楽しいことを考える!

嫌なことがあったら、楽しいことを考えるようにする!宿主がそろそろレンズを買ったら!と言ってくれたので、気が変わらないうちに買おうかな~。ポラリエも欲しい。でも最近は早起きしないといけないので夜に星を撮る時間なんてないかな~。ま、秋になったらいくらでも時間は出てくるからね^^

キーワード

2014年6月30日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

サロベツ原野も黄色く染まってきました

利尻とエゾカンゾウエゾカンゾウ
気温が上がると海から霧が押し寄せてきて、晴れているのに利尻方面は霧がかかっているような、ぼんやりした感じで山が見えない日が多かったのですが、今日は朝から利尻が見えていました。それでゆっくり湿原センターを見てきました。

エゾカンゾウもどんどん咲いてきて、地平線が黄色く染まっています。海岸の様に密度はそんなに高くないけど、それでも広大な原野に咲いているので、今の時期ならではの華やかな雰囲気です。カキツバタ、サギスゲ、トキソウ、ツルコケモモなども結構咲いていて、エゾカンゾウのわき役ながらいい仕事をしていました。

宿主は木道が修理されたという話を聞いて、幌延ビジターセンターの方へ偵察に行きました。でも修理されたのは長沼周辺までで、相変わらずパンケ沼に至る木道は荒れているそうです。私もそのうち偵察に行ってみます。

キーワード


2014年6月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

やっぱりサロベツが一番いい

今の時期に友達や親戚の人が来ない限り、遠出することはできないので、チャンスとばかり、叔母が来ていることを口実に宗谷岬やエサヌカ、クローバーの丘などぐるりと道北を回ってきました(もちろん日帰りで)。ベニヤ原生花園とかも行ったのですけど…、つくづく思ったのは、今の時期はサロベツが一番いい!ということです。なんといってもエゾカンゾウがたくさん咲いているんですもの。

と言いながら、今日来たお客さんの一人に、「同じ花ばかりでつまらない」と言われてしまいました。みんなエゾカンゾウを見にやってくるのに、いろんな人がいるもんだなあと思ってしまいました。

7月上旬まではエゾカンゾウが楽しめます。まだまだ部屋は空いていますんで、皆様のお越しをお待ちしています(o´▽`o)

キーワード

2014年6月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

海岸のエゾカンゾウが密度高く咲いています

エゾカンゾウ私の叔母が友達のご夫妻と一緒に遊びに来てくれました。小さいころにはずいぶんお世話になりました。会うのは弟の結婚式以来ですが、稚内に迎えに行って、待ち合わせの場所ですぐにわかりました。

宗谷岬や稚内公園など、観光めぐりをしましたが、なんといっても今一番の見どころは道道106号線のエゾカンゾウです。夕方の列車で来て、朝の特急で帰らないといけないお客さんが、朝の4時ごろから自転車に乗って海岸の、一番咲いているところに行ったそうですが、たぶん、早起きした甲斐はあったと思います。今が一番咲いているときですから。

叔母たちも、見事に咲いているエゾカンゾウを見てとても喜んでくれました。なんといってもみんなが見たがるエゾカンゾウの、一番見ごろのときですからねえ。明日もいろいろ花めぐりに連れて行ってあげようと思っています。

キーワード


2014年6月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

民宿あしたの城と天の川

民宿あしたの城と天の川明日は早く起きて、朝ご飯の支度の前にエゾカンゾウを撮りに行こうかしらんと、パジャマに着替える時まで思っていたのです。でも夕日ツアーのとき、空気がとても澄んでいたので星空はどうだろうと窓の外を見てみると、目の前に天の川。これはこれはと思って撮りに出ました。

裏の雑草に除草剤をまいたのは、背丈よりも伸びて庭から利尻すら見えなくなるからと言う理由もありますが、本当の最大の理由は、夏にも宿と星空を撮れるようにと思ったからです。雑草があると宿から距離をおけないので、構図的につらいのです。

と言うことで、除草剤をまいて昨年よりはるかに星空を撮る自由度が増しました。これよりも後ろは、笹が生い茂っているので下がれないのですが、次なる目標は笹もかなり減らしてやろうと思っています(*◎v◎*)

てなことで、とってもきれいな星空だったので、薄明が始まる1時15分ごろまで起きていて、それから真っ黒じゃなくてちょっと青みが出てくる夜空と天の川を撮ろうかしらんと思いましたが、連日それなりにお客さんが来ていることでもあり、体力的に無理だな~と理性が働いて、遅くならないうちに寝ました。そして結局朝早く起きることはなくぎりぎりまで寝てしまいました!

海岸のエゾカンゾウを更新しています。

キーワード

2014年6月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

海岸のエゾカンゾウがすごく咲いてます

サロベツ湿原センターオロロンラインのエゾカンゾウと利尻
朝起きたときは相変わらずの曇り空だったのですが、とりあえず湿原センターに写真を撮りに行こうと決めていたら、10時ごろになってどんどん晴れて利尻が見えてきました。

まずは湿原センターに行って偵察、エゾカンゾウは咲いてきていますが、まだ2~3日あとのほうがいいような気がして、さっさと写真を撮り終えると、海岸の方へ出かけました。海岸もまだ枯れた花が少なくて、今が盛りでとてもきれいでした。宿主が買い出しに行きたいと言っていたので、泣く泣く帰りました。時間があったらもっといろいろまわりたかったんだけど。

今週平日は、先週よりもかなりお客さんが少ないです。JR脱線事故でキャンセルも出てしまいましたし。宿を決めてないお客さん、お待ちしておりますよ。

キーワード


2014年6月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

もうデブと呼ばないで

海岸のエゾカンゾウは、すごくきれいだとお客さんが口々に言う中、原野のエゾカンゾウもどんどん咲いてきています。写真を撮りに行きたいな~と思ったのだけど、天気が今一つだったのと宿主が二日酔いで寝ていたので、ちょっとかわいそうで電話番してやっていました。明日こそは、湿原センターに偵察に行きたいな~。

さて、のんた君の体調はどう?と心配してくれるお客さんもいますが、検査の結果は、なんと栄養失調!!!!みんなに「デブ」「メタボ」と言われ、エサを減らして調整したほうが良いとか、言われていたのだけど、なんと、もっと食べさせないといけないと言われました。

それで、かゆみ止めとか鉄剤とかもらったのだけど、鉄剤で胃をやられてしまい、あののんた君が全くご飯を食べられなくなって、足元もふらつきびっくりしました。獣医さんにまた診てもらって、胃薬など飲ませて、ようやく元気になって来ました。

ラブには二種類あって、ショータイプのほっそりしたほうをみんな思い浮かべてしまうので、のんた君を見るとみんな、太りすぎというのですが、のんた君はもう一つのがっしりタイプなので、決して太りすぎではないとのこと。もう何を言われても動じずバランスを取り戻すまで食べさせてやります。

ということで薬も混ぜている今は、ドライフードに缶詰めを混ぜてやっているので、いっとき何も食べられなかったのんた君が、大喜びでいっぱい食べています。やっぱり缶詰のドッグフードは美味しいんだろうなあ。病気の時だけ缶詰めをもらえるのんた君です。

キーワード

2014年6月22日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

新しい野鳥掲示板

ついにと言うか、ようやくと言うか、新しい野鳥掲示板をUPしてみました。前に利用していたところがサポートを停止してしまっているし、どうせなら今もサポートしている所がいいと思って、スパム防止をウリにしているところを利用してみることにしました。

今度の掲示板は、「合言葉」が必要です。でもサロベツの野鳥に興味がある人で「合言葉」が分からない人はいないと思います。見た目は超人気アイドルの鳥に比べて地味ですが、その騒がしさはサロベツ一位の鳥の名です。海外のスパムとか機械的に入れるスパム防止で付けてみました。一度合言葉を入れると次回は入れなくてすみます。

私が鳥の写真を撮らない分、お客さんがサロベツの撮影記念にUPしてくれればいいんだけどな~。ご自分のホームページをお持ちの方は、ホームページのURLも入れられます。ただこの仕様も、今後スパムがどのように入ってくるかで変わってくるかもしれません。

掲示板のURLも変わっています。新しい掲示板はこちらからどうぞ。

キーワード

2014年6月21日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

壮大なる計画の第一歩

クレオメとブルーキャットミントキャットミント育成畑?!
海岸でもエゾカンゾウが咲いているし、湿原センターの方でもどんどん咲いてきているので、お客さんは喜んでいます。湿原センターも見に行きたいが、今やらねばならないことが。

余ったクレオメを植える場所を宿主と耕しました。クレオメは幼い苗のうちに植えないと育たないそうで、ちょっと焦り気味だったのです。宿主は手押しの耕耘機で。私は大きな草の根を掘り起こして。そして今日耕したところは、クレオメを植えるだけではありません。ブルーキャットミントを種から育てる場所にもしようと思っています。

キャットミントは非常に繁殖力が強くて、小さな庭では持て余し気味だそうですが、私は反対にそれにかけようと思っています^^ 花が終わった後の穂をここに置きっぱなしにするだけで、来年にでも芽がいっぱい出てくるはずなので、それをポットに移植して苗をいっぱい育てて、少しずつ少しずつ…!

と言うことで、今年は壮大なる計画の下準備時期です。なんにしても、ちゃんと準備したらあとあとが楽ではないかと思います。今はとにかく除草。頑張るぞ。

キーワード

2014年6月20日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

クレオメを植える

朝4時ごろに野鳥を見に行った人が朝ご飯に帰ってきて、すごく寒かった、薄手の上着しか持っていない人は見ていて気の毒なぐらい寒そうだった、と言っていました。気温を調べてみるとその時は8度ぐらいでした。それでも今日は曇りの予報だったけど青空がどんどん広がって晴れてくると、気温はそれなりに上がって16度にはなっていました。

晴れてくると、野鳥掲示板もみなくちゃいけないけど、もっと優先順位が高いのはチューリップを抜いてクレオメを植えることです。クレオメも育ちすぎると植え替えが難しくなるそうで、幼苗のうちにしないといけないそうです。もうちょっとおいておきたい気もしたけど、チューリップももうボロボロになってきていたので、泣く泣くさようなら、植え替えました。

赤くて目立っていた丸い花壇も、クレオメはまだつぼみも何も出ていませんから、とってもさびしくなってしまいました。今はブルーキャットミントがどんどん色がついてきれいになってきていますから、みんながキャットミントに目を奪われている間に、クレオメが立派に育ってくれればと思います。

それにしても花壇で作業中、久しぶりの青い空に、雨で復活した芝生が青々としてとてもきれいで、なんだかとても幸せな気分でした。

キーワード

2014年6月18日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

エゾカンゾウがきれいに咲いてきました

エゾカンゾウスカシユリ
朝のうちは雨がざんざん降っていたけど、9時ぐらいにやんだので、海岸に偵察に行ってみました。曇っているし利尻も見えていなかったけど、咲きだしたエゾカンゾウはとてもきれいでした。

先日の暴風雨で、エゾカンゾウのつぼみがだいぶ折れてしまったんじゃないかなと心配していたけれど、まったく大丈夫で、これから咲くつぼみもいっぱいありました。でも今が、枯れた花が目立たなくて、写真を撮るには一番いいときかもしれません。スカシユリもかなり咲いてきていました。

昼間は青空も出て、少し利尻も見えていました。明日も雨マークはついていますが、日中は曇り空のようです。長く続いた雨もようやく終わりかな。来週以降もドミトリーの部屋はかなり空いているのでこれから見ごろのエゾカンゾウを見たいって方は、お待ちしておりますよ。

キーワード


2014年6月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

新しい掲示板に挑戦中

今日も朝から雨です。稚内に買い出しに行った宿主は、気温が8度しかなかったとかで、とても寒かったと言っていました。この間の「暑い暑い」と言っていた時が懐かしいです。海岸のエゾカンゾウは5分咲きぐらいになってきていると言っていました。

雨で庭仕事ができず、お客さんもたいしていないとなれば、私に残されたことは一つしかありませんね^^; 昨日のコメントに背中を押していただいて、新しい野鳥掲示板を設置すべく考えておりました。

もちろんただ設置するだけじゃなくて、そのあとのメンテナンスをどうするかですから、いろいろ調べてみて、一つ、候補を選んで設置してみました。動作はするようですから、あとは宿のHPに合わせて見栄えを改造していけるか、これからやってみます。と言っても今日はもう寝るのでその作業は明日ですね。

管理が大変だったり、嫌だなあと思ったらやめちゃうとか、気軽な気持ちでやってみます。投稿する人がいるかどうかわからないけど、今度のはJPEGの写真もUPできるタイプで考えています。

キーワード

2014年6月16日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(2) |

野鳥掲示板は悩むところ

昨年は思うところあって野鳥掲示板の書き込みをしなかったのだけど、今年は野鳥ノートに書かれたことをまたぼちぼちとUPしていこうかなと思ったら、掲示板がサーバーエラーで動作しません。なんでやろ~?

いっそ、画像も送れる掲示板にしようかと思ったり、荒らしだとかスパムだとかそういうのの対策が億劫なので、もうやめちゃおうかと思ったり。悩むわ~。

うだうだ考えているうちに雨が止んでいたので、丸い花壇の雑草抜きと、芝生の際に植えていたクロッカスを掘り起こしました。クロッカスは林の中に植え替えるつもりです。

キーワード

2014年6月15日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(2) |

血を抜かれたのんた君は…!

大雨で利尻礼文行のフェリーは始発をのぞいて欠航するしJRも止まるし、昨日から散々な天気、東京から3泊4日で野鳥撮影に来たお客さんは「天気が悪くて泣いてるってブログに書いといて~」と言っていました^^ 今日は天売島に行くって言ってたけど、天売島への船は出たのかしらん?

そのお客さんが「ワンちゃんがいるってブログに書いてあったけど、一回も見てないな~」と言っていました。のんた君は天気が悪いので、ほとんど家の中にいました。そののんた君、また禿げがいっぱい出てきたので、獣医さんに診てもらいました。

獣医さんが来るとのんた君は相変わらず大歓迎です。「血液検査をするので、ちょっと押さえといてください」と頼まれて、私がのんた君の頭の方、宿主が胴体の方を支えると、のんた君は嫌がらずにじっとしています。そして獣医さんが注射の針をぷすっと刺すと、のんた君がいきなり尻尾を振りだしました!

普通は痛い!とばかりにキャンとか体をひねったりするものだろうに、尻尾を振り振りしだすなんて、のんちゃん、あんたはMか?と思わず聞いてしまいました。そういや息子にいじめられているのを遊んでもらってると思って喜んでもいましたっけね。

結果は数日後ですけど、大きな病気もなくいてくれればいいですけどね。

キーワード

2014年6月13日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

気温は急降下

雨の中の肥料まき昨日は蒸し暑いぐらいだったのに、今日は冷たい雨が降って、日中でも13度になるかならないかです。靴下をはかないと冷えてしまいそうです。暑かったり寒かったり、でもこの夏は冷夏になると予報では言うし、さあどうなるんでしょうねえ。旅行でおいでの方は、重ね着できる服装でお越しくださいよ。と言って、暑い日に当たった人は、防寒着が邪魔になったと恨みっこなしね。

2~3日雨が続く予報なので、宿主は芝生の肥料をまきました。除草剤は雨が降らない方がいいけど、芝生の肥料は雨が降るほうが良いです。雨不足でちょっと傷み気味だった芝生も、これで青々となるかな。

キーワード

2014年6月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

開花情報更新しています

昨日お泊りのお客さんは、連泊者も含めて全員朝ご飯抜きでお帰りになったり出かけたりしたので、私たちが朝起きた時は、宿にはもう誰もいませんでした。こういう日も珍しいですね。

地区の婦人部の行事で印刷物を頼まれていたので、それを印刷しながら「景色」で開花情報を更新しました。今咲いている花の羅列になってしまいました。これからどんどん花は咲いてきます。先週と今週では、咲いている花が移り変わってきているのが分かります。しばらく雨が続く予報ですけど、今まで雨が降らなかったので植物にとっては恵みの雨です。

バードウォッチングのお客さんも、ぽつぽつお越しになっています。鳥の写真は自分には向いていないので、せいぜい花の写真を更新するぐらいです。レンズを買えないし、じっと待てないし(そういえば息子に、お母さんはこらえ性がないから、なんて言われたことがあったけ!)その代わり、いろんな野鳥の情報を収集しておきます…。

キーワード

2014年6月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日はまた暑くなりました(*^-^*)ゞ

チューリップお昼寝中ののんた君
昨日暑さは「ひと段落」なんて書いたばかりなのに、今日は蒸し暑かったです。気温も昼間は25度ありました。湿原センターに偵察に行くと、この前は咲きだしたばかりのミツガシワが終わりかけていたし、ミツバオウレン、ショウジョウバカマもほぼ終わりでした。でも次の花がどんどん開花してきていました。

帰ってくるとのんた君が玄関の階段のところで寝ていました。暑くなれば風除室の中に入り、気が向けばまた日向に出て寝ていました。なんだか平和な風景です。庭のチューリップは元気に咲いています。次に植えるクレオメがどんどん大きくなってきているんだけど、いや~まいったな~。

今日はためてしまっていた「夕日」を更新しました。明日あたりに花の開花情報を更新します。そろそろ蚊も出てきたし、笹の根っこ刈りは秋までお休みかな~。虫も出てこないと、鳥たちが子育てできないですもんね。夕日の更新作業中、キビタキが窓の外で鳴いていました。

キーワード

2014年6月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

暑さはひと段落

先日牛乳取りから帰ってきて「暑い!」と言ってヒートテックTシャツとフリースを卒業した宿主、今日は牛乳取りから帰ってきて「半そでTシャツじゃあ寒い」と言って、またフリースのトレーナーを出して着込んでいました。家の中はそうでもないけど、庭に出ると空気が冷たく感じました。

天気予報もクルクル変わって、今日は曇りだったのが午後から雨になっています。あさってくらいから気温はもっと下がって日中でも12~3度みたいです。暑い内地から旅行に来る人にとっては、とても寒く感じるかもしれませんね。重ね着できる服装で来てくださいね。

買い出しなどで稚内に行くと、途中道道106号線ではエゾカンゾウやスカシユリがぽつぽつ咲いてきていました。咲いてきたと言っても1分咲きも行かず0.5分咲きといったところでしょうか。でもま、いよいよこれからサロベツを代表する花、エゾカンゾウが咲き出す季節を迎えるんですねえ。

キーワード

2014年6月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

除草剤をまいたらぽつぽつ雨が

道内各地は雨の予報だったみたいだけど、こちらはとても天気の良い朝で、久しぶりに利尻がきれいに見えました。毎日利尻は見えてたんだけど、霞がかっていて写真を撮ってもきれいに写らないような利尻でした。

時間ごとの天気を見ても雨の予報はなかったしこんなに良く晴れていたので、双葉が開いてきた笹に除草剤をかけてやれと思って、朝のうち、道路わきにワサワサ出てきた笹や、裏の枯れていないコンフリーとかに、かけてみました。

そうこうするうちに午後になって、あれだけ晴れていたのが怪しくなってきたな~と思ったら、なんと、ぽつぽつ雨が!思わず除草剤の効能書きを見ました。とりあえずかけて1時間雨が降らなければ効果があるということ。3時間ばかり経過しているので、たぶん大丈夫ね。ラウンドアップは除草剤の中でも高価すぎると宿主は文句を言うんだけど、こういう時、高価な除草剤は威力を発揮するのかも。

ぽつぽつ降ってきたと言っても、地面が濡れるほども降らず、本州の方では梅雨だとか大雨だとか、北海道でも南の方はかなり降っているみたいだけど、道北はそろそろ雨不足の心配をしなければならないようです。

キーワード

2014年6月8日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

やっぱり前からあった植物が良いかね~

クルマバソウアマドコロ
最近は笹の根っこ刈りばかりしています。というのも蚊が出てくるとやれないからで、今年は蚊が出てくるのが遅いから、時間との闘いの様に、蚊がわくまで1センチでも2センチでも掘り進もうという感じです。

ここには水仙を植えてやろうかなと思っていたんだけど、花が咲くまでは日に当たっているけれど、そのあと木の葉が茂って日陰になってしまうので、球根が太れないのでは・・と思うと躊躇しています。

笹を刈った跡をよく見てみると、オオバナノエンレイソウやアマドコロ、クルマバソウなんかが咲いています。無理に水仙を植えなくても、やっぱりクロッカスを植えて、その周りにはクルマバソウなどの種を集めてばらまいて、前からあった日陰の植物が自然に生えてくる方が良いかな~なんて思うようになりました。

まあでも今はとにかく笹の根っこ刈り。きっと次に雨が降ったら、そのあとは蚊がワンサカ出てくるような気がします。

キーワード

2014年6月7日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

簡易舗装の補修をしてもらう

簡易舗装の補修簡易舗装の補修
昨年に私道を簡易舗装にしてもらいました。来年の春、つまり今年の春と言うことですが、1年たって傷んだところを補修しますから、と言われていましたが、6月になっても来てくれず、これはどうなるんだろうな、と思っていました。

簡易舗装と言っても最低ランクですから、春になればカーブのところなんて簡易舗装と言うよりも完全な砂利道になっていて、HPに簡易舗装です、なんて表示するのをやめようかな~と思うほどでした。

とりあえず本格的なシーズンを前に補修してもらって良かったです。これで大型バイクでも怖いなんて思う人はいないと思います。

キーワード

2014年6月6日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

今年もシマアオジがやってきた

ついにシマアオジが確認されたとの情報が入りました。この一報を聞くと、毎年なんだかほっと安心するなあ。

キーワード

2014年6月5日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

ようやくチューリップが開花

チューリップ咲く!朝、お客さんを送って帰ってきた宿主が「今日も暑いなあ、暑くてたまらん」なんて言うので「暑いのなら、服装をどうにかしたら」と言いました。だって宿主は、ヒートテックのTシャツにフリースのトレーナーとズボンをはいているんですもの。つい最近まで寒かったので、突然の暑さに服を着替えるという思考がついて行っていないようです。「そうだよなあ、そうだそうだ」なんて言って宿主はさっそく綿のTシャツに着替えておりました^^

宿主よりも敏感に気温に反応したのはチューリップです。1日になんか赤くなってきたな~と思ったら、見る見る間に赤くなってきて、ついに今日、全部が赤くなりました。近所のチューリップはもう終わりかけなのに、うちはようやく開花です。遅かったけど、とりあえず開花して良かった♪

キーワード

2014年6月4日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツも暑いぞ23.5度!

北海道でも気温がぐんぐん上がり、最高気温の上位10位を北海道の観測地点が独占したんだそうな!息子のいる北見では37.2度だったらしいけど、それでも8位なんだとか。サロベツだって真夏並みの暑さになって23.5度です。最近までひとケタの気温だったのですから、すごいでしょ!

サロベツのこの気温で生きていた息子が、北見で熱中症になってないかな、アトピーがひどくなってないかなと思っていたら、大阪と違って湿気がないので大丈夫なんだとか。夜になると気温が下がるので、昼間は30度を越しても夜は毛布をかぶって寝ているとのこと。夜、寝苦しくないだけで、全然違いますよね。

我がサロベツも、昼間は暑いな~とか思っていたけど、夕日ツアーに行くときは、長そでのトレーナーにウインドブレーカーまで着て、それでも海岸にいたらちょっと寒いな、と感じるぐらいでした。これから旅行に来る方は、地元がいくら暑くても、長そでトレーナーや薄手の上着は、一枚は必要ですよ^^

追伸
昨日の夜に「サロベツの風景」更新しています。湿原センターで咲き出した花が中心です。

キーワード

2014年6月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ベニマシコを見る

ベニマシコ昨日は湿原センターに行く時間がなかったので、今日行ってきました。晴れてはいるものの、昨日に比べると霞がかって利尻を撮るにはイマイチ、まあ花の様子を見に行こうぐらいの気持ちでした。

プラプラ歩いていると、何やら鳥が鳴いていて、どこだろうとじっと見ているとおや、あれはベニマシコ!!と急いで写真を撮りました。いかんせん105ミリまでしかないので、この程度で限界です。こうなると望遠レンズもほしいな~。いやその前に超広角も欲しいんだけど。

昨夜は、夕日の後星も出ていたので、久しぶりに星の写真を撮れるかなと、何回か夜に庭に出ていました。結局月が沈んだ後は霧が出て星があまりきれいじゃなかったので撮らなかったのですけど、夜空にエゾセンニュウの鳴き声がこだましていました。

野鳥観察のシーズンいよいよですねえ。ベニマシコを見たので、あとはノゴマを見たい(*゚∀゚*)!

キーワード

2014年6月2日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(2) |

利尻とタンポポ、利尻と牛!

利尻とタンポポ利尻と牛
お客さんが日の出の4時ごろに起きたときは、霧がかかっていてあんまり良い天気ではなかったそうですが、私が6時半ごろに起きたときは、もう快晴で利尻もとてもきれいでした。お孫さんの運動会を見に来たお客さん、寒さに震えながら見ることにならなくて良かったですね~。

昼にお客さんの送迎があったので、いろいろ写真を撮りに行きたかったけど、今日は「タンポポの風景」に絞って、湿原センターには行きませんでした。その代わり、海岸やら牧草地やらあちこち回ってみました。

農家さんには嫌がられますけど、タンポポがいっぱい咲いているところを見つけるとうれしいです。今日はおまけに、利尻が見える方向に牛が放牧されている風景を見つけて、それもうれしかったです。最近放牧する農家さんが少なくなりましたし、放牧されていても利尻と違う方向だったりするので、こんな利尻がきれいな日に牛も一緒に撮れて良かった♪

キーワード

2014年6月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ