お客さんと薪ストーブで焼き芋を楽しむ

じゃがいもさつまいも圧力釜でやればほんの10分ほどで蒸かすことができるんだけど、薪ストーブの遠赤外線で蒸かすのが、これまた付加価値が上がるのである。ということで、お客さんがちょびっと続くので、朝に付けるポテトサラダを薪ストーブで蒸かしてみました。アルミホイルをまくと遠赤外線が通らないというので、灰が少ない時はせいぜい下にアルミホイルを敷くだけです。味がどう違うのか?分からないけどおいしくなったに違いない!

お客さんも、サツマイモ持参でやってきました。うちで今まで使っていたさつまいもは、頂き物でした。なんという名前か知らないけど、じっくり火を通すと茶色い蜜みたいなのが皮のそばに出て美味しいものでした。でも残念ながら最後の一本は、30日に泊まったお客さんと食べて終わりです。

で、お客さんが持ってきたさつまいもは、べにあずまとシルクスイートと言う種類で、このように焼き芋にして食べて比べてみると、シルクスイートがべにあずまより、とろけるように甘くておいしかったです。

ただ薪ストーブでやると、火力をもうちょっと弱くしたいと思ってもなかなか調整できなくて、日によって焼き上がりに差があるのが難点ですかね。おまけにしょっちゅうひっくり返しておかないといけないし。でもそれで文句を言っているようでは、薪ストーブで焼き芋なんて楽しめません。手間暇を楽しめて、そして焼き上がりの差もまた楽しめる人が、向いているのであります。

キーワード

2017年1月31日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

今年は少なめの雪

北の方ほど天気が悪くなると言われていた週末ですが、今日はもう天気がよくなって風も収まりました。日が照ると、外は寒くても部屋の中は暑いぐらいになりました。

雪がずいぶん積もるかなと思っていたら、そうでもなく、この冬は今のところ少なめの雪の量です。数日前は雨が降ったので、今の雪質はふわふわって感じじゃないです。でもこうして降ったり溶けたり凍ったり、そしてまた降って…、を繰り返して固雪になって、長靴でも楽々と雪面を歩けるようになっていくんですね~。

キーワード

2017年1月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雨だなんて暖かいんだね!

昨日はあまり風もなく、雪が降っても時折でしたが、今日は朝から風が強く、午前中は雪ではなく雨でした。地面はどんどん雪がビシャビシャに濡れて行ってる感じでした。昨日のうちにお出かけして良かった!と思って、宿主も私も今日は一歩も外に出ませんでした。

午後からみぞれになって、夕方からは牡丹雪です。これから急激に気温が下がっていくそうなので、今日少し溶けた分明日の朝はまた積もっているのでしょうか。

こんなにびしょびしょな雪では、外に出てまた雪の写真を撮ろうなんて思いません。また珍しい現象に会えたかもしれないのに??いやいやそれでもいいや、家の中でぬくぬくしているほうがいいよ、と思う私なのでした^^

キーワード

2017年1月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

稚内の流氷をついでに見に行く

稚内の流氷稚内の流氷髪を切りたいし図書館にも行きたい。金曜日から天気が荒れてくるというし、せっかく稚内にも流氷が来ているというので、今日出かけることにしました。

宗谷岬の方まで行ったらもっとたくさん見れたのかもしれないけど、時間がなかったので稚内空港から少し北に行ったところで見ました。びっしり流氷が接岸していると陸続きみたいですから、こうやって海が見えている方が流氷らしいですね。天気は晴れているかと思ったらいきなり雪が降ってきたりと、いつもながら不安定でした。車を脇に止めて流氷の写真を撮っている人もけっこういました。

髪を切って、吹雪に備えて新鮮野菜をいっぱい買いこんで、図書館に行ったら月末の整理日で閉まっていてがっかり。宿主も髪を切るとか言っていたけど、車屋へ行ってお天気屋に行って、結局切らずじまいのようでした。

キーワード

2017年1月26日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(2) |

稚内で流氷初日とか

今日、稚内で流氷初日になったとニュースで話題になっていました。網走より早く、そして道内でも一番に稚内が流氷初日を観測するのは、とっても珍しいことなんだそうです。

全国的には、西日本の積雪が話題になっていましたねえ。湿った重そうな雪で、何をするにも大変そうです。こちらはぐんと寒いですが、かえってそのおかげで雪が乾燥して軽いので、楽かもしれません^^;

キーワード

2017年1月25日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(2) |

音もなく静かになく降った雪

雪が降り積もった朝朝起きてカーテンを開けると、周りの木々には雪がいっぱい積もっていてびっくり。昨日の夜8時過ぎはまだ綺麗に星が見えていたので、それから音もなく雪がこんなに降っているとは思いませんでした。

西日本では大雪になっている所があるようで、普段降っていない所が降ったら、とても大変だろうなあと思います。道内もあちこちで大雪が降ったとか寒いとかそういうところが多いようですが、サロベツはまだまだ例年に比べると少ないので、これからどこかの時点でドカドカっと降られないかびくびくです。

キーワード

2017年1月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

漁火光柱なのかしらん?!

漁火光柱?最近また写真を撮る気分になっているので、きっと同じような写真になるだろうけど、きれいな濃紺の星空が撮れるかな思って、17時40分過ぎに、いつもの場所でいつものように撮ってみたら、なんか変。裏の牛舎があるあたりから白い光の線が空に向かって伸びているのです。

いろいろ設定を変えながら撮っていくと、光の柱はどんどん濃くなって、白い光だけじゃなくて赤い光も立ち上り始め、それがあちこちから立ち上がり始めました。びっくりして肉眼で見ると、白い光は目でも見えますけど、赤い光は肉眼でははっきり赤とは見えません。写真で撮るからこそ現れるみたいです。何回も同じ場所で同じ時間に撮っているけど、こんな現象は初めてです。

ソフトフィルターをつけてみたら星がもっと大きく写ってくれるかなと思って、つけようとしたんだけど、手袋を外したら気温はマイナス13度で、一気に手が痛いぐらい冷たくなって、レンズに着けることができなくなりました。で、断念したんだけど、そのあと手が痛くなって、こりゃあもう我慢できね~と思って、6時ごろには暖かな部屋に向かって退散しました。

とりあえず晩御飯にして、8時過ぎにまた撮りに行ってみたら、もうそういう現象は見えず、いつもの星空でした。ネットで調べてみたら、漁火光柱と言うのが一番当てはまりそうな現象みたいです。家に戻る時見てみると、どうやらここらへんの地区の牛舎の明かりが空に向かって伸びて行っているようでしたから。それであっているのかどうかは自信がないですけど。

今日はのんた君の1周忌ですから、そう言う夜にこんな不思議なものを見たのは、きっと何かあるんだな~と思いたい私でした^^ 星が小さくいっぱい写っているので、できればクリックして大きな画像で見て欲しいです☆

追記
原理は一緒なのだけど、光源が漁火であるのを漁火光柱と言うみたいなので、広く人工の明かりでこのように見えるのは、ライトピラーっていうみたい。人工の明かりにはいろんな色があるので、青とか黄色とかも見えるみたい。次はいつ見えるかな~。

キーワード

2017年1月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

ユキウサギが私道脇にいた!

宿の庭にはウサギの足跡がいっぱいありますけど、夜行性なので姿はめったに見ることができません。だけど今日、お昼過ぎに出かけようとして車を運転していたら、私道脇をユキウサギがピョンピョン跳ねていくのを見ました!動かずにじっとしていたら、きっと気が付かずに横を通り過ぎてしまったと思います。耳が二つにゅっと突き出た白い塊が動いているのを見て思わずテンションが上がりました。

天気が良い時に、宿主の運転で稚内に行くときなどは、ひょっとしてなんか出たらと思い、望遠レンズをつけたカメラを手に持って助手席に座っていることがありますが、そういう時は、オジロワシもキタキツネも、何にも出てこないのです。今日のように自分が運転していてカメラも手にしていないときに、出てくるんですよね!

いきなりウサギが私道に飛び出して、はねてしまわないようにゆっくりと運転し、林の奥に消えて行ったのを見届けました。なんだかうれしくなりました。今晩から天気は荒れるそうですけど、この宿の周りの林のどこかで、吹雪をやり過ごすのかなあ。

キーワード

2017年1月22日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

寒くてタイマーが動かず・・・

北天グルグルを撮るつもりだったんだけど利尻はすっきり見えなかったのだけど、青空が広がって良いお天気ではありました。そのまま珍しく夜になっても良いお天気のようで、星空を撮った後、久しぶりに北天グルグルを撮ろうとしたら・・・、タイマーリモートコントローラーが動いてくれませんでした。

その時の気温はマイナス13度ほどでした。部屋の中ではちゃんと動作していたんだけどな~。レンズにはヒーターをつけて、カメラのバッテリーはフルに充電して、とりあえず準備万端だったのですけど。タイマーの電池が不十分だったのかしらん。せっかくなので、普通に撮った写真を載せておきます^^

このまま天気が良かったら放射冷却で明日の朝は寒いだろうな。

キーワード

2017年1月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

闇が訪れるほんの少し前

闇が訪れるほんの少し前完全に暗くなる前の時間に、カーテンを閉めないで撮ってみました。本当は、雪が降っていたので撮ろうかなあと思い、防寒具を着たり準備したり、のそのそしているうちに雪が止んで、星までが見えてきて、撮ろうと思っていたものとは違う雰囲気になってしまいました^^ カーテンを閉めてないので光が強すぎるかな~と思ったり、でも閉めなかったので木に光が当たっているんだよな~と思ったり。

この写真を見ると、やはり今年は雪が少ないように思いますね。日曜ぐらいからまた雪が降りだす予報ですが、はてさてどうなりますことやら。

キーワード

2017年1月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

日々平和に過ぎていく

北海道でも苫小牧の方とか局地的にずいぶん雪が降っているようですね。同じ北海道でも広いですから、サロベツは穏やかな天気でした。

個人的には最近、いろいろ調べ物をして一日が過ぎていくのだけど、いざブログに何を書くかと言ったら、書くことがないです。以前はそういう時、のんた君の写真を撮ってごまかしていたんですけど、頼るべきのんた君がもういないので、困りますね~。ま、日々平和に過ぎていくのが一番良いことですけどね!

キーワード

2017年1月19日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

焼き芋がおいしくできる

晴れるでもなく荒れるでもなく、どんより曇り空の日々です。さすがに何にも書くことがないな~とネタを考えていたら、焼き芋がすごくうまくできたことを思い出しました。でも写真に撮らずに食べてしまったんだよね^^;

薪ストーブの灰が落ちるところにサツマイモを入れておくと、焦げなくて良いみたいです。時間がかかってもそのまま置いておくと、非常に柔らかくなります。ぎりぎり火が通った状態で食べてしまうより、時間をおいておく方が、黄金色になってすごく甘くなるみたい。きっと遠赤外線とか科学的な証明があるんだろうな~。

サツマイモでいろんな料理ができるけど、サツマイモだけでこんなに甘くなるのなら、焼き芋で十分!薪ストーブ使用者ならではの贅沢料理ですね♪

キーワード

2017年1月18日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(3) |

前回の寒波に比べると断然マシ

内地の方ではまだまだ寒波がすごいようですね。北の果てにあるサロベツは、確かに最高気温がマイナスですから寒いことは寒いんですけど、普段通りの寒さ(?)、前回の水道管凍結を心配するほどの寒さではないんです。

天気図を見ていると、サロベツの上空は強い寒気団がうねるようにして外れていて、サロベツより南の方が強い寒気団に入っています。ということで、最高気温はマイナスですけど0度近くまで上がっているので、前回非常に寒い思いをしたせいか、今回は普通に薪ストーブを焚いていると十分に暖かいです。いやはやもう感覚が極寒冷地仕様になってまいりましたね~。

今年は家の前の除雪、芝生の上は極力除雪しないようにして保温に努めています。昨年は今まで通りに除雪してまだ若い芝生を相当傷めてしまったみたいですから、今年はわざと雪を残しているのです。はたしてその効果はいかに。春になると分かります。

キーワード

2017年1月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ストレッチとスクワット

ニュースを見ていると内地の方では雪で大変なようですね。サロベツから見れば少ない雪の量でも、ふだん雪が降らない所に住んでいたら、靴もタイヤも冬用のものではないだろうし、水分の多い雪でびちゃびちゃになって大変だろうと思います。受験生の皆さんには禁句の〇って怪我しないように気をつけてくださいませ^^

この週末サロベツは意外と猛吹雪と言うわけでもなく、気温も最高気温はマイナス1度まで上がってきたので、数日前の寒さとは比べ物にならないぐらい暖か(?!)でした。図書館から本をいっぱい借りてきているので、時折吹雪いても気にせずに部屋の中で読書三昧です。

最近宿主とはまっているのは、ストレッチとスクワットです。二人とも健康診断の数値にいろいろ問題があるお年頃ですからね。本当は食事のあとに散歩をするのが一番良いみたいですが、のんた君が横にいなくてただ歩くのは淋しさが募るし、この雪降る時期にはそれはかなりの苦行となるので、天気に関係なく行えるストレッチとスクワットをしているのでした。

スクワットも我流でやるとひざを痛めてしまうので、図書館で本を借りてきてそれを見ながらすると、ひざは痛くないし汗が出てきて全然違います。いつも4月に健康診断を受けるので、その時に数値は改善されるか?楽しみにしながらこの冬を過ごしております。

キーワード

2017年1月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

寒くても風がないのでホッと一息^^

私道の除雪風が止むと、気温が下がっていても感じる寒さはマシになるのでホッとします。おまけに日が射せば、とても暖かく感じますし!昨日は地区のヨガ教室も役員会も中止でした。一日ずれて今日あれば、問題なくできたのにね。

雪の量自体はあまりなくても風でずいぶん私道に雪が入ったので、除雪をしました。農家さんのように大きな除雪機で一気に除雪するのではないので、どうしても真ん中が低くなってしまいます。車の運転は、ハンドルをとられないように、ちょっと注意が必要かな。

キーワード

2017年1月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

凍結防止のため洗面所にストーブ

洗面所にストーブ今日も最高気温が氷点下10度ぐらい、もう居間の引き戸を開けて暖気を洗面所に送ることはせず、ストーブを洗面所に置きました。

この家を建てて1年目の冬は、様々なトラブルに見舞われました。トイレや洗面所、風呂場の水道管が凍結して壁の中で破裂とか、コインランドリーのホースも裂けて廊下水浸しとか、台所の天井裏に通している水道管が破裂して天井からナイアガラの滝のように水が降ってきたとか。

この家を建てた大工さんは、町の中でしか建てたことがなかったので、こんな野中の一軒家で北西の風に吹きっさらしになっていると、風のためどんなに温度が下がってしまうか、想像できなかったというか、町の人たちが想像を絶するぐらいの環境なのでありましょうね。と言ってそれを避けるために林の中に家を建てると、この景観が無くなってしまうので、やはり仕方ないことなのであります。

配管をし直したし、こうして対策を早めに打つので水道管を凍らすことはなくなってきました。洗面所にストーブが必要になる寒さも一冬に1~2回ぐらいですかね。今日は雪も混じって時折視界が悪くなる一日でした。ほとんど薪ストーブのそばで過ごしました。

キーワード

2017年1月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

最高気温でもマイナス11度

気温が下がっていても風がなければ意外とそんなに寒く感じないものですが、風があるとたいして下がっていなくてもけっこう寒い。そしてけっこう気温が下がっているうえに風までビュービュー吹いていると、これがまあめちゃくちゃ寒い!

今日みたいに最高気温ですらマイナス11度ぐらいで風があると、1階の洗面所が凍結してしまう可能性があります。トイレとか洗面所とかは北側で火の気がなく、北西の風がもろに吹き付けますから、油断して水道管が破裂してしまい、廊下が水浸しになったことも何回かあるのです。

薪ストーブは全開で焚いて、時折廊下を開けて洗面所まで暖気が行くようにします。廊下を開けると居間の室温が一気に下がりますが、仕方ないです。今晩は遅くまで起きていて、最後は廊下の扉を開けて寝ます。明日の朝は、居間が寒いですけど、水道管が破裂するよりマシ。

年明けからずっと風もなく穏やかでしたから、まあそろそろ、こういう状況がやってくるころでしたね。今回は息子に手伝ってもらって積んだ薪が、すぐになくなってしまいそうです。

キーワード

2017年1月11日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

寒くなってきた

連休明けから天気が荒れると言われていたのですが、思ったほど雪は降っていなくて、今のところ猛吹雪と言う感じではないです。でも風が強くて!それで体感温度が下がっている感じ。家の中にいても隙間風が入るので寒いです。

ほとんどストーブのそばにいて本を読んでいました。ストーブのそばから離れたくないな~。

キーワード

2017年1月10日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

雪と窓の明かりシリーズはじまり~

窓の明かりと雪1月2日にストロボで雪を撮ってからずっと、雪と窓の明かりはどうやって撮るんだろうな~?と思っておりました。フラッシュをたくと雪が光って写るのは、コンデジで撮っていた時から気が付いていたんですけど、建物は暗めで窓の明かりがきれいに撮れません。

建物が暗いと、ただでさえ斜陽館と言われているのに、ますます人の気配がない淋しい雰囲気になってしまう。せめて雪降る中で建物の明かりは暖かく燈っていたいなあ(*^-^*)なんてことを考えて、ようやく今日、夕方に風もなく雪が降っていたので、何日もかかって調べたことを実行に移してみました。何とか建物に明かりがともりました♪

本当は昨シーズンの冬にストロボを使った雪の撮影をいろいろしてみるつもりでした。でものんた君と突然のお別れをして、写真を撮る気力がありませんでした。この1年は、HPを更新するために義務感だけで撮っていたようなものでした。1年たってようやくまた気持ちが前を向くようになってきました。

そんなことで雪と窓の明かりシリーズとして、時間帯を変えてみたり試行錯誤しながらこの冬は撮ってみたいと思います^^

キーワード

2017年1月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

これからのお休みの予定

息子も下宿先に戻って行って、二人だけの生活が戻ってきました。営業していますと言ってもメインは2月ですから、しばらくは静かな生活が続きます。

この冬からGWにかけて、休館になる時期がちょくちょくあります。決まっているところでは、2月17~18日(貸切)、3月1~5日、4月10~25日です。

ひょっとして3月は、臨時休業がもうちょっと増えるかもしれません。2月に入ると3月の予定が分かってくると思います。3月に旅行を考えている方は、ちょこっと前に問合せしてみてくださいね。

キーワード

2017年1月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

日の出のころ

日の出のころ今は朝ご飯を食べているときに日の出になるので、食べながら窓の外を気にしている感じです。天気が悪ければのんびりご飯を食べているけど、今日のように雲が光ってくると、写真を撮ろうかどうしようかとか迷って落ち着かないです^^

ということで朝ご飯を少しばかり残したままで、カメラを持って外に出ました。家からかなり離れたところで車が玄関前にドンとあるのが邪魔だと気が付きましたが、戻って車をどかしてまたこの位置に戻ってくるのが、雪原をズボズボ長靴で埋まりながら歩いてくるのが面倒くさい・・・。結局車があるままで撮りました。もっと余裕をもって写真を撮りに出ればいいのにね~。分かってはいるのだけど!

写真を撮り終わって、家に帰って残っていたリンゴ一切れと牛乳を飲みました。年明けからずっと風がなく穏やかです。連休明けが大荒れになるとのこと。ずっといい天気だったので、大荒れの天気が怖いな~。

キーワード

2017年1月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

稚内へ行く

冬の利尻島薪がどんどん減っていくのを見て「そろそろ下宿先に戻らなくちゃ」と言っていた息子。薪入れを手伝わされるのを予感して、手伝いたくないということを暗に言っているのだけど、もちろん本気ではありません。「薪入れを手伝ってくれたら稚内で美味しいもんをご馳走するからさ」なんて息子に言うのも、別に手伝わなくても美味しいものを食べに行くのは決まっていることなのであります。

とまあそんな芝居を親子間でやって、朝のうちに宿主と息子は薪入れを済ませ、稚内へ出かけました。最大の理由は図書館へ行くことで、今日が図書館仕事始めの日です。天気が良くて利尻がきれいだったので、カメラを持っていきました。カメラがない時は、オオワシやオジロワシをけっこう見るのに、今日は全く見ませんでした。シカやキツネも見ず。せっかくなので、途中で利尻を写しました。

最初に行ったお店はいっぱいで入れずで、ネパールカレーのお店に行きました。その後は喫茶お天気屋へも行きました。冬は予約の入っていない日は、こうしてみんなで出かけて家を留守にすることもあるので、予約は前日までにお願いしますね。予約が入っている日は、ちゃんと家にいるようにしますから^^

キーワード

2017年1月6日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

薪割り機大活躍

木の影が長い薪割り機朝のうちは雪がけっこう降ったりしていたんだけど、気がつけば青空になって暖かそうな日差しが周りを照らしていました。それでカメラを持って外に出ていくと、暖かそうに見えてけっこう寒かったです。11時頃にマイナス6度ほどでした。雪面に映る木の影が長いですね~。太陽の高度が一番高いころなのに。

さて、こんな寒い中でも宿主は薪割りを続けています。大量に原木をもらったのと、薪割り機を買ったおかげです。国産のエンジンではなかったのでずいぶん安く購入できたものの、すぐにダメにならないか心配していました。今のところ大丈夫なようで、買った価値はありました。大量の薪が積み上げられていくと、それはもう札束が積み上げられていくような喜びです^^

キーワード

2017年1月5日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(2) |

今日も穏やか

今の時期にしては珍しく、今日も風がなく穏やかな天気です。時折青空が出ることもあるけど、基本は曇天です。雲がなくて夜はスッキリ月や星が見えていたらなあ!と思っていたんだけど、「そんな天気だったら放射冷却でものすごく寒くなって大変なことになるよ」と地元の人が笑っていました。そうだなあ、薄雲でもあるほうが暖かくていいのかも。と言って、日中でも氷点下の気温なんですけどね。

キーワード

2017年1月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

飛行機雲と、月、利尻

月と飛行機雲利尻と飛行機雲今宵は月が見えるかいな~?と何度となく空を眺めていたら、夕暮れ時に月のすぐそばを飛行機雲がピュ~ッと進んでいくのが見えました。おおお!あわてて写真を撮ったのですけど、月のすぐそばを通っているときに限って薄雲が厚くなってちょっと残念。そのあと飛行機雲は利尻の方向へ飛んで行ったので、客室からも撮ってみました。一日中利尻のてっぺんは雲の中で、この時間ぐらいにしか見えなかったのでラッキーでした。

帰省していた娘も戻って行き、まだのんびりできる息子が残っています。息子が帰る前に薪入れをするとか宿主が言っているけど、最近天気が良いので薪が減らずにいるのがありがたいな~。

キーワード

2017年1月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

本当はゆったり降っているのだけど

雪降る夕べ猛吹雪の時は家から一歩も出る気がしないので、写真を撮らないのでありますが、今日みたいに風がなくはらはらと降っているときなら、外に出て撮ろうかという気になりますね。写真に撮ると大雪のような気がしますが、実際にはゆったりと降っているのであります^^ 月と金星、火星も撮りたかったのですが、ごらんのとおりの天気でしたから、見えませんでした。残念~。

今年は正月休みの並びが悪いとかで、早くも帰省ラッシュが始まっているそうですね。天気は悪くなさそうなので良かったです。旅先から、実家から、皆様気をつけてお帰りくださいませ。

キーワード

2017年1月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

明けましておめでとうございます

今年最初の朝日を浴びる利尻親子対決皆様、あけましておめでとうございます。新年を旅先で迎えた方、実家で迎えた方、仕事場で迎えた方、いろいろだとは思いますが、今年がみなさまにとってより良い年になりますように!

ということで、できれば初日の出を撮りたいな~と思いつつ何回も外を見たけど、サロベツは厚い雲があって撮れませんでした。その代り、雲の隙間からわずかにのぞく利尻が、見えない初日の出の光を浴びてピンク色に輝く様子が見えました。

昨夜は飲んで良い気分になった宿主が息子を誘って将棋対決、2枚落ちで余裕で勝とうとしたのになんと2連敗をして大ショックを受けていました。そのあと静かになっていたので見たら、将棋の本を読んでいました。なので私が娘と武田アナのPPAPを見て笑っていても全くテレビを見ず、将棋の勉強をして年を越していました^^

年が明けて朝からまた息子に勝負を挑み、今度はアルコールも入っていなくて2連勝!ホッとしたようでしたよ。プロの棋士になる(!!)べく将棋をしているんですから、頑張ってくださいませ。そんな宿主の将棋のお相手をしてくださる方、今年も大歓迎でお待ちしておりますよ~。

キーワード

2017年1月1日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ