見事な夕焼けで寒い中待って良かった!

日没直後20分後太陽が利尻に隠れてしまう直前に海岸に行くので、お客さんの中にはせっかく来たのにもう見えなくなっちゃった!と思う人がけっこういるかもしれないんだけど、今の時期は太陽が見えなくなって20分ぐらいしてからが夕焼けの本番、あんまり早く海岸に行くと、赤くなるまで寒くてヒマで待てないんですよね…。

ということで、今日はこの利尻の上に広がっているうろこ雲がどんなふうに焼けるんだろうと思っていたら、うろこ雲以外にも幾筋もの雲が気が付かないうちにあって、それが真っ赤になってとっても見事でした。寒い中、20分待って良かったよ~!

夕焼け夕焼けその2それにしても待っている間、寒かったですよ。出発するときに薄い7分丈のズボンにサンダルで行こうとした人がいたので、ちゃんとしたズボンに履き替えて来てもらったんだけど、着替えるように言ってもらって良かったとお客さんは言っていました。私は、家の中で着ている半そでTシャツの上にウルトラライトダウンと風を通さない山用ヤッケを着ていました。まだ8月半ばですけど防寒対策(!!)しないと、こんなにきれいに赤くなるまで海岸にいられないですよ^^

キーワード

2017年8月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ