薪ストーブでコトコト煮込み料理

薪ストーブでポトフニシンの煮つけなんだか最近は冷たい雨が降っていて、暖冬になると言われながら冬は早めにやってくるようです。ついこの間までキュウリはビニールハウスでできていたような気がするのに、気がつけはびっくりするような高値、ワラワラ採れていた葉物野菜も買わねばならない時期が来るんですね~。

お客さんもいない今の時期、我々のご飯と言えば、薪ストーブでコトコト煮たものが多くなります。このあいだ家族旅行で出かけた先で買ってきた小玉ねぎ、牛乳鍋に入れていたやはり小さな北あかりのじゃがいも、それから手作りヨーグルトを作る際に出るホエーも入れると、結構おいしいんですよ。このポトフは冬期の営業メニューにいれても良いなあと思います^^ それから今の時期に釣れる小ぶりのニシン、知り合いからいっぱいいただきまして、これも煮つけにしました。

薪ストーブで煮込んでいると、おいしそうな匂いも部屋の中に漂ってきます。暗くて寒い日々が続いておりますけど、部屋の中は平和で満たされております。

キーワード

2017年11月10日 | テーマ:薪ストーブ 食べ物 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. 横須賀安則 より:

    ニシン、美味しいんでしょうね~(^O^)」
    いただきたいです~!!
    冬こそ、北の魚が美味しくなりますよね。

  2. あしたの城 より:

    釣ったばかりのニシンでしたので、刺身やマリネにもして食べましたよ。もちろん塩焼きにもして、冷凍もしましたけど、たくさん煮付けて、毎日食べています^^


コメントをどうぞ


このページの先頭へ