停電でちょっとビビる

昼前の時間だったか、停電になりました。宿主は出かけていて、私一人でありました。すぐに復旧しなくて、10分ぐらいかかったかな。停電の時は、いつまで停電とか分からないものだから、また世の中、何かあったんじゃないだろうな~なんて思いましたが、復旧してすぐにテレビをつけてみると、いつもと変わらずバラエティ番組が流れていたりして、世の中は引き続き平和なままだなと思ってホッとしました^^

キーワード

2019年4月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

先代の車とお別れ

車とお別れ01車とお別れ02
車を取りに来るのは2~3日先かと思っていたら、今日来ることになりました。運搬車が私道を上ると道路が傷みそうなので、車を公道そばまでもっていきました。二か月ぶりでエンジンをかけると一発でかかりました。まだまだ走れそうなんだけどなあ、とは宿主。

でもこの3月の車検に出したとしても、この先部品が壊れたら、ディーゼルエンジンやマニュアル車の部品が調達できないかも…、と言われたので、ここは決心のしどきです。以前からもう車検には出さないと決めておりました。

駐車場から下の道路まで一緒に乗って行きました。最後の乗車です。バイバイもう永遠に会えないね、なんてメロディーが頭に浮かんでお別れ。47万キロですもんね。もう子供たちもいないので、部活の送り迎えとか毎日のようにしないし、今度の車はそんなに距離は走らないだろうな。

キーワード

2019年4月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

先代の車とお別れするのも近いかな

宿の車除雪小屋を片付ける今日もすごく良いお天気で、気温も10度と二桁になると、多少残雪があっても、なんだか本当に春になったなあと言う気分です。

冬の間は運搬車が私道を上がって来れなかったので裏に置いてあった前の車も、いつでも引き取りに来れるように駐車場の方へ出しました。日にちは未定なんだけど、いよいよお別れかと思うと少しさびしいです。

午後からは除雪機小屋も解体して片付けました。今年は雪が溶けるのが早かったので、いろんな事が早く進みそうです。

キーワード

2019年4月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ワックスがけ

ワックスがけ夕焼け
床のワックスも通販で買っていたのが届いたので、さっそく宿主はワックスがけをしました。だいぶ床が白くなっていたので、G.W.前にピカピカにしておきたかったのです。ワックスと艶出しと2種類塗ります。廊下がピカピカになりましたよ^^

夕方、きれいな夕焼け空になりました。だいぶ太陽も利尻の方へ寄ってきました。でも外は寒い!夕方の気温は3度でした。外には出ずに、いつもの部屋の窓から撮りました。

キーワード

2019年4月8日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

嫁に来た時は松嶋奈々子みたいでも!

今日は地区の婦人部が集まって、生活会館を掃除する日でした。掃除はすぐに終わって、そのあとはお昼を食べながら雑談です。いろんな話の中で、やはり話題に出たのは先日から始まったNHKの朝ドラでした。私以外の人たちは、みんな酪農家です。ドラマは北海道の酪農が舞台ですから、録画して見ているという人もいました。

酪農家でない私にはよくわからないことでも、牛があんなにキレイであるはずがないとか、あの時代にロールはないとか、首につけているタグがどうとか、いろいろ言っていましたけど、一番盛り上がったのは人物像の話でした^^

亭主に「酪農家の嫁さんに、松嶋奈々子みたいなキレイな人なんていない」なんて言われて「嫁に来た時は松嶋奈々子みたいだった人でも、ここで30年もたつと、ボロボロになるんだよ!」と言い返した話を聞いたときは、笑ってしまいました。ドラマの設定が30年過ぎても、きっと松嶋奈々子は今のまま、きっと変わらずきれいなままだよ。旦那も今の藤木直人のように、変わらないままだろうよと、酪農家の奥さんたちは言っておりました。

まあ朝ドラは、そんなにリアリティを追求せず、お気楽に見るもんだと割り切っていないと、ダメですよね。みんなもそれは十分わかっているので、あんなカウボーイみたいな爺ちゃんがいるもんかとか、牛舎がきれいすぎるとか、好き勝手に突っ込んで楽しんでおりました。

キーワード

2019年4月3日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

新元号に子供のころを思い出す

隣家も見えないここにいれば、世の中の喧騒とは無縁なんだけど、さすがに新元号は何になるんだろうと思って11時半にテレビをつけました^^

最初、「令和」って読み方と漢字を知った時は、平成と初めて知った時と同じく「ふ~ん??」って思ったけど、万葉集と梅の花が由来としてあるときいたら、映像と香りとが浮かんできて、いいかも!って思いました。万葉と言えば、桜より梅の花だもんね。

小学生のころ、母が万葉学者だった犬養孝先生のファンで、万葉ハイキングによく行っていました。万葉の里を歩いて、実際に作られた場所で、犬養先生が講義するというもの。犬養節と言われる独特の旋律で万葉集の歌を歌っていたのは、よく覚えています。なんだか分からないままついて行っていたけど、今となって思い返せば、とても貴重な良い体験でした。

石舞台は、私が子供のころに行ったところとは全く違うものになっているし、ハインキングで行ったところもずいぶん家が建って、変わってしまったんだろうな。そしてこれから万葉ブームがやってきて、さらに変わっていくんだろう。もう再訪せずに、子供のころの思い出を大切にしている方が良いかもしれない…

追記
万葉集と聞いて、ついつい犬養孝先生と行った万葉ハイクから奈良の辺りを思い浮かべたけど、これは大宰府の方なんですね。ブームになるのは大宰府の方かな!

キーワード

2019年4月1日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

道路がザックザクでおっかない

寒の戻りと言うけれど、日差しは強くなっているし、雪面に映る木の影は短くなって、やっぱり春を感じますねえ。

昼から用事があって稚内に出かけました。道道106号線は、路面が出ている所、雪が残っている所、凍っているところ、濡れているところと、状態が場所によってかなり違っていて、運転するには緊張しました。昼間と夕方では、また変わって来るでしょうし、真冬よりも今の方が運転は慎重にならないといけないですね。

キーワード

2019年3月23日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

こちら明日は、猛吹雪の予報!

ニュースを見ていたら、東京は明日にでも桜の開花宣言が出るかもしれないとのこと。20度にも気温が上がるのなら、もうこちらの夏ですね!サロベツは、明日、吹雪の予報です。しかも最高気温はマイナス3度、氷点下ですよ、最高気温が!!だいぶ溶けて地面が見えている庭も、また一面の銀世界に戻るんだろうなあ。

季節は行きつ戻りつですが、私の体調は、劇的に良くなりました。朝起きると足の痛みは無くなっているし、動きも普通にあちこち動かせるようになりました。お医者さんが、薬がよく効くから大丈夫ですよって言ってくれた通りになりました。

足だけじゃなくて、肩とか背中とかも痛かったんだけど、一緒に治ってくれた感じです。身体がリセットされた感じ。坂道を転がり落ちるように痛みが増してきた時は、今年は庭いじりとか畑仕事とかできるのかな~って思ったけど、大丈夫そうだ。心配してくれた皆さん、ありがとうございました。

キーワード

2019年3月20日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

脳トレにいいんじゃない?!

今日は宿主が定期検診に稚内病院へ行く日、体が資本の商売なので、血圧だとかなんだとか、問題のところを定期的に診てもらっています。やっぱり今日も検診よりもカーナビの話題。カーナビは私が音楽部門を担当して宿主がマップ部門を担当している感じなので、宿主が基本情報みたいなのをうまく入れられないとぶつぶつ言うのをほったらかしにしておりました。

そしてついに、「初期化して、もう一度初めから登録を入れなおしてみようかな」と言うので、「それがいいんじゃないの、でも昨日私が音楽を入れたSDカードは念のため抜いてから初期化してね」と言っておりました。そして稚内へ出かけて、夕方帰ってきて「初期化して真っ青になった~!バックモニターが全く写らなくなったんだもん!!」と私に報告しました。でも落ち着いて、説明書を見て設定したら、ちゃんと映るようになったそうです。

「よかったね~。音楽は、ちゃんと聞けてる?SDカードを抜いてたら大丈夫やろ?」と聞いたら「抜くの忘れていた。音楽聴いてない!」と言うので私はにっこりして「大丈夫だろうね」と言いました。SDカードは抜かなくても大丈夫だろうと思いつつも、やっぱり軽くジャブは打っておかねば。

宿主はビビりながら車に行きました。しばらく帰ってこないので、「???」と思っていたら、にっこりして帰ってきて「聞けた!」と言いました。まず音楽の聴き方が分からないので説明書を読むのに時間がかかったとか!SDカードの表示は二種類あるんだけど、一番最初のを押してみたら「登録されていません」と出て真っ青になったらしいけど、わたしがSDカードは二種類あるからと言っていたので、落ち着いてもう一つを押すと、ちゃんと音楽が流れてきたそうです。

そして肝心な、宿主がやりたかったことは、初期化してもできなかったらしい。きっと何か勘違いしているんだな!某喫茶店マスターは、難しいからカーナビなんて使わないんだ!使おうとするから駄目なんだ!的なことを言っていたけど、やっぱり何とか、頑張ってみたい宿主、頭を使うのはボケ防止にいいんじゃないか。そして他の人には常識的なことも、大いに会話として盛り上がるので、会話の無い夫婦には良いアイテムです^^

キーワード

2019年3月19日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

周辺のコンビニと思っていたところは周辺じゃない…

今日は町に行く用事があったので、用事を済ませたらそのまま稚内へ行ってカーナビに入れるCDを借りてこようと言うことになりました。カーナビも音楽も、普通ならスマホだけでじゅうぶんなんですけど、宿主にはスマホは使いこなせませんので、無難にカーナビで録音して聞いてもらおうと思ったわけです^^

駐車場で宿主は、カーナビを使いこなす練習をしたいからと、カーナビなんてなくても行ける町のコンビニを設定しようとしました。「周辺の施設で探す」と言うところから、コンビニを選ぶと、セイコーマートだのローソンだとかいろいろ出てくるんですけど、豊富にはセイコーマートしかありませんから、それを指定しますと、検索結果「0」と出てきます。なんでや!2軒もあるのに!って、何回やっても「0」

宿主は、このカーナビは変だ!不良なのかって怒っていましたけど、私は「そもそも12キロ離れた豊富の街のセイコーマートは“周辺の”施設に当たるんだろうか?」と言いました。自分たちにとっては、一番近くの、我が家周辺のコンビニなんですけど、世間一般は、果たして12キロ先のコンビニを周辺と思うか・・・・。

ということで、町について私が用事を済ませている間、再び宿主がそこの駐車場でカーナビを操作しますと、ちゃんとセイコーマートが二軒出てきたそうです。やっぱり!カーナビは、12キロ先は周辺とみなしていないんですね^^

まだまだカーナビ騒動は続きそうです。笑えるいいおもちゃですよ^^

キーワード

2019年3月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

結局フォグランプとカーナビとバックモニターをつける

痛みは残っておりますが、痛くて目が覚めるということが無くなって、久しぶりにすっきりとした目覚めでした。寝たか寝てないんだか分からないような睡眠の浅さなら、日中でも疲れるというかぼんやりしてしまいますもんね。しばらくはおとなしくしています^^

今の車ってバックミラーがついていないんだ!ってびっくりしたのですけど、それ以上に宿主が困ったなあと言ったのは、フォグランプもついていなかったこと。きっと前に乗っていた人は、町の中でしか乗らなかったのかなあと言っていました。

私たちは基本、周りに家がない真っ暗闇の中で運転するので、フォグランプがないとシカが道路の真ん中に立っていても気が付かなかったりしたら、大変なことになります。これがまあ、都会の人には想像できないような、原野の中の一軒家ならではの苦労でありますね^^;

そういうことで、結局フォグランプと、カーナビとそれに連動するバックモニターを、ネットで買って、取り付け工賃だけでなじみのディーラーでしてもらいました。今日はそれが仕上がって、宿主が乗って帰ってきました。

さっそく分からないことだらけ!少し稚内の街で乗って、2回もディーラーのところへ戻って「なんでこうなっちゃったの?」って聞いたそうです。ああ私も、そうなりそうだなあ。みんなにとって常識的なことも、浦島太郎状態の私たちには、しばらく「え~どうやんの?これ!」って言っていそうです。

キーワード

2019年3月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

骨に石灰が

あれ~なんか左足の股関節から太ももにかけて違和感を感じるな~と思ったのが、1週間ばかり前のこと。激しい運動もしていないし、なんでかな~?と思いながら、普通に歩けるし様子を見ておりました。でも日増しに、階段を降りるときも痛みを感じるようになって、普通にしていても痛みを感じるようになって、なんかおかしいぞ、と思っていたら、布団に入って寝ていても痛みが激しくなって、寝られなくなりました。

急激に痛みが出てきたので、さすがに病院へ行きました。すると、骨に石灰のかたまりができたそうです。レントゲンで見せてもらったら、素人の自分でもお団子のようなものがはっきりくっついているのが見えます。

お医者さんが言うことには、よく効く薬があって、それを飲めば1週間もしないうちに痛みは消えます、とのこと。2週間たっても痛みがひかないときは、また来てねと言われました。それで薬を飲むと、二日目にしてずいぶん痛みがマシになってきたのを感じることができました。

もっと深刻な病気だとか、手術が必要とか言われなくて良かったな。一度なった人は、肩とかにもできる人が多いそうです。トシをとると、あちこち変調をきたすことが多くなって、人生を初期、中期、後期に分けるのだとしたら、まさに後期に入ったんだなあと、つくづく思いました。

キーワード

2019年3月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

裂けてきた幹を切る

大きな幹を切る大きな幹を切る2息子が小さいころよじ登って遊んでいた太くて大きな幹ですが、裂けてきて自転車小屋の屋根に倒れてきたので、切ることにしました。切るのは木が休眠している雪がある間です。

短く切っていく薪用と榾木用と切った幹は、バラバラにして薪やシイタケの榾木にします。切ってゴミにならず有効利用できるのが良いですよね。

キーワード

2019年3月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

こちらは全く揺れず

昨夜の地震は、全く揺れなかったのでテレビも見ていなかったし知りませんでした。友達からLINEとかで大丈夫?とのメッセージが来て、テレビをつけてびっくりしたという次第。札幌や新千歳空港が大きく揺れたみたいなので、また北海道全体が大変と思われると困るんだけど…。冬なので、大きな地震が来なければいいな。平穏無事な日々が続きますように。

キーワード

2019年2月22日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

えっ、ミラーが付いてない!

急に気温が上がって、昼間、外の気温はプラスの5℃もありました。日差しも部屋の中に入っていたので、居間は28℃になって、真夏並みの暑さでした。こういう時薪ストーブだと、薪が燃え尽きるまで調整できないですからねえ。

今日も地区のヨガ体操があって、先週は宿主が連れて行ってくれましたけど、今日はさすがに自分で運転していきました。道路はすっかり溶けて路面が見えています。公民館の駐車場にバックでいれようと後ろを向いたら、後方の下を確認するミラーがありません。

そう言えば、昨日宿主が、やっぱり駐車場でバックでいれようとしたらミラーがついてなくてびっくりしたと言っていたのを思い出しました。前の車も、その前の車もついていたので、ついているのが当たり前だと思っていたんですねえ。公民館に入って地区の人に言ったら、「ついていないのが普通だ!」と言われてしまいました^^

なんだかついていないとバックで止めるときにおっかないので、モニターになるのか、ミラーになるのか、つけようかなあと宿主が言っておりました。私もつけてほしいな~と思います。

キーワード

2019年2月19日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

カーナビとオーディオだけは新しいのにしたい!

昨日、稚内に行って、私が髪を切っている間に宿主はいつもお世話になっているディーラーへ行き、廃車の手続きについて相談をしました。新しい車を見せたら、値段の割に程度が良いとほめてくれたそうです。ま、悪口を言われることはまずないと思うけどね。10年落ちで10万キロをすでに走っている車です。オートマでガソリン車なので、前の車のように47万キロは無理だろうけど、30万近くは走れるんじゃないかって言われて、宿主はその気になっておりました。

カーナビもついておりましたけど、幌豊バイパスも載っていない古いものでしたから、私は、カーナビだけは最新の、CDだけじゃなくスマホやUSB接続などで音楽を聴けるオーディオがついたものを買いたいと思っています。トヨタ純正のものなら高いけど、今は安くていろんなものが出てますもんね。

昨年秋に友達とレンタカーで回った時、最新のカーナビってこんなに便利なんだ!って感心したので、私は買うなら最新のものと思っているのです。北海道のレンタカーって、最新の機器を投入して、新しく車を買い替えるときにその気にさせるって聞きますけど、まんまと私は策略にはまっていますね。

宿主は、古い中古でいいとか言うのですけど、娘も私側についておりますからね☆(ゝω・)v 新しいカーナビとオーディオにして、春になって雪が溶けたらそれでどこか遠出してみたいなあ!

キーワード

2019年2月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(4) |

お抱え運転手

今日は地区のヨガ体操の日でした。1月のヨガ体操に行ったときにスリップたので、トラウマだな~と思っていたら、宿主が送り迎えしてくれました^^;

先日町に買い物に行こうとしたら、その時も宿主が連れて行ってくれたので、なんだか最近私のお抱え運転手のようになってくれています。買ったばかりの新しい(中古)の車もぶっつけたら、さすがに「!」ってなるからでしょうか^^;

ちゃんと自分で運転しないとな~と思いつつ、甘えてしまうのでした^^;

キーワード

2019年2月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

のんびり世間話

8日は確かに寒かったけど、昨日も今日も曇りで少し風も収まったからか、寒さはずいぶんマシに感じました。と言って最高気温はマイナス7度ほどなんですけどね^^ 3連休と言うことですが、本業のお客さんはおらず、我々の体調も良くなって車も新しい(前のと比べて)のが来たということで、近所の人が昨日も今日も入れ替わり遊びに来ました。

天気が良くて暖かなら、新しい(前のと比べて)車をごそごそいじってどんなものなのか遊べますけど、外に出ていく気がしないので、そのまんまです。以前の車は動く化石(!)のような車でしたので、今度のはどんな新しい機能があるとか、説明書を見ながら知り合いと楽しんでいました。まあ私自身が運転するのは、春になって雪が溶けてからでしょうけどね^^;

キーワード

2019年2月10日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

走行距離46万7315キロで終わり

月からは生還できませんでした^^;新しい車もともと車屋さんから、「これから故障すると部品の調達が難しくなってくる」と言われていたので、3月の車検までには新しい車に買い替えるつもりでいたのだけど、私が先月に引導を渡してしまったので、ひと月ばかり早めに新しい車を買いました。新しい車と行っても、10年前の新しい車!ってことで、中古車です。

できれば今までの様な、ディーゼルエンジンが良かったんだけど、8人乗りの車でとなるとかなり前の中古しかないし、壊れた時の部品の調達、ということを考えると、ガソリンエンジンでオートマ車の方が安心です。とくにこんな田舎に住んでいればいるほどね!

ということで、ついにオートマ車です。慣れれば楽だとは分かっているけど、左手左足が落ち着かない。サイドブレーキがついてないのか?と驚く始末。エンジンブレーキって効かないのね、と思えば、エンジンブレーキを利かすにはなんかレバーを別のところにするみたい。しばらくあたふたしても、じきに慣れていくんだろうな。

長年乗った前の車は、走行距離46万7315キロで終わりました。もうちょっと距離が伸びていたのにごめんよ。

キーワード

2019年2月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(5) |

無事にエンジンはかかりました^^

8時間でバッテリーは充電されると説明書には書いてあったけど、実際には12時間ぐらいかかりました。さあこれでエンジンかかるかな~と宿主は心配げでしたが、ちゃんと一発でかかりました。良かった良かった!

でも車の買い替え作業は着々と進んでいて、今日は車庫証明を天塩警察署からもらって、いろんな書類とともに車屋さんに送りました。今の車を運転するのも、2月上旬までかな。もともと3月で買い替えの予定でしたから、ひと月ばかり早まったぐらいなんですけど、ちょいと淋しいです。

キーワード

2019年1月25日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

今度はバッテリーが

今日は地区の婦人部の新年会が、先日ヨガ体操があった生活会館であって、さすがに自分で運転していくのはトラウマだなーと思っていたら、宿主が送ってやるとのこと。宿主も、私が運転していくと心配なので、自分が送っていくほうがよっぽど安心と思ったのかも。

とまあ送ってもらうつもりでいたら、除雪をして帰ってきた宿主が「大変だー車のバッテリーをあげちゃった!」と言ってきました。昨日、お客さんと温泉に行って帰ってきた時、うっかりキーを差し込んだままにしたらしいです。バッテリーを充電しても、8時間以上かかるから、今日はどこへも行けないって!

お客さんは最初からバスで出るつもりでしたから良かったけど、今日の新年会はもう行くのやめようかな~と思って電話したら、地区の人が家まで迎えに来てくれました。ありがたいことです。

私が先日、車をスリップさせたのは、もう地区中の人が知っておりますから、私が携帯を借りた人は獣医さんだと教えてくれました。ああ本当にありがとうございました^^ 私がスリップさせたのを聞いて、その日、同じ道で町へ行くつもりだった人がやめにしたり、自分なんて何回もサロベツ原野のところで突っ込んでしまったよ!なんて言う人もいて、ワイワイ話をしました。

みんなは酪農家の人なので、自宅に大きなトラクターなどがあるので車が突っ込んでも引っ張り出しやすいのですが、うちは大型機械がないので、誰かに頼まなくてはならず、それがちょっと気がひけてしまいます。

まだまだ積雪期は続きますので、雪が溶けて道路が凍結することもなくなるまで、何事もなく過ぎればいいなあと思います。

キーワード

2019年1月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

朝ご飯のあとすぐに除雪

お客さんは9時過ぎまでゆっくりしていると言っていたけど、宿主は朝ご飯が終わったらすぐに除雪に取り掛かりました。そんなにどっぷり降ったわけでもないので、1時間ぐらいですかね。どっぷり降ったら、2時間ぐらいかかることもあります。8時半ぐらいに除雪が終わって、お客さんも無事出発していきました。

今年はとても雪が少ないです。楽と言えば楽です。でもどこかで取り戻すかのようにドカンと降らないかしらん。まだまだ2月末までは降りますもんね。

キーワード

2019年1月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

お礼に行く

荒れ模様の天気もようやく昼過ぎに落ち着いたので、ちょこっとお礼の品を持ってトラクターで引き揚げてくれたR君の家へ行きました(もちろん宿主の運転で)。R君のお母さんとはスリップする直前に会館で一緒にヨガ体操をしていたので、「あのあと大変だったね~」と言われて、お茶を飲んで世間話をしました。

そこの場所は、何年か前に同じ地区の人がやはりスリップして、かなり離れた所まで路肩から落ちてしまったそうです。それにトラックも落ちてしまったことがあったんだとか。生まれた時から住んでいる人や、職業運転手の人でもそうなのだから、私はまあ、直前に方向が若干変わって、ポールに角をぶつけて速度も落ちて、そのまま止まって運が良かったな~。

知り合いの奥さんも、つい先日、稚内からの帰りにスリップして対向車線にはみ出し、そのまま路肩から落ちたと言っていました。私より年上の人ですが、生まれて初めての経験だったとか!今は雪があるので怪我もなくすんだそうですが、「もうトラウマになった!」そうです。あ~気持ちわかる~。

住んでいる以上、どうしても車の運転をしないといけないこともありますが、今回もスピードを出さずにとろとろ走っていたのでまだマシだったのでしょうし、これからもとろとろ走ることにします。これから車で旅行される方も、気をつけてお越しくださいませ。

キーワード

2019年1月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

本当にわが身に降りかかる

稚内の帰りに現場の横を通って、明日は我が身だなあと思ったスリップ事故、本当に次の日に自分の身に降りかかるとは、一寸先は闇だとつくづく思います。

昨日、地区の会館で婦人部のヨガ体操があり、参加した帰りのこと。いつもは自分で運転しないのだけど、さすがに近い(といって4キロ離れておりますが)ので、一人で自分が運転しておりました。前日気温が上がって溶けていたところ、昨日は急激に気温が下がっておまけに強風で粉雪が舞い滑りやすかったので、ゆっくりと走っていたのです。

でもカーブのゆるい下り坂、「あ、車が滑り出したな」と思ったら、もうブレーキもハンドルもききません。除雪でできた壁もまだ高くないので、「路肩を飛び出して、下に落ちるのかな」「川に飛び込むんじゃないからきっと大丈夫」なんて一瞬のうちにグルグルっと考えて、でも直前に車は少し戻る方向で横になり、ぎりぎり助かる?と思ったけどダメで、ポールに左側をぶっつけて路肩に突っ込んで止まりました。スピードは出ていなかったせいか、怪我はしなかったし、むち打ちにもなりませんでした。

そのあと通りがかった車の人から携帯を借りて宿主に電話して、知り合いの農家の人にトラクターで引っ張り上げてもらいました。携帯を借りた人は、酪農関係の仕事をしているのかなあと思うのだけど、どなたか分からないのです。本当に助かりました。ありがとうございました。そしてトラクターで引き上げに来てくれたR君もありがとう!

うちの車は一台しかないので、宿主は近所の人に来てもらってその車で現場まで駆けつけてくれました。ちょっとした凹凸で何をしたというわけでもないのに、突然滑り出すのはあるので、もうそれは運と言うしか仕方ないと慰めてくれました。宿主も突っ込んだりひっくり返ったり怖い目にあっているので、対向車もなく怪我もしなかったというだけで、運が良かったと何度も言ってくれました。

待っている間、車が走れなくなったら、しばらく生活はどうしようかなあと気にしてたんだけど、動くのでホッとしました。でもどっちみち3月の車検までに車を買い換えようと言っていたので、修理せずに新しい車を買うことになりそうです。冗談で月からの生還を狙うと言っていたのに自分で引導を渡してしまうとはなあ。

もしも運が悪く大型車に突っ込んでしまっていたら、怖いと思う暇もなく、「あっ」と思っただけで、人生が終わるんだなあと思いました。たまたま運よく生きているんですねえ…。

キーワード

2019年1月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(5) |

何度でも楽しめる男??

私が用事で出かけて戻ってくると、宿主はユーチューブで映画を見ていました。宿主はにこにこしながら言いました。

「すごく感動的な映画だな~と思って涙しながら見ていたら、3分の2ぐらい見て、突然、前にも見たなって思い出したさ!!」「え~っ、一度見たこと忘れてまた見て感動してたの~?」「やっぱり見たくなる映画の好みって変わらないんだな~。でもラストがどうだったか思い出せなくて、ちゃんと最後まで見た!」「う~ん、何度でも楽しめて、いいね~」

こうして我々二人の、平和な冬の一日が過ぎていくんだな~。

キーワード

2019年1月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

久しぶりに出かけたら…

昨日も今日も曇り空、ってことはその前の三日月と金星を見られたのは、奇跡のようなものだったのですね~。

ずっと家から出ないで過ごしておりましたが、今日は久々、稚内に買い物に出かけました。混んでいるかな~と思ったら、意外と普段と変わらずです。もう4日ですから、皆さんももう普段通りの生活に戻って行ったんですかね。

家に帰ってしばらくすると、何だか体調が…。久しぶり出かけたら、風邪をひいたかな…。

キーワード

2019年1月4日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

年末の天気が心配ですね

しばらく前から年末は大荒れになって交通障害の恐れありと、ローカルニュースでは言われていたので、28日に帰ってくる予定だった息子は、26日に早めて帰ってきました。昨年、豊富駅までたどり着いたのに、そこから家までたどり着けなくて、町で2泊もしてしまいましたもんね。

明日は息子と二人で薪を部屋に入れておくと宿主は言っていました。食料はタップリあるし、薪もタップリ入れておけば、少々吹雪いても大丈夫。

うちはもう年末年始の営業をしないんで気が楽なんだけど、北海道で年越しされる方のために、交通網が乱れませんように。そして車を運転される方は、くれぐれも雪道に気をつけてくださいね。

キーワード

2018年12月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

良い方向へ転がれよ~

サロベツを留守にしていた間、自由気ままで心穏やかな日々を過ごしていたんですが、こちらに帰ってくると一気にあれこれ現実的な問題が押し寄せてきました。あ~、朝ドラの「まんぷく」は、いろんなことが起きてどん底になっても、主人公は最終的に成功を収めることを知っているので安心して見られますけど、今を生きるこの人生はどのように転がっていくのか分かりませんもんね~。

とまあそんなことを思いつつ、一つ一つ目の前のことを進めなくてはなりません。お昼から地区のお仕事を一つ終わらせて、あっという間に暗くなって一日が終わりました。冬至が過ぎたばかりで、日没は3時台ですから、本当に昼間の時間が短いな~。

キーワード

2018年12月23日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

今日もどんより氷点下

だいたい雪の降り始めは、毎日どんよりした曇り空が続いて太陽も利尻も見えない日が続きます。宿主は「もうちょっと外でしたい仕事があったのにな~」とぼやいております。来週に気温が高めの日がやってくるようですが、果たしてその時にいったん溶けるのでしょうか。なんだかもう溶けないような気がするけどな~。

昨日は天塩で大型バスがスリップして路外に落ちる事故がありました。真冬のもっとがっちり寒い時は意外と大丈夫なんですけど、今の中途半端な寒さの時が一番スリップしやすいんですよね。相手が突っ込んでくることだってあるし、他人事ではありません。これから運転も気をつけなくては…。

キーワード

2018年11月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

雪も本格的に降りだして

今日の天気予報は吹雪マークがついていました。ほんの数日前まで雪は積もっていなかったので、まだ心の準備ができていません。と言っても今の時期は積もっている雪の量が少ないので、吹雪と言ってもたいしたことはないのですがね。

夜勤明けでプチ里帰りした娘が、「ボヘミアンラプソディ」の映画を見に行ったと言っていました。「曲は知っていたか?」と聞くと、「お母さんがよくCDを聞いていたから知っているよ」と言っていました。確かに1人の時に聴いていたような気がするけど娘の前でも聴いていたっけか。

中学生時代のおこずかいではLPを一枚買うとそれで終わりなので、クィーンはラジオで流れてくるのを聴いていました。今はユーチューブでも何でも自由にあれこれ聴けるので、便利な世の中になったもんですね。このトシになってようやく映像つきで聴いております^^ 外は雪ですが、家の中でゆるゆると過ごしております。

キーワード

2018年11月23日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

ボヘミアン・ラプソディとカメ止め

今日も今一つの天気、私は朝一番の回で(値段が安くなるから!)「ボヘミアン・ラプソディ」を一人で見に行くつもりでしたが、雨で外で仕事ができない宿主は、話題の「カメラを止めるな」を見てみると言って、急きょ一緒に出掛けました。一緒に出掛けても見る映画はバラバラ、上映時間もバラバラ、でも帰りは集合して一緒に帰りました^^

私がちょうど洋楽と言うのに目覚めたころ、クイーンがまさに黄金期でした。レコードを買っていたのはレッドツェッペリンでしたが、クイーンは毎週聞いていたFMラジオの洋楽ベストテンによく出てきていました。イメージはずっと長髪にへんてこりんな衣装のイメージでした。今ならユーチューブとかいろいろ見る機会があるのでしょうけど、ラジオで聞くだけでしたからねえ。

あるとき気がつくと、短髪にひげなんぞ生やしてランニングシャツを着ていたのでびっくり。大学に入って忙しくなってあんまりラジオを聞かなくなって、サロベツに来てからはますます聞かなくなったけど、フレディが亡くなった記事はやはりショックでありました。ガチガチのファンと言うわけではなかったけど、クイーンの曲を聴くと中学や高校のころを思い出すし、やはり映画ラストのコンサートシーンは胸に迫るのでありました。

さて宿主の方はと言うと、「カメ止め」は今一つのようでした。私はすごく面白かったのですけどね!ゾンビ映画だからこそ笑えるのでありますが、ゾンビ物はダメなんだそうです。私だって普通のゾンビ物はダメですけど…。

キーワード

2018年11月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |



このページの先頭へ