暖かくなったら頭上に注意

久しぶりにお天気屋に行きました。稚内も雪が多くて、歩道と車道の間には人の背丈を越す雪が壁のようにできています。お天気屋からは普段、道路や向かいの建物が見えるのに、雪の壁のせいで全く見えません。「雪の壁すごいね!」というと、今年に入って稚内市が2回排雪をしたけど、除雪予算をかなり使ってしまって3回目の排雪がなかなかできないらしいです。

今日は日中プラスの気温(と言っても2度です)になって、雪も少し溶け気味になりました。「今日は暖かくていいなあ!」と喜んでいたんですが、宿主がお天気屋のそばの空き地に車を止めると、隣の建物の屋根から雪が落ちて車が壊れるかもしれないから、少し車の場所をずらしたほうがいいと言われました。

暖かくなったらなったで、雪が緩んで大量に屋根から雪が落ちてくるかもしれないんですから、街の中はおっかないですね~。

キーワード


2012年2月29日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

でこぼこの道を冒険

のんたの散歩道01のんたの散歩道02
治水工事が終わって工事関係者の人たちが撤退し、農道の除雪もされなくなりました。農道はあっという間に雪でふさがりました。それでもまったく歩けなくなったというわけではないんです。ユンボが通ったキャタピラのあとがついていたり、吹きこんで雪の筋がいくつもついたりしながら、往復で一時間の散歩が楽しめます。

公道を歩くより、こんな道を歩く方が冒険気分で面白いかもしれませんね。普通の道は今、つるんつるんでかえって怖いです。のんた君は雪をがりがりかじったり、ひっくり返って背中を雪に押し付けたりしながら、機嫌よく歩きました。

キーワード

2012年2月28日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメント(2) |

それでも春の気配

春の気配朝の6時ごろに電話がかかってきて、公道の除雪が間に合わないので、スクールバスの運行は2時間遅れになるということでした。

15日に猛吹雪のためスクールバスで帰ってこれなくなって以来、学校の臨時休校は2回、公道除雪が間に合わなくてスクールバス運行2時間遅れも2回目です。

しかし天気としては午前中から良くなりました。午後に居間から原野を眺めていると、日差しだとか雪の状態とかが、真冬とは違ってきている、なんだか春の気配を感じるなあと思いました。それがなんだか今日一番うれしく感じました。

キーワード

2012年2月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

雪下ろしの心配をするのは初めて

ベランダ雪の層
サロベツにしては例年の2倍は降っているし寒さも厳しい今年の冬、豊富町では雪の重みで牛舎や物置小屋など70軒が倒壊しているのだそうです。近所の人に会うと、牛舎や物置小屋の屋根の雪を心配しています。実はうちの物置小屋も、宿主が建てたのは屋根の傾斜が緩いので、心配になってひと月ほど前に雪下ろしをしていました。それをしていなかったらヤバかったかもしれません。

ベランダ前の雪も、お客さんが来ていたので見通しが良いように、雪はねをしました。左右の雪の壁を見ると、見事に雪の層ができています。こんなのが屋根の上にも積もって、層の所を境に大量に滑り落ちて人を巻き込む事故になってしまうんでしょうね。

天気図の上では、少しずつ春に向かっていると言います。もう吹雪かなければいいけどなあ。

キーワード

2012年2月26日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

暗号が活躍するはずなのに

「あ~、悔しい悔しい」と宿主が騒いでいます。昨夜ネット将棋をしていたら逆転で、非常に悔しい負け方をしてしまったそうです。「おっ、それじゃあ“98417”って打ち込んだの?」と聞くと、「あまりに悔しくて、何もコメントしなかった!」と言っていました。まあ、そんな時のための暗号なのに、その場面になると実践できないようですね…!

キーワード

2012年2月24日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

ちょっと暖かい

寒くて吹雪いている日もあれば、今日のようにちょっと暖かい日もありということで、これを繰り返して春になっていくのですね。

昨年の秋にパンジーもチューリップも植えそこなってしまったのが失敗です。この大雪が溶けてからのお楽しみがありません。今年はいつもにまして春が待ちどおしいのにね。

キーワード

2012年2月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

きっと意味のある一年

吹雪で合格通知が届かないんじゃないの?!という淡い期待も消えて、娘の受験は見事玉砕しました。

一月にこれはヤバそうと思った段階で、今からでも希望をかえて入れる学校を探すこともできたのでしょうが、初志貫徹、だめなら浪人して来年もう一度チャレンジすると言っていたので、そのようにするつもりです。

何と言ってもこの私自身が浪人しているので、まったく反対はしません。のほほんとしていた娘が、もっとちゃんと勉強すればよかったと後悔しているなら、人生に悔いを残さないように、もう一年真剣に勉強すればいいと思います。

卒業すればほとんどの子が地元を離れるので、しばらくは友達と遊ぶのが忙しそうかな。娘も自宅浪人はさせないので、今のうちに心おきなく友達と遊んで、次のステップへ進んでちょうだいね。

キーワード

2012年2月22日 | テーマ:家族と | コメント(8) |

今日もまた猛吹雪

猛吹雪の次の日に運良くやって来て、安定した天気の中、冬のサロベツを存分に楽しんでいたお客さん。帰る日になって自然の神様は引き止めてしまいました。神様に好かれてしまったんですかね。

飛行機やフェリーはもちろん、JRも早々と運休が決まり、学校は臨時休校です。家の周りの林も見えないぐらい吹雪いていて、完全に閉じ込められた状態です。

今日はもう、たとえ稚内の駅前に泊まっていたとしても、どこへも行けない状態ですから、お客さんも観念して、猛吹雪体験を楽しんでいます?!

しかしこんなに吹雪いて雪が多い年も近年珍しいです。春の訪れが待ち遠しいけど、今年は遅いだろうな。

キーワード

2012年2月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

飲み過ぎないようにしないとね

昼は雪遊び、夜はワインとチーズ!イイですね!飲み過ぎないようにしなくちゃね!

キーワード

2012年2月19日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

一日の予約日の違いで

15日は歴史的な吹雪で、せっかく予約してくれていたお客さんを断ったというのに、次の日からは良い天気なのです。

飛行機も無事稚内まで飛び、16日に予約してくれていたお客さんは、時間通りに宿へ到着することができました。そして楽しみにしていたスノーモービルも楽しんでおられています。

ああ、この差は何なんでしょう。自然の神様も、この人たちに意地悪したら、稚咲内の港に沈められると思ったのでしょうか。何はともあれ、冬のサロベツを存分に楽しんでいってもらいたいと思います。

キーワード

2012年2月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

猛吹雪で学校から帰ってこれず

昨日は歴史的な猛吹雪でありました。朝7時ごろ除雪してもらったというのに、昼前には私道入口が吹き溜まって、車が通れなくなってしまいました。

学校は授業を打ち切り、昼過ぎにスクールバスをだしたのだけど、町から3キロも行かないうちに立ち往生してしまい、町の除雪車がでたものの、運行を諦めて引き返してしまいました。4台のスクールバスに乗っていた小中高の子供たちは、セミナーハウスで泊まることになりました。

スクールバスで帰って来れなかったのは14年ぶりで、話には聞いていたけど、うちの息子は初めての経験です。親の心配なんてなんのその、子供たちは、突然のお泊まり会で大はしゃぎだったとか。今日は晴天になったものの、学校はお休みになって10時前に帰ってきました。

昨日予約があったお客さんには、こちらから、来ない方がいいと電話しました。ニュースを見たら、そのときは不満だったかもしれないけど、分かってくれたと思います。1日違いで今日のお客さんはこれそうです。

キーワード

2012年2月16日 | テーマ:家族と | コメント(3) |

明日は我が身

朝の9時半ごろ、稚内へ行くために海岸線を走っていたら、大きなトレーラーが路肩に落ちていました。単独事故のようで、スリップしてしまったんでしょうね。こんな大きなのを引き上げるのは大変だろうなあ、と思いました。1時には用事を済ませて帰って来てたら、ちょうどトレーラーが道路の上に戻っていて、横には大きなクレーン車がありました。明日は我が身というか、冬道はいつ何があるか分からないから、気を付けないといけませんね。

キーワード

2012年2月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

まだまだ冬の底?

ベランダの雪窓の外
それにしても雪が多いです。いつもなら風が雪を運んでベランダに屏風のような雪の壁を作るのですが、ベランダ向こうの庭あたりは、ベランダよりも下までしか雪は積もっていませんでした。ところが今年はベランダよりも上まで雪が積もってきています。

今までは見晴らしを良くするために屏風雪をベランダの向こうまで崩せばよいだけでしたが、最近は屏風雪というよりなだらかなスロープで積もっているので、そこの部分だけ崩す、という状況ではありません。こんなのは本当に初めてです。

先日のローカルニュースでは、11~12日あたりが冬の底だと言っていました。それを過ぎるとなだらかに冬から春に向かっていくそうです。でも15日もまた吹雪くそうですし、季節はまだまだ底付近にいそうですね。

キーワード

2012年2月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

猛吹雪の中帰ってきました

朝ご飯を食べながらニュースを見ていると、交通情報が出て、江別ー美唄が通行止めとのこと。娘がいる岩見沢は、ちょうどそのど真ん中です。その後、通行止めの区間は旭川鷹栖まで伸びていました。う~ん、こりゃ時間通りに帰ってこれないだろうと思ってネットの情報を見ると、江別から北の線路の除雪が追い付かず、列車が運転を見合わせているとのこと。

案の定娘から電話がかかってきて、定刻から30分以上たつのにまだ列車が来ない、と言ってきました。普通列車や快速は軒並み運休になっているけど、特急は走らせるみたいだから、長時間の乗車に耐えられるよう、食べ物、飲み物をちゃんと買っておきなさい、と伝えました。結局スーパー宗谷は1時間半遅れて岩見沢に到着、それからも少し遅れて豊富には2時間遅れで到着しました。

実はサロベツもひどかったです。午前中はまだ風だけでしたが昼前になると雪もついてきて、猛吹雪の様相です。これは駅まで迎えに行けるんだろうかと思っていたところ、ちょうど娘がつく時間あたりに雪がやんで視界が広がりました。これで迎えに行ける!と喜んで、車を出しました。

娘が家に帰ってくるとしばらくして、また吹雪いてきました。「ちょうどいいタイミングで迎えに行けて良かった!」と宿主が言いました。豊富まで帰ってきて、駅前旅館に泊まるところでした。自然だけはどうにもできないですが、そういう方面の運は、娘にはあるようです(^_^;)

キーワード

2012年2月12日 | テーマ:家族と | コメント(4) |

今日は迷わなかったそうです!

夜に電話をかけてきた娘に「今日は迷わずに行けたんか?!」と聞くと、「こんな道、何で昨日は迷ったんだろう」と笑っていました。とにかくただまっすぐ行けばよかったのですけど、昨日は南にまっすぐじゃなくて、東にまっすぐ行ってしまったようでした。迷いようのないところと思っても、下見は大事ですね♪ 本番の今日は、まっすぐ南に向かって試験会場に行くことができたようです。

昨日は吹雪の中視界も悪くて迷ったのかもしれません。今日はよく晴れて、改めて周りを見渡すと、雪が多くてすごかったと言っていました。歩道は確保されているんだけど、車道との間に高い雪の壁ができていて、車道が全く見えなかったと言っていました。サロベツも雪が多いですが、野中の一軒家なので雪は捨て放題です。都会の方がかえって大変だと思います。

明日稚内方面は猛吹雪の予報です。無事に帰ってこれるかなあ。受験の結果はいつ来ても、覚悟はついてるぞ。

キーワード

2012年2月11日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

良い思い出になればいいですが

朝の特急で娘は受験に出かけて行きました。相変わらず岩見沢方面は雪が降り続いているようですが、無事に宿泊地に着いたようです。

試験会場の下見に行って道に迷い、見当はずれなところで途方に暮れていたら、見ず知らずのおばちゃんが声をかけてくれて、すぐ近くの自宅から車を出して、会場まで連れて行ってくれたそうです。半べそオーラが娘から出ていたんでしょうね。どこのどなたか分かりませんが、本当にありがとうございます。

今回は背水の陣!(ということで、今までの結果を察していただければ…)この大雪の中での受験も、あとでいい思い出となってくれればよいですが、果たして?!

キーワード

2012年2月10日 | テーマ:家族と | コメント(4) |

岩見沢の天気が気になります

サロベツはそんなにひどい天気ではないのですが、岩見沢方面の雪の影響で、朝の特急スーパー宗谷が運休になっていました。実をいうと明日は娘が受験のため出発する日ですので、気象状況、運行状況がとても気になります。明日は宿に着けばそれでいいのですけど、やはり明日も岩見沢方面の天気は悪そうです。とにかく特急が目的地までたどり着きますように。

キーワード

2012年2月9日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

屋根からの落雪は怖い

屋根から落ちた雪一日たって・・・・
昨日、ドカドカドカッとすごい音がしたので外を見てみると、自転車小屋の雪が落ちていました。朝からプラスの気温でしたので、雪が緩んで屋根から落ちてきたんですね。全国的にも雪下ろし中や落雪で何人もの方がなくなっています。こんな勢いで屋根から雪が落ちてきたらひとたまりもありません。

ここは野中の一軒家なので、屋根の下を歩かなければいいし、落ちるポイントも決まっているので気を付けられるけど、街の中で家が建てこんでいるところなどは、気を付けていても巻き込まれることがありそうです。まだまだ雪が降りそうなので、事故には気をつけてほしいです。

我が家で気をつけなくてはいけないのは、そう、のんた君です。軒先を歩いてはいけません、と言い聞かせています(^.^) 今日は吹雪模様でしたので、のんた君はトイレのために庭へ出てもすぐに戻ってきて、家の中で丸まっていました。

キーワード

2012年2月8日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

夢は薪ストーブ用エコファン

エコファン普通のファン
薪ストーブのカタログをもらって見ていたら、ストーブの上に置くと、ストーブからの熱で自然とファンが回る「エコファン」がいいなあ!という話になりました。薪ストーブの熱は天井の方にたまって、足元がスースー寒く感じるので、ファンを回せば暖かい空気がかき回すことができて、足元スースー感がかなり解消される気がします。それに薪ストーブに置く用のエコファンは、見た目もかっこいいです。ああしかし、値段を見て断念。2万円以上もするんですもの。結局ホームセンターに行って、電気で動く安いファンを買ってきました。

ブログに載せる写真ようにファンを置きましたけど、普段は天井に向けて風を送ります。やってみると、薪ストーブの前はそんなに変わらないんですが、テーブルが置いてあるコーナーが暖かく感じます。しかし昨日も今日も、気温が3月並みの暖かさということで、プラス2度ほどあります。この先また寒気がやってきたときに、効果が表れるんでしょうか。いつかは高価な薪ストーブ用エコファンを置くことを夢見て、しばらくはこのファンを使ってみます。

キーワード


2012年2月7日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(2) |

3月並みの暖かさ

朝から気温はプラスの1度で、これは3月並みの暖かさなんだとか。降る雪も湿った重い雪で、こんな雪ばかり降る東北は除雪が大変だろうなあと思いました。週の中ごろはまた寒気が来るそうで、これで雪原はカリッと来て、スノーモービル日和になりそうですね。

お天気屋のマスターが遊びに来て、宿主と二人で天塩温泉にまったりしに行っていました。私は嫌いというわけではないんだけど、温泉でまったりというのが苦手で、温泉代を映画代にまわす方がいいかな。一人残って薪ストーブの前で、まったり読書して過ごしました。

キーワード

2012年2月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに日曜日に外出すると

宿主が頼んでいた部品が届いたとかで稚内へ行くことになり、私も便乗しました。久しぶりに日曜日に西條デパートに行くと、けっこう混んでいました。その次に図書館へ行くと、駐車場がいっぱいです。何かイベントでもやっているのかなあと思ったけど、何もしていません。やはり雪に埋もれた北の街では、本を読むのも大きな楽しみなんでしょうね。

キーワード

2012年2月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ついにスノーモービル登場

スノーモービル例年よりかなり多く雪が降って、どっぷりと埋まってしまった小屋から、ついにスノーモービルを引きずり出しました。あまり早く出しておくとスノーモービルが雪に埋まってかえって良くないので、出すタイミングは難しいのであります。

今日は息子がいるので、息子に手伝ってもらいました。のんた君もやってきて顔をなめようとするので邪魔になって、宿主に怒られていました。モービルの調子は良いようで、息子と軽くツーリングに行こうと言っていたのですけど、昼から地吹雪模様になってきたのでやめました。

ところで私は最近水面下で(つまりブログにはあまり書いてないけど、てことですね♪)スマホをいじっているのですけど、今日は試しにiPhoneから投稿してみました。もうツイッター以上に短い文章しか、入力する気になれませんね。時間かけていれたので、記念に残しておきます(^_^;)

キーワード


2012年2月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(4) |

スマートフォンから投稿

実験でスマートフォンから投稿しています。これだけ入力するのも疲れました。

キーワード

2012年2月4日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(6) |

今年のカレンダーは

ブログのカレンダーと、宿の居間に貼ってあるカレンダーの写真は同じものです。今年は1月2月とのんた君の写真を使ったので、宿主が「いっそ1年間のんた君の写真を使ったら」と言っていました。のんた君の写真はいっぱいあるので、そうしてみようかな~。

ちなみに今月の写真、利尻の横に、うちの宿も小さく写っているのです。ブログの写真だと小さくてさっぱり分かりませんが、居間にあるカレンダーの大きな写真なら、分かります(^O^)/

キーワード

2012年2月3日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツは良い天気でした

各地で大雪による被害が出て大変なようですね。北海道でも道南の方は列車が止まってかなりの交通障害が起きているようです。でもサロベツはとても天気良いです。風もなくて穏やかで、それだけでも幸せです。インフルエンザとかも流行りだしたようで、これだけは流行に鈍感でいたいです!

キーワード

2012年2月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

日差しはありがたい

今朝はマイナス15度まで下がっていました。でも風がなく、良い天気になって日差しが部屋の奥深くまで差し込んでいたから、部屋の中にいるとそう寒い感じではありません。

のんた君は陽だまりの中で手足を伸ばして昼寝していました。いつもなら10時近くになると散歩に行きましょうよと催促に来るのに、散歩に行く気はなさそうで、ぽよよ~んと寝ています。そばに行って、陽だまりの中で寝っころがっていると、な~んにもしないでこのまま寝転がっていたくなります。日差しがあるのは精神にとても良い。

とはいっても自分の健康のために散歩しようと決めているので、午後になって無理やりのんた君を散歩のお供に連れて行きました。外に出ると、日差しはあっても外気にさらされるほっぺたがキンキンに冷たかったです。

キーワード

2012年2月1日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ