仕事が手につかない・・・

何か用事があったら手伝いに行ったり、来てもらったり、そして芝生のこととか庭の造成のこととかいろんなことの相談に乗ってくれて、そうやっていろいろと親しくしていた人の牛舎が突然火災にあってしまいました。人や住宅は無事ですけど、牛や牛舎を半分失ったということは、生活をしていくうえで大打撃になります。

個人の話なので詳細は控えますけど、自分たちも火災にあった経験がありますし、なおさら他人ごとではありません。宿主も昨日は二度ばかり行きましたが、酪農の仕事はしたことがないので、あと片付けなど手伝えることがなく、かえって迷惑になるからと早々に引き揚げてきました。焼け死んだ牛を出す作業を見て、手伝うどころかショックを受けて帰ってきました。

ここ数日は次々とすることがあり気が張っているでしょうが、1週間ぐらいして、これからのこととか冷静に考えることができるようになると、本当に大変だと思うし、奥さんが大丈夫かなあと思います。昨夜は息子さんたちがうちに泊まりに来ていろいろ話をしました。何もできることがないんだけど、宿主も私も仕事が手につかないのでした。

キーワード

2017年3月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. 北風太郎 より:

    今、ブログで知りました、松ちゃんに電話して確認したとこです。親しくされてるところだそうで、お気の毒です。大変な経験されてるのでなおさらですね。

  2. あしたの城 より:

    個人の事情なので、ブログに詳しく書くのは控えようと思うんだけど、自分たちの場合は、まだ若かったしな~とつくづく思います。
    どうするにせよ、ちゃんと考えて行動できる人だと思うので、いい方向に向かってほしいと思います。


このページの先頭へ