ペルセウス座流星群は宿の庭でゆっくり見てね

耳は全然良くなる兆しがなく、昨日から息子が帰ってきていても、あんまり会話に加わろうとしない宿主です。業務連絡ができないのが困ります。プライベートな連絡はそんなにないので困らないのですが。はたして薬は効いてくるのでしょうか。

今年のペルセウス座流星群は、月明かりもなく非常に良い条件のようですね。12日の21時過ぎから深夜にかけてが一番よく流れるそうです。天気予報は曇りですが、こればっかりは分かりません。宿の庭から流星と、ホタルだって見えたらいいですねえ。

予約の方もまだまだ空いています。ただ夕方に当日予約を受けても、夕食をつけてあげられないこともありますし、弁当を持ち込んでもドミトリーの方は食べるスペースがなく、外で食べて来ていただく形になります。ですから、食事をつけて予約の方はできるだけ午前中にしてくださいね。

キーワード

2018年8月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ