道道444号線、工事区間に注意

毎年少しづつ道路の工事をやっている道道444号線、今年はサロベツ湿原センターを出て西に向かい、サロベツ原野が広がる直前のカーブのところを工事しています。

毎年工事区間はダートになっているのですが、今年は特に、そこで転倒するライダーの人が多いようです。砂利が深すぎる、砂利の粒が大きすぎるとかお客さんは言っていて、昨年までは工事区間で転倒したって話はあまり聞かなかったので、やっぱり問題があるのかな。

工事区間は本当に短い区間なんだけど、大きな重いバイクの方は、特に注意してくださいね。

キーワード

2019年7月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

サロベツに真夏の暑さが来た

芝刈り朝の天気予報を見ていると、ここら辺以外は道内は雨で、ここも曇り空の予報でしたけど、実際はすごく良いお天気で、利尻もずっときれいに見えていました。気温もぐんぐん上がって最高気温が25度!今までは20度前後でしたので、なんだかサロベツにも真夏の暑さがやってきたって感じですよ^^ しばらくこれくらいの気温にはなるみたいです。

バッテリーの調子が悪くて、乗用芝刈り機が使えないかと気をもんでいた宿主、無事に充電ができて芝生を刈っていました。暑くて伸び盛りの時期に芝生を刈れないとピンチだもんね。良かったです!

キーワード

2019年7月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

モンシロチョウのために…

今のところ、お客さんは昨日の5分の1!ちょっと気の抜けたお昼のひととき、ユリ椅子に座ってぼんやり外を眺めていたら、もうとっくに盛りを過ぎたブルーキャットミントに、モンシロチョウがいっぱいやってきています。

キャットミントもそろそろ半分ぐらい切り詰めてやったほうがいいんだけどなあ、と思うのですが、モンシロチョウやらマルハナバチやらやってくるのを見ると、なんだか切るに忍びないです。切ってやったほうが株にとってはいいんですけどね。

昼間の気温は23度ぐらい、ちょっと湿気が多いです。内地から来た人には涼しく感じるのでしょうが、湿気が多いので暑いです~。

キーワード

2019年7月16日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(0) |

昨日今日とバイク多し!

最近はなんだかバイクで来る人が少ないなと思っていたら、昨日今日は、バイクで来る人がとっても多いです。3連休だからかな??関係あるかな??日によってバイクが一台もいない日があるので、泊まる日によって全く宿の印象が違うでしょうね。

ここ数日天気が悪かったですけど、雨はもう降らないみたい。交通違反取り締まりのおまわりさんも稼ぎ時(!!)でしょうから、皆さん安全運転でツーリングを楽しんでくださいね!

キーワード

2019年7月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

えっ、もう挫折したの?

お客さんがそろい、食事前の準備でビールやワインも出し終わって、さあこれから宿主が牛乳鍋の説明に出陣、というところで、「今日はビールを飲む」と、どさくさに紛れて缶ビールをガバッと開けてもっていってしまいました。私は思わず笑って、「なんや、もう挫折かい!」と言いました。

牛乳鍋の説明から帰ってきて宿主が弁明するには、「もうこの一本で終わりだから」「ずっとビールを飲むわけではない」「この後はウィスキー!」と言っておりました。「宿主がビールを飲んだらそれをネタにブログを書くって言ってるから、今日は書くぞ~!」というと、宿主は、「やっぱり飲んだんかいって、うひゃうひゃ笑っている奴はいっぱいいるだろうな~」って言っておりましたよ。

本人は挫折ではないと言い張っているので、これからが楽しみでありますね。来年の健康診断までは、ビールを飲まずにいたら数値がどうなるか試してみたいそうです。この1本が2本3本にならないよう、祈っておいてくださいませ。

キーワード

2019年7月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(5) |

新品がトイレの窓のほうに…

先日、広間の窓の取っ手がボキッと折れてしまいました。宿主が、ただいつも通り回しただけだったのに。もう26年もたつので窓の部品も劣化していくのでしょうねえ。建具屋さんに取っ手部分の注文をしたら、もう古くて同じものはなくて、新しいサイズの合うものが届きました。

つけてみるとなんだか違和感がすると宿主。結局、新しい取っ手はトイレの窓につけて、今まで使っていたトイレの窓の取っ手を居間の窓につけました。これで部屋の中の取っ手はお揃いになりました。どうせ違和感なんてすぐに慣れてしまって感じなくなるんでしょうけどね。

自分たちも「老化によるものですね」ってすぐ言われるし^^; 建物も大事にしてやんないと、あちこちガタがきてるんだろな。

キーワード

2019年7月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

ルピナスもキャットミントも色あせて

あれだけきれいに咲き誇っていたブルーキャットミントもルピナスも、色あせてしまった。咲き始めは嬉しくなるけど、盛りを過ぎるとちょっと寂しい。

朝のうちは、ルピナスをかなり刈り込みました。たくさんあるので3分の1ほどでお昼ご飯の時間になったので、残りはまた明日。昨年、ばっさり刈りこむと、晩夏の頃にまた咲いたので、今年もまた二度咲きすればいいな。ブルーキャットミントは、この3連休が終わったら、半分に刈りこもうと思います。

キーワード

2019年7月11日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(0) |

同じ北海道でも気温差があるよ

7月10日の夕焼け朝起きて半そでを着たんだけど、朝食を作っている途中で寒くなって長袖に着替えました。そのあと天気予報を見たら、今日の最高気温は14度。えっ最高気温で14度?!どうりで家の中だって寒いはずです。

日差しも出て天気が良かったので、結局は16度ぐらいまで上がりましたが、外では長袖でちょうど気持ち良いぐらいでした。道内でも内陸のほうは30度近くまで上がったそうで、美瑛から来た人は、美瑛は暑かった!と言っていました。

そんなもんで、日が沈むころの夕日ツアーはとても寒いです。お客さんにはありったけの服を着こんで暖かくして来てねというのですが、お客さん、半信半疑で厚着してきて、「本当に寒いですね!!」と言っていました。薄手のダウンを着てもいいぐらいです(私は着ました)。

そんなことで、全国ニュースの旭川あたりの気温を見て、サロベツも30度近くあると思ったら…風邪をひきますよ^^;

キーワード

2019年7月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

毎日夕日ツアー行けてます

7月7日の夕焼け7月8日の夕焼け天気が悪い日が続いたときは、夕日ツアーに長いこと行かなかったけど、ここ数日は毎日夕日ツアーに行っています。昨日はパラグライダーが稚咲内の上空を飛び回っていて、それはそれで面白い風景でした。

今日はほとんど流れていないみたいに見える小川を前にして撮りました。逆さ利尻になってちょっと面白いかなあ。しばらく良い天気が続きそうです。夕日ツアーは寒いので、皆さん長袖長ズボン、そして上着も忘れないで持ってきてね。

キーワード

2019年7月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

漆黒の星空と月明かりの星空

7月6日の星空7月7日の星空昨日はもうパジャマに着替えていたんだけど、11時過ぎに月も沈んで真っ暗な空に星がいっぱい出ていたので、思い立って写真を撮りに外に出ました。あまりにも真っ黒の空すぎるな~ってことで、今日はまだ月が出ているころに撮りました。空の色は、いくらでも後で調整はできるけど、やっぱり自然の色味のほうが自分の好みだし。

七夕なので、天の川を撮ろうかなと思いつつ、客室の明かりが煌々とついていて、撮ってもあんまりよい写真になりそうにないので止めました。いや無理に宿の建物を入れなくてもいいんですけど、やっぱり宿と撮る星空が私のテーマですから…。

キーワード

2019年7月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

林の中

自分があと10歳若かったら、もうちょっとゆったり自然に任せて林の中を変えていくんだけど、もう早く結果を出したい年齢になったのかな。というわけで、クルマバソウを9株も買って林の中に植えました。同じ敷地内に自生していたクルマバソウを移植したやつは、5年かかって大きな株になったところもあるけど、もうそんなに待ってられないもんね。

自分の今のマイブームは、林の中の手入れで、面積にしたらごく一部なんだけど、笹をなくして、背丈の低い野草が残るように手を加えていっております。広々とした原野や牧草地が広がる風景もいいけど、緑のドームの中にいるような、私道の一角も結構お気に入りの場所になってきました。大きな樹の下にベンチも置いてみたいな。でもこれからの季節、蚊が出てきて落ち着いて座ってられないだろうな^^;

キーワード

2019年7月6日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(0) |

ベランダ前の芝生を刈り場にしているモズ

モズモズとアカゲラのんびりとお茶を飲みながら広間から眺めていると、枝にモズがとまって目の前の芝生で狩りをしている様子が見られます。だいたいとまる枝は決まっているのでそこを眺めていると、やってくるのでありますね。今年はどうやら目の前の林の中でモズが営巣をやっているみたいで、花壇のところに行くと、ジキジキジキジキ警戒した鳴き声を出します。

写真をよく見ると、モズは虫をくわえているようです。そのうちアカゲラもやってきて、幹をつつきだしていました。風景をぼんやり眺めているのも良いのですけど、そこに生き物がいると、また楽しくなりますね。

キーワード

2019年7月5日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(0) |

良く晴れて充実した一日

7月4日の夕焼け連泊した82歳のお客さん、豊富温泉に入ったあと、夕方に豊富駅まで迎えに行く約束をしていたんだけど、「プラプラと歩いて帰ってきているのでお迎えは不要です」と連絡が来ました。豊富温泉から18キロです。なんと元気な!きっとそこら辺の若い人より元気!

久しぶりに良い天気になったので、宿主は庭の芝刈りをやっていました。あしたはもう雨が降るような予報もあるので、今日を逃すとまたしばらく刈れなくて、大変になります。しばらく雨が降って、気温も上がってきたので、芝生も元気になってきました。

夕方は昨日に引き続き夕日ツアーへ。今日はずっと利尻のてっぺんに雲がへばりついていました。やっぱりてっぺんが見えていないとなあ…。

キーワード

2019年7月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

久しぶりに夕日ツアーへ

利尻と夕焼けしばらく天気が悪くて夕日ツアーに行っておりませんでしたが、今日は久しぶりに出かけました。利尻のてっぺんが雲から出たり隠れたりで、かろうじててっぺんが見えたときに撮りました。やっぱり三角のてっぺんが見えていないと、絵になりませんもんね。暗い雲の背景に手前の雲が黄金色に光って、印象的でありました。

キーワード

2019年7月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

42年間やれたのは

初めてお越しのお客さんもいましたが、10年ぶりとか、35年ぶりとかいうお客さんもいました。35年ぶりにお越しのお客さんは当時の写真を持ってきてくれていて、写っている人たちのなんと若いこと。宿主も髪が黒々しています。そしてかつて道道909号線と呼ばれていた現在の106号線は、砂利道でした。

当時の事を懐かしく思い出しながら、ずいぶんいたずらをして馬鹿なことばっかり言って楽しんでいたよねって話から、そんなふうにして宿を42年もやれたのは、ネットがなかったからだねという結論にいつもなります。今なら大炎上して大変なことになっていただろうな。今は窮屈な時代になってかわいそうな気がします。

キーワード

2019年7月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

気持ちがぐらつくも…

近所の人が遊びに来て、痛風を恐れてビールを飲むのをやめた話になって、やっぱり「ビールを飲まないっていうとみんな持ってきてくれるんじゃないか」って、言われておりました。今までの宿主の行いを見ている人ほどそう思うに違いありません。

「プリン体が入っていないビールもあるらしいよ」と言われて、宿主は気持ちがぐらぐらしていましたが、「せっかく飲まないって決めたから飲まない」って言って、今日も焼酎の水割りを飲んでいました。

私に隠れてビールを飲むんじゃないのって思う人もいるかもしれませんけど、宿主は足の甲が腫れて痛んだことがあって、なんか痛風の予兆を感じているみたいなので、もう私に隠れて飲むことを楽しむレベルじゃないんだな。

毎日宿主がビールを飲まない話を書くのもなんなので、次はビールを飲んでしまったらネタにして書くことにします^^ 薬はできるだけなにも飲みたくないというので、ビールを飲まなければいいんじゃないかって思える段階は、まだいいじゃないですかね。

キーワード

2019年7月1日 | テーマ:食べ物 | コメント(2) |



このページの先頭へ