すごく良いお天気でした

サロベツ原野の霧サロベツの雲
朝5時ごろ、いつもよりまして霧が濃く出ていて、なんだかまるで雲海を見ているようでした。朝日が昇ると霧は上空に広がってきてやがて宿の周りも霧で白くなりました。でもこういう日って、昼間はとてもお天気が良くなるんですよね~。

朝ごはんを食べる7時ごろにはすっかり霧が晴れて、とてもすっきりとした良いお天気になりました。広間から見える牧草地には、ロールが転がっていたんですけど、それが集められて運ばれて行きました。空の雲が青空の中でとてもきれいで、部屋でゴロゴロしながら眺めておりました。

今日の北海道の天気予報は、一部の地域をのぞいて雨、なんて言っておりましたから、ここは一部の地域だったんですねえ。ちょっと得した気分。

キーワード

2019年9月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

十五夜

夕日ツアーに行って、赤くなるかな~と思って粘ったんだけど、赤くはならず。残念、帰ろうかなと振り返ると、巨大な月が!上空にある月も低空にある月も大きさは一緒だっていうんだけど、いや絶対に違うよ、なんて言いたくなるぐらいの、オレンジ色に輝く月でした。

お客さんも、利尻よりも大きな月に大喜びでした。その後も月はずっと見えておりますよ。でもやっぱり、低空の、昇ったばかりの月がすごかったですね。今日は写真ないのって思われるでしょうが、夕日ツアーから帰ってきてバタバタで、写真は撮りませんでした^^;

キーワード

2019年9月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

夕焼けと朝焼け

9月10日の残照9月11日の朝焼け夕焼けの写真は、昨日のものです。日が沈んで15分ぐらい海岸で粘りました。昨日はいい感じになったんだけど、今日は粘ってもダメで赤くなりませんでした…。

朝、なんとなくパチッと目が覚めたのは自然現象をキャッチする私の本能でしょうか^^ カーテンを開けると東の空が赤くなっていて、急いでパジャマの上にウィンドブレーカーを羽織って庭に出ました。まだ部屋の窓から太陽が昇るところが見られないのです。宿と朝焼けの空を撮って、ベランダ前に出て太陽が昇ってくるところを撮ろうと思ったんですが、振り返って利尻を見ると、利尻がピンク色に!これは朝日を撮るより利尻だな!

赤利尻!一瞬、車で海岸まで出ようかとも思いましたけど、パジャマにウィンドブレーカーではさすがに…。それにピンクに染まるのはほんのわずかな間ですので、宿から撮ることにしました。利尻の色は、どんどん変化して、出かけなくて正解でした。写真で撮るより目で見るほうがきれいだったような。ああ、また明け方に目が覚めちゃったら、迷わずにカーテンを開けてみよう。

キーワード

2019年9月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

真夏でも30度にならなかったのに

朝ごはんを食べているときから気温はもう20度あって(ふつうは昼間の最高気温当たり)、昼間はついに30.5度ぐらいまで上がりました。まあ30度に到達したのは2時間ぐらいだったようですが。札幌だとか旭川だとか北見のあたりは、30度はしょっちゅう超えるけど、サロベツは何年かに一回しか30度まで上がらないもんね。

昼間は風がほとんどなくて、暑い~暑い~を連発していましたが、夜になると風が出てきて気温は24度ぐらいに下がってきました。やっぱり台風の影響なんですかね。その台風は首都圏直撃みたいで、大きな被害が出ないといいですね。お泊りのお客さんも東京からの人でしたので、ずいぶん気にしてニュースを見ていました。

キーワード

2019年9月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

牧草の2番草

2番草の乾燥牧草ロールしばらく良い天気でしたので、あちこちで牧草の2番草の刈り取りをやっていました。1枚目の写真は、4日の日で、刈った草をかき混ぜて乾燥させていました。そして2枚目は5日、草をロールにしていました。天気が下り坂でしたので、急いでやっているからか、何台もが集まって作業が早かったこと。

今日は道内ほとんどが雨だったみたいですが、サロベツは雨は降りませんでした。ロールにする前は雨に当たると牧草は栄養分が悪くなるらしいですけど、ロールにしてしまえば安心なんだそうです。

キーワード

2019年9月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

残照を楽しむ

9月4日の夕日昨日も今日も、利尻を巻き込む雲は何もなくて、空気も澄んでいて、日没後の残照がとてもきれいでした。昨日の写真はフェイスブックやインスタにあげたので、今日の夕日ツアーの写真はこのブログで紹介。

雲がないので空の色は同じといえば同じなんだけど、二日とも、秋は何でこんなにきれいな色になるんだろうな~って感じですよ。お盆が過ぎて雨がちでずっとお天気が悪かったのがウソみたい。

夜の星空もとてもきれいで、夜中には原野の空におうし座やオリオン座が昇ってきていて、低い位置で見られるそれらの星は、一見の価値ありですよ。

キーワード

2019年9月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

これからどんどん日没は早くに

夕日ツアー相変わらず不安定な天気で、午前中は何回か通り雨が降ったんだけど、夕方からはすっきりと晴れてきて、久しぶりに夕日ツアーに行きました。澄んだ空気で、西の空は雲もないのにほんわりとばら色になっていました。

太陽が沈む位置も随分と左によって、どんどん日没時間が早くなっていきます。今日は5時45分に玄関前に集合して、50分ぐらいに出発しました。夕日ツアーで出かけるのも9月中旬ぐらいまでですかね。

キーワード

2019年9月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雷雨

夜中にすごい雨で目を覚ましたんだけど、朝はすっかり止んで日差しが出ていました。これでもう雨は降らないのかなあ、と思ったんだけど、シーツを干すときに外を見たら、西の空が真っ黒です。いやあこれはヤバイヤバイ!と思って外には干しませんでした。そしたらやっぱり雨になりました。

宿主が劣化した部品の新しいのを買いに稚内に出かけて、すぐに土砂降りの雷雨になりました。106号線で、雷にでも打たれてないかな~って思うほどでした(無事に帰ってきましたよ^^)。そのうちに停電になりました。都会と違ってここら辺はすぐに停電になりますからね~。それほど長く待たなくても、復旧はしました。

雷雨が収まって空が明るくなったりもしたんだけど、昼からまた、雷雨になりました。ゴロンと寝っ転がって、サロベツ原野の上でピカピカ光る稲妻を見ていました。私はそうやってごろごろして雷を見てればよかったんですけど、今日来たお客さん、飛行機で稚内空港に向かっていました。雷雨で稚内に降りれなかった場合、新千歳に引き返すかも、ってアナウンスがあって心配してたんだそうです。無事に降りられてよかったですね。

夕方にはすっかり落ち着いて、穏やかに日差しも出ました。でもせっかくきれいに咲いていたユリの花、6本のうち3本が、折れたり散ったりしてしまいました。まだまだ見ごろが続いていたはずなのに。ああ、春からずっとかかってようやく花開いたのに、儚いもんだなあ。

キーワード

2019年8月31日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

夕方に虹

虹と民宿あしたの城今年は雨が多いなあとぼやいてみたって、今日の九州地方の豪雨のニュースを見ていたら、全然ましですね。これ以上大きな災害が起きませんように。

道内各地で雨や風が強かったようですけど、サロベツは穏やかで、ゆっくりと雲の厚みが増していく程度でした。夕方になって時折パラパラ程度で雨が降って、外を見ていたら虹がきれいに出ていたので写真を撮りました。何とか半円がわかるかなあ。

キーワード

2019年8月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりの夕日ツアー

久しぶりの夕日ツアー久しぶりに利尻がきれいに見えて、これまた久しぶりに夕日ツアーへ行きました。前回は、頂上付近にいた太陽が、もう5合目あたりまで下りてきています。眺めていたら、鳥が集団でにぎやかに飛び回って消えていきました。

明日は稚内のあたりだけが北海道の中でも天気が良いのだとか。明後日はまた雨の予報だけど、明日はまだ今日のようなお天気を楽しみたいな。

キーワード

2019年8月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

シーツを干し終わったとたん雨

朝ごはんの時は曇り空で、時折日差しも見えていたもんだから、ようやく降り続く雨とはおさらばかと思ったんだけど、昨日ずぶぬれになってお越しになったチャリダーさんが、「油断はできない、降水確率は40%ですよ!」と言って出発していきました。

ああどうしよう、と思いつつ、日差しに騙されてシーツを全部外に干したら、干し終わって10分もたたないうちに雨が!急いで取り込んで、部屋の中に干しました。しばらくして雨がやんで、また日差しが出たりしたんだけど、もう外には出しませんでした。昼前にまた雨が降ったときは、出さなくてよかった!って思いましたよ^^

小樽からバイクで北上してきたお客さんはかなり濡れてお越しになっていましたし、道内あちこちで不安定なお天気だったみたいですね。昼間は18度ほどあった気温も夜は10度ぐらいまで下がる予報です。あ~夜に星なんて、ずいぶん見ていないなあ。

キーワード

2019年8月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日も雨~

今日は曇り空の予報だったのに、昼前から霧雨、そしてしっかりした雨になりました。自転車で浜頓別から内陸を横断してきた人は、ずっと雨で休むところもなく地獄だった~と言っていました。そうだろうな~。

最近、写真も撮ってないですね。天気が悪いので撮る気になりません。マリーゴールドが悲惨な姿になっております。虫に食われた上に雨でつぼみは腐ったようになるし。参った参った。元気なのは芝生だけ!

キーワード

2019年8月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツも暑さの峠はあったのかな

雷雨になるという予報もあったけど、一応おとなしめの雨ですみました^^ 雨が降り出す前に出発したいといって、朝食抜きで朝早く出たライダーさん、休みもついに終わりで猛暑が待っているのを考えると、げっそりしながら出発したお客さん、いろいろな旅立ちの朝でありました。

最高気温は今日も20度に届かずで、北海道の暑さは峠を越したそうです。道内どこもこの数日、雨が続くようで、この雨が止んだら、ぐっと秋の気配が感じられるようになるのでしょうか。もうそろそろ北海道では、ストーブや冬タイヤのCMも始まりますからねえ。

キーワード

2019年8月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

エアコンも扇風機もないよ

予約の時に、「そちらはエアコンはありますか?」と聞いてくる人がいました。泊まりに来た人の中にも、先日泊まった旅館にエアコンがなくて暑かったという人もいました。道内各地は猛暑とかで、30度を超すところも結構あったようですもんね。でもうちはそういうときでも、サロベツはせいぜい25度前後しかないので網戸にしていて十分、うちにはエアコンも扇風機すらもありませんよ。

1年のうち、数日ほど27~8度になって風もなく蒸し暑く、大変な時もあるのですけど、本当に片手で数えるほどしかないので、費用の面を考えると、エアコンとか扇風機とか客室にそろえるつもりはないのです。そんな日に泊まり合わせてしまった人、本当にごめんね。

今日も日中の最高気温は20度、日が暮れてしまった今は17度、部屋の窓を開けていたら寒いぐらいで、窓を閉め切っています。明日、あさっては、最高気温が20度に届かない予報なので…、やっぱりこの先もエアコンとか扇風機とか、買わないといけないかな、なんて思わないだろうなあ。

キーワード

2019年8月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

虫の出現はお盆過ぎまで

サロベツにも短い真夏という時期がやってきて、7月下旬から8月中旬まで、虫がブンブン出てきます。車で来ると、虫たちは大喜びで大歓迎して車の周りを飛び交うけど、都会からやって来たお客さんは、青い顔をしております。もちろん、私たちだって嫌ですよ。

でもこんな湿原や湖沼群が近くにある大自然の中の一軒家です。いないほうが変だということを、まずは知ってほしいです。虫が多いといわれても、大量の殺虫剤をどうやってこの広大な土地にばらまけっていうのか。私たちにはどうすることもできないし、虫たちとうまく付き合っていくしかありません。

そんなことで、できるだけ虫に刺されないようにするためには、半そで半ズボンサンダル、そして肩丸出しの服などなど、「刺してください」と言わんばかりの服装はやめることです。虫はエンジンの熱にやってくるので、車の中にしばらくいても虫は遠ざかりません。車の中で荷物をまとめて、さっと出てさっと宿まで来ることです。車から出て、外で荷物をまとめて…、なんて車のそばで長く時間をおかないこと。

庭に出て遊べないのかというと、そうでもなく、エンジンによって来るほど虫は来ないですよ。こういう虫騒動もお盆過ぎまでで、サロベツの短い夏が終わってスッと気温が下がると、あっという間に虫はいなくなってしまいます。虫は嫌だって思うかもしれないけど、こういう虫を絶滅させようとしたら、宿の庭にいるホタルまでもいなくなってしまいます。どうか皆さん、ご理解をお願いしますね。

キーワード

2019年8月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりのさわやかな晴れ間だよ~

もう太陽ってどんなものだったか忘れたよってぐらい、雨や霧が続いておりましたが、ついに今日、晴れました!!雨で刈れなかった芝生をようやく刈ることが出来て、宿主はほっと一息。私はついにブルーキャットミントを半分に刈りこみました。チョウチョさんたちごめんね。マリーゴールドは雨で花やつぼみが腐ったようになって、害虫もついて枯れてしまいそうです。復活するかなあ。

夕日ツアーにも久しぶりに行きました。出発は6時35分です。もうこれから、18時26分で着く列車の方は、夕日ツアーには間に合いませんよ。太陽は、利尻島の2合目あたりに沈んでいるかな。2週間後には頂上付近に沈むので、おそらくそのころ出発は、18時15分ごろになります。

キーワード

2019年8月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

道道106号線が日産のCMに

夕食の片付けが終わってお客さんと一緒にいて、ただぼんやりとテレビの画面を眺めていたら、「ん?!見たことがある風景?!あ~利尻だよ、道道106号線だよ!!」と私は大興奮!お客さんも宿主もテレビ画面を見ていなかったので、えっ??そうだったの??と見逃したことを悔しがっていました。

車のCMだったので、ネットで調べてみたら、車種はセレナで、この8月から放送開始みたい。矢沢の永ちゃんが道道106号線に立っておりましたよ。106号線以外でも撮っていたけどあの場所はどこなんだろう??

とまあそんなことで、日産のセレナのCMが入ったら、あ~あの道!!って、車やバイクで道道106号線を走ったことがある人は、懐かしがって下さいませ(^^♪

キーワード

2019年8月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

蒸し暑いといっても23度…

今日も天気はイマイチで、朝から雨です。道内では、道北の北のほうだけ悪いみたい。なんだか体中が湿ってくるような^^;

でも救いがあるのは、涼しいってこと!最高気温は23度ほどしかありません。全国的に猛暑だとか、北海道各地でさえも30度越えとかニュースで言ってますけど、こちらは雨で窓を閉め切っていても、別に暑くはないんだな。

ま、こちらは暑くなっても何十年に一度ぐらいしか30度に達しないので、真冬に苦労する分、夏は楽させてもらわないと!

キーワード

2019年7月31日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

道道444号線、工事区間に注意

毎年少しづつ道路の工事をやっている道道444号線、今年はサロベツ湿原センターを出て西に向かい、サロベツ原野が広がる直前のカーブのところを工事しています。

毎年工事区間はダートになっているのですが、今年は特に、そこで転倒するライダーの人が多いようです。砂利が深すぎる、砂利の粒が大きすぎるとかお客さんは言っていて、昨年までは工事区間で転倒したって話はあまり聞かなかったので、やっぱり問題があるのかな。

工事区間は本当に短い区間なんだけど、大きな重いバイクの方は、特に注意してくださいね。

キーワード

2019年7月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

サロベツに真夏の暑さが来た

芝刈り朝の天気予報を見ていると、ここら辺以外は道内は雨で、ここも曇り空の予報でしたけど、実際はすごく良いお天気で、利尻もずっときれいに見えていました。気温もぐんぐん上がって最高気温が25度!今までは20度前後でしたので、なんだかサロベツにも真夏の暑さがやってきたって感じですよ^^ しばらくこれくらいの気温にはなるみたいです。

バッテリーの調子が悪くて、乗用芝刈り機が使えないかと気をもんでいた宿主、無事に充電ができて芝生を刈っていました。暑くて伸び盛りの時期に芝生を刈れないとピンチだもんね。良かったです!

キーワード

2019年7月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

同じ北海道でも気温差があるよ

7月10日の夕焼け朝起きて半そでを着たんだけど、朝食を作っている途中で寒くなって長袖に着替えました。そのあと天気予報を見たら、今日の最高気温は14度。えっ最高気温で14度?!どうりで家の中だって寒いはずです。

日差しも出て天気が良かったので、結局は16度ぐらいまで上がりましたが、外では長袖でちょうど気持ち良いぐらいでした。道内でも内陸のほうは30度近くまで上がったそうで、美瑛から来た人は、美瑛は暑かった!と言っていました。

そんなもんで、日が沈むころの夕日ツアーはとても寒いです。お客さんにはありったけの服を着こんで暖かくして来てねというのですが、お客さん、半信半疑で厚着してきて、「本当に寒いですね!!」と言っていました。薄手のダウンを着てもいいぐらいです(私は着ました)。

そんなことで、全国ニュースの旭川あたりの気温を見て、サロベツも30度近くあると思ったら…風邪をひきますよ^^;

キーワード

2019年7月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

毎日夕日ツアー行けてます

7月7日の夕焼け7月8日の夕焼け天気が悪い日が続いたときは、夕日ツアーに長いこと行かなかったけど、ここ数日は毎日夕日ツアーに行っています。昨日はパラグライダーが稚咲内の上空を飛び回っていて、それはそれで面白い風景でした。

今日はほとんど流れていないみたいに見える小川を前にして撮りました。逆さ利尻になってちょっと面白いかなあ。しばらく良い天気が続きそうです。夕日ツアーは寒いので、皆さん長袖長ズボン、そして上着も忘れないで持ってきてね。

キーワード

2019年7月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

漆黒の星空と月明かりの星空

7月6日の星空7月7日の星空昨日はもうパジャマに着替えていたんだけど、11時過ぎに月も沈んで真っ暗な空に星がいっぱい出ていたので、思い立って写真を撮りに外に出ました。あまりにも真っ黒の空すぎるな~ってことで、今日はまだ月が出ているころに撮りました。空の色は、いくらでも後で調整はできるけど、やっぱり自然の色味のほうが自分の好みだし。

七夕なので、天の川を撮ろうかなと思いつつ、客室の明かりが煌々とついていて、撮ってもあんまりよい写真になりそうにないので止めました。いや無理に宿の建物を入れなくてもいいんですけど、やっぱり宿と撮る星空が私のテーマですから…。

キーワード

2019年7月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

久しぶりに夕日ツアーへ

利尻と夕焼けしばらく天気が悪くて夕日ツアーに行っておりませんでしたが、今日は久しぶりに出かけました。利尻のてっぺんが雲から出たり隠れたりで、かろうじててっぺんが見えたときに撮りました。やっぱり三角のてっぺんが見えていないと、絵になりませんもんね。暗い雲の背景に手前の雲が黄金色に光って、印象的でありました。

キーワード

2019年7月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

天気が良くて利尻とエゾカンゾウがきれいでした

サロベツ原野を走る沿岸バスサロベツ原野のエゾカンゾウ昨日はブログを更新しようと思いつつ、新しいパソコンの使い勝手についていろいろ考えているうちに更新を忘れてしまいました^^;

でも昨日撮ったのは曇り空でしたので、今日は一転してとても良い天気、花だけ撮るのは曇りがいいけど、利尻も撮りたいなら晴れた日が良いよね。ということで、昨日、フェイスブックやインスタに載せたエゾカンゾウが咲くサロベツ原野を走るバス、今日も撮りに行きました。でも今日は、道路には白い車がずっと停まっていて、その車を隠すように通過するタイミングしか撮れませんでした。なかなかうまくいかないな~。

それでもエゾカンゾウが盛りの時に晴れてよかったなあ。やっぱり利尻が見えてこそのサロベツ原野だもんね。

キーワード

2019年6月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コバイケイソウも咲いているよ

エゾカンゾウとコバイケイソウ今日UPしたのは、15日に撮っていた写真です。利尻が見えてスカッと空が青ければ良いのだけど、最近スカッとした青空にならないんだなあ。エゾカンゾウが咲く時期は、そういう天気が多いけど、こんな天気だから花も長持ちするのかも。エゾカンゾウに混じってコバイケイソウもいっぱい咲いています。

もっと写真を整理したいんだけど、それよりも色々することがあって悩んでいるうちに時間だけが過ぎていく~。そのうち新しいパソコンに慣れるだろう~。

キーワード

2019年6月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツのエゾカンゾウは今が見ごろ

利尻とエゾカンゾウサロベツ湿原のエゾカンゾウ写真をUPするのに最小限手を加えて、ようやくパソコンから投稿しております^^ とにかく朝のうちサロベツ湿原センターと幌延ビジターセンターに行ってきました。花の咲き具合で言うと、圧倒的にサロベツ湿原センターが良いかな。ここ数日で急激に開花してきました。

サロベツ湿原のエゾカンゾウエゾカンゾウとカキツバタここ数年、ずっと6月に降りた霜の影響で、エゾカンゾウは咲いていませんでしたから、久しぶりに見るって感じです。見ごろは6月いっぱい、7月に入ると枯れた花が目立ってくるんじゃないでしょうか。

宿泊のほうも空いていますよ。ドミトリーなんて、スカスカです。今年はエゾカンゾウが良いので、予約、お待ちしていますよ。

キーワード

2019年6月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

エゾカンゾウやコバイケイソウは今が見頃

不覚にも風邪をひいてしまいました。でもようやく風が収まり利尻も見えていたので、午前中頑張ってサロベツ湿原センターに行ってみると、数年ぶりにエゾカンゾウやコバイケイソウがいっぱい咲いているのを見ました。

ここ何年か霜で全滅してたので、かつてのような密度ではエゾカンゾウは咲いていないけど、今年はコバイケイソウがいっぱい咲いているので、黄色と白のコラボは今年だけのものです。

月末になると枯れた花が目立ってくるだろうし、7月に入るともう見頃としては終わっていると思います。

昼過ぎに新しいパソコンが届いたけど、寝ていたので箱は開けずにそのまま。明日、体調が良くなったら、設定してみます。今日撮った写真はそのときにupしますね。

キーワード

2019年6月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今年はコバイケイソウ祭りだな

例年より一週間以上早い感じで花の種類は咲いているみたい。なので終わるのも例年より早いだろう。今日は写真を撮りに行こうかと思ったけど、なんと雨が降ったりやんだりの天気になってやめました。

町に行くときの道路からでも、エゾカンゾウの黄色より、コバイケイソウの白の方が目立つ感じ。今年コバイケイソウが当たり年だと、来年は確実に咲かないので、今このときに見ておいた方が良いよ!

キーワード

2019年6月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今年はコバイケイソウの当たり年のよう

朝起きると、ひょっとしてチューリップが全部食べられているんじゃないだろうな~って思ったけど、ちゃんと無事に咲いていました。お客さんも同じことを思っていたようで「無事に咲いてて良かったですね」と笑っていました^^

今日は霧雨状態で、気温も15度ぐらい、外にいると肌寒いぐらいでしたが、花の方は早めに咲いてきているようです。海岸も原野もエゾカンゾウがだいぶ咲いてきているし、特にサロベツ原野では、今年はコバイケイソウの当たり年のような気がします。町へ行くときに道路を走るだけで、つぼみがいっぱい見えますから。

このまま霜が降りずに咲いてくれますように!!

キーワード

2019年6月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

キビタキの鳴き声が聞こえてきた

頑張るチューリップ宿主は日曜日でEテレで将棋を見ながら安息日。私は帯花壇を耕して、マリーゴールドを植える準備をしました。庭にいると、オオジシギの羽音や、キビタキの鳴き声が聞こえてきました。エゾセンニュウの鳴き声もして、おなじみの鳴き声がすると、今年も無事に来てくれたなあと思ってうれしくなりました。

鳥の写真は撮っていないので、代わりにまだ頑張って咲いているチューリップの写真です!先日、お客さんが「ここは暑さでチューリップは枯れなかったんですね」と言っておりました。帯広の観光ガーデンでは、暑さで例年ならまだまだ咲いているはずのチューリップが、枯れたってニュースで出てましたもんね。でもサロベツは、暑いと言っても25度程度だったので、チューリップは大丈夫です。

いつもは同じ種類のチューリップを植えていたんだけど、今年は6種類ぐらいのチューリップを混ぜて植えたので、終わる時期が違ってまだ頑張って咲いているチューリップもあります。今年は花が終わっても抜かずに来年も咲かせる予定。肥料もちゃんとやらないとね。

キーワード

2019年6月2日 | テーマ:サロベツの風景 野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |



このページの先頭へ