自分でできることは自分で

いろんなお客さんが来られるので、とても勉強になる話を聞くことがあります。自分で部屋のリフォームをするというお客さん、壁紙の張り替えなんかもするということで、宿主は壁紙はどこから買ったか、なんてネットのお店の名前を聞いていました。

建物は商売道具ですから、定期的に手を加えてメンテナンスをしますが、業者に頼まず自分でやると安くつきます。大工っ気がないと誰にでもできることではないでしょうけど、宿主はそういうのが好きですから。

今日も宿主はせっせと薪割りをしていました。薪も自分で原木を調達して薪を作るから暖房費が安くつくんであって、薪にした状態で手に入れようとしたら、灯油より高くつくかもですもんね…。

キーワード

2017年10月16日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ