特急サロベツ運休の代わりに走る臨時快速列車

特急サロベツの運休が続いていますが、旭川ー稚内間は8月1日から31日まで、臨時快速列車が走ることになりました。時刻を見てみると、旭川から豊富まで14分、豊富から旭川までは20分長く乗ることになるものの、特急料金も急行料金もいらず、青春18きっぷだって使えるので、これはかなりお得な列車ではないでしょうか。

特急サロベツが運休の間、ずっとこれでいいやと思っていたら、8月だけの運行みたいで、9月は走らないみたいです。これはまた稚内市や付近の市町村から、要望が出るかもしれませんね。車両も豪華ではないし、車内販売もないし、8月で終わるのかどうかわからないけど、この機会にお得な臨時快速列車の旅をしてみるのもいいかもしれません。

キーワード


2013年7月31日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(3) |

ついに屋根のメンテナンス終了

昨日、あとほんのもう少しと言うところまで来ていながら、突然の雷雨で中止となっていたペンキ塗り、ついに今日の午前で終了しました。屋根が終わった後は、破風の白い部分を塗っていたのです。汚れやさびを落とした段階で、もう塗りなおしたのかな?と思うぐらいだったですから、白いペンキを塗ったら、もう輝くばかりです。暑い日は、屋根の照り返しでさらに暑くて大変だったと思います。ペンキ屋さん、どうもありがとうございました!

野菜を採りに行ったり、なんだかんだと庭に出るたびに、宿主も私も家を見上げて、にやにやしてます。壁も屋根も破風も、今年いっぺんに塗ったのですから、今が一番きれいな状態です。今年から来年にかけて、精出して宿の広告用写真を撮ることにします。えっ、今日はなんで家の写真を出さないのかって?天気がイマイチなので…。青空の日に、ピカピカの家を撮りますね(*◎v◎*)!

キーワード


2013年7月30日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

新しい芝刈り機と雷雨…

新しい草刈り機屋根塗りももう少し
使っていた芝刈り機がだいぶ傷んできたので、新しい自走式芝刈り機を買いました。今までのより幅が8センチ広がって、刈った草が入るバケットは1.5倍、そして刈るスピードが速い!ようやく今日届きましたので、宿主はためし刈りをしていました。私が出かける用事があったので、それまでの短い時間です。一番速いスピードにすると、宿主も小走りになって疲れてしまうそうです。自分で速さを調整できるのでいいですね。

屋根塗りも今日で最終日、天気が良くてこれは予定通り終わることができるなあと喜んでおりましたら、2時過ぎ、青空なのに雨がぽつぽつと…。お天気雨だ、と思う間もなく雨がダっと降ってきて、空もあっという間に暗くなりました。雷も鳴り出し、ジャンジャカ雨が降ります。

ペンキ屋さんはしばらく様子を見ていましたが、もうこれだけ濡れてしまったら無理だからと、あと少しを残して帰ることになりました。でも残りは梯子で塗れる範囲だからと、高所作業車も引き上げていきました。雨が降って使えないのに借り賃が発生するのはいやだな~と思っていたけど、高所作業車は、予定通りに終了となって良かったです。

それにしてもあともう少しだったのになあ。芝生にとっては、復活できそうな、まとまった雨になりました。

キーワード

2013年7月29日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

山桑の実が熟して

山桑の木山桑の実
最近のんた君が駐車場横でしきりに地面をかぎまわっているので何かと思っていたら、山桑の実が熟していっぱい落ちていて、それを拾って食べているのでした。それを知った宿主やお客さんが、盛んに木から採ってのんた君にあげています。

山桑の実は、熟すと黒っぽくなります。黒いのは、人が食べても甘酸っぱくておいしいんですよ。ジャムにしてもよさそうだけど、山桑の実は小さすぎてジャムにするのには大変そうです。これはジャムにせずに、のんた君のお楽しみとしてあげることにします。

キーワード

2013年7月28日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

高所作業車で屋根の上に

高所作業車で屋根の上に煙突
カメラを持って作業具合を眺めに行ったら、ちょうど地上に降りていた親方に、「奥さん、高所作業車に乗ってみるかい」と言われて、喜んで乗せてもらいました。最初の一枚目は、数日前に宿主が乗せてもらっていたのを撮ったもので、ちょうど同じような場所から乗せてもらいました。

ぐんぐん昇っていくと、煙突が下に見えます。高所作業車を使っているこの機会に、煙突もメンテナンスしていて、上にかぶせる三角形の部分がない状態です。

てんっぺんから下を見る利尻方面
3枚目はてっぺんから下を見降ろした様子です。こんな写真なんて、この先撮ることはありませんよね。いつも客室から撮っている利尻方面も、この高さから見ると違いますね。木立の上に出ているので、周りの見晴らしも本当にいいし。

宿主が操縦する高所作業車には恐ろしくて乗せてもらう気は全くありませんでしたが、今日は乗せてもらって本当に良かったです!

キーワード


2013年7月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

タチギボウシのつぼみがいっぱい

タチギボウシタチギボウシ
前回行ってから1週間ほどたったので、タチギボウシの開花具合が気になって幌延ビジターセンターに行ってみました。すると、1週間前よりたくさんの花芽が立ち上がってきていました。ということで3分咲きほどですが、咲き始めということで、枯れた花がなくて良かったです。

せっかくタチギボウシが群落で咲いているのに、ど真ん中に赤いテープを付けた棒がさしてあります。調査かなんかのためかもしれないですけど、無粋かな~。もうちょっとどうにかならないのかしらん…。

キーワード


2013年7月26日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

降って欲しいような欲しくないような

雨不足で、芝生の上を歩くとカサカサと乾燥した音が出てしまうほど、庭はひどい状況です。芝生のためにはざっと雨が降ってほしいです。ああでも、ペンキ塗りの真っ最中なので、雨は降ってほしくありません。天気予報を見てみると、ついに今日の夜は雨が降りそうです。

少々雨が降ってもやれる仕事を残しているとのこと。今日の夜に芝生のために雨が降って、明日の朝はからりと晴れて、ペンキ塗りにもお客さんにもいい状態になればいいな。でも少々の雨では、簡単に芝生は回復しないような気がします…。

キーワード


2013年7月25日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

こんなにも色が違うのね

屋根のペンキ塗り屋根のほうは、ペンキ塗り始まっています。21年間で、こんなにも色がはげてしまったんだなあと、つくづく思います。この家が建った時に塗った色と同じ色を塗っているのですからねえ。

昼間は28度まで上がって蒸し暑かったです。屋根の上は照り返しもあるので、ペンキ屋さんはもっと暑かっただろうと思います。内地から来たお客さんは、「いつもこんなに涼しいの?めっちゃ快適!!」なんて言ってましたがね。

水洗いしただけで、屋根はきれいになったなあ、なんて言っていましたけど、これで全部塗り終わったら、本当にピカピカになるでしょうねえ。楽しみです!

キーワード


2013年7月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

携帯だけは…

個室を利用していたお客さんが、お世話になりました~と出発していき、片付けのために部屋に入ると、窓のところに携帯電話を忘れています。あらっ、出て行ったばかりだからすぐに教えてあげないと、と思って電話しようとしたけど…、よく考えたら電話しても今この手にしている携帯が鳴るだけで、お客さんに通じるわけではありません。ん~と考えたけど、結局どうもしてあげられませんでした。

お客さんが気が付いて電話をしてきて、取りに戻ってきました。気が付いたのは天塩中川、1時間も走った後だったとか。1時間かけて戻ってきて、また出発です。気を取り直してのんびり行きますよ~とお客さん。

最近は携帯やカメラの充電器をさしっぱなしにしていく方が多いです。そういう場合は気が付いたら電話してあげられますけど、携帯の場合は、もう仕方ありませんからね~。皆さん、出発の時はくれぐれも携帯だけは忘れないようにしないとだめですよ!

キーワード

2013年7月23日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(5) |

いよいよ屋根のメンテナンス始まる

屋根の水洗いさび止めを塗る
21年目の大規模メンテナンス、メインである屋根の塗り直しが始まりました。これは場所が場所だけにプロに任せます。足場を組むとその費用がバカ高いため、21メートルの高所作業車を借りてきて塗ることにしました。壁塗りをするときに借りた高所作業車とは違うので、今回は借り賃がかかり、雨が降って作業ができなかったとしても一日ン万円が請求されます。もう宿主の頭の中は「雨が降りませんように」とそれだけです。ああそれなのに!

最初勢いよく水を出して屋根を洗っているときはこんなに青空で天気が良かったのに、午後からさび止めを塗りだしたら空模様が怪しくなり、2時半ごろ、雨がぱらぱら降り出して、作業は中断となりました。ペンキ屋さんは「今日の天気予報では雨が降るなんて言ってなかったのになあ」と首をひねっていました。やっぱり宿主の勝負運のなさが表れていますね~。

幸い雨はぱらぱらと短い間降っただけで、すぐに作業は再開となりました。7月は雨が全く降らなくて、見ての通り芝生は茶色く枯れてきています。昨日までは雨が降ってほしかったけど、これから1週間は、芝生が傷んでもいいから雨が降ってほしくない宿主です…!

キーワード


2013年7月22日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

月を楽しむ

原野に昇るお月様予定していた夕日ツアーは雲が厚くなってきたので中止、早めに夕食の準備を始めたら、ちょうど大きな窓にお月様が高く昇っているのに気が付きました。満月ではなく、ちょっと欠けているのですが、薄い雲から出たり隠れたりで、なかなか風情がありました。で、急いで手持ちでパチリとやったのがこの写真です。

この後夕食が始まってワイワイやっているうちにすっかり月のことを忘れていましたが、後片付けをしているとき、お客さんがちょうど大きな窓からお月様が見える、とってもいい感じだと言い出して、部屋の電気を消してお月見をしていました。薄い雲が流れて幻想的でしたよ。23日が満月です。しばらく曇り空が続くみたいなので、見れるかなあ。

キーワード

2013年7月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

のんた君かゆみが収まる??

のんた君は子犬のころからよく体をかいていて、寝っころがって背中もすりすりとよくしていました。それがまあ普通の状態で、他の犬もそんなもんかなあ程度で、気にしていませんでした。

ところが先日、獣医さんに、「アトピーかも」と言われて、薬を飲ませたら、全く体をかかなくなったのです。薬が効かなかったら、ダニとかノミとか他の原因があるかも、と言われていましたけど、今のところ薬はよく効いているようです。

きっと寝るときにかゆくなくて今までよりも熟睡できるでしょうねえ。でも今まで以上に寝てどうするんでしょう^^ もうちょっと早く気が付いてやればよかったなあと思いました。

キーワード

2013年7月20日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(4) |

アクシデントにもめげず無事お越しになりました

特急サロベツが運休のため、スーパー宗谷3号で来たご夫婦、そしてアクシデントがあって到着が遅れたバイクの4人組が、夜の10時半ごろに一斉にチェックイン。本当は宿でお風呂に入る人は9時までに来てねと案内しているんですけど、事情があるなら仕方ありません。他のお客さんにも、こういう事情で遅く到着する人が、消灯の11時を回ってもお風呂に入るけど、ご了承くださいね、と伝えました。

いろいろアクシデントがあっても、無事に宿に到着できてよかったです。真っ暗な中到着されたので、皆さん明日の朝、周りの景色を見たらびっくりするでしょうね。豊富駅に迎えに行ったのは私ですけど、うっかり家の中の服装のまま半そでで出たら、駅で待つ間、寒くて震えました。気温は14度ぐらいだったようです。内地では熱帯夜とか言って、夜でも暑いのでしょうけど、サロベツの夜は夏でも涼しすぎです。

エゾカンゾウが終わってもまだまだいろんな花が咲く、サロベツ湿原センターや幌延ビジターセンターの様子を「景色」にUPしています。

キーワード

2013年7月19日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

テレビ埼玉でいよいよブギウギ専務が

撮影に来たのは昨年末のめちゃくちゃ寒い日、北海道では2月に放送された「ブギウギ専務」が、関東地方では半年遅れでいよいよ来週放送されるようです。テレビ埼玉の木曜26時35分からです。埼玉のお客さんから、先週、ようやくブギウギ専務のご一行は豊富温泉に来たと教えてくれました。このまま放送されれば、今日の深夜放送分は、豊富温泉からサロベツ湿原センターまで、来週木曜深夜に放送されるのが、湿原センターからうちの宿に来て、牛乳鍋を食べるシーンになります。

猛暑日が続く関東で、極寒の夜に歩くシーンを見て、涼んでくれたらな~と思います。宿主が自由勝手におしゃべりして自然体なので、笑っちゃいますよ。うちは多分来週の放送なので、ビデオにでも撮って見てね^^

キーワード

2013年7月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(4) |

のんた君の健康診断

気持ちいいの~!夕方、夕日ツアーまでに時間があるので宿主がブラッシングをしてやっています。のんた君とっても気持ちよさそうですね。今日は蚊もいなくてお客さんも周りに集まってのんびり話をしていました。

午前中は、のんた君、獣医さんに健康診断をしてもらいました。血をとってフィラリアにかかっていないかとか、皮膚の調子とか、目の調子とか。左前脚が禿げているのは、血をとるために毛を剃ったんです。ちくっとやられても、相変わらず吠えもせず怒りもせず、お尻をちょっと動かしただけでした。獣医さんにとってはラクな患者さんだと思います。

ちょっと太り気味、でもひどく太っているわけではないとか。目は加齢による白内障気味、これもそんなにまだそんなにひどくないらしいです。フィラリアも陰性。かゆがるのは、アトピーじゃないかと言われました。ラブラドールはアトピーが多いんですって。知りませんでした。最近皮膚の状態が良くなかったのです。ということで、かゆみ止めの薬をもらうことにしました。

一度きちんと診察してもらったら安心ですし、宿主は「夫婦の絆はのんた君が繋ぎ止めているので、のんたにもしものことがあったら、夫婦崩壊の危機だから」と事あるごとに獣医さんに言っているらしいです。ま、その通りですけどね!のんた君には長生きしてもらわないといけませんね^^

キーワード

2013年7月17日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(3) |

ホタルが庭と部屋に

ちょいと一休み昨日、お客さんの部屋にホタルが入り込んでいたそうです。網戸をしていたのに、どうやって入り込んだんでしょうね。そんな話を今朝していたら、昨夜星を見に庭に出たというお客さん、芝生に光るものがいて、ホタルかな?まさかね、と思ったけど、やはりあれはホタルだったんですね、と言っていました。

乱舞と言うほどいないけど、家の周りの芝生にホタルはいるのです。空には本物の星、地上の星ホタルも、ということで、星に囲まれた宿ですねえ。蚊など虫が多くて嫌がるお客さんも多いけど、そういう虫がいるからこそホタルもいるのです。そこのところを理解してくれたらなあと思うけど、理解してくれない人が多いです…。

お客さんも少なくなって時間ができましたので、「夕日」をUPしました。そろそろ湿原センターも見に行かないとな。

キーワード

2013年7月16日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(4) |

連休最終日

連休最終日は家に帰る人が多いので、宿の宿泊人数としては昨日の三分の一ぐらい、今日、北上してきたバイクの人は、すれ違っていく人ばかりで、北に向かう人は少なかったなあと言っていました。海の日が終わり、エゾカンゾウが終わり、富良野でラベンダーが咲き出すと、がっくりとお客さんの数が減ってしまいます。混雑する観光地に飽きた人は、のんびりできるサロベツに来てくださいませ^^

キーワード

2013年7月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

高校の同窓生が来ました

あしたの城と白い雲高校の同窓生が泊まりに来ました。どうやら3年生の時、隣同士のクラスだったみたいです。ひと学年450人もいたから、隣のクラスにだれがいるのやら、全然わかりません。だから同窓生と言っても初対面です。

なんで知ったかというと、私の大学のクラブの先輩が、転勤で昨年から札幌に来て、同じ職場のその人と、同じ大阪の出身ということで盛り上がり、その人が稚内のほうへ旅行に行くと先輩に言ったので、先輩が「俺の後輩がやってる宿だから!」と紹介してくれたのです。そしてひょっとして、高校が同じじゃないか?と先輩が言って、卒業年を聞くと同学年、予約の時にそんなやり取りをその人とメールでして、3年の時はクラスが隣同士だったのでは、ということが分かったのでした。

ふだんに高校の時のことを思い出すなんてないけど、「自由と創造」という校風の、自由しかなかったあの時代が懐かしく、昨日は初対面ながら、先生の話や自由すぎた生活の話で盛り上がりました。あれから35年たって、こんな北の果てでまた同窓生と巡り合うなんて、人生何がどうなるもんだか、人とのつながりや出会いは、面白いもんだなあと思いました。

キーワード

2013年7月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

利尻を見るドライブ

実は今週、私の従兄が俳句仲間と一緒に泊まりに来ていました。うちに3連泊、そして俳句仲間はお帰りになり、従兄だけ利尻に2泊して登山をして、今日の飛行機で帰りました。3連泊中、一日は私が道北を案内して、宗谷岬からエサヌカ道、クローバーの丘に行きました。今の時期に浜頓別のほうへ遊びに行くことはできないので、ちょっとラッキー?!でも3連泊中は、天気がイマイチでした。

サロベツを出て利尻に行ってから天気は良くなり、利尻登山もきれいな展望を楽しめたようです。そして今日、稚内に帰ってきてから飛行機に乗るまで5時間あったので、港まで迎えに行って、サロベツ滞在中見れなかった利尻を見るドライブをしました。106号線を稚咲内まで南下して、763号線を北上するコースです。

従兄と言っても今までなかなか会う機会がなく、今回が初めてゆっくり話をしたようなものですが、この何もない風景を楽しめる感覚は、やはり共通したものがあるのかもしれません。秋も冬もそして春もよいですから、またぜひ遊びに来てくださいね!

キーワード

2013年7月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

薄暮の空とあしたの城

午後8時ごろ午後9時ごろ
本当は、七夕の日に星空を撮ってUPできたらいいな~なんて思っていましたが、七夕から遅れて10日の日に、ようやく新しいカメラで宿の建物と空の写真に挑戦しました。最初の写真は午後8時ごろです。お客さんに牛乳鍋の雑炊を出して、片づけるまで時間があったので、撮りました。これから粘って、少しずつ空の色が変わって星が出てくる写真を撮れたらいいんですけど、「かあちゃ~ん、片付け~」と呼ばれて、いったんお休み。

次は片付けが全部終わって9時ごろです。空にまだ青さが残っているころを狙って撮りました。宿主に「写真を撮るから電気を消さないでね」と言ってたのに、台所の電気を消されてしまいました。う~む!彡(-_-;)彡おまけに蚊はぶんぶんやってくるし、ちょっと大変でした。

特急サロベツで来れなかったお客さんを、夜10時過ぎに豊富駅まで迎えに行って、帰ってくると、薄明の時は終わって漆黒の空に星がみっしり出ていました。あれがカシオペア座かなあ、なんて思って見てましたけど、星がありすぎると星座がよく分かりませんね。ぜいたくな悩みです。

そのうち、お星さまぐるぐるの写真にも挑戦してみたいです。

キーワード

2013年7月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

特急サロベツ運休してます

北海道で、また特急から火が噴いて、同じ型のエンジンを使っている特急サロベツ上下線2本が運休になっています。いつ再開されるか未定のようです。うちには、豊富に17時25分につく下りの特急サロベツで来る人が多いです。今日もそれに乗る予定の人が、スーパー宗谷3号で来ることになりました。

その人は、旭川に来て初めて知ったということで、次に乗る列車が5時間も待たないといけないことにびっくりしていました。都会と違って本数が少ないですからねえ、注意が必要ですよ。稚内の駅には、他会社の長距離バスの利用を案内していました。稚内や豊富から札幌だと、長距離バスが便利ですが、旭川から利用しようと思っていたら、留萌周りでとても時間がかかる路線バスしかないので、不便かもしれませんね。

と言うことで、列車の旅を考えている人は、JRの運休情報をこまめにチェックしてみてください。

キーワード


2013年7月10日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(4) |

昨夜は助かりました!

昨日は高校の文化祭で、日曜日でスクールバスはお休みだったので、バス生の親は、夜の8時に学校に迎えに行かなければならなかったのです。ところが昨日はたまたま大混雑で、とても8時に迎えに行けそうになく、息子に豊富駅の待合室で、9時ごろ迎えに行くまで待ってて!と言っていたのでした。

すると同じくバス生の親が、ついでに送ってあげると言ってくれたから、と息子が言ってきたので、お言葉に甘えることにしました。てっきり、同じ方向の人が送ってくれると思ったのです。ところが実際送ってくれた方は、全く方向が違う家の親御さんでした。たぶん高校からその方の家まで、片道8キロばかりで帰れるところを、わざわざうちに、24キロも遠回りして送ってくれたのでした。

本当に助かりました。どうもありがとうございました!

キーワード

2013年7月8日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

天国と地獄?

昨日今日と連泊したお客さん、天国と地獄を味わいました。でも私たちにとっては、地獄と天国??なんのこっちゃ!つまり、宿泊人数です。稚内がお祭りで、宿泊施設が混雑していて、泊まれなかったお客さんが流れてきたみたいです。ああ、平均してお客さんが来てくれれば、楽なんだけどなあ。なかなかそういうわけにはいかないのです。

キーワード

2013年7月7日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

いつものサロベツ

昨日は暑くて汗疹ができるのではと思うぐらいだったけど、今日はもう最高気温は25度まで上がらず、いつものサロベツでした。ちょっと蒸し暑かったかな。夕方からは霧がかかったようにぼんやりした天気になって、写真を撮りに来たお客さんは、利尻が見えなくてがっかりしていました。天気ばかりはね~、仕方ないですからね~。明日は晴れると良いですね。

キーワード

2013年7月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

最高気温30度になる

芝刈り6時半ごろに起きた時は、まだ窓からの風が涼しく感じられていましたが、その後気温は急速に上がっていき、8時ですでに26度になっていました。これは真夏の最高気温です。

気温はまだまだ上がって蒸し暑く、お昼ご飯を食べるときは、汗をだらだら流しながら食べていました。ご飯を食べるだけで汗をかくって、久しぶりの感覚です。私はもう何もする気力はなかったですが、宿主は頑張って芝刈りをしていました。えらいな~!

夜もこんなに蒸し暑いままなんだろうかと思っていたら、4時ぐらいからす~っと風が涼しくなりました。蒸し暑さはなくなり、夕日ツアーには、長そでの上着を着ていくぐらいでした。結局、今日のサロベツの最高気温は30度あったそうです。でも夜はスイッと涼しくなるところが内地とは違うところですねえ。暑くても恵まれている(?!)と思う大阪育ちの私ですが、息子はもう暑いのは飽きたので、冬が早く来てほしいと言っていました!

キーワード

2013年7月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

景色を見ながらまったりタイム

まったりおしゃべりのんた君もまったり
片付けが終わって、まったりタイム。景色を見ながらおしゃべりです。大勢のお客さんの一人だから、あんまり私のことを覚えていないと思うけど、とお客さんは言いますが、個性的なお客さんは、5年ぶりでも、2回しか来ていなくても、ちゃんと覚えておりますよ。また機会がありましたらお越しくださいね^^

のんた君もおしゃべりの仲間入りです。宿主にくっついて、のんた君もまったりタイムです。

キーワード

2013年7月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

部屋と窓の外の景色の合成写真

部屋の写真部屋から原野方面が見える写真を、ブルーキャットミントが盛りの時に撮ってみました。もちろんこれは2枚の写真を合成したものです。フラッシュをたくのも不自然なので、最初から合成しようと決めていました。

キャットミントは曇り空のほうが色がきれいなので、晴れていた昨日も合成してみましたが、今日の曇り空のほうを採用しました。明日は雨の予報、雨の時の写真も撮って合成してみようかなあ。

窓から見る風景も、昔は笹野原、笹がなくなって芝生と花壇、ブルーキャットミントと花壇、ブルーキャットミントと芝生、と言う風に移り変わってきています。ちょっとずつ手を加えて、もうこれで当分変わらないと思います。いや、林の中の笹を少しずつ撲滅する野望は持っているけど!

キーワード

2013年7月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

しっかりと頭に刻んでいた名前の人が…

その名前は、私の頭の中にインプットされていたのです。古いお客さんやヘルパーOBが集まって昔の話をするときに、男前ぞろいのあしたの城のヘルパーの中で(このブログを読んでいるヘルパーOBにフォローしなくちゃ)その人の名前が出るときは、必ず「今までで一番の男前だったヘルパー」と宿主が言うのです。そして、もう30年以上会ってないし、今どうしているかね、と言うのでした。

さて、ネットから予約が入った時に、その人の名前がインプットされている名前と同じ、しかもコメント欄に「30年ぶりの城です」と書いてあるのを見て、これはきっと!と思って宿主に言っておりました。ヘルパーをしていたとは書いていないので、そうかもしれないし、違う人かもしれない、とちょいと楽しみにしていました。

そうしてあらわれた人は!まさしく本人でした。あしたの城のヘルパー史上一番の男前と宿主が言っていた人は、30年前の姿を私は知りませんが、今でも全く老けていなくて若々しく、まさに男前です^^ いろいろ大変な時期があって、ようやく今、余裕ができて遊びに来ることができたとのこと。いろいろあっても、30年たってまた訪ねてきてくれるのはうれしいことですよね。

最近、宿主にしても私にしても、久しぶりの再会が続いて、うれしいのでした。

キーワード

2013年7月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

天気予報は良かったのに

今日はまだ天気が良かったはずなのに、夕方からまさかの雨です。後輩が「僕は晴れ男ですよ」と威張っていたのが、本当だったかもしれません。先輩と後輩は、ちょうど天気が良くなった時に来て、悪くなる前に帰りました。お客さんたちはみんな、「今日はいいはずだったのに」とブツブツ。夕日や星空を楽しみに来た人はがっかりしていました。でもまたリベンジで、利尻が見えるときにいらしてくださいね!

そういえば昨日、利尻が見えていた時に撮ったサロベツ原野の様子を「景色」にUPしました。

キーワード

2013年7月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ