東の空に細い月

サロベツ原野の月日の出のころ朝起きるのはお客さんがいてもいなくても6時半前、今は日の出が7時10分過ぎですから、まだ薄暗いです。ここ数日はカーテンを開けると東の空に月が見えます。夏だと日の出の時間が早すぎて東の空に三日月なんて見る気がしないですが、今の時期はあまり無理せず見られるんですよね。今朝は久々天気が良くて風もなく、とてもきれいでした。

これから日の出の時間は少しずつ早くなっていきます。東の空に月なんて、今月、あと数日しか撮る機会はないかなあ(いや、早起きすれば撮る機会はいくらでもあると思いますが^^;)。明け方の天気が今日みたいに穏やかな日が続けばいいな。

キーワード

2018年1月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ