いろんな親子

夕焼け空昨日は父と息子が泊まりに来ましたが(ちなみに今朝シマアオジをたくさん見たと言って喜んでいました^^)、今日は父と娘がバイク二人乗りでやってきました。娘さんは高校生、どこへ行っても、娘さんがついてきてくれるなんていいね~とうらやましがられるそうです。また、お母さんと息子さん、そして親戚同士の親子でと、一人旅に加えて今日のお客さんは、夏休みならではの構成でありました。

太陽は全く見えなくて雲が厚く、夕日ツアー無しで夕食にしようとしたら、思いがけず空が赤くなりましたので、庭から夕焼け空を眺めての食事になりました。まさに食事を始めようとしたときでありましたが、さすがに文句を言う人は誰もおらず、庭でワイワイと写真を撮ったりして夕焼けを楽しみました。

キーワード

2017年7月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

バーダーは息子の方^^

夏休みに入りまして、お父さんと小学生の息子さんが泊まりに来ました。廊下の鳥の額を見て反応しておりましたので、鳥を見に来たんですか??と聞くと、なんと1泊2日で、旭岳のギンザンマシコを見て(ちゃんと見れたんだとか)、明日はサロベツのシマアオジを見る予定なんだそうです。

お父さんのバードウォッチングに息子さんが付き合っているのか~と思ったら、実はバーダーは息子さんの方なんだとか!夕食は一緒に食べたんですけど、息子さんの鳥の知識すごい、お父さんもちゃんとすごいんだけど、私なんかもうお手上げです。

今年はまだシマアオジがいて、昨日も一昨日も、シマアオジを見に来たお客さん、しっかり見れていました。明日は早起きして見に行くそうで、鳥を見るのは運もあるけど、見られればいいな~と思います。

キーワード

2017年7月29日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

裏の丘にエゾシカ

客室から見た風景こちらに気付くシカ朝ご飯を終えて、台所で座ったままぼんやりと裏庭を見ておりました。牧草に目立つ雑草が育っているなあと思っていたら雑草が動いている。。。いやいや、あれは雑草ではなくエゾシカだ! ということで、写真を撮ってみました。最近は駆除申請が出てだいぶシカを捕獲したようですので、エゾシカも用心してあんまり人前に出てこなくなりました。牧草地に現れたのは久しぶりです。

客室から撮ったので、エゾシカからは遠く離れているのに、エゾシカはもうこちらに気が付いているようでした。やはり野生動物は用心深いですね。ゆっくりゆっくり、移動して森の中へ消えていきました。

天気予報では、曇り時々晴れでしたのに、昼前から雨が降りだしました。「昨日の天気予報しか見てなくて。今日雨が降るなんて知りませんでした」と濡れてやってきたライダーさん。朝の天気予報でも雨なんて言ってなかったのにね~。

キーワード

2017年7月28日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

幌延ビジターセンターでの様子

ノハナショウブタチギボウシ今日は曇天にもかかわらず利尻が良く見えました。と言って今日のこの写真は良く晴れた昨日に幌延ビジターセンターで撮ったものです。幌延ビジターセンターと言えば、エゾカンゾウよりアヤメ類がたくさん咲くイメージ、そして今の時期になると、そろそろタチギボウシがいっぱい咲いているかなあと思って見に行ったのでした。

コウホネヤマドリゼンマイノハナショウブがまだまだ咲いていて、タチギボウシはようやくこれから咲き出すと言ったところ、でも例年よりタチギボウシは少ない感じです。沼にはコウホネが黄色い花を咲かせていました。何となく花も少ないし、野鳥も少ないです。シマアオジより、ツメナガセキレイが激減していなくなった感じでちょっと心配です。

キーワード

2017年7月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ペットのごうちゃん

昨日はお客さんが少なかったので一緒に牛乳鍋を食べたのでありますが(だから星空の写真も撮れたわけですが)その時にお客さんが飼っているペットの話が出ました。ワンちゃんだとかネコちゃんだとか、ウサギだとか、フェレットだとか、いろいろペットの話を聞くけれど…、その人が飼っているのは体長120センチほどの蛇、ゴウちゃん!

かなり前に新聞のコラムかなんかで蛇をペットで飼っている人の話を読んだことがあって、1週間とか2週間に1回のエサでいいので旅行に出やすいとか、控えめで家具の隙間にいるので邪魔にならないとか、害虫を食べてくれるとか…、蛇を絶賛しているのが非常に印象に残っていたので、思わずいっぱい質問して聞いてしまいました。脱皮とか冬眠とかエサやりの話とか…、エサやりの話は、ちょっとここで書いて良いのか悪いのか、でも久しぶりに興味津々で聞いてしまいましたよ。

宿主はもうペットは飼いたくないというし、私はやはりまた飼ってもいいなと思うけど、さすがに蛇は!話を聞くのは面白いので、話を聞くだけにしておきます^^;

キーワード

2017年7月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

快晴の日没と針のような月、そして満天の星空!

日没月齢1.7の月朝のうちは曇っていて、何だか雨が降るんじゃないかしら、シーツは乾くかな…?と心配になるようなお天気でしたが、昼前から日差しが出て日没時には快晴となりました。夕日ツアーから帰ってくると月齢1.7の月が、残照の中に浮かび上がっていました。

民宿あしたの城と天の川そしてこんな日のお楽しみは夜の星空ですね!今日はお客さんが少なくて久しぶりに星空の写真を撮ってみました。お客さんも、星の写真を撮りに外に出たので、できるだけ建物の明かりを消すようにしました。昨日の親子連れのお客さんも、流れ星をいっぱい見たって喜んでくれていました。庭から天の川を見れるって、贅沢ですね^^

キーワード

2017年7月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

夏休みに入ったのね

小学生のお子さんを連れたご家族を見て、ああ世間は夏休みに入ったのね~と思いました。もう我が家の子供たちは家にはいないんで、休みも何も関係のない生活になってしまいましたからね。

家の周りは雨が降りませんでしたけど、ほんの3キロばかり離れたところとか、10キロばかり離れたところとか、ピンポイントで雨が降った所もあったようです。ちょっぴり雨に降られて到着したライダーさんも、夕暮れ時はとても良い天気になって、庭でまったり過ごす方が多かったです。

夜はけっこう星も出ていて、これまた夕食後はほとんどの方が庭に出て星を見ていました。今年は寒いからか虫がほとんどいなくて過ごしやすいです。夕日ツアーや星を見るときなど15~6度ぐらいまで気温が下がりますんで、長そでの服は一枚持ってきた方が良いですよ。

キーワード

2017年7月24日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

爽やかな一日でした

道道106号線今までのぐずついた天気を詫びるかのように、今日はすっきりと爽やかな良い天気でした。日中の気温は22度ほど、家の中より外に出た方が風に吹かれて気持ち良かったです。

利尻もきれいに見えて撮影日和でしたが、休みで家に戻っていた娘を稚内に送るため写真は撮りに行きませんでした。高校を出て長らく遠くで暮らしていたので、年に何回かしか会いませんでしたけど、職場が稚内になったので、月に2度ばかり帰ってきます。家に帰ってくるときはJRで、そして稚内に戻るときに車で送って行って、どこかでランチを食べようってことになりつつあります。宿主とは行かないような店へ、二人で食べ歩きに行きたいな~。

娘を送り届けて稚内から道道106号線を走っていると、利尻もとてもきれいに見えていたんですが、それよりも道路のちょうど上に雲が伸びていて、それが何とも言えず良い雰囲気でしたので、スマホで撮ってみました。一日良いお天気でしたが、夕日ツアーは、昨日の方が断然良かったので、お天気の良い日ときれいな夕焼けは、必ずしも結び付かないのですよね~。

キーワード

2017年7月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

大雨警報の次の日は真っ赤な夕焼け

利尻と夕焼け利尻と夕焼けその2昨夜は7時には大雨警報が出て、JRも運休となってしまいましたが、11時には警報も解除となり、今朝は風もなく雨も止み、昼ぐらいからはぐんぐんと青空が広がってきました。夕方になるといい感じの雲が出ていて、今日はきれいな夕焼けが見られるなあという予感がビンビンとしました。

夕焼けの写真を撮りたいと言って2泊したお客さんがおられましたが、本当に2泊して良かったですね。お客さんの人影を入れて撮るか、夕日だけを撮るかちょっと悩んだ挙句、今日はウユニ塩湖風に撮ってみました^^

キーワード

2017年7月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

嵐が来るかな~

街に買い物に出るとき、シマアオジが気になると言って宿主は湿原センターによったみたいですが、風が強くて野鳥はほとんど見られなかったようでした。シマアオジもノビタキもどうなったんでしょうね。

3時ごろから雲は厚くなってもう夕方のような暗さ、風はさらに強くなり、今晩は大雨が降るとの予報ですから、嵐が来る前触れのようなそんな不穏な様子です。雨がしょぼしょぼ降りだしたのは4時過ぎで、強く降りだす前にライダーさんも車のお客さんも到着しました。

なんだか各地の大雨被害をニュースで見ておりますから、今晩降るという大雨で被害が出ませんように・・・。

キーワード

2017年7月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

シマアオジとノビタキがキタキツネに襲われて

先日私が湿原センターに行ったときシマアオジを見たので、宿主に「まだシマアオジがいるんだね~」と話したら、宿主も見る気になって行ったけど、2時間待っても現れなかったんだとか。そこで今日、片付けが終わって芝刈りも済ませ、「今日こそは見るぞ~」と言って出かけていきました。そして…、帰ってきた宿主は興奮気味。「すごいドラマを見てしまった!」と言って私が聞いたところによると。

行ったらどこにシマアオジがいるか分からず、そばには野鳥観察をしていた一組の夫婦がいるだけ。それで尋ねてみると、あそこにいるよって教えてもらい、双眼鏡で姿や鳴き声を楽しんでいたんだとか。すると突然、野鳥の鳴き声が騒がしくなってシマアオジやノビタキが一斉に舞い上がりバタバタと飛び交いだしました。気が付くといつの間にかキタキツネがそばに忍び寄っていたのです。

シマアオジもノビタキもほかの鳥も、ヒナを守るために自分がおとりになってキタキツネをすとは違う方向へ誘導しようとするんだけど、キタキツネは巣の方へ。宿主もご夫婦も「ダメだダメだ、逃げろ逃げろ!」って思わず大声で叫んだらしいですが、キタキツネはヒナを捕まえてくわえて行ってしまいました。ご夫婦は、やられたのはノビタキのヒナじゃないかなあと言っていたそうです。

湿原に入ってキツネを追っ払うわけに行かなかったし、自然の摂理だし、どうしようもなかったなあと宿主は言っていました。キタキツネも、生きて行かないといけないですしね。そうは思っても、やはり希少な鳥が無事に巣立つことを思わずにはいられません。

キーワード

2017年7月20日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

チョウチョが来るかな~

クナウティアとスカビオサちょうちょ昨日はあれだけ天気が良かったのに今日は曇天、今年は天気が続きませんね~。ということで今日の写真は昨日撮ったものです。

昨年、ベンチの前に植えたクナウティアとスカビオサがとっても立派に育ちました。こんなに株がでかくなるとは思いませんでした^^; クナウティアは意外と茎が弱くてかなりの割合でつぼみがついたまま折れてしまい、きれいに咲くまで行かなかったのですけど、ようやく赤い花を咲かせるようになりました。似たようなスカビオサは、雨でも風でも負けずにけっこう強く花を咲かせています。

この花を選んだ決め手は、チョウチョがいっぱい花によってくると書いてあったから!ベンチに座ったり寝転んだりしながら、利尻を見たりチョウチョを見たりしてぼんやり過ごすのは素敵ではないですか~。これからどんどん咲いて、チョウチョをいっぱい呼んでほしいです。

キーワード

2017年7月19日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりにからりと晴れて利尻がきれいでした

タチギボウシと利尻ノハナショウブ
朝起きると13度ぐらいで半そででは寒いぐらいでしたが、日差しが出て、ぐんぐん雲が取れて利尻が見えてくると気温も上昇、からりと晴れて半袖で気持ちの良い一日になりました。片付けが終わるとまず私が湿原センターに写真を撮りに行き、昼からは宿主が湿原センターに行きました。やっと晴れたのでうれしくなって、交代で遊びに出かけたわけです。今は目立つ花としてはノハナショウブが咲いておりました。タチギボウシはこれからですね。

久しぶりの夕日ツアー夕方は久しぶりに夕日ツアーに行きました。本当に久しぶりです。出発は6時50分、日の入りは7時15分ごろでした。気温は14度ほどで、半そで一枚、半ズボンとかだと寒くてゆっくり見れないですよ。中には寒くて途中でもう車に帰ってしまう人もいました。内地から来ると寒いという想像がつかないかもしれないけど、風を通さないウィンドブレーカーのようなものを一枚持ってきた方が良いです。

キーワード

2017年7月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日は寒いぐらい!

道内各地の高温状態は落ち着いたようで、高温注意報が出ているときも22~3度だったサロベツは、今日は16度までしか上がりませんでした。夜になって12度まで気温が下がっています。先日36度まで上がった帯広にいたというお客さんは、寒いぐらいのサロベツに来て、やっと北海道に来たって感じがする!って言っていました。

家の中では半そでで十分なんですが、外に出ると半そででは涼しいというより寒いぐらいです。明日ぐらいまで、ちょっと寒い状態が続くようですね。道内を旅行する方は、重ね着できる服装でいらしてくださいよ。

キーワード

2017年7月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

サロベツの最高気温は22度でした

内地どころか道内各地もかなり暑いようですね。今日は最高気温のトップ10が北海道で観測されてるんだとか。いや~すごい。内地で暑いって話題は外国の話を聞くようだけど、同じ北海道でも外国の話を聞くような感じになるとは…。だってサロベツは22度ぐらいまでしか上がらなかったんだもん。

日差しが出ないからか、外に出ても暑くはありませんでした。おまけに夕方になるにつれ霧が濃くなって周りが白い闇に包まれたようになりました。暑くてもすっきり晴れた方が良いか、涼しくても霧に包まれた方が良いのか、微妙だな~。

キーワード

2017年7月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

サラダ・・・菜(?)小松菜(!!)

サラダ…小松菜今日も道内各地高温注意報が出ているにもかかわらず、こちらの最高気温は22度程度、暑いところから移動してきたお客さんを喜ばせているサロベツです。とまあ涼しいサロベツですが今年は特に気温が上がらず日も照らず、畑の作物も成長が悪いです。

宿主が植えたサラダ菜がちっとも大きくならない。というか、丸っこくなってこない。初めて植えたので、育てているとやがて真中が丸まってくるのかな~と待っていても丸くなってこない。私が「この葉は、どう見たって小松菜だよ。サラダ菜じゃないんじゃないの?」と聞いても宿主は、「いや、袋にはサラダ菜って書いてあったから、サラダ菜だ。今年は天気が悪くて育たないんだ」「本当かね~?丸くならないタイプのサラダ菜なのかな?でもやっぱりおかしくない?」「いや、丸くならないのは天気のせいだ、俺はサラダ菜を植えたんだから」

こういった会話を数回繰り返し、そして昨日のこと。宿主が私の目を見ないようにうつむき加減で・・・「俺ね、倉庫で捨てたと思っていた野菜の種袋を見つけた・・・」「ん?サラダ菜の?」「あのね、サラダ菜と思っていたら、サラダ小松菜って書いてあった」「なに?」「柔らかくてサラダにもなる小松菜だって」「ええ~やっぱり!もうサラダにできるよな柔らかさじゃないよ~!!」

とまあそんなわけで、サラダにはもうできないけど炒めて食べる分には平気!ジンギスカンにたっぷり入れてお出ししますんで、夕食にジンギスカンが出てきたら、そして小松菜を見たら、笑いながら食べてくださいませ!

キーワード

2017年7月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

サロベツの良い点は涼しいことだね

天気予報では曇り時々晴れなんだけど、実際は濃霧です。なんだかお日様に見放されてる感じ。でも最近、道内で出ている高温注意報を見ていると、二日前は27度まで上がったものの昨日はもう20℃ぐらいまでしか上がらず、今日もそれぐらいで、道央や道東からやってきたお客さんは、涼しい涼しいと大喜び。天気がすっきりしない分、せめて涼しさだけでも優越感に浸りたいものですね。

片付けが終わった後、宿主は畑の手入れをし、私はルピナスの手入れをしました。雨と二日前の高温でけっこう傷んだので、終わった花穂や折れた葉っぱなどを取り除きました。昨年に比べると折れた茎は1割程度なので、大事にしていやれば、まだ脇芽が出てきて2番花を楽しめるかな~。

キーワード

2017年7月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ゆずり車線でスピード違反取り締まり!

今日来たお客さんも、近所の知り合いも言っておりましたけど、稚内へ行く途中の40号線ゆずり車線で、スピード違反取り締まりをしていたそうです。ゆずり車線で取り締まりって、なんだかな~。安全運転促進のためというより、違反金を取るためにやっているような気がするな~。もちろん、安全のためにゆずり車線でも法定速度内で走らないといけないことは分かってますけどね~。

106号線でも取り締まりなんてやっているの??!!なんてのんきなことを言っているライダーさんがいましたが、ハイ、やっていますよ、覆面パトカーうようよですよ。皆さん気をつけて安全運転してくださいませ。

キーワード

2017年7月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

週末の連休、空いています

ここ数日で、週末の予約が相次いでキャンセルとなり、ずいぶん二人用の個室とか断ったのに、ドミトリーも個室もかなり空いている状態となりました。果たしてこれから埋まっていくんだろうか。まだ予定を決めていない方、お待ちしていますよ。

今日は気温が28度まで上がり、油断大敵熱中症に注意!というのが稚内のお天気情報サイトに出ていました。内地の人からしたら、いや、ついこの間35℃になった帯広付近の人から見たら、28度で何言ってんの、って言われそうですけど、暑さに対する耐性がないのであります。

暑くて寝れ~んと思っているのに、お客さんが掛布団と毛布をしっかり重ねて寝ていたのでびっくり仰天、このブログに暑いよ~なんて書いていても基準が違うかもしれないのであしからずです^^;

キーワード

2017年7月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

ついに蒸し暑くなりました

この2~3日、北海道には高温注意報が出て、帯広とか30度を超すところが多くあったみたいですが、サロベツは20度になるかならないか、曇ったり濃い霧がかかったりで、高温注意報とは無縁でありました。でもついに(?!)今日はサロベツでも20度を越して24度近くまで上がり、蒸し暑かったですよ。と言って、こんな温度で暑いんですか?ってお客さんには笑われる始末だけど、今日は湿度が高かったので、余計に体にこたえました。

キーワード

2017年7月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

意外とまだ海岸のエゾカンゾウがきれいだった

例年だと今の時期、海岸のエゾカンゾウはすっかり色が落ちて見ごろが終わっているのですが、今日海岸を走ると、意外としっとり色がきれいに咲いていました。ずっと天気が悪くて気温が低めだったのが、かえって幸いしているのかもしれませんね。今日も本当は曇り時々晴れの予報だったのに、明け方は雨、その後霧雨になって、昼間は濃霧でした。もちろんエゾカンゾウのピークは過ぎておりまして、その代わりにハマナスがたくさん咲いてきていました。

気温は日中で19度、やはり20度には届きませんでしたね~。さすがにもうダウンは必要なく、外を歩く分には長そでのシャツを着ていたいところです。北海道のほかの地域はかなり気温が上がっている所もあるようで、帯広は30度になると言っていましたけど、帯広まで行くと言っていたバイクのお客さん、サロベツとの気温差にびっくりでしょうね。

キーワード

2017年7月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

芝生のエッジを切る

芝生のエッジ切り芝生の補植しばらく天気が続くのかと思ったら、なんと曇天でおまけに霧がかかっていました。写真を撮りに行くより今日は庭仕事をすることにしました。昨日は電話番で何もできなかったし、気温も高くなってきたので(今日は最高気温が19.8度になったそうです。20度にならなかったのか・・・)日差しがある時より曇り空の方がやりやすいわ~と思ったのでした。

片付けが終わり、朝のコーヒーを飲んで少し休憩した後にすぐに庭仕事開始、午前中はルピナス周りの手入れをしました。昨年はバリバリ折れて、病気が発生して、あまり良い状態になりませんでしたから、今年は先手先手を打って、少しでもきれいな状態を維持したいと思っております。

宿の庭午後からは、芝生のエッジを切りました。エッジを切るとなんだかすごく手入れされた庭に見えますもんね^^ 切った芝生は、宿主がほかのまばらなところに補植しました。帯花壇周りの芝生は、ケンタッキーブルーグラスで、地下茎で増えていくタイプなので、宿主が補植で欲しがるのです。

夕方から雨がぱらぱら降りました。なんだか天気が続きませんが、内地の方では大雨で大変なようです。贅沢は言っていられませんね。皆様のところが、何も被害が起こりませんように…。

キーワード

2017年7月5日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

丸一日かけて芝刈り

久しぶりに利尻が!ルピナス本州の方では大雨の被害が出ているようですが、皆様のところは大丈夫ですか? サロベツは久しぶりに晴れました! いつもなら写真を撮りに出かけても良い日ですけど、雨でずっと芝生を刈れなかったので今日は芝刈り優先でした。さすがにもう芝刈りしながら電話を取れないですから、宿主が芝刈りをするときは、私は必ず家にいるようにしています。

なので代わりに庭の写真を。昨年はバタバタ倒れたルピナスも、今年は少し倒れただけで何とか直立しています。頑張って支柱を建てたかいがあったな~

芝刈り芝刈り朝の片づけが終わってコーヒーを飲んで少し休憩しただけで宿主は芝刈り開始。家の周りは幅の狭い手で押すタイプの方がきれいに刈れるからと乗用タイプを使いません。午前中かかって家の周りを刈った後、昼ごはん休憩して、そのあとすぐに裏庭を乗用タイプで刈ります。全部終わったのは午後3時半過ぎ、すでに今日のお客さんが何組か来ていました。

キーワード

2017年7月4日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに夕焼け!

利尻と夕焼け窓ガラスにも夕焼雲がようやく雨と霧から解放されたものの、どんよりとした曇り空でした。下の方は利尻が見えているとのことでしたが、7時ごろは利尻周辺に雲がどっぷりあったので、夕日ツアーには行かず晩御飯となりました。

7時40分ごろ、牛乳鍋も第二弾がそろそろ終わりで雑炊に入る前、ふと外を見ると利尻が見えて空が真っ赤! これはお客さんに知らせなくては、ということで、いったん食事は中断して庭から夕焼けを見ました。こういう時は、今のこの瞬間が大切なのであって、海岸に行く間に赤い色は色褪せてしまうのです。窓ガラスにも赤い色が反射してきれいでした。

今のこの時期は日没時間が遅いので、日没前に利尻が見えていなかったら、夕食を待たせてまでどうなるか分からない夕焼けを待つのは、いろんなお客さんがいるので難しいです。幸いにして宿の庭からでも広々とした空が見えますので、こういう時は声をかけるので庭から見て下さいね!

キーワード

2017年7月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

サロベツは全く揺れを感じず

朝食の用意で居間に行くと、朝早くから起きていた人が、地震があったみたいですよと教えてくれました。かつて携帯なんて普及していなかったころは、旅行に出ると世の中のニュースがさっぱり分からなくなっていたもんですが、今ではあっという間に伝わりますもんね。同じ北海道と言っても震源地とはかなり離れているので、サロベツでは全く感じませんでした。

サロベツは地震よりも、夜中にかなり強い雨が降っていたので、それが気になりました。これはもうルピナスは倒れたなと布団の中で思っておりました。朝起きて見ると、思ったよりも折れていなくてホッとしました。一番見ごろの時に毎年雨で折れてしまうんじゃあ悲しいですもんね。

藤井4段はついに連勝ストップ、都議選もあって、いろんなニュースがあった一日でした。

キーワード

2017年7月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

シャッターがなかなか押せず^^;

お客さんに写真を撮ってと頼まれて渡されたのが、iPad、まあスマホのでかいので写すようなもんだからと、ポチッと丸いところを押しても、なかなかシャッターが切れません。なんで? お客さんがやってみると、ちゃんとシャッターが押せます。軽くタッチするだけでいいから…と言われ、すったもんだの挙句ようやく撮れました。で、場所を変えてまた撮ろうとすると、今度はなぜだかカシャカシャカシャと連写に!いったい何十枚??!!撮れてしまったもんだか。簡単に消せるのが救いですけど!

こうやってHPを作ったり写真を撮ってUPしたりしているので、お客さんの中にはタブレット端末にも強いと思っている方もいるようですが、私は普段iPhone4sと言う非常に古いのしか使っていないし、おまけに予約やコメントが入っているかどうかの確認に見ている程度なので、全くタブレット端末には疎いのであります^^

今日も朝から雨で、昼過ぎから霧雨になりました。家の周りは深い霧に包まれたようで、目の前の牧草地すら真っ白で見えませんでした。周りの景色が全く見えなかったので、なんだか異空間を漂っているようでしたよ。

キーワード

2017年7月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

このページの先頭へ