ラジオ体操ではなく太極拳

朝早く、6時ごろから駐車場にお客さんが5人ほどで太極拳をやっていました。昨夜、同じテーブルで晩御飯を食べた人たちです。一人が太極拳の指導者だそうで、一緒にということになったそうです。駐車場でしなくても、広い芝生でしてもいいんだけどなあ~、遠慮してるのかな~?と見ておりましたら、芝生は濡れていたからなんだそうです。

6時ぐらいは、太極拳が出来るぐらいの曇り空でしたが、8時ぐらいには雨が降り出して、一日中降っていました。日中の気温は16度ほどで、部屋の中にいても半そででは肌寒いかなという感じでした。元気に飛び回ってお客さんを悩ませていた駐車場の虫たちも、すっかりいなくなってしまいました。

キーワード

2019年8月23日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

ここらへんで練習してちょうだい

お客さんの車が私道を上がってきたので、窓から何となく眺めていたら、見ているほうもドキドキしてくるぐらいの運転…!なんと免許を取って6日目なんですって^^

道道106号線の抜海のところから、お父さんと運転を代わったのだそうです。106号線なら、初めての運転でも大丈夫ですよね!と言いながら、免許を取ってまだ運転したことがない我が息子の運転では、私は106号線でも隣に乗るのは嫌かな~!!

キーワード

2019年8月21日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

貴重な晴れの日

ようやく晴れて利尻もきれいに見える一日でした。昨日は、ご夫婦と、小学生の息子とお父さんの、二組のチャリダーさんがおりましたけど、きっとオロロンラインを楽しめながら走れたんじゃないかと思います。

サロベツ原野の様子とか写真を撮りに行きたいところだけど、明日にはもう雨の予報で、貴重な晴れの一日にやることはいっぱい!そしてその間、私は電話番をしなくてはならないので、結局どこへも行けませんでした。やはり庭を広くしたら、芝刈りするのも子機を持って、というわけにはいかないですからねえ。

お盆が終わってほとんどの方が社会復帰の日になったと思います。こちらはすっかりのんびりムードです。でもまあ9月いっぱいまでは、まじめに電話番をやりますよ^^ 10月は…、予約の入っていない日は、遊び歩いてしまうかもしれません…。

キーワード

2019年8月19日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

台風が気になりますね

昨日は片付けも終わってブログを書こうと思っていたら、帰省している息子と話し込んでしまって気が付いたら夜の11時、そのまま寝てしまいました^^; 久しぶりの青空に夕日ツアーも行ったんですけどね。

今日は朝から蒸し暑くなりました。しばらく肌寒かったのがウソのようです。やはり台風の影響なんでしょうか。お客さんも、帰るときにちょうど影響あるかも、とか言っていました。こちらに影響があるのは17日のようです。ちょっと心配であります。

キーワード

2019年8月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

一日中雨!

朝から本降りの雨が、一日続きました。普通、小雨とか雨がやんでいるときとかあるのに、もうずっとしっかりした雨。雨ばっかりは仕方ないもんね~と言いながら、ライダーさんたちは次々と出発していきました。

夕方の到着の時もしっかりとした雨だったので、ライダーさんたちはずぶぬれ。その点、車でお越しの方は楽ですよね。風除室にはライダーさんたちの雨具がずらりと干されて、傘をかけるスペースはありませんでした。

明日は曇りになってその後晴れマークも出ています。3連泊するお客さんは果たして太陽を拝むことはできるのかな!

キーワード

2019年8月12日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

早めに網戸を閉めたほうが良いわけ

最近は、最高気温が20度行くか行かないかで、夜なんかは15度ぐらいまで下がるので、ずいぶん冷え冷えします。春先からずいぶん季節は早めに進んできていたので、秋までも早めに来るっていうことなのかしらん??

夜は寒くなるので、電気をつける前に網戸をやめて窓を閉めるように、お客さんには必ず言います。電気をつけたままだと、網戸にコガネムシや蛾が大量によってきて、窓を閉めようとすると一斉に部屋の中に入ってくるのです。私がうるさく注意するのは、以前に惨劇があったからこそで、何もなければ、うるさく注意しません…。

夜に入ってくる虫は、電気によって来てバタバタバタバタすごい勢いで飛び回るだけなので、刺したりはしないのですが、それはそれでホラーを感じますよ。悪いことは言いませんので、暑くない夜は、早めに窓を閉めておいたほうが良いかと…。

キーワード

2019年8月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

外も肝も冷え冷え

今日は最高気温が19度ほどで、朝や夕方はひんやりして真夏の半そで姿では肌寒いほどでした。でもそれよりももっと肝を冷やす出来事が!サロベツは雨も降らず風が強いだけだったのですが、南のほうでは大雨が降って午前中、JRが止まり、オロロンラインでは小平のあたりが通行止めとなって沿岸バスが運休してしまったのです。

今日に限ってJRで来るお客さんが二組、そして沿岸バスで自転車を積んで豊富から走ってくる予定の大学生グループがいたのでありました。合わせると今日の宿泊予定者の7割近くにもなります。ええ、総勢3人の宿泊者のうち2人、なんて人数じゃございません。早々と電話が鳴って、JRで来るお客さんの一組が、列車が動かないということでキャンセルとなりました。あとの人たちのキャンセルの電話が鳴るのも時間の問題か…。

しかしながら、天は私たちに味方したのか、いや当然、お客さんに味方したのでしょう、残りの二組のお客さんは、旭川まで来ていたので昼から動いた列車に乗り換えて、お越しになれたのでした。キャンセルは、1割で済みました。あああ、良かった!

そんなことで、外はひんやり、今は15度もありませんが、部屋の中は老若男女で熱気に包まれて、たくさん用意した搾りたての牛乳で、無事に牛乳鍋を出すことが出来ました。これからも台風だの台風崩れだのやってきそうな気配、ああどうか、影響はあまり出ませんように…!

キーワード

2019年8月9日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

男子トイレの小便器を替えました

コーキングをする宿主ここ数年の宿主の悩みは、男子トイレでした。小便器の周りにこぼしてしまう人が多くて、特にここ数年は、びっくりするぐらい床がべちゃべちゃになっていることが多かったのです。「一歩前へ」って張り紙をするか?って宿主が言ってたんだけど、酔っ払ってたら張り紙していたところで一緒だろう、ということで、思い切って小便器を替えることにしました。

「ネットで、これならいいと思うやつを探しといてよ」って宿主に言われたんだけど、私では「何がいいのか分からないでしょう!!」と言って、宿主に探してもらいました。もっと受けが深いのもあったようですけど、それだと水道管の高さが合わないらしくて、大工事にならなくてぎりぎりのものがこれです。

夕方に、最初に来たお客さんがよく来る男性の方だったので、宿主が開口一番「トイレに行って用を足してこい(本当はこんな言い方ではなかったですけど、お上品に書きました)一番だぞ一番!!」と言ってけしかけていました。いや、宿主が一番にやっていましたけど、ま、お客さんの中では一番ということですね。

今のところ、前の小便器よりいいんじゃないかって宿主はすごく満足しているようです。私が試してみるわけにいかないのが、残念なところですけどね(^_-)-☆

キーワード

2019年8月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

それはきっと…

「予約をしたいんですけど」と電話がかかってきました。「「何名でお越しですか」と聞くと、「二名です。一名ずつの部屋を二部屋お願いします」というので、これはうちに来るようなタイプのお客さんじゃないなあ、と思って、「宿の内容はHPかなんかで確認しておられますか?」と聞くと「はい、してます」と言います。

一名の個室はもう予約済みになっているので、2名で一部屋の個室しかもう空いていませんと伝えると、それならばそれでよいというので、部屋は寝るだけの設備ですよ、と宿の形態を細かに説明し、それでも良いというので、では名前を聞こうかなと思っていると、なんと「プランは、ウニ三昧でお願いします!」というではありませんか!!

ウニ三昧?!、ウニ!、ウニなんて、いったいいつ食べたのか、自分の記憶の中にもないウニ、魚介類の値段が高騰して、イカの刺身ですらもう、うちのような宿の値段では出せなくなったというのに、ウニウニウニ!

とまあそんなことで、「お客さん、きっとお客さんが見た宿のHPは、うちのではありませんよ。うちはウニなんて出してないですから。もう一度宿のHP確かめて、そちらに電話したほうがいいんじゃないですか」と言いますと、お客さんは慌てたようになって会話は終わりとなりました。

あ~ウニか~。ウニ三昧、どれくらいウニが出るのかな~。私も食べてみたいよ。

キーワード

2019年7月28日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

一日中霧の中

明け方に雨が降っているなあと思っていたら、豊富町には大雨洪水警報が出ていました。日中は霧がかったお天気でしたけど、もう強い雨は降らず、連泊のお客さんは遊びに行っていました。

JRは午前中、特急も普通列車も運休になって、昼前の列車で来てからサロベツを観光するつもりだったお客さん、夕方の列車になってしまって、どこも観光できずお気の毒でした。まあ昼から列車が動いただけでもよしとしないといけないかな。

明日は晴れマークがついております。そろそろからりとしたお天気になってくれないと、カビが生えそう。本州も台風の雨風で大変そうですね。被害が出ませんように。

キーワード

2019年7月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

昨日今日とバイク多し!

最近はなんだかバイクで来る人が少ないなと思っていたら、昨日今日は、バイクで来る人がとっても多いです。3連休だからかな??関係あるかな??日によってバイクが一台もいない日があるので、泊まる日によって全く宿の印象が違うでしょうね。

ここ数日天気が悪かったですけど、雨はもう降らないみたい。交通違反取り締まりのおまわりさんも稼ぎ時(!!)でしょうから、皆さん安全運転でツーリングを楽しんでくださいね!

キーワード

2019年7月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

良く晴れて充実した一日

7月4日の夕焼け連泊した82歳のお客さん、豊富温泉に入ったあと、夕方に豊富駅まで迎えに行く約束をしていたんだけど、「プラプラと歩いて帰ってきているのでお迎えは不要です」と連絡が来ました。豊富温泉から18キロです。なんと元気な!きっとそこら辺の若い人より元気!

久しぶりに良い天気になったので、宿主は庭の芝刈りをやっていました。あしたはもう雨が降るような予報もあるので、今日を逃すとまたしばらく刈れなくて、大変になります。しばらく雨が降って、気温も上がってきたので、芝生も元気になってきました。

夕方は昨日に引き続き夕日ツアーへ。今日はずっと利尻のてっぺんに雲がへばりついていました。やっぱりてっぺんが見えていないとなあ…。

キーワード

2019年7月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

42年間やれたのは

初めてお越しのお客さんもいましたが、10年ぶりとか、35年ぶりとかいうお客さんもいました。35年ぶりにお越しのお客さんは当時の写真を持ってきてくれていて、写っている人たちのなんと若いこと。宿主も髪が黒々しています。そしてかつて道道909号線と呼ばれていた現在の106号線は、砂利道でした。

当時の事を懐かしく思い出しながら、ずいぶんいたずらをして馬鹿なことばっかり言って楽しんでいたよねって話から、そんなふうにして宿を42年もやれたのは、ネットがなかったからだねという結論にいつもなります。今なら大炎上して大変なことになっていただろうな。今は窮屈な時代になってかわいそうな気がします。

キーワード

2019年7月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

今日もビール以外で

脱ビール宣言といっても禁酒宣言ではないのだから、相変わらずアルコール類は飲んでいる宿主です。でも一番好きなのはやっぱりビールなんだとか。夏をビールなしで越せたら1年ぐらい飲まずにいられそうだけど、果たしてビールを飲まずに過ごすことが出来るのでしょうか。よっぽど痛風の話にビビったんだな。

サロベツは天気の悪い日が続いています。コバイケイソウはもうだいぶ色が悪くなってきました。でもエゾカンゾウは何とか咲いています。本来は7月の10日ぐらいまで咲いているけど、今年はそんなにもつかなあ。

キーワード

2019年6月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

あっと驚く!宿主の脱ビール宣言!!

昔から宿主を知っている人ほどのけぞって驚くかも。なんと、宿主が自らビールを控える宣言をしました。ええ、あれほど周りに迷惑をかけ、私を激怒させ、いくら言ってものど元過ぎれば熱さ忘れるで、しれ~っとビールを飲んでいたあの宿主が、ビールを飲まなくなりました。えっなんで?って、それは痛風の恐ろしさに怯えての事だったんですよ!!

わりと立て続けに痛風の病と闘っているお客さんが来て、その痛みやら一度なったら治らない話やら聞いたのです。最近、尿酸値の値が高くなってきて、そろそろ危険水域に近づいてきた宿主、痛みは出てないそうですけど、このまま浴びるように飲み続けてもしも痛くなってしまったら…、そしてそれがもう治らないとしたら…、さすがの宿主も、少し危機感を感じたそうです。

あれ?今日は一本しかビール飲んでないのね、と思ったのは数日前、そして買い置きの宿主用ビールもどきがなくなったら、飲まなくなってしまいました。と言って、酔うのは好きなので、ウィスキーやら焼酎やらをすごく薄めてビールと同じアルコール度数ぐらいにして飲んでいます。日本酒とかワインとか薄めなくて度数の高いものは、肝臓を傷めそうなので飲まないことにしたそうです。

あれだけ好きだったビールをすっぱり断ったというのは、よっぽど痛風の話が怖かったんだろうな。ということで、今までお土産にビールを持ってきてくれたみなさま、どうかビールはもう持ってこないであげてくださいませ。尿酸値が下がったら、その時はまたビールを飲むんだそうですよ。

キーワード

2019年6月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(5) |

昼間の気温は11度!

今日の最高気温は日付が変わったころの真夜中で、どんどん気温は下がっていき、昼間の気温は11度程度でした。家の中にいても普段の長袖のTシャツでは寒くてもう一枚上にシャツを着ました。

お客さんのうちお二人は、薄い半そでのシャツしかもっていないとかで(一人はおまけにハーフパンツ!)見るからに寒そう!!だってこれは、内地の真冬に半そでを着て外を歩いているようなもんですよ。地元では30度ぐらいあったので、まさかこんなに寒いとは思わなかったそうです。

ここはパスポートがいらない外国みたいなもんですからね^^ 日によって気温はかなり変動がありますんで、長袖の服もいちまいは忘れないでもってきてね!

キーワード

2019年6月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

飛行機に間に合ったのかな~

3時半過ぎの稚内からの飛行機に乗るって言ってた人たちが、うちに預けていた荷物を取りにもどってきたのが、2時前。早く行くのは40号線から大沼の横を通る道だけど、それでも1時間かかりそうだし、レンタカーも返さなくちゃ行けないし、果たして間に合ったのかな~。覆面パトカーだっているしねえ。

エゾカンゾウはここ数年の霜の影響か、少な目だけどコバイケイソウはいっぱい。今が見頃だと思います。今年は一番混んでいそうな週末の予約があんまり入っていないので(とくに22日)、思い立って旅をしようかという方は、予約をお待ちしておりますよ。

キーワード

2019年6月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

偶然にも!

製薬会社に勤めているとお客さんが言うので、さっそく宿主は、自分が飲んでいる高血圧の薬は必要かと言う話をしていました。そりゃあ必要も何も、宿主の一時の血圧は問答無用の高さでしたから、宿主にとって高血圧の薬は必要なのですがね。

その時に、宿主が、自分が飲んでいる薬と言って、血圧と、鼻が悪いのでアレルギー性鼻炎の薬を見せますと、お客さんが笑って「アレルギーの薬は、ボクが開発にかかわった薬です!」と言いました。そんな偶然があるんですね~!鼻炎は、薬を飲むようになってずいぶん良くなったそうです。

我々もトシなので、これから製薬会社のいいお得意様になるよきっと。。。

キーワード

2019年6月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

もうじき孫の世代が来るのかな~

宿をやり始めた時に、学生だったり働いてすぐだったりしていたお客さんは今や、定年を迎えようかと言う頃、そして親に紹介してもらったと言って、その子供世代がうちに泊まりに来てくれたりするんだけど、今日のお客さんも、その子供世代。そしてそのお客さんには、中学生のお子さんがいるということなので…、もうじき、おじいちゃんやおばあちゃんに紹介してもらったと言って、孫の世代がやってくるんだろうか。

いつまで体力が持って宿をやれるかは分からないけれど、そうなったらうれしいね~。

キーワード

2019年6月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

5月12日~24日まで休館します

オオバナノエンレイソウと宿もらった原木
5月12日から24日まで、ネット担当の私が里帰りしますので、宿は休館します。ネットでの予約や問い合わせはできないので、20時~22時の間に電話でお願いしますね。宿主は昼間、裏に玉切りして運んだ原木を、チェーンソーで薪に製材していると思います。夜はビール飲み放題で(?!)ちゃんと予約対応してくれるか心配ですが…

庭は、オオバナノエンレイソウがきれいに咲き出して、狭い面積ながら、ホワイトガーデンになってちょっと満足^^ 丸い花壇には、ようやくチューリップのつぼみが伸びてきました。私がいない間に盛りになるのではないかしらん。帰ってくるまでちゃんと咲いていてね。

ちなみに今日もサロベツの最高気温は7度で一日中薪ストーブを焚いていました。で、大阪の気温を見ると、30度…、えっ、30度?えっ?えっ?え~?!

キーワード

2019年5月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

令和になっても相変わらずの日々を

ここ数日間、テレビをほとんど見ていないし、豊富の街すら私は行っていないので、改元にまつわるいろんな行事の様子などはさっぱり分かりません。サロベツは喧騒とは無関係で、ゆったりと時間が流れていて、ネズミが食べたクロッカスのあとにはエゾエンゴサクが、昨年より確実に増えて咲いています。この令和と言う時代が終わるころには、エゾエンゴサクがびっしり咲く林になっているかしらん。

昭和、平成、令和と三つの時代を経ることとなりましたが、相変わらずの日々を過ごしていくんだろうな。そしてそれが一番幸せなことだと思います。これからもよろしくね。

キーワード

2019年5月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

平成最後のネタは救急車を呼んだ話

昨夜の9時半ごろ、片づけも終わってお風呂に入り、「もう入れるよ」と、宿主を呼びに広間へ行ったら、なんだか広間の様子が変。「ちょっと大変なことが起きて、救急車を呼んだんだ」と宿主が言います。えっ?お風呂に入る前は、何もなかったのに?どうしたの?と聞くと。

ヘルパーOBで数年ぶりにやってきたS君が、みんなでワイワイしゃべっていて、くしゃみをした途端、動けなくなってしまいました。痛くて脂汗が出ています。ぎっくり腰をやったのかなとはみんな思うところですが、昼間に宗谷岬で写真を撮るのに夢中になって、階段を踏み外し、背中と腰を強烈に打ってしまったとのこと。なので、それも原因であるかも知れいないと言うことで、全員お酒を飲んでいるし、救急車を呼んだのでした。

事情を聴いているうちに救急車はやってきて、救急隊員3人がかりで担架に乗せました。ついて行ってあげたかったんだけど、私もコップに半分ほどビールを飲んでいたし、車を運転して帰って来れないと、朝の支度が宿主一人ではできません。明日の朝には迎えに行ってあげるから、どんな具合か連絡してね!とヘルパーOBに告げました。すると!

ぎっくり腰かと思っていたら、肋骨が一本折れていたそうです。肋骨にひびが入っていた所、くしゃみをして完全に折れたんだそうです。くしゃみをしたとき、ボキって音がしたんだそうですよ。ひびが入ってて、痛くなかったのかい?って聞くと打ち身の痛みだと思っていたそうです。ひびと完全に折れるのとでは、痛みが全く違うんですね!

そんなわけで、一晩病院にいてもらって、今朝、迎えに行きました。もともと3連泊で今晩までの予定ではありました。痛み止めとサポートみたいなのを巻いて、ゆっくりですが歩けるようになっていました。家に帰れるのかなあって思っていたけど、明日は何とかここを出発できそうでした。良かったね!

ヘルパーOBとはいえ、お客さんの気の毒な話なのでブログに書くつもりはなかったんだけど、「ネタにしてください!」って言うんで書かせてもらいましたよ。サポートをまいた腹の写真を載せても良いって言われたんだけど、平成最後の写真がこの樽の様な腹か~と思うと載せるのはやめておきます^^; 来てから「どうしたのよ!この腹!!」と言って、太鼓腹をパチパチ叩いていたのに。さすがに肋骨が折れたんじゃあ叩けなくなりました。令和の時代になったら、ダイエットしてちょうだいよ。

キーワード

2019年4月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

G.W.も今日から本格的に

今日はものすごく利尻がきれいでした。朝のうちはすきっと冴えわたった利尻って感じ。今日みたいな日に写真を撮りに行けば、いいのが撮れるだろうなあと思いつつ、さすがにどこへも行けませんでした。G.W.だし、餃子作りやら電話番もしないといけないのでね。

昨日一昨日ときれいな夕焼けだったのに、本格的にお客さんがきだした今日は日没直前に厚い雲に覆われてしまってダメでした。日中はあんなにきれいだったのに、これは運ですね~。

35年ぶりとか36年ぶりとかいうお客さんが二組いて、若い人も来ていて、その人は35年ぶりに来た人の子供世代でした。40年ぐらいよく来てくれている人もいて、初めて来た人もいて、みんなでわいわい飲んでおります。いろんな世代の人がまじりあって、いい雰囲気だな。

G.W.の予約状況としては、明日が一番混んでいて、あとは余裕です。ドミトリーは結構余裕なんですけど、女性はもう誰も来ないと思って女性用の部屋を個室として予約を受けてしまうこともあるので、女性でドミトリー希望の方は、かえって早めの予約がいいかもしれません。

キーワード

2019年4月28日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

朝焼けと雪が溶けた庭の様子

庭から撮った朝焼け庭の木と朝焼け普段なら寝ていて気が付かないところだけど、今の時期にやってくる渡り鳥たちの鳴き声で目が覚め、外を見たらまさに素晴らしいタイミングです。あわててパジャマに防寒具をそのまま着て庭に出ました。一枚目、太陽が写っているように見えますけど、光の柱で、太陽本体はまだ昇ってきていません。写真を撮ったのは5時ごろで、撮り終わったらまた布団にもぐりこみました^^

庭から見た利尻水仙、チューリップ、ムスカリの芽布団にもぐりこんだと言っても、もう寝られなかったのですけど、いつも通りに起き出せば、日の出のころはかなり出ていた雲もすっかり取れて、利尻がきれいでした。庭に残っていた雪も、どんどん溶けてなくなっていきました。

裏の花壇を見まわってみると、水仙やチューリップ、ムスカリなどの芽が出てきています。昨年は夏以降、足が痛くて花壇の手入れはあまりできなかったのですけど、今年はできるかしらん。とりあえずは雑草だらけにならないようにしよう!

キーワード

2019年4月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(3) |

G.W.の予約状況とシイタケの話

午前中、客室の床や廊下のワックスを塗りました。G.W.の予約は4月29日に集中していて、問い合わせはみんな29日ばかり。10日間もあるのにね。そんなことで29日は個室の方はもう埋まってきていますけど、ドミトリーはスカスカです。他の日は、個室もドミトリーも空いていますので、これから予約を入れようかと言う人は、お待ちしておりますよ。

榾木に穴を開ける椎茸の菌を植える01午後からは、宿主は榾木にシイタケの菌を植えていました。ドリルで穴をあけて、コルク栓の様になっている菌を埋めていきます。

椎茸の菌を植える02椎茸の菌を植える03通販で菌を買ったら、栽培の仕方も丁寧に書いてありました。今まで適当にやっても出ていましたが、今回は説明書きの通りにしてみるんだとか。秋には出てくるかな~。

キーワード

2019年4月9日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

ふっこう割は終わり

雪解けの丘と利尻目が覚めた時から、カーテンの隙間から漏れ出てくる光にとても力強いものを感じました。久しぶりにスカッとした青空で、利尻の白さがまぶしかったですよ。裏の丘の雪も庭の雪も、どんどん融けてきています。

ふっこう割の予約は29日の午前で締切にしたので、午前中予約が無かったので、てっきり30日は誰もいないと思ったら、その夕方になって予約が!もうふっこう割は適用できないですよって言ったら、別にどうでもいいと。。。3時間の差で料金が倍近くになったら、私ならひっくり返るかも。3千円の差ですけどね^^

と言うことで、ふっこう割は終わりです。来週にもお客さんが二人ほど予約が入っていて、1週早く来ればいいのだけど、やはり都合で来れないからと、予約の時に言っていました。またなんか、お客さんが得になる制度があったら参加したいと思います~。お客さんの方から、こういう制度を利用しないかって言うのがあったら、教えてね^^

キーワード

2019年3月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

29日休み&ふっこう割ラスト30日の予約は29日午前中まで

3,000円の助成金が出るふっこう割も、3月30日宿泊までです。あともう少しで終わりですが、29日は申し訳ありませんが、臨時休業します。30日の予約受け付けは、29日の午前中までです。泊まってみようかな~と思っている方は、最後のチャンスですよ~!

キーワード

2019年3月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

同じ町内の人が泊まりに来てくれました

内地から移住して豊富に住んでいる人が、泊まりに来てくれました。うちに来るお客さんはおそらく8割が内地の人で、北海道の人は2割ぐらいだと思うんだけど、近すぎて豊富や稚内に住んでいる人はまず泊まりに来ないんで、珍しいことです。今ならふっこう割で泊まれますから、チャンスではあるんです。

同じ豊富でも、街中とここではやはり違いますから、プチ旅行気分になれたかなあ??雪は中途半端で緑でもないのであんまり景色は良くないんだけど、吹雪の心配をする時期じゃないので良かった。同じ豊富町でも、猛吹雪になったら帰れないもんね。

キーワード

2019年3月17日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりの雪を見て思ったこと

樹液採取
もうほとんどベランダの前は雪が溶けていたのに、朝起きると一面真っ白になっていました。といっても水分をたっぷり含んだ春の雪で、今日降った分は2~3日で溶けてしまいそうです。あまり出なくなったと言っていたイタヤカエデの樹液も、またすごい勢いで出るようになりました。天気だとか気圧だとか関係があるんでしょうね~。寸胴になみなみと採れて、ストーブの上に置きました。

先日お泊りになったお客さんは、高校生の一人旅、16歳ですって。鉄っちゃんは北海道デビューが早い人が多いのですが、やはり鉄道が好きなんだそうです。昔は周遊券があったり青春18きっぷの使い勝手が良かったりしたのですが、本数が減って接続も悪くなって、鉄っちゃんには気の毒な時代になりました。時代が進むと便利になることばかりじゃないんだなって、つくづく思います。

今頃はどこを旅しているか分からないけど、今日の雪は運休になる様な雪ではないので、良かったですね。かえって雪が降っている様子を見て楽しめたかな。楽しい思い出をいっぱい作って、これからの高校生活も楽しんでね。

キーワード

2019年3月12日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

ザ・ガードマン(第290回)と(第296回)

50年以上前に放送されていた「ザ・ガードマン」と言うテレビドラマ、それにサロベツでロケされた話が二つあるとは聞いておりましたが、昨日、それを教えてくれたお客さんと宿主とでユーチューブで見ました。今はユーチューブで、昔のドラマが見られるんですから、すごい時代ですね。

(第290回)「荒野の大列車襲撃」と、(第296回)「走れ蒸気機関車!恐怖の逃亡者」です。昨日は(第290回)を見たんですが、今日はお客さんはお帰りになって、私一人で(第296回)を見ました。(宿主はすでに見ているので)

両方とも後半でサロベツ原野が出てきますが、SL好きの鉄ちゃんは(第290回)「荒野の大列車襲撃」、ちらっと出てくる利尻富士に喜びたければ、(第296回)「走れ蒸気機関車!恐怖の逃亡者」でしょうかねえ^^

(第296回)では、私がこちらに来た時はまだあった海岸の番屋も重要なロケ地として出ていました。今はもう取り壊されてないです。50年前の撮影なんだもんな~。興味のある方はユーチューブで是非どうぞ。

キーワード

2019年3月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

ふっこう割まだまだありますよ

3泊したお客さん、今日の精算時に全部で10,500円です、と言うと、「安いわ~!!」と大喜びでした。19,500円のところ、9千円も値引きになるのですからねえ。

もともと冬はお客さんが来ないし、行きたいけど冬はいけないよと言う人が多いので、まだまだ3月終わりまで使えるふっこう割は残っております。3月の春休みとか旅行をしてみようかなと思う方は、これからの予約をお待ちしておりますよ。

ただ、宿泊費は6千円を超す人でないと3千円の補助は出ません。ドミトリーで泊まって、お酒が飲めないからビールも何も頼まないという方は、ふっこう割を使えないので、ご理解くださいね。個室でお泊りの方は、追加で何も頼まなくても、ふっこう割使えます^^

キーワード

2019年2月23日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |



このページの先頭へ