吹雪のあとの利尻

利尻と建物の影昨日は久々吹雪いていたのですが、今朝起きると利尻がとてもきれいに見えました。昨日、稚内便が飛ばなくて、いっそ帰る日を一日ずらすわ~と言って連泊した人は、昨日の欠航は、今日のこの利尻を見せるための、神様計らいだったのかも、と言っていました。

用事があって午後から久しぶりに稚内に行くと、途中の道は夏道と同様に走れました。周りの雪もあまりなくて笹とかが出てきていて、今年は雪解けが早そうだなあと思いました。

キーワード

2017年2月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ