今盛りの花壇の花と来年咲く苗

丸い花壇パンジーの苗毎年行き当たりばったりで苗を決める丸い花壇、今年は自分で育てたマリーゴールドに、地元の苗屋さんで買ったブルーサルビア、白妙菊、ダリア、アゲラダムを植えています。白妙菊がさっぱり大きくならずダリアの陰に隠れてしまっています(*^-^*)ゞ

ダリアは何色が咲く変わらない苗を買って来て植えましたから、白、黄色、アプリコット、赤、ローズと、思わぬ配置と思わぬ色で咲いています。それもまたなんだかおもしろいなあと思いました。

ベランダに置いてあるのはこの冬雪の下で過ごして来年の春に大きくなって咲く予定(?!)のパンジーです。青系のパンジーが好きなので、今まではそういう色の種を選んできましたが、今回は混色で、やはり咲いてみないと分からないものにしました。それはそれでいいかもしれないですよね~。

お客さんが少なくなって、芝生の伸びも鈍くなって、原野は秋色、夏の営業シーズンも終盤に入ってきたなあと感じる今日この頃です。

キーワード

2017年9月10日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. 北風太郎 より:

    こんにちは!今年はずっと天気が悪くサロベツに行けていません!
    8日、9日と低緯度オーロラを撮影できるかなと納沙布岬から北東方向にカメラを構えて粘りましたが、残念ながら撮影できませんでした。

  2. あしたの城 より:

    今年は飛んでいないよね~。誰か具合悪い人がいるんだろうか~?なんて話していたんですよ。確かに天候不順だったですもんね。
    低緯度オーロラが見えるかもと言う日は、こちら雲が多かったし月もはやばやと出てきたしで、全くカメラを構えませんでした。目で見えるものではないし、なかなか撮影は難しいですよね。以前私が撮ったのは、偶然としか言いようのないものでした。


このページの先頭へ