月を楽しむ

原野に昇るお月様予定していた夕日ツアーは雲が厚くなってきたので中止、早めに夕食の準備を始めたら、ちょうど大きな窓にお月様が高く昇っているのに気が付きました。満月ではなく、ちょっと欠けているのですが、薄い雲から出たり隠れたりで、なかなか風情がありました。で、急いで手持ちでパチリとやったのがこの写真です。

この後夕食が始まってワイワイやっているうちにすっかり月のことを忘れていましたが、後片付けをしているとき、お客さんがちょうど大きな窓からお月様が見える、とってもいい感じだと言い出して、部屋の電気を消してお月見をしていました。薄い雲が流れて幻想的でしたよ。23日が満月です。しばらく曇り空が続くみたいなので、見れるかなあ。

キーワード

2013年7月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ