今日も寒かったです~!

ええぇ~、ユイちゃんどうなるのよ、と来週の朝ドラが気になって仕方ないですが、気をしっかり持ってブログを書かなくちゃ^^

今日も雨は降らなかったものの寒くて風が強い一日でした。JRや車でお越しの方は、まだ寒いと言っても余裕ですが、バイクでお越しの人たちは、本当に寒そうでした。自宅を出るときはこんなもの使わないだろうけど、と思いながら一つ入れたフリースが、めちゃくちゃ役になってると言っていました。

夕方にJRでお越しのお客さんを迎えに原野を通っていたら、ずいぶん赤茶けた色になってきたなあと思いました。来週の半ばから気温は元に戻るみたいですが、今年の紅葉は早めかもしれないですねえ。のんた君は息子にべったりくっついて寝ていました。

キーワード

2013年8月31日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ついに最高気温は15度

澄んだ青空は1日限りで終わってしまい、今日は朝から雨でした。気温も上がらず最高気温は15度。宿主が稚内に買い出しに行って、喫茶お天気屋に行くと暖房を入れていたそうです。

お客さんからよくひと月ばかり先の気候を聞かれることがありますが、正直に言って分かりません。昨年の今頃は記録的な残暑でした。お客さんに残暑がないと言っていたのに暑いじゃないですかと文句を言われました(>_<) 今年は残暑がなくていきなり寒いです。でもこれが続くのかどうか分かりません。 最近はネットでピンポイントの気温が調べられますから、その週間予報を見ているのが一番良いです。昨年は、秋なのにいつまでも暖かいね~と言っていたら、いきなり雪が降っていきなり冬になりました。今年はどうなんだろうな~。今の天気が悪い分、秋は穏やかで秋晴れの天気が続くと良いですね! 昨日湿原センターで撮った写真を「景色」でUPしました。

キーワード

2013年8月30日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

澄んだ空がきれいでした

初秋青空と白い雲
お盆休みぐらいからずっとはっきりしない天気だったので、今日は久々利尻が見れてうれしくなりました。ほとんどが連泊で片付けが早く終わりましたので、宿主がハマイチゴを採りに出かける前にサロベツ湿原センターに行ってみました。

サワギキョウは盛りが過ぎて種が目立ってきているものの、まだまだ頑張って咲いています。でも今、サワギキョウよりもっと咲いているのは、地味ながらナガボノシロワレモコウです。イネ科の植物の穂が茶色くなっているところにかぶさるように、ワレモコウが白く咲いているのが分かります。もう晩夏ではなくて初秋だなあと感じました。

昼過ぎて、ハマイチゴのジャムを作ってひと段落して、広間にごろんと寝っ転がったら、原野の上の空が青くて、そして雲がまたよくて、思わず写真を撮りに出ました。空気が澄んだ日は、地上の風景だけでなくて、きれいな空もまたよかったです。

キーワード

2013年8月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

不安定な天気でした

雨が止んだ隙に昨夜は雷がゴロゴロ、雨も強く降っていました。今朝も雨が降ったりやんだりで、やんで青空が見えたかと思うと、また強い雨が降ったりで、不安定でした。この写真を撮った時も、雨が止んでライダーさん出発していきましたが、すぐ後にはまた強い雨が降っていました。

昼間の気温はさすがに寒いというほどではなく、例年並みでした。でも日が暮れるとぐっと寒くなります。イタドリの花も咲いてきました。今年は秋が早くやってきそうです。

キーワード

2013年8月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

サロベツは夜から朝にかけて大雨だとか

天気が不安定で、弱い雨が降ったりやんだりでした。夕方5時半を過ぎて雷雨になりました。今日のライダーさんは全員6時ごろ、大雨の中到着です。ニュースを見ていると、今日の道内は各地で大雨が降っているようで、大雨の中で到着したライダーさんでさえ、最後の半時間しか雨にあたらなかったので、まだ自分たちはマシだったんだなあと言っていました。

この前線が通過した後、北海道は10月上旬並みの寒気がやってくるそうです。今でさえもう十分に涼しいなあと思っているのに10月上旬!まさか薪ストーブ点火とまではならないでしょうね。なんか秋に向かってと言うより冬に向かって一直線、って感じがします。きっとそのうち暑さは戻ってくると思うけど。

キーワード

2013年8月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

年齢制限はありません♪

予約を受けていて、「私は若いんですけど、若い人はお断りではないですよね」と言われて、びっくりしました。なんと、他の宿で「若い人はお断り!」と言われたことがあるそうです。うちでは、うちのシステムでOKと言う人なら、若くても年配でも、だれでも受け入れます。

一人旅で今までで一番若い人は、中学1年生だったかな。小学生の一人旅は記憶にないな~。年配では、80歳前後ぐらいのチャリダーがいたような…。毎日自宅に電話をすることを条件に出してもらったと言っていました。確かに6月なんかは年齢層が高いかもしれないけど、別に若い人を意図して排除しているわけではないし^^

ということで、誰でもウエルカムでお待ちしておりますよ。年齢よりも、性格的に困ったサンのほうが、制限したいけどね~!

キーワード

2013年8月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

サロベツは寒くなってきました

全国的に猛暑がひと段落だそうですが、サロベツは暑さどころか朝晩寒くなってきました。夜は15度ぐらいに下がってきています。窓を開けていると寒いので、閉めて、靴下もはきました。ほんの1週間前は、暑い暑いと言っていたのになあ。

いくら残暑がないサロベツと言っても、これは急激すぎ。このまま秋になってしまうことはないと思うけど、どうなんだかな~。

キーワード

2013年8月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

今から除雪機のメンテナンス

除雪機の手入れ朝ご飯の前に、ちょっと暑いかなと思って広間の窓を開けていたら、やってきたお客さん、長そでのウィンドブレーカーを着こんでいるのでびっくりして「寒いのですか?」と聞くと、「地元と気温差がありすぎて涼しすぎるので…」と言われてしまいました。

盆休みが終わって蒸し暑い空気は入れ替わり、お客さんも少なくなって、お客さんを悩ませていた虫たちも一緒にいなくなりました。代わりにやってくるのは秋の気配です。そして今のうちに考えておかないといけないのは冬のことです。

冬に大活躍の除雪機のメンテナンスを今のうちにやっています。消耗品や傷んでいるところを見てもらって、部品を取り寄せている間に、宿主は塗料を塗ったり磨いたりしています。除雪機が活躍するのはまだまだ4か月ぐらい先ですけど、備えあれば憂いなし。やっぱり北海道は冬を中心に生活は回っているのですねえ。

キーワード

2013年8月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

矢印の先っぽの…

モーターパラグライダー矢印の先っぽ
モーターパラグライダーを車に載せて泊まりに来たお客さんが、サロベツの上空を飛んだ時に撮った写真を自由に使っていいよとくれましたんで、紹介します。昨日のブログにコメントいただいた方です。コメントにその方のHPのアドレスもありますから、興味のある人はぜひ見てくださいね。この日は残念ながら曇り空で利尻が見えておりませんが、やっぱりサロベツ原野は広大ですね~。写っているのは、サロベツ原野の一部分ですから。

あしたの城は、右側の写真の、矢印の先っぽの国です。いや、矢印の先っぽの…、矢印の先っぽにあります。なんでやけに「矢印の先っぽの」をかくかと言えば、写真に矢印をつけていて、私が今までで読んだ中で一番好きな話を思い出したからです。何の話かこれですぐに分かる人は、葉っぱをそっとひっくり返してみたくなる人ですね!

キーワード

2013年8月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

またのんた君に会いに来てね

のんた君と一緒桑の実を食べるのんた君
お父さんに連れてきてもらってあしたの城にデビューしたのは3歳の時です(お父さんは30年以上前からお越しです)。最初はのんた君が怖くて、さっさと食べないとブラック大魔王がやってくるぞ、なんて言われて急いでご飯を食べていたのでした。

それから毎年やってきて今年で4年目、すっかりのんた君と仲良しで、ずっとのんた君と一緒にいました。お父さんがあまちゃんを夢中で見ているときだって、庭でのんた君と一緒にいました。

桑の実が大好物と聞いて、桑の実を採ってのんた君にあげました。わざと芝生にばらまいて、のんた君が嗅ぎ分けて桑の実を見つけるか眺めています。のんた君も男の子にくっついていれば、桑の実がもらえると思って、一緒にいるのでした。

出発の朝、のんた君と別れがたくて、しばらく一緒にいましたが、決心して車に走りよっていったときの、踏ん切りの良さ!また来年、GWかな、夏休みかな、またのんた君と遊びに来てね!

キーワード

2013年8月22日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(4) |

ナマゆでのタコ美味しかった~

稚内に買い出しに行って、小さいけれど安かったからと、生のタコを宿主が買ってきました。塩でぬめりを取って、さっとゆでました。そして食べたらおいしかったこと!もちろんお客さんにも出しましたが、自分たちが一番食べたかも。

今日のタコも、明日まではお客さんに出せると思います。イカは冷凍しても、そんなに悪くならないですけど、タコは冷凍してしまうとかなり味が落ちてしまいます。冷凍するぐらいならと言って、きっと明日中に全部食べちゃうだろうな。写真も撮っておけばよかったですねえ。

キーワード

2013年8月21日 | テーマ:食べ物 | コメント(2) |

我が家の夏休みは終わる

久しぶりの利尻芝刈り
娘はヘルパーの仕事を終えて苫小牧に帰り、息子は今日から学校が始まり、我が家の短い夏休みは終わりました。寂しいようなホッとしたような、そんな感じです。と言っても宿のほうは、お盆休みをずらしてとった人や、家族連れなどでまだまだお客さんは来ています。

朝から雨が降ると言われていたものの、結局雨は降らず一日良い天気でした。連泊して遊びに行って帰ってきたお客さんに、天気が良くてよかったですねえ、と言うと、宗谷やオホーツクのほうは雨が降ったのだとか。結局良い天気だったのは、サロベツだけだったのかな。

宿主は、最近雨が降って伸びが良くなった芝生を刈っていました。2時間半かけて今まで刈っていたところが、新しい芝刈り機を買って1時間半ですむようになったんだそうです。もう古いのには戻れないと言っていました。1時間半ですむのなら、運動にもなるから、乗用タイプは要らないかなあ、なんて言っていました。

キーワード

2013年8月20日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

雨で芝生がかなり復活しました

芝生の庭と民宿あしたの城傷んだ芝生
7月は雨が降らなくて芝生がまっ茶色になっていました。せっかく屋根がきれいに塗りなおされたのに、家の写真を撮ろうとすると芝生の色が悲惨であまり撮りたい気分になれませんでした。

お盆休みに入ると一転して雨が多くなりました。幸いなことに昼間降ることは少なくて、シーツも乾く日が多かったですし、お客さんがずぶぬれになってくる日は少なかったです。でも夜なんかは、バケツの水をひっくり返したような雨が降って、おかげで芝生はきれいな色をぐんぐん取り戻していきました。

かなり復活したので、ちょいと離れて写真を撮ると、いいのですけど、近くで見ると芝生はかなり傷んでいます。これからもしばらくは雨がちのようです。雨が降りすぎても降らなくても困るので、何でもほどほどが良いのですがねえ。

キーワード

2013年8月19日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

まだまだ、お待ちしています

夜中に強い雨が降ると聞いていたので、窓を閉めて寝たら暑かった~。でも結局はそんなに降りませんでした。道南のほうではかなり強い雨が降って被害が出ているようなので、暑い程度でよかったです。

遠くまで移動の人は、朝食後すぐに出発し、今日の稚内便で帰るという人は、宿でまったりして出かけました。10年ぶりにお越しのお客さんは、古くからの方で、宿主はおだっていましたが(おだつと言うのは、小さな子供がはしゃいで興奮状態にあるという北海道弁です)その方たちもお帰りになり、宿主は風船がしぼんでしまったかのようにおとなしくなっていました。

毎年今日あたりはぐううんと人が少なくなりますが、お盆休みをずらした人が、これからやってきます。お盆を過ぎると、サロベツはもう秋の気配です。秋は実りの秋、食べ物がおいしい季節です。まだまだ皆様のお越しをお待ちしています!

キーワード

2013年8月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

皆さん無事に帰れますように

今までは雨の予報でも昼間は曇り空で、うまくやり過ごしていましたが、今日はついに朝から強風と大雨です。天気予報では、朝よりも夕方からのほうがひどくなるみたいだったので、原チャリで来ていたお客さんには、早く出発して早く今日の宿泊地に着いたほうがいいよと言いました。雨だと出発したくなくて、ダラダラしてしまいそうだけど、もうあと何日も休みがない人は、さっさと南下しないといけませんからね。

仕事が終わって昼前にネットでニュースを見ると、JR北海道で貨物列車の脱線事故があったとか。昨日、駅まで送っていったお客さんがあおりをうけて立ち往生した急行はまなすに乗っていたみたいで、今日の9時には東京に帰れると言っていたのに、とんだ災難でした。と言ってもまだ、急行はまなすが脱線したのではないのが不幸中の幸いかな。

今日明日で、自宅に帰る人が多いと思うけど、皆さん無事に帰れますように!

キーワード

2013年8月17日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

しばらく天気が悪いみたいです

夜中にバケツをひっくり返したような雨が降って、居間の窓を閉めにおりました。18日までは毎日雨の予報ですが、今のところ何とか雨は夜にふって昼間は曇り空です。シーツは風の力で乾いてくれています。でもチャリダーさんにとっては、この風はつらかろう…。

夕方の送迎で街に出るとき、原野の道を走っていると、サワギキョウがいっぱい咲いているのが見えます。湿原センターに見に行きたいけど、天気が良くなるのは来週以降なんだとか。来週になると宿のほうも暇になるので、またプラプラ出かけよう。

キーワード

2013年8月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

混雑のピークは過ぎる

朝4時に出発したいと言っていたお客さんのために、夜、寝る前に、宿のポットに熱いお湯を入れておくと言っていたのに、忘れて寝てしまいました。ああ、申し訳なかったなあ。ごめんなさいね…!ぬるいお湯でカップめんをつくったのかしらん。。。。

宿泊者のピークは昨日で、ドミトリーの部屋は、これからはわりと余裕があります。宿を決めていない人や、これから雨が降り続く予報でもあり、テントに挫折した人など、お電話お待ちしています(*゚∀゚*)!

キーワード

2013年8月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

今夜は曇り空…

ペルセウス座流星群を見たい気持ちはあったけど、残念ながらサロベツは曇り空で星が見えません。せめて地上の星でも、と思ってホタルを探してみたけど、ホタルも見つけられませんでした。1週間ばかり前に泊まったお客さん、ホタルを見つけて大喜びしていたんだけどなあ。夜中の3時頃が一番よく見えるそうですが、明日も忙しいし、もう起きていられそうにないので、寝ます^^

キーワード

2013年8月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

食洗機直りました!

食器洗浄機が壊れて、このお盆の忙しい時に壊れるか?!と愕然としましたけど、昨日部品が届いて、メーカーの人がすぐに来てくれて直してくれました。部品が届くのは来週、とか言われていたけど、人数が増えだす日に直ってよかったです。

壊れる前は、なんだか最近コップがきれいに洗えてないんじゃないかな、と思っておりましたが、直ったら、コップとかお皿とかもきれいにツヤツヤと洗い上がり、全然違うなあと思いました。文句も言わず黙って働いてくれる食洗機は、ヘルパーひとり分の値はありますが、少々文句を言いたかったのかもしれませんね。

キーワード

2013年8月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

忠犬のんた

宿主は夢を見たのでした。何者かが家に侵入しようとしています。怖くなって「だめだ~!来るな~!」と叫びました。しかし足音がどかどかっと近づいたかと思うと、宿主は襲われてひっくり返りました。「あああ~!」と叫ぶ宿主。侵入者は宿主に覆いかぶると顔をぺろぺろと…(?!)ぺろぺろと舐めまくりました。気が付くと、のんた君が尻尾振りまくりで宿主の顔を舐めていたのでした。

私はお気楽に寝ておりました。でも突然宿主が「だめだ~来るな~」と叫んでいるので目が覚めました。またなんか夢を見ておるわい、程度の冷たい私にくらべ、忠犬のんたはガバッと飛び起きて、急いで宿主のもとに走り寄り、「あああ~」と叫んでいる宿主に「大丈夫ですか?しっかりしてください!」とばかりに宿主の顔を舐めまくりました。本当に宿主思いののんた君ですね!

今日からお盆の帰省ラッシュ、うちも今日から混んできますが、ドミトリーの部屋はまだ空きがありますので、予約をしていない方はお電話してくださいね。忠犬のんた君とともに、お待ちしております!

キーワード

2013年8月10日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(3) |

暑いというと怒られるのだとか…

相変わらず蒸し暑い一日でした。毎年来てくれているお客さんと、暑い暑いと言っていたのだけど、お客さんは、「家に暑いと電話してもかえって怒られるだけだから言えない」と言っていました。こちらは28度ぐらいでしたからね。ニュースを見ていたら、内地のほうは36度とか38度とか。もう私には未知の世界です。

道南や道北では、大雨が降って被害も出ているそうです。こちらは夕方になって降りだしましたが、雨よりも蒸し暑さにヘロヘロになっている私たち(一番なっているのは、のんた君)でした。

キーワード

2013年8月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

宿の二大看板??!!

ほんの1週間前は寒い寒いと言っていたのに、この二日ばかりは蒸し暑いです。宿主も私もヘルパーとして働く娘も、みんな首にタオルを巻きつけて片づけをしています。と言って、27度は内地での冷房設定温度と言いますが…。

おすわりお手
夏休みで帰ってきた娘が、一番会うのを楽しみにしていたのがのんた君です。のんた君とはメールもおしゃべりもできませんからね。いつもはお客さんに「お座り」とか「お手」とか言われても知らん顔ののんた君ですが、娘に大好物の山桑の実を見せられて、ピシッとお座りしています。「お手」と言われると…

アイコンタクト良し!
ちゃんとお手をしてアイコンタクト。「良し」の声を待っています。娘が意地悪をしてなかなか「良し」と言ってやらないと、よだれがタラリ~と流れてきました。やっと「良し」と言ってもらって、小さな山桑の実を食べています。

これから18日まではこの二大看板(?!)でお客さんをお出迎えしますから、皆さんよろしくお願いします。

キーワード

2013年8月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(8) |

今の時期に食器洗浄機が壊れるか?!

昨日の夜、食器洗浄機でお皿を洗っていていたら、部品がパキンと割れて壊れてしまいました。この時のために食器洗浄機の部品の予備を買っていたので見てみると、いっぱいそろえた消耗部品の中で、そこの部品の予備がありません。何のためにいろいろ予備を買ったんだ、と言うことでがっかりです。

結局今日、メーカーの人を呼んでみてもらって、部品の取り寄せとなりました。この週末から1年間で一番お客さんの人数が多い1週間が始まるというのに、なんで今の時期に食器洗浄機が壊れるねん??今洗浄機が働かんで、いつ働くっちゅうねん!!

とまあぶつぶつ言っても始まりません。娘が夏休みで一昨日帰ってきたので、昨日からヘルパーで働いてもらっています。洗浄機が動かない分、忙しくなるわあ~。若い力で頑張ってもらいます!

キーワード

2013年8月7日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(3) |

ライダー今と昔

28年ぶりに北海道に来たというライダーさんが、バイクが全然走っていなくてびっくりした、と言っていました。28年前と言うと、ミツバチ族とか言って、ライダー全盛期のころだったと思います。そのころに比べると、本当にバイクが少ないです。

今日もちょいと出かける用事があったのですが、すれ違うバイクが少ないな~と思いました。昔は学生さんが夏休みになると増えたんでしょうけど、今は学生さんがバイクに乗らないし旅行すらあまりしないので、お客さんの人数もお盆になるまで増えません。

昔バイクに乗っていた人が、そのまま年を取って熟年ライダーとして乗っているぐらいなのかな~と、しみじみ思うのでした。

キーワード

2013年8月6日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

夕焼けも虹も一緒に

夕日に背を向けて…!大きな虹
夜から雨が降るということで、夕日ツアーにはもういけないだろうと思っていたら、6時半になって何だか空が怪しく(?!)なってきたので急きょ夕日ツアーに出かけました。砂浜を歩いていて、みんなちゃんとついてきてるかなあと振り返ったら、東の空にはすごく大きな虹がかかっていました。もうびっくりしました。ということで、夕焼けを見ながら後ろを振り返って虹も見なくてはいけないし、お客さんは忙しい。普段なら夕日に向かって写真を撮っている人影なのに、今日は夕日に背を向けて写真を撮る人影です。

昨年、虹が見えた時の夕日もすごくびっくりするようなきれいなものだったので、今日ももしかして!と期待しましたが、残念ながらそんなに空全体が赤くなることはありませんでした。でも初めてのお客さんは、もちろんこれで十分喜んでおられました。

キーワード

2013年8月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

今日は普通の利尻…

下サロベツの牧草地朝起きるとどんより曇っていて、なんだ天気が良かったのは昨日だけだったのかと思いました。片付けが終わって新聞を読んでいて、ふと気が付くと雲が取れて利尻が見えてきています。ここしばらくは、お盆前でお客さんが少ない時期、プラプラ出かけられるのも今のうちと思って、昨日に引き続き、出かけてみました。でも昨日があまりにもよかっただけに、今日の利尻は普通だな、なんて思って、結局1時間で帰ってきてしまいました。ちょっと利尻に関しては贅沢になってしまいました。

毎年8月に入ってすぐは、お客さんが少ないのです。そしてある日を境にぐんと人数が多くなります。いつも今の時期にしか休みが取れなくて来るお客さん、昨年もその前も、片手で数えても指が余るぐらいしかいなくて、宿主に「あんたは疫病神だな!」なんて言われていました。お客さん向かってなんてことを!でもお客さん、昨年も宿主に「疫病神だな」と言われたらしくて、来年もまた言われるかも…。

キーワード

2013年8月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

空気が澄んで利尻がきれいでした!

幌延ビジターセンター朝起きると、空気はひやっと冷たいものの快晴で、久しぶりに利尻がすごくきれいに見えました。お客さんは色めき立って、連泊の人も出発の人も気合十分、8時には宿に誰もいなくなってしまいました。ということで宿の仕事が早く終わり、私も気合十分、写真を撮りに出かけました。

湿原センター、稚咲内、そして幌延ビジターセンターに行きました。この写真を撮ったときは、すでに12時半を回っていましたが、そんな時刻でも利尻がきれいに見えています。本当に一夏に何回かの、空気が澄んだ一日でした。

夕方、いつも来てくれるお客さんが、「俺も年かなあ、バイクに乗ってて疲れるなんて」なんてぼやいていたのでよく聞くと、朝の5時からバイクに乗って今日だけで650キロ走ったそうです。そりゃあ若い人でも疲れるわ!!でも今日の天気なら、走ってて楽しかっただろうな。

ということで今日はとりあえず「景色」に、サロベツ湿原センターで撮った写真をUPしました。

キーワード

2013年8月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

パトカーが潜んでいた茂みが…!

前回稚内に行ったとき、抜海から稚内に向かったところでパトカーが速度違反取り締まりをしていました。対向車が教えてくれて、事なきを得たんですが、久しぶりに今日稚内に行っていたら、パトカーが潜んでいた茂みがきれいに刈り取られて広々と見えやすくなっていました。誰かが、パトカーが隠れにくくするために茂みを刈ったのかしらん?まさかね~。でも、そこだけきれいに刈られていると、何だかそんなことを想像してしまいました。

キーワード

2013年8月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(4) |

8月なのに寒い!

昨日の朝は蒸し暑くて、部屋の掃除をしているだけで汗が吹き出し、タオルを首に巻いて仕事をしていました。内地のほうでは夏なんだからそんなの当たり前でしょ、と言われそうですが、こちらでは家の中で普通に立ち働くぐらいでは、そうそう汗はかきません。こんなに蒸し暑かったら、この前みたいに雷雨が発生するんじゃないか、と言っていたら、本当に午後から雷雨になりました。

それで空気が入れ替わったんでしょうか、一転して今日は涼しいというより、寒くなりました。最高気温で20度、庭に出ると風が冷たくて、半そででは寒いぐらいです。宿主でさえ夕方に長そでのフリースを着こんでいましたが、台所仕事が始まると、さすがに半袖にまた着替えていました。

夜はもう14度まで気温が下がっています。ライダーさんは寒い寒いと言って、家の中に入るとホワンとあったかいので、ほっとしていました。こういう時、寒冷地仕様の家って助かりますね。しばらく低温が続くようで、旅行者の皆さんは、一日で激変する気温に注意して、服装も重ね着できる恰好でお越しくださいね。

キーワード

2013年8月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

このページの先頭へ