5月12日~24日まで休館します

オオバナノエンレイソウと宿もらった原木
5月12日から24日まで、ネット担当の私が里帰りしますので、宿は休館します。ネットでの予約や問い合わせはできないので、20時~22時の間に電話でお願いしますね。宿主は昼間、裏に玉切りして運んだ原木を、チェーンソーで薪に製材していると思います。夜はビール飲み放題で(?!)ちゃんと予約対応してくれるか心配ですが…

庭は、オオバナノエンレイソウがきれいに咲き出して、狭い面積ながら、ホワイトガーデンになってちょっと満足^^ 丸い花壇には、ようやくチューリップのつぼみが伸びてきました。私がいない間に盛りになるのではないかしらん。帰ってくるまでちゃんと咲いていてね。

ちなみに今日もサロベツの最高気温は7度で一日中薪ストーブを焚いていました。で、大阪の気温を見ると、30度…、えっ、30度?えっ?えっ?え~?!

キーワード

2019年5月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

こちらの最高気温は7℃でした

テレビを見ていると、最高気温が29度だとか、熱中症になりそうとか、暑いとか、そんなことを言っている映像が流れているんだけど、いったいそれはどこの国の話だ?サロベツの今日の最高気温は7℃でした。おまけに雨が一日降っていたので体感温度はそれより低い感じ!もちろん部屋は一日中薪ストーブを焚いていました。

今日はバイクのお客さんが一人いて、3時過ぎには到着。薪ストーブであったまってホッと一息ついていました。旭川でライトダウンを買って、ようやく寒さをしのげるようになったそうですよ。今でもダウンを売っているのは、北海道ならではなんでしょうね^^;

キーワード

2019年5月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

薪の原木をいっぱいもらう

夕方から雨と言う天気予報通り、夕方から雨が降ってきましたが、朝から今にも降りだしそうな天気ではありました。外の気温は10度ほどで、部屋の中の気温も18度と、20度を切ると、なんだか北海道人としては寒くて嫌だな~ってことで薪ストーブを焚きました。ちょっと厚着をすればいいだけなんだけど。ふんだんに薪があるおかげですね。

近所の人から、またもや大量の薪の原木をもらい、同じ地区で薪を焚いている人と分けることにしました。宿主は、午前中地区の行事に出た後、午後はその人と一緒にチェーンソーで原木を切り分けて、軽トラで何往復かして運んできました。

ある人にとっては単なるゴミで、切って朽ちていくのを待っているだけの様なものでも、薪ストーブを焚いているものにとっては価値あるものですからねえ。今回は二人で作業を下からとてもはかどったそうです。ありがたし!

キーワード

2019年5月9日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(0) |

オオバナノエンレイソウと夕日ツアーと

オオバナノエンレイソウ5月8日の日没一昨年と昨年とで頑張って移植したオオバナノエンレイソウが、咲いてきました。今までは笹藪の中でひっそり咲いていたものが、私道脇に移したので、お客さんも気が付いてくれるようになりました。ニリンソウも咲いてきています。まだまだ密度は薄いけど、どんどん増えていってくれればいいなあ。

昼前にサロベツはぱらぱらっと傘もいらない程度の雨が降りましたが、夕方には良い天気になり、連休を外してきたお客さんと夕日ツアーに行きました。太陽の位置はどんどん右になって来て、斜面を滑り落ちるように沈んでいくので、もう見えなくなるか、もう見えなくなるか、と思いながら長いこと太陽が見えていました。その間、とっても寒かったですよ~。帰って牛乳鍋で温まりました^^

キーワード

2019年5月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

G.W.の終わりに水仙が満開

水仙とムスカリ1週間ぐらい前、お客さんがいたころに満開になればな~って毎年思うんだけど、今年もお客さんがいなくなって庭の水仙が満開になりました^^;; 昨年の秋に、分球して窮屈そうにしていたムスカリをばらして水仙の根元に植え、あちこちにも植えたので、今年はムスカリがとても存在感を出しています。ムスカリはネズミに食べられませんように!

10連休を楽しんだお客さんは、今頃大量の洗濯ものと格闘しているころかしらん。うちの営業は、10連休なのに当日予約が入らなくて、いつもの連休より少ないぐらいでした。みんな海外に行っちゃったのかね。JRの接続が不便になって、JRのお客さんが激減しているのもあるんだろうけど。

さあこれからは、いよいよ、ギョウジャニンニク餃子、本格的に作るぞ~。

キーワード

2019年5月6日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(0) |

今日の夕焼け

5月4日の夕焼けG.W.で帰ってきている息子に芝生のエッジを切ってもらって庭の手入れをし、宿主が採ってきたギョウジャニンニクの処理をし、お隣りさんには畑を機械でおこしてもらって、夕方には夕日ツアーに行き…、なかなかアクティブな一日でした。もうなんか文章を考える余裕がないのでこれから寝ます。オヤスミナサイ

キーワード

2019年5月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

令和で最初の夕日ツアー写真!

令和最初の夕焼け写真朝は曇り空だったけど、どんどん晴れて利尻も見えてきました。ちょっとぼんやり気味の利尻でも、2~3日雨の予報だったのが、良い方に変わったのでお客さんは大喜びです。

1日の夕日ツアーは、海岸にいる間に雨がぽつぽつ降ってきて、シャッターを切らずに帰ってきてしまいました。実質、今日が令和最初の夕日ツアー写真であります。とにかく海岸は寒いので、皆さん防寒服は持ってきてくださいね。私は風を通さないフキーウェアの上服を着てみていますよ!

キーワード

2019年5月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

薪ストーブを焚く

朝から小雨がずっと降っていて、最高気温も10度に届きませんでした。10日間も休みがあれば、ずっと天気が続くなんてありえないもんねとは、連泊のお客さん。雪じゃなかっただけまだ良かったかな^^

雨で寒くてキャンパーが挫折して、当日予約来ないかな~って待ちかまえていたんだけど、全く当日予約が来ませんでした。東京から陸走してきたお客さんが、ついに南下を始めるようなことを言っていて、もうすでにみんな南下モード?いやいやもうちょっと道北でゆっくりして!明日からはまたいい天気みたいだよ。

キーワード

2019年5月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

令和になっても相変わらずの日々を

ここ数日間、テレビをほとんど見ていないし、豊富の街すら私は行っていないので、改元にまつわるいろんな行事の様子などはさっぱり分かりません。サロベツは喧騒とは無関係で、ゆったりと時間が流れていて、ネズミが食べたクロッカスのあとにはエゾエンゴサクが、昨年より確実に増えて咲いています。この令和と言う時代が終わるころには、エゾエンゴサクがびっしり咲く林になっているかしらん。

昭和、平成、令和と三つの時代を経ることとなりましたが、相変わらずの日々を過ごしていくんだろうな。そしてそれが一番幸せなことだと思います。これからもよろしくね。

キーワード

2019年5月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |



このページの先頭へ