明日からブログはお休みします

晩秋の民宿あしたの城相変わらず天気はあまりよくなくて雨がぱらついたりしたんだけど、2時ごろにちょうど雲が切れて日が射したので、急いで写真を撮りました。なんだかもう夕方の様な感じですね。今は日没が4時半なので、2時を過ぎるともう本当に夕方って感じですよ。

さて、恒例の里帰りをしますので明日から12月上旬ぐらいまでブログはお休みします。次にアップする写真は、すっかり雪景色になっているかな。それともまだあまり積もっていないかな。写真の変化を楽しみにしておいてくださいませ。

宿もブログもしばらくお休みなのですけど、北海道ファンクラブさんがうちを紹介してくれました。ちょうどひと月ぐらい前に取材に来られました。ライターさんは大阪の鶴橋近辺に住んでいたことがあるというので、話が大いに盛り上がりました。列車乗り換えで鶴橋駅をよく利用するので、あのホームに降り立って焼肉の匂いを嗅ぐと、まずは帰ってきたなと思いますから。

キーワード

2017年11月13日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

暴風で家がぐらぐら揺れたな~

昨日は暴風警報が出る天気で、家がぐらぐら揺れていました。秋から冬になる時に、よくこんな大風が吹くんですよね~。布団の中に入って寝ようと思っても、裏の小屋が飛んでないかしらん、除雪機小屋が飛んでまたパンジーを直撃してないかしらん、と思いました。

なので朝起きたらすぐに除雪機小屋や裏の小屋を見ましたけど、無事にちゃんと建っていました。でも梯子が飛んでいたり、除雪機小屋がずれたりしていました。扉は風で飛ばないように釘で打ちつけてあって、中には重い除雪機も入れてあったので、ずれただけですんだのでしょう。でなかったら…想像するだけで恐ろし~。

朝のうちはまだ強かった風も、夕方には止みました。なんだかしんと静かになった感じ。

キーワード

2017年11月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

薪ストーブでコトコト煮込み料理

薪ストーブでポトフニシンの煮つけなんだか最近は冷たい雨が降っていて、暖冬になると言われながら冬は早めにやってくるようです。ついこの間までキュウリはビニールハウスでできていたような気がするのに、気がつけはびっくりするような高値、ワラワラ採れていた葉物野菜も買わねばならない時期が来るんですね~。

お客さんもいない今の時期、我々のご飯と言えば、薪ストーブでコトコト煮たものが多くなります。このあいだ家族旅行で出かけた先で買ってきた小玉ねぎ、牛乳鍋に入れていたやはり小さな北あかりのじゃがいも、それから手作りヨーグルトを作る際に出るホエーも入れると、結構おいしいんですよ。このポトフは冬期の営業メニューにいれても良いなあと思います^^ それから今の時期に釣れる小ぶりのニシン、知り合いからいっぱいいただきまして、これも煮つけにしました。

薪ストーブで煮込んでいると、おいしそうな匂いも部屋の中に漂ってきます。暗くて寒い日々が続いておりますけど、部屋の中は平和で満たされております。

キーワード

2017年11月10日 | テーマ:薪ストーブ 食べ物 | コメント(2) |

今日も暖か

霧に覆われた原野薪小屋何の変哲もない曇り空で、朝ご飯を食べていたら急に明るくなってきたような気がしたので窓の外を見ると、太陽がぼんやりと顔をのぞかせていました。曇り空と言うかもやがかかっているというか、原野も霧におおわれていて、空と大地が混ざり合ったような不思議な光景でした。

今日もとても暖かでした。でも明日は雨でそのあとは寒気が入ってけっこう雪マークが出てくるんですよね。夏の間は開けて風通しを良くしていた薪小屋も、冬バージョンで壁を張りました。雪が吹き込んで薪が濡れてしまわないようにします。

キーワード

2017年11月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

利尻が見えていなくても贅沢は言わないよ^^

宿の庭昼間の気温は12度、日差しがあるので暖かく感じます。この先の天気予報を見ると、週半ばから気温が下がって雪マークがいっぱいついているので、今日のように利尻がかすんで見えなくても贅沢は言えません。晴れの日が貴重です。

除雪機が外に出て空いたところに庭のベンチを全部しまいました。ベンチが無くなるとなんだか寂しいですね。がらんとして。車は夏タイヤから冬タイヤへ替えました。今年は冬の準備、余裕で着々です^^

キーワード

2017年11月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

電話が鳴っても

10月の後半からはもう毎日が日曜日みたいなもんだったけど、ひょっとして予約の電話が入るかな?という緊張感の元で生活していたので、もう完全に予約を取らないと決めている休館期間は、精神的には全然違います。ようやく気持ちも完全オフです。

パソコンでも一回電源を切って再起動すると、調子がよくなったりする、それと一緒みたいなもんですねえ。と言って休館中、何もしないでダラダラテレビでも見ているのかと言えばそうでもないし、けっこうすることはあるんですよ。

東京の方は厳戒態勢で大変ピリピリしたムードでしょうが、サロベツでは全く別次元ののんびりムードが漂っているのでした。

キーワード

2017年11月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

明日から12月中旬過ぎまで休館します

ちらほらと雪除雪機を格納プラスの気温なので積もったりはしないんですが、時折雪がちらほらと降りました。宿主は裏の物置小屋から除雪機を移動させました。これでもういつ雪が降ってもいいぞってことですが、まだまだ雪は積もって欲しくないですね^^

宿の方は、明日から12月中旬過ぎまでお休みします。その間に法律で新たに義務付けられた火災警報装置をつけます。さすがに自分たちではできないので業者さんに頼みます。家を建てるときには義務付けられていなかったので、今から付けるとなると壁の中に線を這わせることができず、ずいぶん見栄え悪くなりますが、仕方がないところですね。

私は恒例の里帰りもします。それまではぼちぼちとブログもアップしていきますので、しばらくはこのままお付き合いくださいませ!

キーワード

2017年11月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

万人向けの宿ではないけれど

「とほ宿」と言うのを全く知らずに泊まりに来る方や、うちが「とほ宿」デビューって言う方もけっこうおられるのですが、昨日泊まったご夫婦は、「とほ宿」どころか「民宿」と言うのにも初めて泊まったそうです。一つの鍋を(おまけに特異な牛乳鍋!)赤の他人と食べるのも初体験!民宿の中でもかなり異質な宿に、よくぞ勇気を出して泊まりに来ましたね^^;

予約の時に最初からドミトリーで予約する方には何も説明しませんが、個室で予約する方には、宿の内容を説明してそれでも良いのか必ず確認します。うちはドミトリーから出発した宿ですし、部屋は個室にできても一つの鍋をみんなで食べるというスタイルは、やはり譲れない形です。偶然泊まりあわせた旅行者同士とコミュニケーションをとりながら食事をするのが楽しみの一つで来られる方が多いので、それがダメな方は、夕食抜きか、ほかのホテルか旅館に泊まることを、すぐに勧めてしまいます。

うちは高級ホテルや旅館の様な設備やサービスはないけど、全く違う楽しみ方を求める人向けかなと思っています。それが合うか合わないかはお客さん次第で、お客さんが選んでくれればいいと思います。こんなところに二度と来るか~と思う人もいるんだろうけど、できれば、勇気を出して泊まってみれば、意外と楽しかった!って思ってくれればうれしいな。

キーワード

2017年11月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋を建てる

除雪機小屋を組み立てる除雪機小屋を組み立てる最近はコロコロと天気が変わっていきまして、今日は利尻は見えなかったものの風もなく穏やかな天気でした。宿主は駐車場に除雪機小屋を組み立てました。先日までなんちゃってビニールハウスとして使っていたものです。

いつもは寒風吹きすさび、雪が舞い散る中で除雪機小屋を建てるイメージでありますが、今日のような天気の日に建てるなんてかなり余裕ですね^^ というのもさっさと除雪機小屋を建てて除雪機を中に移動させないと、物置小屋にスペースが空かなくて、庭に置いてあるベンチを片付けられないからです。ベンチも雪が降る前に片づけたいですからね。

明日は雨、あさっては雪の予報です。根雪になったら冬だと思っています。ひたひたと冬の足音が近づいてきています。

キーワード

2017年11月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

今日は庭から日の出を撮ってみました

夜明け前日の出最近はお客さんがいないのが基本でたまに予約が入るというパターン、お客さんがいないと別に遅くまで寝ていたっていいんですけど、やっぱりいつも通りに目が覚めてしまうのですよね。で、カーテンを開けるとまだ日の出前なんだけどうっすらと雲があって、しばらく見ていたら、ほんわかと色がつきだしたので、今日は余裕があるので庭に出て撮ることにしました。

風はあるものの気温は6度ぐらい、がっちり着たので凍えるほどの寒さではありません。快晴だと光が射してまぶしいのですけど、今日は薄雲を通してなので大きなトマトみたいな太陽が出てきて、けっこう長く撮っていられました。

民宿あしたの城と朝焼け先日の嵐ですっかり木の葉は落ちてしまいました。でも枝ばかりになった木々もシルエットで浮かべば、かえって好きなんですよね。昼から雨になってしまいましたが、これから晴れた日なんかは、木立越しに日が射して、夏よりも妙に明るく陽気な感じがします。

キーワード

2017年11月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ