今度はじんましん(+o+)

ようやく病院へ行って、風邪薬をもらってきて飲んだら、全身にじんましんが…!今まで薬を飲んで合わなかったことなんてなかったのにな~。翌朝お客さんを駅に送って行ったついでに病院へ行き、薬を替えてもらいました。これで安心かな~と思ったら、またもや全身にじんましん。

結局、今日は一切薬を飲まなかったら、じんましんは今のところ、出ていません。あ~何のために長い時間待って病院へ行ったんだか。体力が落ちて来てるんでしょうかねえ。

宿主のところには、新しいおもちゃ、いや、商売道具がやってきました。宿主の頭の中は、そのことでいっぱい。これは明日にでも報告しますね。

キーワード

2016年6月30日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

ゲラニウムが咲いた

ゲラニウムとシコタンハコベゲラニウムのんた君のメモリアルガーデンに植えていたゲラニウムが今日咲きました。まだ子供の苗ですから、株は小さいし、今年は花もそんなに多くはつけないと思うのですが、毎日見ていたので、花が開くとうれしいです。周りに植えてあるのはシコタンハコベ、これも子供の苗です。2年後ぐらいには大きな立派な苗になって、小さな白い花をいっぱいつけてくれると思います。

シコタンハコベ毎年のように来てくれるお客さんの中には、のんた君と遊んでくれていた人もいて、写真を持ってきてくれたり、手を合わせてくれる人もいます。どうもありがとうございます。

お客さんが大好きなのんた君でしたから、これからゲラニウムやシコタンハコベがきれいに育ってくれて、のんた君を知らないお客さんも集まって来てくれたらいいな~なんて思っています。

キーワード

2016年6月29日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

原野のエゾカンゾウは不作の年

明日には良くなるだろうと思っていた風邪が延々と長引き、ついに今日、病院へ行ってきました。2時間待って2分の診療、大量の薬をもらって帰ってきました。病院へ行くのもじっと待っていないといけないのが嫌なんだけど、薬をもらったら、なんだかもう治りそうな気がします^^

久しぶりに町に出ると、途中原野ではエゾカンゾウが咲いてきていましたが、今年ははっきり言って不作の年のような気がします。6月上旬の寒さでやられたんではないでしょうか。その代り、コバイケイソウがまあまあ咲いていました。

早く良くなって、湿原センターに行ってみたいし、花壇の植え替えとか手入れとか、やりたいことはいっぱい。早く体調を戻して頑張らねば。

キーワード

2016年6月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

倒れても天を目指すルピナスその2

倒れても天を目指すルピナス昨日は雨で廊下の窓から倒れたルピナスを撮ったので、雨が止んだ今日はそばで撮りました。倒れても天を目指すルピナス、何だか泣けるな~。

ずっとぐずぐずと風邪が治らなくて、3日前から声がまともに出ません。今日は地区の行事で環境美化のカードを湿原センターで配るはずだったけど、お休みさせてもらいました。まともに出ない声で配れないし、宿主には、病院へ行け!と怒られました。明日には治るだろうと思うのですが、本当にズルズルと…。明日も駄目なら病院へ行こうかな。

キーワード

2016年6月27日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

倒れても穂先は天へ

直立するルピナス雨で倒れる種から育てて3年目、すごく大きく立派になったルピナスがいっぱい花穂をつけて壮観でありましたが、この2~3日の雨と風でけっこう倒れてしまいました。水滴がつくと重くなって弱いんですね~。

でもよく見ると、倒れても花穂の先っちょが、起き上がるように空へ向かって曲がっているのもあります。倒れても立ち上がろうとする、すごいな~。

このまま天を目指してまた花穂が伸びていってほしいけど、芝刈りの邪魔になるので、倒れた花穂は刈り取ります。刈り取っても、今ならきっとわき目がいっぱい出てくると思います。

キーワード

2016年6月26日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

最高気温は9度

今年は猛暑になるってネットニュースで見たけど、今日のサロベツの天気は雨、最高気温は9度!これって、関西の真冬の気温じゃない??薪は片づけてしまってストーブは焚いていないのだけど、部屋はちょっとヒンヤリ、夜は牛乳鍋で温まりました。6月下旬の話題じゃないですね~。

海岸のエゾカンゾウは、そろそろピークを過ぎました。原野のエゾカンゾウは、今年は6月上旬の霜にやられたのか、あんまり咲かないようです。それでもコバイケイソウやカキツバタが良い具合に咲いているって言うんで、また天気が良くなれば見に行きたいです。

キーワード

2016年6月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

風邪を引いたのだ・・・

風邪を引いたんだか扁桃腺を腫らしてちょっと寝ていました。昼間にするFBの更新はしても、夜になると疲れてブログの更新が飛んでしまったりしています。

昼間に布団を敷いて寝ていると、そう言えばかつて、こうやって風邪をひいて昼間から寝ていたら、のんた君が布団に入ってきて一緒に寝たいんだけど、布団の中に入って来てはいけませんと教えられているので、そばで、遠慮がちにこっそり(と、のんた君は思っていたのだろう)頭だけ布団にのっけて寝ていたな~なんて思いだして、また淋しくなりました。

今でも、風除室で寝てるんじゃないかな~とか、芝生の陽だまりの中で寝ているんじゃないかな~とか思いながら、もういない生活に慣れてきているんだけど、やっぱり淋しいな~と思うときがあります。

キーワード

2016年6月24日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

道道106号線のエゾカンゾウ今がピーク

道道106号線エゾカンゾウ昨日も今日も天気予報では曇り、でも朝から利尻が良く見えて良いお天気でした。昨日はお留守番だったので、今日は朝のうち、道道106号線のエゾカンゾウを撮りに行きました。

利尻とエゾカンゾウと、道道106号線を行きかうバイクや車を撮ろうと思って、いざカメラを構えたら、なかなか車が通りません。本当に交通量の少ない道路です。道路の真ん中に出てみて、次はどちらからやってくるのかな~と見回してみたり。

そんなこんなで、エゾカンゾウやハマナスと、行きかう人たちを撮った道道106号線、「景色」にUPしました。

キーワード


2016年6月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

海岸のエゾカンゾウがとてもきれいですよ。

父と一緒に来た友達が帰った後、父はしばらく残って昨日帰りました。昨日も一昨日もあまり天気が良くなかったのに、今日は朝から利尻が見えて良い天気、おまけに夕日もきれいでした。あと一日ずれていれば、きれいな利尻を見て帰ってもらうことができたのにな~と思ったのですが、また今度来てもらいましょう^^

あちこち案内して出歩いて見ていましたが、今が一番道道106号線の花がきれいです。でも写真を撮る余裕がなく、今日は宿主が買い出しで出かけたので私が留守番でした。この4~5日、ずっと宿主には仕事も余分にしてもらって留守番もしてもらっていたので、次は私がおとなしく留守番しなくては~。

16日に撮ったのですが、幌延ビジターセンターのヤマドリゼンマイがとてもきれいでしたので、それを「景色」にUPしました。

キーワード

2016年6月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日は貸切です

貸切と言うと、今の季節ですから、野鳥を見る人が大勢宿を貸し切ってきているのですかって聞かれるんですけど、実は、父が友達を連れて10人ばかりで来ているのです。親孝行のつもりで貸切にしました。父たちは利尻や礼文によってうちに来ました。今日はあいにくの天気でしたけど、昨日は利尻でとても天気が良かったそうですから、良しといたしましょう。

明日からはいつも通りの営業です。予約は取れますんで、お待ちしておりますよ。

キーワード

2016年6月17日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

「熊嵐」を読んだ次の日に熊を見る!!

3連泊中のお客さんに宿主が勧めた本は、吉村昭の「熊嵐」という本。その本を読んで、今日、天気がすごくよくなったのでツーリングに出かけたお客さん、宗谷からオホーツクに抜ける道道で、道を横切るヒグマに遭遇してしまったんだそうです。熊嵐を読んだばっかりだったので、ぎょっとして止まってしまったんだとか。

車だったらまだしも、バイクだから生身だよ?!ヒグマが向かってきたらどうするつもりだったのって聞いたら、そのバイクは大きいのでUターンできないとかで、バイクを捨てて逃げようかと思った、と言っていました。う~ん、それってどうなんだ?バイクで突っ切るほうがいいんじゃないのか??でも熊もこちらに向かってくることはせず、そのまま道路を横断していなくなったそうです。

それにしても、「熊嵐」を読んだ次の日に熊を見るってすごい。私も宿主もまだ一回も見たことがありません。ま、動物園以外では、あんまり見たくはありませんけどね。

キーワード

2016年6月16日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

雨にも負けず庭仕事

二日も続けて本格的な雨なのは久しぶりです。宿主は昨日は宿の周りの芝に肥料をまきましたが、今日は裏庭の方に肥料をまきました。面積が広くなったので、肥料まきも大変です。

私は物置小屋の中で、ヒマワリの種をポットに150個ほど植えました。最近アゲラダムを90株植えたりとか、植える花の数も自分でも信じられないぐらい多くなってきました。それでも庭の全体から比べたら、わずかな面積です。ヒマワリは、水仙のところに植える予定で、本当は地植えにしたいんだけど、水仙の葉っぱをもっと青々と茂らせていたいので、ヒマワリはポット植えにしたのでした。

3時過ぎに雨がいったん止んだので、そのすきに、タイムを植え、種から育てていたマイクロアスターをもう一種の水仙の間に植えました。こちらの水仙は葉がスカスカで、アスターもだいぶ育ってきていますし、水仙の葉っぱに負けずに育ちそうです。

さて宿主は今日、この一か月、悩みに悩んだ末ある買い物をしました。さ~何を買ったのか?それは届いてからのお楽しみ!

キーワード

2016年6月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに一日中雨

体調は回復して何でも食べられるようになったんだけど、天気は朝から雨です。3連泊するというお客さん、今日も明日も天気が良くないので気の毒。豊富温泉でまったりすると言って出かけていきました。

花の様子を見に行きたいし、苗もそろそろ地植えしていきたいけど、雨だとどうしようもありません。で、思い出して野鳥観察ノートに書いてもらっていた情報を、野鳥掲示板の方へまとめて書きました。うちに来たお客さんは、ノートに書いていない人も含め、今のところ100%シマアオジを見ております。宿主は、雨にまくと良い芝生の肥料をまいていました。

キーワード

2016年6月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

利尻がきれいだったんだけど

今日は利尻がとてもきれいに見えて写真日和だったんだけど、胃痛でダウン。朝の準備から片付けまでみんな宿主にしてもらったんで、写真を撮りに行くわけにはいきません。というか、胃痛が収まっても撮りに行く元気はなかったけど。

青空がきれいで、こんな日に寝ているのはもったいないな~と思いつつ、布団の中でうつらうつらしていました。夕方には元気になって現場復帰しました。明日から雨が二日ばかり続くようです。やりたいことはいろいろあるんだけど、雨か~。ま、植物には恵みの雨になると思います。

キーワード

2016年6月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

フクロウではなくツツドリです

6月になると、野鳥を見に来るお客さんが増えますが、野鳥のことをよく知らないお客さんも、庭にいろんな鳥が来てにぎやかに鳴いているのを聞いて、あれは何の鳥ですか~って聞いてきます。一番多いのは、フクロウが鳴いているのですか~?って聞かれるけど、あれはツツドリ。ホホ、ホホ、って、フクロウっぽい鳴き声ですよね。

オオジシギのディスプレイにもびっくりする人は多いし、夜中にうるさく鳴いているエゾセンニュウも、あれは何の鳥ですか??って聞かれます。オオジシギのディスプレイを見たりエゾセンニュウの鳴き声を聞きにわざわざ内地からお客さんが来られるのですから、雀かなんかのように当たり前に庭で見たり聞けたりするのは贅沢な環境ですね。

野鳥目当てに来る人は、今は一番シマアオジが気になるでしょうけど、うちに泊まっているお客さんは今のところ、全員見ておられます。見た方はみんなうれしそうです。

キーワード

2016年6月11日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

海岸のエゾカンゾウは一分咲き

注文していた商品が届いたのと、ほかに買いたい物、散髪、図書館、などなどの用事があって稚内へ行きました。10日ぶりに道道106号線を走ると、エゾシシウドがずいぶん咲いてきていて、エゾカンゾウも1分咲きってところでした。来週末にはけっこういい感じで海岸は咲いているんじゃないでしょうか。

咲き始めのころは枯れた花がないので、写真を撮るにも全盛期の頃より良いように思います。この春からJRのお客さんが激減、まだまだ部屋は余裕がありますんで(特にドミトリーは空いてる)、みなさまのお越しをお待ちしておりますよ。

キーワード


2016年6月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ようやく居間は夏バージョン

6月に入ってから寒い日が続いて、昼間でも薪ストーブを焚いていたんですけど、その寒さも落ち着いて、ようやく今日、居間を夏バージョンにしました。薪を置くスペースを片付けたのです。もうストーブを焚くような寒さにはならないだろう~ってことで。

湿原センターにも気の早いエゾカンゾウがポツリ、ポツリと咲いてはいるようですが、見ごろはまだまだ先です。一足早く咲く海岸も、ポツリポツリと咲き出したようです。

キーワード

2016年6月9日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

スズメとカラスのバトル

大量の原木が手に入ったので、暇があれば薪割りをしている宿主。裏庭の小屋のそばでやっているんですけど、自転車小屋にはスズメが巣を作って子育ての真っ最中です。昨日、急に騒がしくなったので何事かと思ったら、やってきたカラスをスズメがすごい剣幕で追い払っていたのでした。

きっとカラスはヒナを狙いに来たのでしょうけど、スズメとカラスでは体格差がある過ぎるので、ヒナはやられたんじゃないか~と宿主は言っていました。気になって今日、自転車小屋に行くと、チーチー元気なヒナの鳴き声がしていました。

しばらく前には、カラスが何かすくって食べているので何かなと思って見たら、何の鳥の卵だか、ニワトリぐらいの大きさの、ちょっと茶のぶちが入ったような卵を割って食べていたのでした。

今はあちこちで、鳥たちが子育てをしています。弱肉強食の世界で無事に育つのか、いろんなドラマが繰り広げられているんでしょうねえ。

キーワード

2016年6月8日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

今年もシマアオジ来ていますよ

野鳥を見る人にとって気になるのは、今年もシマアオジがサロベツ原野に来ているかどうかでしょう。シマアオジ、ちゃんと来ていますよ。私は5月の終わりに湿原センターへ行ったとき、シマアオジが盛んに鳴いているのを聞いて、ああ今年も来てくれたんだな~と思いました。

それから2回ぐらい湿原センターに行ったけど、鳴き声はしても姿は近くで見ませんでした。昨日お泊りになったかたは、1時間に一回ぐらいの割合で、近くに来ると言っていました。私がいるのはせいぜい10分程度、やっぱり1時間ぐらいはじ~ッと待ってないと、姿までは見れないってことですかね。私には探鳥は無理だな~。

とまあこれも夕日と一緒で、ポンと行ってポンと見られることもよくあるので、(何年か前は10時とか11時過ぎとかに行っても、よくシマアオジの姿を見ていました)自然のものは運ですね~。

これから探鳥の方もボチボチ増えてきます。野鳥の写真を撮る方は、遊歩道を三脚やごついカメラで占領してしまわないように、他の観光客の方にも配慮して、撮影を楽しんでくださいね!

キーワード


2016年6月7日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

私道の補修をしてもらいました

私道の補修アスファルト乳剤をまく簡易舗装をしてもらっていたけど、ずいぶん劣化して砂利が浮いていた私道、補修をしてもらいました。一番傷んでいたカーブのところは改めてアスファルトの屑を敷き、ローラーで転圧して、アスファルト乳剤を吹き付け、砂をまきました。

カーブのところちょうど今日、大型バイクで来られたお客さんもいました。一見砂地の道路を見てびっくりしたそうですが、なんとその方は道路舗装の専門家で、すぐに簡易舗装したばかりだということが分かったそうです。問題もなくすっと私道を上がってこられました。

大型バイクだから私道の道が怖いと言って、敬遠される方もいたと思いますけど、今が一番良い状態になりましたから、道路が荒れないうちに(??!!)いらしてくれたらなあと思います^^

昨日の夕日や星空も含め、「利尻と夕日と星空」を更新しました。

キーワード

2016年6月6日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

霜が降りませんように・・・

天気がよくなって利尻がすっきり見えていると、お客さんも喜んで、連泊の人も一泊の人も、朝8時にはいなくなってしまいました。昨日が雨だっただけに今日は早く行動したいんでしょうね。

夕方は雲が厚くなって夕日ツアーに行かず牛乳鍋を食べていたら、雲が赤くなり、ちょうど雑炊前だったのでしばらくご飯は休憩、庭で夕焼け空を眺めました。夕焼け空にキビタキの鳴き声が響き渡っていました。

暗くなると、雲がすっかりとれたようで、星がきれいです。でも気温がぐんぐん下がってきているので、霜が降りないか心配です。。。

キーワード

2016年6月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

夕暮れ時の一瞬だけ光がさす

夕暮れ時のサロベツ原野今日は昼前からずっと冷たい雨が降っていて、ストーブを焚いていました。連泊したバイクのお客さんは、一日ストーブの前でまったり、雨の中到着したチャリのお客さんは、体が冷えた~とか言ってお風呂にすぐに入りました。そして6時半ごろには夕食が始まりました。

すると突然周りが明るくなって、何事かと思うと、さっきまで雨が降っていたのに日没時のわずかな時間、雲の隙間から赤みのある斜光線が、あたっているところだけ、木々や原野を明るく光らせていたのでした。太陽の位置はすぐに丘より下になって赤い光は消えましたけど、そのあとサロベツ原野上空の雲を赤く照らしてこれまたきれいでした。

今日は雨であいにくの天気、でも一日の終わりのわずかな時間、罪滅ぼしのように幻想的な風景を見せてくれました。こんな風景を眺めながらの夕食は、贅沢でした。

キーワード

2016年6月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ドッグランだね~

ドッグランだね~キャンピングカーで二匹のワンちゃんとともにお越しになったご夫婦は、九州の自宅を出てから、宿に泊まるのはここが初めてなんだそうです。5年前から注目してくれていたんだとか。どうもありがとうございます。

ワンちゃんがいるとのことで、すぐに眺めに行った私。建物の中にはワンちゃんは入れないけど、庭は自由に遊ばしてもいいよ、ってことでワンちゃん、庭を走り回っていました。のんた君がいたら、自分の庭なのにきっとワンちゃんたちに遠慮しながら、一緒に遊んでいただろうなあ。

今日は一日晴れて、夕日ツアーも行ったのに、明日は雨の予報なんだとか。バイクのお客さんは、「今はこんなに星がきれいなのにな~」ってぼやいていました。

キーワード

2016年6月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

梅田ヨドバシ行けないのは私だけじゃなかったんだ

大阪駅北口にあるヨドバシ梅田店、たどり着けない人が多いとネットで見て、えっ、たどり着けないのは私だけじゃなかったんだ!!と思って大笑いしてしまいました。そうなんです、私は昨年の秋に里帰りした時、たどり着けなくて迷子になったんです。

今まで何回も行っているのに、あれ?行けないぞ、と思ったら、もうドツボにはまってしまいました。駅から見えているのに!隣のビルの地下入り口にいるのに!なぜかたどり着けず、地上に上がっても地下に下がっても、だいぶウロウロ周辺を歩いて、やっとたどり着きました。

いいんだいいんだ、大阪駅なんて、私が知っていた大阪駅とは全く違うし、駅周辺はどうなってんだか分かんないし、もうすっかり田舎のおばさんだ!!と開き直っていました。やっぱり行けない人っていっぱいいるんだ♪ そう思ったら、なんか妙にうれしくなった一日でした。

キーワード

2016年6月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(5) |

朝から薪ストーブを焚く

朝から薪ストーブを焚く今日のサロベツは最高気温が8度ぐらい、朝から薪ストーブを焚いていました。天気予報を見ていると、明日は内陸部で季節外れの雪が降るかもしれないとのこと。ここでは雪は降らないと思うけど、明日も薪ストーブはずっと焚いているような気がします。

燃やしたのはちゃんとした薪ではなくて、垂木とかの建築廃材です。いわばゴミで暖かくなるのですから、ありがたいことです。ちょろちょろ焚いて部屋の中はすぐに20度になりました。6月で、窓の外は新緑なんですけど、雨でしっとりした若々しい葉っぱを見ながら、薪ストーブの前の揺り椅子に座ってぼんやりしているのも、幸せな気分です。旅行者の皆さんには雨で寒くてお気の毒でしたけど…。

キーワード

2016年6月1日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ