利尻が見える丘めぐり

阿沙流台地より 午前中早くは雲の中にあった利尻富士が、きれいに見えてきたので、阿沙流台地から庄内の丘をぐるっと回ってきました。丘から見るので、利尻が下から大きく見える撮影ポイントです。

阿沙流台地より よく晴れて、家にいるときは風がなくて暖かいように思えましたが、丘の上に立つと、すぐに耳が痛くなり、カメラを持つ手もかじかみました。

庄内の丘より 真冬の利尻は、本当に山容がはっきりと出て青空に映えます。

庄内より ここは、丘を下って豊徳へ戻る途中です。春になると、このあたりは春水がついて、一面湖のようになるところです。

虹色の雲 赤やらピンクやら、緑や青や、虹のように光る雲を見ました。うまく写真に撮れなくて残念。本当に今日は空が青く澄んで、利尻も雲もきれいでした。

キーワード


2010年1月9日 | 撮影ポイント:庄内地区 |

このページの先頭へ