海岸でエゾカンゾウ咲きだす

道々106号線 オロロンライン、道々106号線で今一番目だっている花は、エゾシシウドで、一面白く咲いています。それに混じって、ようやくエゾカンゾウも咲いてきました。 

エゾカンゾウ 例年だと今頃花盛りのはずです。今年は1週間ばかり、見ごろは先になりそうです。これからの天気しだいなんですけどね。

オオバナノミミクサ オオバナノミミクサも、いっぱい咲いています。小さくて可愛いです。

スカシユリ エゾカンゾウの後半ごろから咲いてくるスカシユリも、今年は一緒になって咲いてきています。いろんな花が、これからイッキに咲いてくるかもね。

道々106号線 海霧も、例年になく頻繁にかかっています。花と利尻と一緒に見られれば良いけれど、昼間、利尻は霧の中で見えない日が多いです。

キーワード


2010年6月19日 | 撮影ポイント:道々106号線 |

道々106号線とエゾカンゾウ

エゾカンゾウ オロロンラインの道々106号線では、エゾカンゾウの花が最盛期を迎えています。まだこれから咲くつぼみもいっぱいありました。

エゾカンゾウとエゾシシウド 本当なら利尻富士とエゾカンゾウを撮りたいところですが、最近カラリと晴れた日がなくて、利尻が姿を現してくれません。

エゾカンゾウとライダー と言うことで、気分を変えてエゾカンゾウと道々106号線を行く人たちを撮ってみました。まずやってきたのは、二人乗りのライダーさん。お花畑の中を風を切って疾走するのは、気持ちよさそうですね~!

エゾカンゾウとチャリダー お次に行くのは、チャリダーさんです。自転車をこぐ速度で、道路わきの花々を見るのは、じっくり見れて良いですね。

エゾカンゾウと観光客 おっ、レンタカーから旅行者が降りて、エゾカンゾウと一緒に記念撮影をしております。利尻が見えていたらもっと良かったのにね~。

エゾカンゾウとトラック いつも仕事でトラックに乗る運転手さんたちも、今の時期は気持ちいいでしょうね!

エゾシシウドとトラクター 番外編であります。エゾカンゾウが咲く時期は、牧草の刈り入れの時期でもあります。106号線脇の牧草地でも、トラクターが忙しそうに走っていました。

キーワード


2009年6月19日 | 撮影ポイント:道々106号線 |

冬の利尻島

冬の利尻島 稚内へ行く用事があったので、デジカメを持っていきました。雪をかぶった冬の利尻島をバックに、エゾシカがいないかなあ~、オジロワシやオオワシが飛んでいないかな~と期待していたのですが、今日はエゾシカもオジロワシにも会えませんでした。

道々106号線 道々106号線は、凍っていて、滑りやすい状態でした。旅行者の皆さんは、車の運転に気をつけてくださいよ♪

キーワード


2009年2月10日 | 撮影ポイント:道々106号線 |

このページの先頭へ