端材も大切な熱源!

端材を拾うのんた君もお手伝いしてほしいな~
雪が降る前に、いや根雪になる前に完成させると言っている物置小屋、ちょくちょくのぞきに行ってもそんなに目に見えて進んでいるようには見えません。大丈夫なんでしょうか。でも完成を急いで欠陥小屋になり、雪が降ったら潰れてしまって、新品の乗用芝刈り機がおしゃかになってしまったら悲劇です。まあゆっくりと丈夫な小屋を作ってほしいものです。

さて休憩前に宿主が紙袋をもってうろうろしています。切り落とした端材を拾い集めているのです。ごみの掃除になるし、薪ストーブで燃やして部屋はあったかくなるし、ちょうどいいです。のんた君も拾い集めてくれたらいいんだけど、現場監督は何もしないで監督するだけなのです^^

キーワード


2014年10月31日 | テーマ:手作り 薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

チューリップの球根を植える

利尻とハマナスの赤い実チューリップの球根
朝から利尻がきれいに見えていたので、海岸に写真を撮りに行きました。先日、ハマナスの黄葉がとってもきれいだったので、利尻が見えたら撮りに行こうと思っていたのです。でも行ったら、葉っぱはほとんど散っていてがっかり。しわしわになった赤い実が何とか枝にしがみついていました。

利尻も見る見る間に霞がかって来て、見えてはいるけど写真にはあまりきれいに撮れなくなってきたので、さっさと帰ってきてチューリップの球根を植えることにしました。今年の春と同じ赤を100球です。

でも実は9月ぐらいになって、チューリップだけじゃなくてパンジーとの混植にすればよかったと思って後悔しているんです。パンジーとの混植にするのなら、7月の終わりからパンジーの種まきをしないといけないので、9月に思いついても手遅れです。パンジーは一冬雪の中で越したものが、春にすごくきれいな花を咲かせますから、春にお店で苗を買う気はしないです。

ということで、来年の春は仕方ないけど、再来年の春はチューリップとパンジーとの混植にするぞ!と構想をたてながらの球根植えでした。7月の終わりに種まきを忘れないようにしないとなあ…。

キーワード

2014年10月30日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

今日も雨

今日も雨が降る中に、時折ぱらぱらと音がして霰が降っていたけど、時々日差しが出て青空がのぞくようになって、かと思えばまた雨が降ってと言う天気でした。青空がのぞくようになっただけでも、昨日よりはちょいと良い天気になりました。

用事があって宿主が出かけていたので、一日留守番をしていました。留守番と言うか、ストーブの番をしていました。建築廃材を燃やしているので、たくさん入れると火力が強くなりすぎるので、あまり入れるなと言われておりますが、あまり入れないと、すぐに燃え尽きてしまいます。燃えつきてしまうと、次に火を熾すのが面倒くさいので、消える前に、ぱらぱらっと次の廃材を入れます。

ま、そんな感じで、今日はストーブのそばにいながら、いろいろな構想を練り(?!)調べ物をし、読書をして、有意義な時間を過ごしたのでした^^;

キーワード

2014年10月29日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

偶然サロベツご当地ドラマの再放送を見る

朝から雨で、時折ぱらぱらと音がすると思うと、霰が降っています。稚内では初雪が降ったと言っていますが、サロベツはどうなんだろう。霰は氷だから雪ではないそうだし。気がつかないうちに降ったかしらん?

もちろんこんな日は家の中でダラダラ、昼ご飯を食べ終わってもテレビをつけたまま、何気にチャンネルを回していたら、テレビ東京系で古いドラマをやっていて、なんかあれ?利尻??と思って見ていたら、サロベツを中心にした道北のご当地ドラマをやっていました。「温泉医者(ぽっかや)殺人事件カルテ」とかいう、14年ぐらい前に撮影されたものです。

そういやあ西郷輝彦や火野正平がロケに来て話題になってたけど、ドラマ自体は見ませんでした。今回初めて見たら、まだ駅員がいたころの豊富駅、古い稚内駅とか出てきて懐かしかったです。徳満展望台とかクッチャロ湖とか宗谷岬とか、とにかく観光地巡りドラマでした^^

天気が悪くなければ、放送しているなんて気が付かずに見ていませんでした。偶然ってすごいですね。

キーワード

2014年10月28日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

宿の周りの木々も葉っぱが落ちました

落ち葉落ち葉2
ほんの2~3日前は、木々にもまだ葉っぱがかなりしがみついていたのに、今朝起きるとそのほとんどが散ってしまっていました。ずいぶん風が強い日が続いていましたからね。左側の写真でのんた君が立っているところが、笹の根っこ取りをしているところです。

葉が全部落ちてしまうと、いよいよ晩秋と言った雰囲気です。今日みたいな雨が降りそうな暗い日は、もの淋しい気がしますが、青空で日差しがあるときは開放的で、葉が茂っているときよりも明るい感じになります。

明日明後日は、いよいよ雪マークがついています。早く天気が良くなって、明るい晩秋の日差しをいっぱいあびたいです。

キーワード

2014年10月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

小さな畑の区画作り

小さな畑予定地雪が降る直前の怪しい罠なのか、今日はとても暖かでした。朝から気温は15度ぐらいあって、昼間も17度ありました。でも明日は気温は10度以上下がって、あさってはいよいよ雪のようです。今日のような気温があと一か月ぐらい続いてもいいんだけどな~。

さて、笹の根っこ取りと並行して行われているのは、小さな畑の区画作りです^^ 左側はクランベリーを植えるところ、右側はイチゴを植えるところです。本当は全部クランベリーを植えるところ!と思ったんだけど、ちょっと冷静になって、うまく育つのを見極めてから、もしうまくいくのなら、右側のイチゴのところをつぶしてクランベリーにしようかと思いました。ちゃんと育つならツルが伸びて増えるそうですからね。

使っている花壇レンガは、ずいぶん前にキャットミントの手前に花壇を作っていたころ、1年だけ区切りで使っていたものです。庭に合わないので外して長い間小屋横に置いていたのが、やっとまた日の目を見ることになりました。ラインが凸凹してたって、どうせ一冬越したら凸凹になるんだからと、まったく気にしない私であります(*^-^*)ゞ

さてさて、クランベリーのところは、30センチの深さに掘って鹿沼土とピートモスを入れてみましたが、全然足りません。ホームセンターで山積みしてあるのを見たときは、足りると思ったんだけどな~。まだまだ根雪にはならないので、そのうちまた買い足して、植えこむことにします。

キーワード

2014年10月26日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

この秋は利尻がきれいに見える日が少ないな~

全道的には良い天気だったらしいですが、こちらはもう朝から黒い雲に覆われて、いつ雨が降ってもおかしくない天気でした。宿主は、雨が降らない限りは小屋づくりをすると、外に出て頑張っておりました。私は、クランベリーを地植えするために、鹿沼土とかピートモスとかを買いに出かけることにしました。畑の土そのままではよくないみたいですし、どうせならふさわしい土で育ててみたいですからね。

道道106号線を走っていると、道路周りは、こげ茶色が勝った晩秋の色、その中でもハマナスの葉が黄金色に黄葉していてきれいでした。赤い実もちょこちょこ残ってアクセントになっていました。天気が良くて利尻が見えているのなら写真を撮るんだけど、今年の秋は、今一つ天気が良くなくて写真を撮りたいと思うような、すっきりきれいな利尻が見えません。

キーワード

2014年10月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

笹の根っこ撲滅作戦進行中

最近はお客さんが来たり来なかったりで、時間はタップリあるのでほとんどを庭に出て過ごしています。私がやっていることと言えば、笹の根っこ取りなので、とても地味な作業です。ほかに何もしていないので、今日のブログは何を書こうかなあと思うと、今日もササの根っこ取りをしました、ばかりになってしまいそうです。

林の中が笹ばかりじゃなくて、春になったらクロッカスの花を咲かせたいなあと思ったのが始まりです。それには笹の根っこを取らないとクロッカスどころか何も育たないので、笹の根っこを取り始めてからもう3~4年になります。宿主にはバカにされてるけど、こうなったらいいな~と思うのは、思っているだけでは実現しないですからねえ。

クロッカスの花はGW前半までが見ごろなので、あまりお客さんはいないから、自分だけが楽しんでいるようなものだし、見ごろも10日ばかりしかないものなんだけど、なんだかもう笹の根っこ取りはライフワークです。洞門をノミで掘削するように少しずつ笹のないところを広げて、クロッカスをどんどん増やしていきます^^

キーワード

2014年10月24日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(4) |

太陽の日差しが弱くなってきたなあ

影あしたの城予報では快晴とのことですが、ポコポコ大きな雲が浮かんで日が差したり陰ったりの一日でした。利尻も見えておりますが、何やら霞んだ雰囲気です。雲に隠れてしまう前に一枚撮っておくかとこの写真を撮ったのは朝の7時35分です。すっかり太陽の高度が低くなってきて、建物の影が伸びています。夏ならこんなふうに写りませんものね。影鳥海ならぬ影あしたの城です。

昼間も、3時になるとかなり日差しが弱くなって夕方になった雰囲気です。今の日暮れは4時40分ごろですから、一日が本当に短くなってきました。冬至の頃は3時50分ごろに日が沈みますから、まだまだこれから日が短くなるんですけどね。

キーワード

2014年10月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

良い天気になって小屋作りが進む

物置小屋物置小屋2
週間天気予報では雪になると言われていましたが、良いほうに外れ、穏やかで風のない朝でした。その代わり気温は冷えていたので庭のバケツには氷が張っていました。木々もつい先日までは明るい琥珀色の輝くような葉っぱでしたが、今日はもう焦げ茶色の、いつ散ってもおかしくないような葉っぱがしがみついているだけです。

雪の天気予報が外れて良い天気になると、人生の一日が得したような気分です。宿主は宿の片づけが終わるとすぐに小屋作りに励んでいます。梁もわたって立体的になると、それらしくなってきました。雪が降るまでに?それとも根雪になるまでに?小屋が建つかな~。

キーワード


2014年10月22日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

大阪との気温差にどよめく

お客さんと一緒に牛乳鍋を食べながら、ニュースを見ていたら、気象情報で、午後3時の気温だったか、札幌が9度ぐらいだったのに対し、大阪が25度以上あったとの話で、みんなどよめいてしまいました。札幌は9度あったようですが、サロベツは5度ぐらいでしたから、サロベツと大阪は20度以上の差だったんですね。

お客さんはセーターを着たり、フリース、ダウン、マフラーと、真冬の装備です。明日は晴れになったので雪の予報はなくなりましたが、それでもやっぱり寒いみたいです。大阪に住んでいる人は、同じ日に同じ日本でストーブを焚いている所があるなんて、想像もできないだろうな~。

キーワード

2014年10月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

チューリップの球根届きました

昨日も今日も、風は強いんだけど、気温は16度ぐらいあって暖かく感じました。でも明日は朝が最高気温、昼間から夜にかけてどんどん気温が下がっていくそうで、明後日はついに雪がちらつく予報です。いよいよ冬が近づいてくるぞ~って感じですね。昨年はチューリップの球根が届かなくてハラハラしましたが、今年は今日届きました。根雪にはまだまだならないので、気持ちに余裕を持って植えられます♪

キーワード

2014年10月20日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

クランベリーをいただきました!

クランベリークランベリーの実
昨日聞きに行った植物分布講習会の先生は、うちによく植物調査で来るお客さんで、いつも植物や木についていろいろ質問をしていました。前回来たときにツルコケモモの話が出て、ツルコケモモのジャムはおいしいけど、ツルコケモモの実はあんまり生っているところがないよねと言う話をしていたら、クランベリーが、ツルコケモモを品種改良したようなやつで、庭に植えていてもいっぱい実がなるよ、と言う話を聞きました。

そしたらなんと今回、お客さんの自宅の庭で育てていたクランベリーふた鉢のうち、一鉢を持ってきてくれたのでした。寒いところの方がよく育つので、札幌よりもサロベツの方がよく育つだろうし、地植えしたらどんどん増えていくんじゃないか、とのこと。実がいっぱいついた状態でいただいたときに写真を撮れば良かったのに、実を採った後で、あっ写真を撮らなくちゃ、と思ったので、ちょっと残念な写真になってしまいました^^;

ちょうど裏庭を整地したばかりで、芝生にする前の今なら、花壇の位置とか畑の規模とか自由に決められるのです。漠然と花壇だけでなくイチゴを植えようかなあと思っていたので、イチゴだけでなくクランベリーを植えてみてもいいかなあ、と思いました。

クランベリーは畑の土より痩せた土の方がいいそうで、どんな土が良いのか聞きました。専門家がいると心強い!クランベリーのほかにも、ブルーベリーの苗木も2本いただきました。これも手間いらずで育てやすいらしいです。来年よりも2年後3年後が楽しみです。

キーワード

2014年10月19日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

植物分布の講習会に行く

実地見学サロベツ湿原センターで「植物たちの声の聞きかた」と言う講習会があり、講師の方が、うちをよく利用してくれているお客さんだったので、「え~、植物調査をするだけじゃなくて講師なんぞもやるの~??!!」と冷やかし半分興味半分で聞きに行きました。

植物の分布から、太古からの成り立ち、人間が開拓して植物がどう変化してきたか、などなど、午前中は植物分布図を見ての講習、午後からはバスに乗っての実地見学でした。

見学したところは、普段見ているところ、そしてうちのサイクリングマップで紹介している一日コースの場所だったので、どういう特性を持った植物が生育しているか、原生のままを保っている林、植林した林、など、知らないでぼ~っと見ているのと、知識を得て見るのとでは、ずいぶん世界が変わって見えました。

キーワード

2014年10月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

遊んでほしいの~

ねえねえ手伝おうか~?ボクの出番はいつかな~?
体に禿げたところはちょこちょこあるけれど、すっかり活動的になったのんた君です。宿主が作業をしているところに行って、遊んでいます。宿主がかがむと喜んで顔をなめに行くので、しょっちゅう怒られています。怒られると、物陰に行っておとなしく座っているけれど、でも隙あらば遊んでもらおうとしています。

今日は昼前から雨が本格的に降ってきたので作業は中止。のんた君も一緒に家の中に帰ってきました。宿主がストーブの前で昼寝をすると、のんた君も自分の場所で(ストーブの部屋には入れない)昼寝をするのでした。

私も外仕事ができないので、久しぶりに写真の整理をして、「夕日」を更新しました。

キーワード


2014年10月17日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

根雪になるまでに…

平行四辺形の床棟上げ
ようやくパソコンの機嫌が直りましたので、ちょっとお待たせした平行四辺形の床をお見せします。左の写真が12日の状態です。3センチずつずれているようです^^; 今は、柱を建てていっています。窓もいらないのをいただきました。相変わらず善意の小屋となっています。

今日は雪虫がいっぱい飛び交っていると思ったら、天気予報で来週の半ばぐらい、道北では平野部でも雪が降るかもと言っていました。雪虫が飛んでいるのを見ると、天気予報が当たりそうな気がします。「雪が降るまでに完成を」と言っていましたが、「根雪になるまでに完成を」に訂正でありますね。

キーワード


2014年10月16日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

宝くじを買うべし!

北海道を車で走っていて、カブトムシに当たってフロントガラスが割れたと言う人がいました。北海道でカブトムシに当たるものなのかと思いますけど、フロントガラスを修理してすぐに、今度は車の後ろをモノに当ててやはり壊してしまったのだそうです。

その話を聞いたとたん、私は「宝くじを買ったほうが良いよ!!、当たり癖がついたときに!?前後だって当たってるんだから♪」と言いました。

その人は、「そうか、保険が上がるとしか考えてなくて気持ちが暗かったけど、宝くじを買えば良いのか!!今度の宝くじ、買おうかな!!」と言って笑っていました。

一等前後賞を当てたら、絶対私にもアドバイス料ちょうだいね(^_-)-☆

キーワード

2014年10月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

無事に飛んでよかったね

昨夜同じなべを囲んだ一人旅の3人は、帰る飛行機が偶然同じ13日の稚内-羽田便です。幸運にも台風の速度が遅かったので、1時の飛行機は大丈夫だろう、と言い合っておりましたが、私も気になって、ネットで今日の運航状況なんぞを見てしまいました。

15時過ぎに無事羽田に到着、と言うのを見て、私もほっとしました。いやいやよかったほんとに。後は小樽からのフェリー深夜便が、どれくらい遅れて着くかだけど、到着遅れの表示がなかったので、意外とちゃんと着くのかも。

サロベツは今日になって利尻がぼんやり見えています。木々の紅葉もぐんぐん進んできて、風景はなんとなく明るく華やかな感じになってきました。

キーワード

2014年10月13日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

台風に翻弄されるお客さん

久しぶりにまとまった休みが取れたからと言って10日からお越しだったお客さんが二人。せっかく来たと言うのに台風がちょうど帰る日に直撃しそうで、飛行機やフェリーの便を変更するか、来た日から二人とも大いに悩んでいました。仕事から解放されてのびのびしたかったのに、気の毒な~!

一人は13日の午後、稚内便で羽田へ帰る飛行機の便。のろのろ台風なので、大丈夫だきっと!と見極めて3連泊中です。

もう一人は、ここで2泊した後、もう一泊して小樽からフェリーに乗って14日に帰るはずでしたが、どう考えてもその日程ではフェリーが欠航になりそうです。もう一泊は止めて一日早いフェリーで帰ろうとしたら、フェリー会社の人が「12日は定刻どおりに出航はしますが、着くのは24時間遅れになりそうです」と言ったとかで、それを聞いた周りにいたお客さんたちもおおお~とどよめきました。

せっかく取った休みを一日残して帰るのは、もったいなくて気の毒と思ったものの、24時間余分に船に揺られて計画通りに家へ帰ると言うのも、そのほうが気の毒ですね。

覚悟を決めてお帰りになったお客さん、今日のフェリーが24時間も遅れずに港に着きますように。あんまり揺れませんように、お祈りしております!

キーワード

2014年10月12日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

暴風が庭の落ち葉掃除・・・!

落ち葉がいっぱいだった駐車場も庭も、その後の暴風ですっかりきれいに吹き飛ばされてしまいました。そんなことになったら都会ではゴミとしてご近所さんから文句を言われるところでしょうが、ここでは吹き飛ばされ放題。誰も文句は言いません。落ち葉は適当なところで吹き溜まって腐葉土となって黒いよい土になっていくのでしょうね。

やってきたお客さんを迎えると、6部丈ぐらいのズボンで軽装です。寒くないの?!と思わず聞くと、家を出るときはこれでちょうどよかったんだけど、こちらに来ると寒くて…、これからすぐに着替えます、と言っていました。今のサロベツは内地とはずいぶん温度差があるかも。

外は寒いんですけど、部屋の中はストーブをたいているので暖かいです。特に今は薪のゴミみたいなものを燃やして十分暖かいです。建築廃材をいっぱいもらっていますから、ちょっと寒いと思ったら、すぐに焚きます。灯油だったら絶対辛抱しますね。暖房だけはいまどき贅沢でセレブ気分なのでした。

キーワード

2014年10月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

暴風雨で落ち葉がすごい

明け方から強い雨と風、駐車場にとめてある車には、いっぱい落ち葉がひっかかっていました。お客さんの一人は、お昼の稚内便で来ると知っていたので、これは絶対飛行機は飛ばないなと思いました。なので無事に飛行機が稚内に下りたからと連絡が来たときは、奇跡だ~!と思いましたよ。

内地のほうではまた大きな台風がやってくるそうで、明日からの3連休で予約が入っているお客さん、無事に到着できるんでしょうか。被害などもあんまり出ませんように。。。

キーワード

2014年10月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

予想通り?!平行四辺形の小屋

昨日稚内に行ったとき、宿主にコンパネ16枚買ってきて、と言われておりました。小屋の床を張るんだそうです。今日さっそくそのコンパネを張っておりましたが・・・

予想通りというかなんというか、四隅がちゃんと直角になっていないので、コンパネがきれいに長方形に張り合わせられないのです。床全体が平行四辺形の形になっています。

こんなんでええの?と聞くと、良いと宿主は言います。平行四辺形の小屋ができるだけだと。う~ん??ほんまにええんやろうか?

ちょいと今、私のパソコンがご機嫌斜めなので、ご機嫌が直ったらまたその笑える(??)平行四辺形の小屋写真をUPしたいと思います。

キーワード


2014年10月9日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

皆既月食見たよ~

皆既月食、皆さんのところでは見られましたか。サロベツではよく見られましたよ。うす雲が広がったりしたけど、暗褐色の月が見られました。星もその間、いっぱいでていました。

昼間は買い物があったので久しぶりに稚内に行きました。道々106号線ではススキの穂がもう白いボワボワ状態になっていました。庭仕事に追われてあまり外出していない間に、季節は進んでいるんですね。

そういえば、昨日の朝はついに氷点下になっていたので、今朝、プラスの8度もあったら、すごく暖かい朝のように感じました。でもお客さんは、寒い寒いと口々に言っていました。だんだん寒冷地仕様の我々と、内地のお客さんとの間で寒さに対する感覚のギャップが生まれてきそうです。

キーワード

2014年10月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

北天グルグル

北天グルグル雲が~!
昨夜は男性相部屋のお客さんだけで、早めに休むということだったので、チャンスとばかり北天グルグルを撮ってみました。月明かりで撮る久しぶりのグルグルです。やはりお客さんが多くいれば、部屋の電気の関係や夜に出入りがあったりとするので、長時間写真を撮るわけにはいきませんものね。

しかし、撮り始めは雲がなかったのに、1時間半後にカメラ回収で庭に出てみると、空は雲に覆われお月様が全く見えなくなっていてびっくりしました。なんてこったい。その前の日は一晩中快晴の夜だったのに。

で、見てみると、1時間後ぐらいに雲がワラワラ出てきていました。それであんまり影響のないところまでで比較明合成してみました。レンズは16ミリ、50秒f4で撮ってみました。なんかちょっと暗い感じだったのでフォトショップで明るくしてみました。

合成に加えてないんだけど、最後の方で雲がずいぶん出てきた写真も、これはこれでなんか幽玄と言うか森の奥でこんな建物が出てきたら怖くないか~?って感じの雰囲気ですね。実際は森の奥じゃなくてだだっ広い野中の一軒宿なんですけど。

キーワード


2014年10月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

床を張る準備

床を張る準備月が煌々と原野を照らして沈んだら、深夜にはオリオン座とか牡牛座とか冬の星座がきらびやかに輝いていました。朝起きると、霜がうっすら降りていました。サロベツは2度でしたが、稚内の沼川では氷点下になったのだとか。

冬の足音を聞きながら宿主は小屋作りに励んでいます。モノを取りに行くために横の小屋を開けているので、そこから買ったばかりの乗用芝刈り機がのぞいています。「雪が降るまでに間に合わしてや」と言わんばかりに(ジョンディアは関西弁はしゃべらんと思うけどな)、まるで作業を見守っているようですね。

床を張る準備をしているそうです。近所で家を建てた人がいて、その建築廃材を薪にでもしてともらったのですが、それも使える奴は使うそうです。10月中には十分建つと宿主は計算しておりますが、さあ計画通りに行くか楽しみですね~。

キーワード


2014年10月6日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

今シーズンの営業は11月4日まで

今シーズンの営業は11月4日まで、5日から12月中旬までは休館にします。その間に里帰りしたりしますので。12月中旬からは冬季の営業になります(年末年始の5日間ぐらいお休みします)。冬期の営業は前日までの予約の方のみお受けします。当日予約はお受けしませんので、ご注意くださいね。

10月は一応営業をしているのですが、閑散期は、いつ予約しても泊まれると思ったら大間違いなのです。午後になっても予約が入らなかったら、留守にして遊びに行ってしまうこともあるし、予約が入っていない日に、プライベートな人たちとホームパーティーをするかもしれないので、10月の予約は、旅行の日程が決まればできるだけ早くに予約を入れてくださいね。

キーワード

2014年10月5日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

雨の日は失業

朝ご飯を食べていた時は、曇っていたものの雨が降りそうな雰囲気ではなく、この分じゃ雨が降らずに小屋づくりが進むかもね、なんて言ってたけど、天気予報通り9時過ぎに雨が降ってきて宿主はがっかり。

最近の行動はお天気によって大きく左右されます。雪が降る前に小屋を建てなきゃ~と言う宿主、今年は雪が降るのが早そうな予感がするけどどうなんでしょう。本業は大工さんですっていうような生活になりつつあるので、雨が降ると失業してしまう宿主なのでした。

キーワード


2014年10月4日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

芝刈り機の車庫作り

物置小屋の進行具合私は水仙やルピナスを植えたり笹の根っこ取りをしたりしておりますが、宿主もまた外で物置小屋づくりにまい進しています。「雨漏りがしない」「雪が吹き込まない」小屋を、雪が降る前に建てなくてはなりません。なんといってもここに新車の乗用芝刈り機が入るんですから^^ 今は横の物置小屋に入れておりますが、とても出しずらいので、仮置き場のようなものです。今年はもう乗用芝刈り機で芝生は刈らないと思います。

お客さんに、小屋が建っていく様子をHPにUPしてね、と頼まれましたが、作業より悩んでいる時間が多いので、毎日UPするには変化がなさすぎるかも。とにかくあと1ヶ月ぐらいで建てないといけないので、本業よりもかなりハードで忙しい宿主でした。

キーワード


2014年10月3日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

ルピナスを植える

ルピナス育つかな~。もっと大きく育つはずだったのに、種をまいたのが遅かったからか、無事に冬を越せるのかな~??と疑問な、ちょっと小さいままのルピナスの苗を植えてみました。せっかく種をまいたんだし、冬を越せなかったら、来年また早くから苗を作って再来年に咲かせればいいやと言う、長期計画です。

2列に植えた真中は、「道」になるのです。両脇に、2メートル幅ぐらいのボーダーガーデンを作る予定です。でも何を植えるか、ルピナス以外にはまだ何にも考えていません^^; 来年の春に植えることになるし、かなり長いボーダーになりそうなので、いっぺんに宿根草を植えるのはお金がかかりそうだから、宿根草と1年草とまぜながら、数年がかりで完成させていけばいいかなあと思います。何を植えようかなあと思うのは冬のお楽しみの時間ですね。

「道」は、建物の中の廊下から、一直線に木に向かうように作ります。この構想だけはずいぶん前からありました。庭に出れば利尻がフォーカルポイントでしょうが、建物の中で廊下を歩いて外を見ると、ちょうどその先に木があるからフォーカルポイントになっていいかな~。乗用芝刈り機を使うので、芝刈り機が走りやすいように花壇も設計しようと思います。

キーワード


2014年10月2日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

正解は乗用芝刈り機でした

ついに乗用芝刈り機がやってきたのんた君も説明を聞く(?!)
一日遅れで、ついに乗用芝刈り機がやってきました。naomintさん大正解でした♪ 何となく皆さんもわかったでしょう^^ 実は福岡の業者が、クレジットカードが使えて、10万円近くの送料を入れてもまだ4万円ぐらい安かったのです。でもそれは日本にはあまり出回っていない型で、取扱いのDVDを一緒にくれるだけです。悩んだ末に、地元の代理店で買いました。でもそれで良かったかなあと宿主と言いました。横について、いろいろと運転の仕方を教えてくれてましたから、分からないことを何回も繰り返して聞けるので、何とか理解できたようなもんです。説明書やDVDだけでは難しかったかもしれません。

試走活躍するのは来年
この乗用芝刈り機が本格的に活躍するのは、来年の夏になると思います。裏の広大な土地、宿根草も植えますけど、ほとんどを芝生にしようと思っていますから、その時にこの乗用タイプが必要になってきます。慣れれば簡単なようですので、裏の広い面積は私も乗って刈ってみようと思います。まあ、公園と言うか運動場のような芝生でいいかなあと思っています。とにかく雑草で利尻が見えなくなるのを防ぎたいです。来年の夏を楽しみにしておいてください!

キーワード


2014年10月1日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(4) |

このページの先頭へ