私道の除雪ラインがずれていた!

気温が上がって雪が溶けてくると、今までこれが私道のラインだと思って除雪していたところ、実は少しずれていたということが分かり、宿主は除雪のラインを補正していました。今までは、少々ずれていても雪が固く凍っていたので、車がそこを通ってもなんてことなかったのですが、雪が溶けて柔らかくなると、車がはまって動けなくなるのです。今まで二度ほど私道が埋まってラインが全く分からなくなってしまっていましたからねえ。

今年は本当に雪が多いので、これから一気に溶けてきたりすると、慣れていない人はうちの私道を上がって来れないと思います。また道路も駐車場もうんで傷みやすくなるので、今年は3月19日から4月26日まで、営業をすっぱりやめます。その間、今も残っている大量の雪をどうにかしないと、GWの営業ができなくなりそう。

こうして厄介者の雪ですが、雪が多い年ってたくさんエゾカンゾウが咲くって聞きます。雪解けが遅く花の咲き始めが遅い分、霜にやられず一気にピークが来るので、一面に咲いているように見えるんですって。今雪で苦労している分、夏の花を楽しみにしたいですねえ。

キーワード

2018年3月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ