のんた君お昼寝

気持ちよくお昼寝朝のうちはよく晴れて、利尻がきれいでした。プライベートルームから外を見ると、のんた君が車を風よけにして、気持ちよさそうに寝ています。周りはこんなに雪だらけなので、外でお昼寝するにはまだ寒いんじゃないかな~と思うのですけど、のんた君には早春の日差しを浴びて気持ちいいんでしょうね。

車をなぜ芝生の上に置いているかというと、駐車場が雪解け水でひどく柔らかくなっていて、簡易舗装がズタズタになっているのです。先日、宅配便のトラックが入ってもうボロボロ。春になったら修繕してくれるようなことを言ってたけど、してもらわないと使い物にならないなあ。どうなるんだろう…。

キーワード

2014年3月31日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

プライベートルームの大掃除

今日も利尻が見えていましたが、昨日ほど良い天気ではありません。それでも雪は確実に溶けていき、雪がじりじりと後退して芝生の面積が広がってきています。のんた君は一日中まだ茶色い芝生の上で過ごしていました。

息子がいなくなったら、荷物の整理や要らないものは捨てて、プライベートルームの大掃除をしようと思っていたので、今日から何日かかけてやります。普通なら大掃除は年末にするものだろうけど、北海道の年末は寒くてイマイチやる気が出ません^^; 暖かくなって、夏のシーズンが始まる前の今の時期が、大掃除として適しているような気がします。さあ頑張って、気持ちの良い春を迎えよう♪

キーワード

2014年3月30日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

自分の役割を果たしたのんた君

雪がだいぶ溶けた宿の庭息子の下宿先にはのんた君も見送りに行きました。ずっと車の中が多かったので、下宿について車から荷物を運び入れているときは、玄関のポールに繋いでおきました。大家さんも、下宿にいた人たちものんた君を見に来ました。大家さんちにはパグの血を引いた和犬がいて、大家さん以外には心を許さないそうです。

誰にでも尻尾を振って愛想のよいのんた君にみんなびっくりです。足りないものを買い出しに行く時も、のんた君をそのまま置いていくと、1時間以上、下宿の誰かがのんた君と遊んでいたそうで、きっとのんた君はなぜてもらいながら、「ボクの頼りない兄をどうぞよろしくお願いします」と伝えていたに違いありません。

大家さんちのワン君は、番犬として立派に役目を果たし、のんた君はうちの宣伝部長&親善大使&頼りない兄の世話役として、立派に役割を果たしたのでした。

キーワード

2014年3月29日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

何やらしょんぼりしている理由は…

いざ新天地へ春休みで帰って来ている娘も一緒に、息子を北見の下宿に送り届けてきました。トイレお風呂は共同で6畳一間2食付、総勢13人の家庭的な下宿です。みんなと仲良くして、新天地で自分の居場所をしっかり見つけるんだよ。

行きはオホーツク経由で、女満別の温泉旅館に一泊、帰りは旭川まで出て一泊、お客さんに紹介してもらった塩ホルモン「炭や」で息子を追い出しちゃった会を開きました。

いつもなら、ホルモンに生ビールで上機嫌のはずの宿主が、何やらしょんぼりしています。私もしょんぼりです。息子が家を出て、親として淋しいんだろうな~と周りの人は思うのでしょうが…。

ちゃいますねん。旭川に行く途中で、何と宿主は茂みに潜んでいたパンダ車に呼び止められてしまったのです。ええっ、1万5千のお支払い請求?!えええ~っ!

息子と別れたのも淋しいが、1万5千円と別れるのも淋しい。いや、なんかがっくりだ。淋しいやらがっくりやらでやけ食いやけ飲みをして、帰ってきたのでした…

キーワード

2014年3月28日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

あれこれ忙しく

最近、午前か午後に利尻がきれいに見える日が続いていたので、今日は久しぶりにドヨ~ンとした天気でした。気温は高めだったので、空気中に水蒸気がいっぱいあるような感じです。雪がどんどん後退していってるみたい。

子供たちとのんた君の散歩の様子をUPしようと思うのだけど、さすがにあれこれ引っ越しの準備があって、手が回りません。FBのほうに簡単にUPしてますので、良かったら見てね。息子がいなくなったら、プライベートルームの模様替えをしようと思っているし、半分以上進んだスマホサイトも仕上げたいし、やることはいっぱいあるなあ。

キーワード

2014年3月25日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

買い物に行く

久しぶりに家族4人で稚内に買い物に行きました。もうすぐ息子も引越しなので、いろんなものを買いました。今どきの高校生にしては珍しくケータイを持っていなかったので、新規でスマホを買いました。高校では持って行っても先生に取り上げられるし、家ではパソコンがあって、Wi-Fi利用でゲーム機でネットもメールも見れるので、ケータイを持つ意味がないと息子自身が言っていたのでした。娘の指導でなんやかんや言いながら登録。持っていく荷物なんかもそろえて、引っ越しする日も近くなってきました。

キーワード

2014年3月24日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

姉弟でのんた君の散歩に

3姉弟で(?!)散歩裏の丘
娘が春休みで帰ってきました。息子はもうじき北見に引っ越ししますので、一緒にいれるのは数日です。なんだかんだ言いながら、息子は楽しそうに姉ちゃんとしゃべっています。

朝のうちは雪が降っていたのだけど、午後からすごく天気が良くなって利尻がきれいに見えてきたので、姉弟でのんた君の散歩に行っていました。息子が連れて行くのんた君の散歩コースはワイルドなのです^^ 娘がiPhoneで写真を撮って帰ってきたので、時間があれば、明日にでもUPしたいと思います。

キーワード

2014年3月23日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

板挟みで悩む宿主

お客さんを駅まで送りに行き、部屋の片づけも済んで、宿主とコーヒーの時間。ちょいとおやつをつまみながら、新聞を読んでいた私は、宿主が何やら悩んでいるのに気が付きました。「う~ん、どうしよう…」見ると、宿主はテレビを見ながら悩んでいるのです。「駒大苫小牧は北海道代表だし、創成館は自分の出身の長崎代表だし、どちらを応援したものか…」ああなんて平和な時間なんでしょうね~。

キーワード

2014年3月22日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

砂丘林で動物にいっぱい出会ったのだとか

夕焼け昨日も一日利尻が見えました。この写真は昨日の夕暮れです。今日は天気は下り坂と言いながら、朝はきれいに利尻が見えていました。でも風が強くて、ちょうど利尻にかぶさったように雲が巻いて見えなくなりました。

連泊のお客さんはクロカンが得意で、全くの初心者はスノーシューの方を勧めるのですけど、上手な人はクロカンのほうがスピードが出るので、クロカンで遊びに行っていました。利尻が隠れてしまったし風も強かったので、丘から下って原始砂丘林に入って、長沼の端から端まで行ったと言っていました。かなりの距離ですけど、平気そうでした。

動物の足跡がいっぱいあったでしょう、と聞くと、足跡どころかエゾシカとかキツネとか、動物本体も見た!と言っていました。ユキウサギもいるのでしょうけど、きっと雪と同化していて見つけにくいんだろうなあ。

キーワード

2014年3月21日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

月夜の戦い再び!と北天グルグル

利尻の頭上で繰り広げられるオリオンと牡牛の戦い月夜の北天グルグル
昨日は一日中天気が良かったので、夜は雲が出てダメだろうと思っていたら、意外にも良いお天気で、月の出を待ってまたまた撮影に出かけました。前回、もうちょっと地上を多く入れればよかったとか、もうちょっと早い時間に行けばよかった、とか思ったので、今回はそこのところを考えて撮りました。春になったら撮りたいと思っていた、利尻の上空でオリオンと牡牛が戦っている写真が再び撮れて、うれしいです。

そのあとは、月夜の北天グルグルを撮ってみたかったので挑戦しました。45秒で99枚撮って、比較明合成をしたのですけど、風景が暗くなりすぎてしまいました。それでフォトショップで明るくしました。満月を過ぎたばかりなので、これくらいなのかなあと思ったけど、もうちょっと長くすればよかったです。月の明かりで空の色がきれいですよね。

また月明かりの写真に挑戦してみたいけど、これから天気は下り坂だし、次に機会が巡ってきたときは、もう雪が溶けてないかもなあ~。

キーワード

2014年3月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(5) |

春を感じる良い天気

利尻とバス停陽だまりでウトウト
昨日は重たい春の雪が降っておりましたが、今日はまた朝から良いお天気です。春は短い周期で天気が変わっていくといいますが本当ですね。交互に繰り返して暖かくなっていくんですねえ。泊まっていたお客さんも到着したときは天気が悪かったので、朝から利尻が見えて大喜び、帰るときは海岸に出てから行こうといっていました。

お客さんを送り出した後、ちょこっと周りをまわって写真を撮りました。帰ってくると、のんた君が風があたらない陽だまりでうつらうつらしていました。今日は一日中利尻が見えて良い天気でしたので、のんた君は一度も家に帰ってこず、庭で過ごしていました。のんた君も春を感じていたのですかね。

キーワード

2014年3月19日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

ウサギを見ました

宿主がお客さんを駅まで送っていった後、一人で朝食の片づけをしておりまして、食器洗浄機の横でなにげなく駐車場奥の林を眺めておりましたら、何やら雪のかたまりが動いています。ん??と思ってよく見ると、雪と同じ真っ白なかたまりが動いているのですが、その大きさはどう考えてもユキウサギです。おお!!と思って窓にへばりつくようにして見ると、その白いかたまりは、林の中に消えていきました。見ていたのは、わずか数秒だったかもしれません。

家の周りにユキウサギの足跡はいっぱいついているので、しょっちゅう見ていても不思議ではないのですけど、庭で姿を見たのは初めてです。白いので、すぐそばにいても動かずにいたら雪と同化して、ぼんやりさんの私は気づいていないだけかもしれませんね。

ほんの数秒でしたけど、一日で一番テンションが上がった数秒でした。

キーワード

2014年3月18日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

月夜の利尻と牡牛座

小望月の夜利尻の上の牡牛座
昨日は昼間に重い湿った春の雪が降っていたので、当然利尻も見えず、あれこれすることもあったのですっかり油断しておりました。ところが夜にふと外を見ると、月が非常にきれいで、もしやと思って西の空を見ると、月に照らされた利尻が肉眼でも見えていました。

写真を撮りに行ったのは10時半前、オリオン座の下の部分が隠れてしまっていたので、もうちょっと早くに撮りに行けばよかったです。それでも利尻の上に寝そべるように見える牡牛座は、とっても大きく見えますね。肉眼ではスバルはよく分かりませんでした。写真で撮ったほうがよく分かります。

月明かりに照らされた世界は独特で、あとからもうちょっとああすればよかった、こうすればよかった、と思うことがいっぱい、今日も機会があれば…と思っていましたのに、待ち構えている時の天気は下り坂、今日の満月は薄雲の中でかすんでいます。夕方見えていた利尻も雲の中で見えません。

キーワード

2014年3月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

JR北海道ダイヤ改正

ダイヤ改正3月15日からJR北海道のダイヤが改正になりました。宗谷本線も特急の最高速度を抑えた運行になるため、全体的には少し乗る時間が長くなっています。一番影響を受けるのは、札幌を朝7時48分に出るスーパー宗谷1号で、豊富に着くのが12時20分になります。あとは数分の違いです。送迎とか朝食の時間が変わるとかの影響はありません。

近所の牧場主さんが新聞のチラシに入っていたからと、宗谷本線の乗継時刻も書いたチラシを持ってきてくれました。さっそく居間の掲示板に張っておきました。特急サロベツの運休で代わりに運行している臨時快速、6月30日までは走ることが決定しているみたいです。この臨時快速も使い方によってはとても安くて移動できるので、いいですけどね。

キーワード

2014年3月16日 | テーマ:観光・温泉 | コメントは受け付けていません。 |

共通のお客さん

二泊したお客さんのご両親は、かつて宿をやっていたとのこと、聞いていると、共通のお客さんがいて、思わず盛り上がってしまいました。宿主が独身時代によく来ていたそうで、私も一度、旧館時代に来てくれたときの記憶があって、もう20年ぐらいは来ていないけど、それでもちゃんと名前は覚えているのです。お客さんも、自分は分からないけれど、両親なら今どうしているのか、知っているかも、と言っていました。

さてさてその共通のお客さんは、今でも北海道にいるのでしょうか。木工をしているかも??という話を聞きましたが、もしそうだとしたら遊びに行きたいな~と宿主は言っていました。

キーワード

2014年3月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

のんた君とお昼寝するのも

今日はさすがに利尻は隠れてしまって風も吹き、気温としては昨日と変わらないんだけど、日差しがない分寒いです。のんた君も外に出ずに一日家の中にいます。

入学手続きのほかに、やっておく手続きはあるやろうかと、書類を畳の上に広げて息子と眺めていたら、のんた君がやってきて、わざわざ二人の間に割り込み寝ていました。のんた~、邪魔なんだけどな~と言ったら、こっちを見て尻尾を振っています。息子はボソッと「こっそりのんちゃんを下宿先に連れて行こうかな~」と言っていました。

のんた君もだいぶ年より臭くなってきましたので、これから息子が家に帰ってくるたび、のんた君が老け込んでいっているように見えるかもしれませんね。のんた君と一緒にくっついてお昼寝するのもあと少しなので、精出してくっついていてほしいと思います。

キーワード

2014年3月14日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

二日続けて快晴の朝

玄関前から見た利尻富士のんた君もまったり
昨日も今日も、朝からとっても良い天気でした。何とも空の色が青いです。雪はふかふかの雪というより表面が凍っているので、氷の粒が朝日を受けてキラキラしています。氷点下10度以上下がって樹氷がうっすらついていましたが、日差しが強いので、なんだか寒いという感じがしません。

のんた君もこの日差しですから、朝ご飯がすんで庭に出たら、家に帰ってこないでそのまま外にいることが多くなりました。気温は0度前後でも、ベランダや、雪が溶けて出てきた芝生の上で、日差しを浴びているのが気持ちいいみたいです。

まだもう一回ぐらい彼岸荒れと言って吹雪きそうな気はしますが、春はそこまでやってきている感じですね。

キーワード

2014年3月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

スーツを買いに行く

「ちゃんとした服で入学式に行けと言っておかないと、あいつ、ジャージで行くかもしれないな。ユニクロでいい服を買ってやらないと」と言う宿主。「それ、まじめに言っているんですか?大学の入学式は、みんなスーツを着ていきますよ。新品だとしても私服で行ったら、異様に浮いてしまいますよ」と、社会常識のあるお客さん。

ということで、家族3人とお客さんとで息子のスーツを買いに行きました。お客さんと言っても、息子が生まれる年だったかにヘルパーをしてくれていた人で、息子の成長に合わせ、さまざまな悪知恵、いや、世の中を渡っていくのに大切な知恵を息子に与えてくれる人です。

安いのでいいや~、と言いながら、ワイシャツだのネクタイだの靴だの買ったら、けっこうお金はかかりました。もう学校の制服は着れないわけだし、スーツがあれば成人式だってそれで行けばいいわけですから、かえって安上がりでいいですよね。あとはネクタイの結び方、覚えないとね。

キーワード

2014年3月12日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

偶然の出会いも何かの縁

吹雪のため郵便物が配達されず、入学手続きの書類が土曜日に届いたので、金融機関も開いてないし、先に下宿を決めちゃおうかと、息子と北見に行ってきました。自分で決めなさいと言ってあったので、手続きの書類に入っていた住まいの冊子を見て、息子は列車の中を過ごしていました。まあ、自分で決めなさいと言っても、二食付きの下宿で金額の上限を伝えてあるし、息子の必須条件は、光回線が来ていることなので、自然としぼられてきます。

下見は3か所に絞り、大学生協の住まい斡旋でその旨を伝えて、生協が用意した案内人と無料のタクシーで、見て回りました。大家さんと話をし、部屋や食堂など見ました。それがすんだら大学の生協に戻って契約です。3か所のうちひとつは、これはいやだな、と思うのが息子も私も共通してあったので、すぐに除外。残りの二つは、どちらも良かったので、息子に決めてもらいました。

息子が決めた下宿は、こじんまりとした家庭的なところで、なんと偶然にも大家さんが同じ高校の出身の人でした。大家さんもすごくびっくりして、18年下宿をやっているけど、同じ高校の人が来るって初めてのことだということで喜んでくれました。生協で契約が決まって、もう一度その下宿に挨拶するため戻り、大家さんと話をしましたが、昔の高校の思い出話などで、花が咲きました。

息子は、保育園のころから高校まで、一クラスしかない、同じ顔ぶれの子供たちとずっと過ごしてきたので、初めて全く知らない土地、知らない人たちの中に入っていくわけですが、何も知らずに下見に行った下宿の大家さんが、同じ高校出身であったのは何かの縁、何かの巡り会わせ、親としては心強いことです。

月曜に帰ってきて、入学手続きの書類を完成させ、郵送しました。書類など息子に書いてもらいましたが、ま~大変です。でもこれから全部自分でやっていかなくてはならないので、書類や郵送や振り込みなど、とにかく一人で体験してもらおうと思います。

キーワード

2014年3月11日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

下宿探し

息子と北見に下宿を探しに来ました。空が青くて、いい天気なんだなあ!

キーワード

2014年3月9日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

今日も地吹雪吹き荒れる

今日も地吹雪がひどく、気温はマイナス7~8度と冬にすれば普通(?!)の気温、でも風が強くてものすごく寒く感じました。先日積もった雪がきれいに吹き飛ばされて、玄関前はまた氷の面が出ています。のんた君はトイレのために外に出るのですけど、終わったらすぐに帰ってきていました。いくら寒さに強いのんた君とはいえ、こんな天気の日にうろちょろ外を歩きたくないみたいです。

キーワード

2014年3月7日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

一足早くサクラサク

朝から大変な風で地吹雪模様、この荒れた天気は久しぶりです。真冬に戻ったかのようなこの天気の中で、我が家では一足早くサクラが咲きました。家を出るなら、いっそ沖縄の大学を受けろと宿主とでそそのかしたのですけど、暑いところは嫌だといって、北見の大学です。前期で決まってホッとしました。

小さな町の、存続も心配されるひと学年27人の小さな高校で、20人が就職、大学進学は3人だけでしたが、進学希望者には早朝や放課後の講習など高校が一丸となってサポートしてくれました。高校の先生方には、親として感謝の気持ちでいっぱいです。

3時に、いろいろあるので高校に来てほしいということで、行こうとしたんですけど、地吹雪のため原野の真ん中で事故が起こり、その対応のため通行止めになっていて、行けませんでした。ということでその用事は来週半ばに延期だとか。

これから手続きとか下宿を決めたりとか、気忙しくなると思うけど、それを過ぎたらいよいよ夫婦だけの生活か~、と思うと、さびしいような。夫婦の会話がなくならないよう、のんた君には長生きしてもらいたいと思います^^

キーワード

2014年3月6日 | テーマ:家族と | コメント(4) |

冬景色に逆戻り

ふんわり雪が積もる嵐の前の薪入れ
玄関前の芝生が見ええるぐらい雪が溶けておりましたが、一晩で雪が10センチばかり積もって冬に逆戻りとなりました。いままでガチゴチの氷のような雪面が、久々ふんわりとした雪に覆われてきれいです。でもすぐ下は氷です。表層雪崩とかよくニュースで聞きますけど、こういう状態で起きるんだなあと納得です。

今日は風もなく穏やかに過ぎようとしていますが、明日からちょっと大荒れの予報。薪はまだ一日分部屋に残っていても、穏やかなうちに薪入れをしました。昨年、道東で死者9人を出した猛吹雪は3月上旬にありましたので、まだまだ油断はなりませんね。

キーワード

2014年3月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

デロ~ッとするのも仕事のうち

風呂場の掃除をさぼっている息子に、さっさとやれ~!と言っていたら、「のんた君に掃除してもらおうかなあ」なんて言い出し、「のんた君が仕事しているところって見たことがない」と言うので「何を言うてんねん、あんたよりものんた君のほうがよっぽど宿の集客に貢献してんで。自分の食い扶持は十分稼いでるわ!」と言ってやりました。

息子は「あ~、自分ものんた君みたいに芝生でデロ~ッと寝ているだけで、お客さんを呼べたらいいな~」とため息をついていました。残念ながら、芝生でデロ~ッとしているだけでお客さんを呼べるほど、息子を美形に産んでやっていません。

そんなやり取りがあったとは知らぬのんた君は、やはり陽だまりでデロ~ッとした一日を送っておりましたが、私は昨日に引き続き「サロベツの風景」に1~2月の雪景色をUPしました。

キーワード

2014年3月4日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

星空の写真をまとめてUPしました

2月中旬までのあの寒さに比べると、暖かいはずなんだけど、先週のポカポカ陽気を体験すると、昨日今日はとっても寒さが身に染みるような気がします。相変わらず家の周りはカチンコチン。これは「冬の終わり」の風物詩ですね。

のんた君はプライベートルームの陽だまりの中で、お腹に日差しを当ててお昼寝、そして私は写真の整理をしました。星空の写真もボチボチたまってきたので、夕日のコーナーに「夕日・夕焼け・星空」と言う題目にして「1~2月分の星空」をUPしました。新しくコーナーを作るというのもなんだし、夕日を見終わった後の流れで星空と言うのでいいかな~と♪

キーワード

2014年3月3日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(6) |

雪は凍ってカチコチ

天気はしばらく雪マークがついていましたが、今日は意外と良いお天気でした。でも気温は低めなので、しばらく前に暖かくて溶けた雪が、カチンコチンに凍っています。玄関前は芝生が見えている所と、氷が覆っている所とあって、芝生が見えているところは芝生が傷みそうです。

スノーシューをはいて裏の丘へ遊びに行ったお客さん、このカチコチで、長靴でもずっと歩けそうだったと言っていました。これだとのんた君を連れてどこまでも歩けそうですが、風が冷たくて、のんた君と出かける気がしません。というか、外に行きたいと言わず、のんた君は息子にくっついてぬくぬくと寝ています。

キーワード

2014年3月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

4月から宿泊費を値上げします

門出の花束今日は高校の卒業式でした。中学校の卒業式のときは、東日本大震災があったので、今回はこのまま何も起こらないようにと思ってしまいます。しばらく暖かい日が続いていたのに今日はとても寒くて、玄関先で在校生と卒業生が、花束や色紙のやり取り、写真撮影などしているのも、かなり寒そうでした。

ところで4月から、宿泊費を値上げします。基本料金に300円上乗せになります。ドミトリーは二食付きで5200円、個室は6200円になります。もう10年以上値上げしないで頑張ってきましたが、ガソリン代、灯油代、電気代、食費だけでなくいろんなものが値上がりしてそのうえ消費税増税ですから、ご理解のほどよろしくお願いします。

キーワード

2014年3月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

このページの先頭へ