皆様良いお年を

お客さんと将棋をしてずっと勝っていたのに、ビールをかけた途端、負けたのだそうです。今年最後の勝負で大笑いですね~!宿主は接待将棋だから、なんて言って悔しがっていましたが、宿主らしい将棋おさめでした。

最後のお客さんを送り出して片付けした後、買い出しに出かけました。家族だけなら何もおせちの準備をしなくていいと宿主は言うのですけど、かえってそれもさびしい気がします。探偵ナイトスクープを見ている間に、煮しめを薪ストーブに炊いてもらいました。

家族だけの年越しは、手巻き寿司です。娘がお刺身大好きですから。明日から吹雪くという予報ですが、今晩はまだそんなにひどくないようなので、まさか昨年のように停電にはならないと思います。のんびり紅白を見ながら過ごしますね。

それではみなさん、良いお年をお迎えください♪

キーワード

2013年12月31日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

花巻さんも紅白にフレディで出てくれないかな

今日はせいぜい曇り空ぐらいで過ごせるのかなと思っていたら、朝からけっこう強い風と雪、朝ご飯を食べてすぐに「あまちゃん祭り」が始まって、このまま一日中あまちゃんを見て過ごしてしまうのでは…、という流れでしたが、連泊のお客さんはちゃんと出かけていきました。

昼間は雪も止んでいて、湿原センターのところをスノーシューで遊んできたそうです。うちから原野方面にそのまま行くと、途中排水溝とか川とかがまだ雪に埋もれてなくて開いていて危険なので、湿原センターあたりまで行ってからスノーシューで遊ぶのがいいかもしれませんね。

あまちゃんは、娘が最初から最後まで見ていました。なんかあらすじだけのダイジェストだと、あまちゃんの本当に面白いところがことごとくカットされていて、魅力半減でしたね。でも花巻さんのフレディをもう一度見たかったので、カットされた時はがっかりでしたが、あとで特別に(?)出てきたので、喜んでしまいました…。

キーワード

2013年12月30日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

10年以上ぶりに会う子供たちは

お客さんを案内していて、以前に来たことがある人だな~と思っていたら、10年以上前に何回か来ていたんですって。子供たちともよく遊んでくれたということなので、息子やちょうど帰省中の娘に挨拶させると、もう別人のようになっていて、全く分かんないなとお客さんは言っていました。10年前と今では、一番子供たちが変化するときかもしれませんね。

天気のほうは落ち着いてきて、次の吹雪は年明け二日ごろだそうです。相変わらず利尻は見えないし風も冷たいけど、吹雪いていなければ、お客さんが無事に到着できるかな~なんて心配しなくていいので気が楽ですね。

キーワード

2013年12月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

しばらくブログをお休みしていましたが

ちょいと小用があってサロベツを離れておりまして、ブログをお休みしていました。本当は昨日に帰ってくるつもりだったんですけど、昨日は宗谷北部に暴風雪警報が出ていて、「帰ってきても迎えに行けそうにない」と宿主が言うので、帰りが一日延びたのでした。

今日はサロベツだけじゃなくて全国的にも寒かったり雪が降ったりで交通障害が起きているところがあるようですが、帰省、旅行などされる皆さんは、気をつけてくださいね。宿の方は、あさってまで営業して、大みそかからまたお休みになります。

キーワード

2013年12月28日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

スマホからでも画像がきれいに表示

スマホからブログの表示ががらりと変わってちょいと眺めているうちに、今まで画像をクリックして大きくなる動作が、スマホからだと画面サイズより大きくなってどうにもうまく表示されないのが仕様かと思っていたら、そうではなく、スマホの画面に合わせてきれいに表示されることに気が付きました。Lightbox2のプラグインで、ちゃんとそういう設定ができるのでした。

う~ん、もっと早くに気がつけばよかった。何かトラブルと言うか突発的なことが起こって、それでほかのことにも気が付く、というのは、まあよくある話ですけどねえ。

キーワード

2013年12月22日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに良い天気で利尻が見える

久しぶりの利尻イベリコ豚の何とか…
朝のうちはドヨヨンと曇っていていつもの通りかなあ~なんて思う一日の始まりでしたが、だんだんと雲が切れてきて、久しぶりに利尻が上のほうまで見えました。昨日のブログに「そろそろ太陽を見たい」なんて書いたから、神様が計らってくれたんでしょうか。

天気は良いし、道路は夏のようにすっきりと雪がないので、私が運転して息子と二人で稚内に行きました。お昼ご飯は「ラ・セーヌ」に行きました。11時半の開店と同時に行ったのですが、もう私で4組目、次々とお客さんが来てにぎわっていました。食べたのはイベリコ豚の何とか…(?!)息子も来年の春には我が家を巣立っていきますので(多分ね)こうしてデートするのも、もうあまりないだろうなあと思うと、一人勝手にしみじみするのでした。

息子を散髪屋に放り込んで、その間買い出しをし、待ち合わせは稚内図書館です。青空で道路に雪がないと、帰りに吹雪いたら嫌だなあなんて心配もなく、のんびりゆったりして帰りました。

キーワード

2013年12月21日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

除雪機が軽く初出動

初出動相変わらずどんよりした天気です。気温は0度ぐらいですから、雪もこれ以上溶けることがなくて、ざくざくの氷状態になって駐車場に中途半端に残っているので、除雪機で飛ばしました。

除雪機が動き出すと必ずそばについていたのんた君、昨年は除雪に付き合うよりもさっさと家の中に帰って来てしまうことが多かったですが、今日はほんの短い時間でもあったので、ちゃんと最後までそばにいました。

毎日太陽が出ないので、3時になるともう暗いです。日没は4時前です。もうそろそろ太陽を見たいな~。でも三連休は雪が降るみたい。

キーワード

2013年12月20日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

昨年の今頃と比べてみると

今日のサロベツ昨年の今頃息子が「今年は雪が降らないね~」なんて言っておりましたが、近所の人と会ってもあいさつ代わりの言葉は、「今年は雪が少ないね~」です。チューリップの球根が届く前は、もうこれで根雪になるのかな~と心配していましたのに、世の中こんなもんですね。

芝生が見えている写真は、今日撮ったもの、そのお隣に雪がどっぷりある写真は、昨年の12月13日に撮ったものです。昨年の12月は雪がどんどん降っていましたもんね。雪が少ないといっても天気が良いかといえばそうでなく、雪が降りそうな曇天が毎日続いています。

キーワード

2013年12月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

いつもより雪が少ないです

ニュースで、関東は寒くなって雪が降るかもと言われていましたねえ。ふだん雪が降らないところで雪が降ったら大変ですから、気をつけてくださいね。

こちらサロベツでは、今年は雪が少ないです。芝生のところは結構雪が溶けています。それでも朝晩は冷えるので、残った雪が凍ってザクザクになっています。これでひと冬越せるはずがないので、降らなければ降らなかったで、いつドカッと降るか心配です。冬はどっちにしろ心配が尽きないんですね^^

キーワード

2013年12月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

スマホ用のブログがバージョンアップで…

このブログをスマホから見るときに、スマホ用のデザインに替えるのは、WPtouchという無料のプラグインを使っていて、自分でスマホ用にあれこれカスタマイズしているわけではないのです。で、WPtouchが新しいバージョンになっているというお知らせを見たので、何気に更新したら、見た目のデザインが変わっていて、ちょっとびっくりしてしまいました。

今までのは画像と画像の余白がなくて、くっついて表示されているのが何かな~と思っていたのが、新しいバージョンのはちゃんと余白ができるようになっていて見やすくなっていました。でもほかのデザインはどうなんだろ~?

自分で少しカスタマイズできるみたいなので、年賀状作りが終わったら、見てみようかな~。でも説明がみんな英語と言うのが面倒くさそう~。

キーワード

2013年12月17日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(2) |

その発想が絶品を生む?

奥さんがいなければ、家の中のことが何にもできないという男性もいるようですが、幸いにして宿主はそんなことはありませんので、私はのんきに家を空けることができます(*^-^*)ゞさてさて私の留守中に宿主がカレーを作っていたので、それをいただくことにしました。一回分はご飯を作らなくてもいいのでうれし~!

で、カレーを温めて皿に盛るとなんか見た目が変。食べてみると中の具材が、にんじん、ラム肉は良いとして、ごぼう、こんにゃく、そしてすり身…??!!聞けば、豚汁を作るつもりでいたのに、気が変わって豚肉の代わりにラム肉を入れたところ、豚汁の味付けよりカレーの味付けが良いと思い直したのだそうです。

う~ん…、なんか中途半端な材料の取り合わせ…。しかしその常識にとらわれない発想、行動が、新たな絶品を生むのかもしれません。まさしく牛乳鍋のように?!まあ今回のカレーは微妙(?!)でしたが、こんにゃくが意外とカレーにもあっていました。と言って次回私がカレーを作るときにわざわざこんにゃくを入れないとは思います…。

キーワード

2013年12月16日 | テーマ:食べ物 | コメント(3) |

吹雪の出迎えだ~

昨日今日と大荒れの天気です。大阪では平年より高めの気温だったし、天気も良かったので、サロベツでのこの暴風雪が同じ日本ではないようです。雪が降りだすと、ようやく本格的な冬が始まったと思いますが、吹雪くと「本番!」という気がします。冬本番のサロベツ、成人式、受験と子供たちのイベントがこれから控えているので、穏やかに冬が過ぎればいいと祈るばかりです。

キーワード

2013年12月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ふたご座流星群は厚い雪雲の彼方…

プラネタリウム皆様お久しぶりです。暖かな大阪から、サロベツに帰ってきました。北海道に戻ったのは11日、娘のところに一泊して、サロベツには12日に帰ってきました。一日あとにずれると猛吹雪だったようなので、良い日程で帰ってきました。でも楽しみにしていたふたご座流星群は厚い雪雲のはるか彼方、月曜にかけて猛吹雪なので、流れ星を撮るのはまたの機会ですねえ。

大阪ではあちこちと遊びに出かけていまして、電車に乗っていてふと目にした大阪市立科学館の吊り広告、プラネタリウムで「ベテルギウスの超新星爆発」をテーマにやっているというので、見に行ってきました!

プラネタリウムが始まって満天の星空が映し出され、解説者が「こんなに星が見えるはずがない、星を出しすぎと思われるかもしれないけれど、町明かりのない田舎に行くとこれぐらいには見えます」と言っていました。サロベツで見る星空は、これ以上に見えるで、と思っていると、天の川が出て、「よっぽどの田舎に行って、明かりがほとんどないところでは、天の川がこのように見えます」と言っていたので、そうや、うちはよっぽどの田舎や!と一人笑っていました。

サロベツは、まさに天然の星空がプラネタリウム以上なんやと改めて思って帰ってきました。住んでいればまた流星群を見る機会もあるでしょうし、楽しみにしています♪

キーワード

2013年12月14日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(2) |

このページの先頭へ