早起きはしたんだけど

天気予報では日曜日は日差しマークなんかもあったし、昨夜寝るときは星も出ていたから、今朝は5時に起きてみました。東の空の細い月、ちょっと気になっていたのです。カーテンを開けると、まさに細いオレンジ色の月が山の上に出ていました。まだ薄明は始まっていません。おっ!と思ったんですが、残念なことに雲もけっこう出ているみたいで、月が隠れたり現れたりしていました。

そのうち薄明が始まって、山際に朱色が現れてきたんだけど、そのころにはもうはっきりと雲が出ているのが分かって、それがどんどん空を覆っていきました。三日月が三日月らしく撮れるころにはもう駄目でした。

それにしてもカーテンを開けて様子をうかがえるのだからいいですよね。たいがいは、家を出て、星空がきれいに見えるところまで出かけないといけないのですから。あ~、今日はダメだな~と思ったら、また布団にもぐってぬくぬくとしてしまいました。

キーワード

2018年1月14日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ