2泊して今日帰られたお客さん、来たときはまだ原野方面はほとんど雪に覆われて白かったのに、帰るときはすっかり地面のほうが多くなって、わずか3日間の激変ぶりにびっくりしていました。3日間の写真を見ていると、変化の様子はよく分かりますね。今日は日差しはあったものの風が強くて、外にいると吹き飛ばされそうで寒いぐらいでしたけど、風の摩擦熱でか、雪はどんどん溶けていったのでした。

原野も巨大な湖ができています。しかし残念ながら利尻が上のほうに雲がかかっていて、湖と利尻を撮っても全然いい感じではありませんでした。やっぱりサロベツ原野は利尻が見えているときに写真を撮りたいですね~。春水の最大の時に、きれいな利尻が見えてくれないかな。

キーワード

2013年4月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

一日でこんなに溶ける!

一日でずいぶん溶ける昨日の写真から一日たって、同じ場所から原野方面を撮ったものです。ものすごく溶けたでしょう。連泊しているお客さんが、昨日宿に着いた時の景色と変わっているので、びっくりしていました。朝コーヒーを飲みながら眺めていて、見ているうちに溶けていっているのが分かりそうな感じ!と言っていました。

今は雪景色というわけでもなく、花もなく、一番何もない時期かもしれないけど、劇的な風景の変化や春水がついて水鳥がやってくる様子が見れて、ちょっとマニア向けの時期かもしれませんね。雪が降るかもなんて脅かされていましたが、何とか天気も良くなって、今日もますます川が氾濫し春水が増えていっています。

キーワード

2013年4月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

雪解け進む

雪解け進む原野方面裏の丘も雪解けが進んできましたが、原野方面も雪解けが進んできています。これからは、朝見る風景と、夕方見る風景では違ってきます。

この写真では分かりづらいですが、牧草地に春水がついたり、原野のほうにも春水がついたりして、巨大な湖があちこちにできつつあります。庄内のほうの牧草地も春水ですごいことになっているそうです。

暗くなってから雨が降り始めて、夜明け前ぐらいは雪になっているんだとか。今の時期の雪はたいして積もりませんけど、いまさら雪は嫌だなあ。

木曜日ぐらいに晴れると言うので、天気が良くなったらのんた君を連れて、春水のついた牧草地付近を散歩しようと思います。のんた君が、雪解け水の冷たい湖に、飛び込まないように気をつけなくちゃなあ。

キーワード

2013年4月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

これからこの小屋は耐えられるのかしらん

除雪機の小屋そうたいして風が吹かないまま、爆弾低気圧の峠は超えましたが、次の低気圧がまた進んできているそうで、明日雨、あさっては雪マークもついています。しばらく天気は悪そうです。

徐々に雪解けは進んできて、除雪機を入れいている小屋の周りの雪もなくなってきました(その背景にはまだ背丈ほどの雪がありますが)。改めて小屋を見ると、ずいぶん歪んでいるような~!雪が溶けて支えがなくなったからでしょうか。真冬は無事に越したけど、これから春の嵐にこの小屋は耐えられるのかしらん??

キーワード

2013年4月8日 | テーマ:手作り | コメント(2) |

南風が吹いてほしかったような…

駐車場の雪爆弾低気圧がやってくると言うことで、警戒しておりましたが、サロベツはどうも暴風の外だったみたいです。サロベツは朝から雨がしとしと降っている程度。道南や道東のほうではすごい風が吹き荒れて被害が出ているようだし、鉄道や道路も止まっているみたいでしたので、昼過ぎになって風が少し出てきたときは、さあこれからひどくなるのかしらと覚悟しましたが、そのまま、また穏やかになりました。

被害にあった方たちにはお気の毒ですが、南風が吹くと言うので内心期待したのは、駐車場の雪が溶けることです。この写真は4日に撮ったものです。3月上旬の猛吹雪で駐車場に吹きだまった雪が、まだ背丈ほどあるのです。果たして、あと3週間で溶けるのでしょうか?爆弾低気圧でなくて普通の低気圧で、ほどほどの南風が吹いて、駐車場の雪が溶けていってほしいです。

キーワード

2013年4月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

これから急速に雪解けが進むぞ

これからどんどん雪が溶ける昨日は利尻がとてもきれいだったので、朝のうち写真を撮りに行っていました。この写真は昨日撮ったものです。今の時期特有の、ちょいともやった空、そして原野のあたりは、まだそれほど溶けだしてはいませんでした。庄内のほうが、結構溶けて来ているなあと思っていました。それが今朝、町に出るときに見てみると、まるで景色が違っています。かなり水が浮いてシャーベット状の範囲が大規模に広がっていました。加速度的に溶け始めています。

今日は嵐の前の静けさ、晴れのち曇りで風は全くありませんでした。でも明日は爆弾低気圧が来るとか、ものが飛ばされないように注意とか、警戒を促されています。きっと雨と風で、さらに雪解けが進むのでしょうね。

ところで、長年使っていたブログのお天気マーク、4月に入って表示されなくなったと思ったら、お天気情報元がRSSでの配信を3月末日で終了してしまったからみたいです。その日その日のお天気マークがずっと残っていくのが気に入っていたプラグインだったんだけどなあ。プラグイン製作者が、新しい情報提供の配信方法に適したプラグイン作ってくれないかなあ。

キーワード

2013年4月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

マスター退院してきましたが、次は店が

お天気屋マスターが、無事退院して帰ってきました。やれやれ良かった、と思ったのもつかの間、留守中に排水溝が壊れて雪解け水がお天気屋の店内に流れ込み、保険では全損扱い、当分営業はできなくなりました。

そんな電話を受けて、夕方になって取り急ぎ宿主とお天気屋に出かけました。想像したよりはいいかなと思ったけど、電気関係はいかれてるし、壁も水を含んで膨れています。壁を全部外して店内を直すんだけど、保険が出るし、この際これを良い方向にとらえて、店内を素敵な内装にかえたらいいんじゃない??と言いました。

体調も万全でないのに次から次へと難問が降りかかって気の毒。がんばれまっちゃん。

キーワード

2013年4月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

トシカの初代オーナーに会ってきました

娘の引っ越しの荷物を宿のワゴン車にびっしり詰め込んで、苫小牧に行ってきました。今までは予備校の寮でしたけど、これからは一人暮らしなので、冷蔵庫や洗濯機など買うものがいっぱいあるし、ベッドとか本棚とか組み立てるものも多くて、とっても忙しかったです。

二泊して帰る日、宿主が大変お世話になったトシカの宿初代オーナーが、苫小牧から車で1時間40分ばかりのところに住んでいるので、せっかくだから会いに行こうとみんなで行きました。宿主はなんだかんだ言って1年に一回ぐらいの割合で会っていますが、私はもう6~7年ぶりになります。

初代オーナーご夫妻は、全然変わっていなくてお元気でした。雪がまだ残っていましたが、窓からの風景は田んぼと畑が見えると言うことで、自然豊かないいところでした。手作りのお赤飯いただきました。どうもごちそうさまでした。わずか1時間しかいれませんでしたけど、今度はゆっくり遊びに行きたいです。

キーワード

2013年4月4日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ