骨に石灰が

あれ~なんか左足の股関節から太ももにかけて違和感を感じるな~と思ったのが、1週間ばかり前のこと。激しい運動もしていないし、なんでかな~?と思いながら、普通に歩けるし様子を見ておりました。でも日増しに、階段を降りるときも痛みを感じるようになって、普通にしていても痛みを感じるようになって、なんかおかしいぞ、と思っていたら、布団に入って寝ていても痛みが激しくなって、寝られなくなりました。

急激に痛みが出てきたので、さすがに病院へ行きました。すると、骨に石灰のかたまりができたそうです。レントゲンで見せてもらったら、素人の自分でもお団子のようなものがはっきりくっついているのが見えます。

お医者さんが言うことには、よく効く薬があって、それを飲めば1週間もしないうちに痛みは消えます、とのこと。2週間たっても痛みがひかないときは、また来てねと言われました。それで薬を飲むと、二日目にしてずいぶん痛みがマシになってきたのを感じることができました。

もっと深刻な病気だとか、手術が必要とか言われなくて良かったな。一度なった人は、肩とかにもできる人が多いそうです。トシをとると、あちこち変調をきたすことが多くなって、人生を初期、中期、後期に分けるのだとしたら、まさに後期に入ったんだなあと、つくづく思いました。

キーワード

2019年3月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |



このページの先頭へ