見事な半円の虹でした

見事に半円の虹急に激しい雨が降りだしたなあと思っていたら、日差しがさあっと辺りを照らしたので、太陽と反対の方向を見たら、ものすごく立派な虹が出ていました。二重になっているし、内側の紫色もはっきりと出ているし!レンズを超広角に替えたものの、雨が激しかったのでちょっと躊躇して、小降りになってから傘をさして外に出ました。

何も考えずにまず一枚撮って、車をどかしてまた撮ろうとしたら、雨は止んでいき、日差しは無くなり、虹の上部はあっという間になくなってしまいました。下の方は残っていたのですけど、見事な半円ではなくなってしまいました。あ~虹って本当に儚い…。

キーワード

2018年11月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

ついに霜が降りる

マリーゴールドに降りた霜朝焼けに飛ぶ渡り鳥夏至のころは3時台に日の出の時間を迎えますが、今は6時20分ごろで、ちょうど私が起きるころです。カーテンを開けると快晴の空、そして辺りは白くくすんでいます。あ~ついに霜が降りたな、と思って、急いで着替えて外に出ました。太陽の光がさすと、どんどん溶けてしまいますからね。

やはり黄色のマリーゴールドにつく霜より赤色のマリーゴールドにつく霜がきれいです。マリーゴールドの最後のきらめきを眺めていたら、グアグアと賑やかな声が聞こえてきて、見たら朝焼けの空を渡り鳥の群れが飛んでいました。

霜を眺めていた時の気温はマイナス5度でした。最高気温でも9度ほどでしたが、無風で快晴だったので寒くなく、とっても気持ち良い一日でした。でも明日から1週間近く雨が続く予報なんですよね。週末は気温高めと言いますが、最後の方は、ついに雪が混じるとか混じらないとか…!

キーワード

2018年11月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

ついに最低気温がマイナスに

今日は立冬です。気温はぐんと下がって今朝はマイナスになっていました。マイナスと言ってもマイナス1度ぐらいです。ついに霜が降りたかな~と庭を見ても、相変わらず真っ白にはなっておらず、昼間も花は黒くはなっていなかったので、マリーゴールドはしぶとく生きています。

日差しがあって風もなくて、利尻も見えていました。写真を撮りに行こうか迷ったのですが、最近左側が50肩で痛いので、車をあんまり運転したくないのですよね…。なんで?とほとんどの方がお思いでしょうが、うちの車はマニュアル車!オートマだったら関係ないのですけど、クラッチをかえるときの力の入れ具合が、ちょうど左側の肩やら腕やらに響くんです~。

そんなことで、せっかくの小春日和ではあったのですけど、おとなしく家にいて、プランターなどの片づけをしました。

キーワード

2018年11月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

カラマツの黄葉を見にぶらぶらドライブ

大規模草地大規模草地その2予報通り確かに天気は良くて気温も高めなんだけど、とても風が強くて、庭に出てごそごそするにはどうしようかな~と思っていたら、稚内へ買い物に行くというのでついていきました。どうせならカラマツの黄葉を見ようということで、いつもの海岸線ではなく内陸を通っていきました。

カラマツは今がピーク、もうこの1週間で全部落ちてしまいそうです。どこが観光地と言うこともないので、気が赴くままに大規模草地や沼川などを通って稚内へ行きました。チューリップの球根が安売りしていたので、ついついまた買ってしまいました。来年の丸花壇は、宿根草と球根と1年草の混合花壇でローメンテを目指そうと思います^^

キーワード

2018年11月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

久しぶりに利尻が見えました

久しぶりの利尻朝早くは雲に隠れていた利尻が、だんだん青空が見えてきて、きれいに見えてきました。一段と雪の面積が広がってきています。今年はなんだかんだ言って暖かいようで、強い霜はおりていないし、初雪も降っていません。おかげでマリーゴールドはまだ咲いているし、木々の葉っぱもまだ残っているのがあります。

毎年、11月の15日ぐらいに、秋から冬へとガラッと変わります。それはもう突然、今日から冬だって思う日があるんですよね。今年は季節の進み具合がゆっくりなような気がするけど、やっぱりある日突然、冬に変わるのかな。

キーワード

2018年11月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

虹がよく出ます

虹消えゆく虹週間天気予報では、今日あたりから天気は良くなると言っていたのに、今日も雨が降ったりやんだりでした。時折日も差すので、日が射すと虹が出ていないかきょろきょろしました。この数日間不安定な天気だったので、虹が良く出ていたのです。

朝ご飯を食べてまったりしていたら、日が射したので、もしかしてと思って裏庭を見ると、出てました立派なのが!ぱらぱら降る雨の中写真を撮って、客室からも撮ってみようと思って部屋の窓から見てみると、半円が大きすぎて収まらないので、超広角レンズに替えて再び行くと、虹が消えかかっていました。ほんの1分ぐらいの間なのに!あわてて撮ったけど見ている間に消えてしまいました。

昨日は道道106号線をまたぐように虹が出て、それもあっという間に消えてしまいました。虹は偶然と、その儚さもまたいいのかもしれませんね。

キーワード

2018年11月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

昨日の暴風雨は先日の台風より被害が大きかった!

暴風雨で倒れるハロウィーン騒ぎも全く関係がない静かなサロベツでありますが、昨日の昼から夜にかけての暴風雨は、すごい風のうなり声でした。こんな重いベンチが風で倒れるなんて信じられないですね。下敷きになったシコタンハコベやブルーサルビアは、もう地上部が枯れてくるころなので影響はないのですけど。

ビールなどの空き缶を入れていた大きな袋は風で飛ばされてしまいました。中の空き缶も飛ばされたのですけど、雪が吹きだまるところにちゃんと空き缶が吹き溜まっていて、あちこち拾い歩かずにすみました。これぐらいの被害で済んで良かったですかねえ。電柱が倒れてまたまた停電になることを思えば…。

キーワード

2018年10月30日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

黄葉も進む

居間から見た黄葉マリーゴールドはまだ健在昨日は「とほ」と言う宿のネットワーク、道北集会が名寄であって、私は出席しなかったのですけど宿主にくっついて名寄まで行き、プラプラ遊んでまた一緒に帰ってきました。夏場は電話番をしてどこも行かずに家にいることが多かったので、今は糸が切れた凧のようにふらふらしているのであります。途中、中川から音威子府へ行く天塩川沿いの道は、常緑樹と黄葉した木が入り混じってとてもきれいでした。

わが家の私道の林も、夏はうっそうとしていた木々が黄葉して、なんだか明るい感じがします。まだ強い霜が降りていないので、一気に落葉してしまうこともなく、色づいているのですね。マリーゴールドも、まだ枯れていません。やはり強い霜が降りていないからです。今の時期までなかなか頑張っています。11月に入ってもまだ咲いていたら、新記録かも。と言うか、霜が降りていない記録なのかもですね。

キーワード

2018年10月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

幻日が見えたのにカメラを持ってなかった

今日は地区の婦人部のお食事会が稚内であって、それに参加した後、いろいろ寄り道していつもの道道106号線を通って帰って来ていたら、まっすぐにのびる道の先に縦の虹が見えるではありませんか。時刻は3時半ごろです。ん!これは、幻日ってやつじゃないのか?!ってちょっと興奮しました。

写真に撮りたい!って思ったけど、カメラを持っていません。あら~っと思ったけど、どうしようもありません。輪っかのように現れたりするとか、いろいろ種類があると読んだことがあるので、太陽の周りを見てみると、輪のようにはなっていないけど、太陽の反対側にも出ていました。

ん~!!!これはいつまで見られるのか、急いで帰って写真に撮ろう!と思って飛ばして帰りましたけど、うちにつくころには手前に雲が多く出てきてしまって、もう見られませんでした。残念~。でも目に焼き付けました^^

キーワード

2018年10月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雪虫が飛び回る

昨日よりも雲が取れて、秋晴れの良い天気でした。気が付くと雪虫がいっぱい飛んでいました。壁にとまってくれたら写真を撮りたかったけど、動き回っているので撮れません。強い霜はまだ降りていないし、意外と季節はゆっくり目に過ぎていっているんですけど、もういつ初雪が降ってもおかしくはないですもんね~。今日のお客さんは道内の方で、今シーズン最後のツーリングだと言っていました。

キーワード

2018年10月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに雲の帽子をあげて利尻が

宿の影と利尻すっきりと利尻がてっぺんまで見えているわけではなかったけど、最近にしては良く見えていました。雲もいっぱい出ていたので、太陽が雲から出て大地を照らしたら写真を撮って、翳ったら仕事をして、日差しが出たら写真を撮って…、を繰り返しました。やはり大地が太陽に照らされてないと、黒くなってしまいますからねえ。

利尻に積もった雪の面積も少し広がりました。そして気温も日差しは出てるのに低めです。夕方、薪の屑でストーブを焚いたら、部屋の中が暑いぐらいになりました。灯油が値上がりしている昨今、ごみのようなもので部屋の中が暖まって、お客さんに喜んでもらえるんだから良かったです。昼間の長さもどんどん短くなっておりますが、せっせと薪作りに励む宿主であります。

キーワード

2018年10月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雷のあとに虹

宿と虹今日も日差しが出たり、突然風が吹いてきて雷雨になったりと不安定な天気でした。揺り椅子に座って原野を眺めていると、稲妻が何度も走って壮観でありました。

雷雨が去った後、気になるのは虹です。今の時期、原野によく虹がかかります。今日も窓から原野をのぞいていたら、虹がかかりました。特大の半円にならないかな~って期待しましたけど、遠慮がちな虹でした。明日も明後日も天気は不安定そうなので、また虹を探そうっと。

キーワード

2018年10月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

一日中不安定な天気でした

朝焼けきれいな朝焼けを見ながら、深夜に雷が鳴っていたような気がするのは、夢だったのかどうだったのかと思っていたら、お客さんも深夜は雷雨だったと言っていたので本当だったのですね。

日差しが出て今日は良い天気になるのかなあと思っていたら、強い雨が降ったりやんだり、雷も鳴ったりで、とても不安定な一日でした。夜になって月が出ているなあと思っても、気がつけばまた雷雨になっています。

4日ぐらい天気が不安定で、ぐっと気温が下がると言います。サロベツ原野の草黄葉も、ぐっと渋さを増しそうです。

キーワード

2018年10月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

13日は利尻初冠雪でした

利尻初冠雪利尻は昨日、初冠雪でした。ブログを書こうと思っていたのに他の用事をしていたら、書くのをすっかり忘れてしまい、今日になってしまいました^^;

昨日も今日も良い天気でした。連休を1週間外して3連泊したお客さんは、すごく良い時にいましたね。

でも明日から天気は悪くなってサロベツは4日間雨の予報です。気温も下がって季節が進むというので、その雨が止んだら、一層利尻は白さを増していくのかしらん。

キーワード

2018年10月14日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

雲がまた素敵でした

客室から利尻を見る今日は昨日より風があり、また雲も出ておりましたが、この雲がまたなんとも言えず良い雰囲気でした。抜けるような青空に白いきれいな模様を描き出しています。この雲を撮りにまた出かけたいところでしたが、今日は宿主が1年分の米を買いに出かけておりましたから、私は留守番でした。

7日は台風がやってきて大荒れだそうです。だけど直前の6日、明日もまだ良い天気なんだとか。どうせならお客さんが来る3連休にずっとこんな良い天気でいて欲しかったなあ。

キーワード

2018年10月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

朝から夜まで快晴でした

海岸で利尻と北斗七星民宿あしたの城と星空星の写真を撮りだしたら、宿が暇になってきた証拠ですね^^ 今日は日の出の時から快晴で、昼間も快晴、そして日没後も快晴でした。お客さんがいなかったので、日没後1時間過ぎた空を撮りに海岸へ出かけてみました。実際には早くから海岸にいて、もっと水平線が赤くなっているところから見ていました。お客さんがいると晩御飯の用意とかいろいろあって、こんな時間まで見ていることはできないので、商売的にはお客さんがいてくれたほうが良いのですけど、きれいな風景を見ることができたので良しとします^^

利尻と天の川21時に娘が豊富につく列車で帰ってくるということなので、迎えに行ったその帰り、一緒に湿原センターによって星空を撮りました。町灯りが無い方が良いと言いますが、こんなに少ない民家の明かりなら、かえってアクセントになって良いように思います。 今、道路工事の明かりもあるのですけど、それすらもなんだかアクセントになって、私は良いように思いました。

キーワード

2018年10月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

芝生の復活とススキ、星空の写真

復活してきた芝生夕方のススキ台風の進路が心配される中、サロベツはとっても良い天気でした。ヨトウムシに食い荒らされた芝生も見事に復活して、雑草を駆除したもんできれいです。赤くなっている所もタデが枯れてきているところで、びっしり張った地下茎がぽろぽろ取れる状態になってきました。もうちょっとしたらきれいにはがして、芝生の種をまきます。転んでもただでは起きへんで~。

宿主の耳もだいぶ良くなってきたようです。完全に元通りと言うわけではなく、聞こえも悪くなっているようですが、一時のように水の中に沈んでいるような苦しみはないそうです。徐々に良くなっていけばいいですね。心配していただいたみなさま、ありがとうございました。

18時半ごろということで、私も安心して外出できるというもの。夕方、海岸に出てススキの写真を撮ってみました。なんだか夕方のススキもきれかったので。薄暮のころの星の写真は、18時半ごろに撮ったものです。本当に日没時間が早くなりました…!

キーワード

2018年9月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

秋はやっぱり霧だよ

今朝はJRの関係で6時20分と7時の2回に分けての朝食でした。いつもより早く5時40分ごろに起きると、原野に雲海のように霧が立ち込めていました。JRのお客さんも早起きしていたので、朝日に輝く霧や、利尻も見て大喜びしていました。7時の朝食のお客さんは、ちょうど7時ぐらいに居間にやってきたのですが、その時間になると霧はほとんど消えてなくなっていました。まるで何事もなかったかのようです。

昼間、風が少々ありましたが、夜になるとまた風が止んで、今ブログを書いている時間は9時過ぎ、明るい月に照らされて、原野はまた霧に覆われています。朝日に輝く霧も素敵ですが、月の光に照らされるのも幻想的!

さあ、明日の朝まで霧が出ているかな。月夜の霧を見た連泊のお客さんは、明日は早起きする!と宣言していましたが、見られますでしょうか。楽しみですね~。

キーワード

2018年9月26日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

秋の道道106号線、そして宿と星空

道道106号線とススキと利尻北の星空宿主が中耳炎になって、できるだけ私が電話番をしていたので、今年はなかなか写真を撮りに出かける機会がありませんでした。今日はとても良い天気でしたので、久しぶりに出かけました。電話が鳴っているの気が付くかな~?って心配はあるんですが、もうあんまり予約も入ってこないような気がして。

すっきり澄み渡った空と気持ちの良い風で、暑くもなく寒くもなく道道106号線は良い感じでした。花はコガネギクが咲いておりますが、花が無くてもススキだけでじゅうぶん美しい!

まだ葉っぱもあるし風も出ていて星空を撮るには条件がよくありませんでしたが、明かりのついた建物と星空を撮りたくて、夜も写真を撮ってみました。今日は上弦の月が地上を明るく照らしています。大停電の夜は月明かりもなくて、本当に漆黒の闇でした。やっぱり建物は明かりがついている方が、ホッとする感じがします。

キーワード

2018年9月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

日没が早くなってきました

庭から見る夕焼け利尻が雲に隠れて見えなかったので、特に夕日ツアーには行かなかったのですが、背景がけっこう赤くなりましたんで、庭から見ていました。雲の形が刻々と変わって、利尻に沿った形になる時もあって、皆さんは結構楽しんでいました。

それにしてもこの写真を撮ったのは18時過ぎです。日没時間は17時44分です!夏至のころは19時を過ぎて宿から夕日ツアーに出発していたのに。刻々と秋は深まっていく感じ。なんだかもうすぐ雪も降ってきそうな感じがしましたよ^^

キーワード

2018年9月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ビニールハウスはたっています^^

関空の被害をテレビで見て、関西の経済はどうなってしまうんだろうなあと心配です。関西の被害を見ているだけに、こちらは、少々風が強かったと言ってもビニールハウスはちゃんと建っているし、大した被害がなくて良かったです。

関西に住む私の学生時代の友達の家は、停電になってしまっていると言っていました。昨日からでまだ復旧していないそうです。しかしクラブで山に登ってテント生活していた、あのサバイバル体験が役に立っていると言っていました。まさにそうでしょうねえ。早く元の生活に戻れることを祈っています。

サロベツも台風の影響で蒸し暑かったです。風が強いので窓を閉めているから、なおさらです。雨は9時までに止みました。時折日差しも出ていました。庭はちぎれた葉っぱがいっぱい吹き寄せられていました。

キーワード

2018年9月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(5) |

天気予報は良い方へ外れる

客室から見た風景午後から雨とか言っていたけど、朝から良いお天気で利尻も見えて、これから雨が降るようには思えませんでした。シーツも外できれいに干せました。自転車で稚内方面へ行くと言っていたお客さんも、のんきに行けたことでしょう。

夕方になるとさすがに曇ってきました。夜には雨になるのかな。宿の周りには、ラップした牧草ロールがいっぱい転がっています。

キーワード

2018年8月30日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

もう秋の雰囲気

おそらくひと月ぶりぐらいに稚内へ出かけました。今まで忙しかったのもあるし、宿主の耳の調子も悪かったのもあるし、電話番、留守番しなくてはなりませんでしたからね。

道道106号線は、ススキの穂がずいぶん伸びていました。家の周りのイタドリも花が咲いていました。イタドリは花が咲くと一番に紅葉して枯れていきます。内地はフェーン現象とかでとても暑いそうですが、こちらは18度で冷たい風が吹き、街を歩いていると長そででもとても寒かったですよ。

日によってはまた蒸し暑くなることもありますけど、周りの風景は、晩夏と言うより初秋ですねえ。

キーワード

2018年8月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

庭から見る夕焼け

庭から見た夕焼けちょっとまた蒸し暑さが戻ってきたなあと思うのだけど、今日はフェーン現象であちこち気温が上がっている中、23度だったら全然マシな方ですね。真夏の半そでの服も、まだまだ着る機会があって良かった^^

利尻が見えてないので宿からは夕日ツアーに行かなかったのですけど、空が赤くなったので、庭に出て夕焼けを楽しみました。個人で海岸に出かけてもOKで、その場合は7時に戻って来てもらえればいいです。台風が近づいてきているからかな~なんて言いながらみんな庭で眺めていました。

キーワード

2018年8月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(5) |

黒岳で初冠雪なのだそうな

10月上旬並みの寒気がやってきているとかで、大雪山系の黒岳で初雪があったそうです。観測を始めて以来一番早いのだとか。普通大雪山系で初冠雪が観測されたら、だいたい1週間ぐらい遅れて利尻でも初冠雪が観測されるとか言います。でも8月中に観測されるのは早すぎます。なんとなく、雪の便りはもっと後でいいよ。

今日は日差しが出た分、気温も上がって17度ぐらいになりました。来週は20度以上まで上がって、少し蒸し暑くなるそうです。利尻に初雪はもっとあとになりそうですね。暑さが戻ってくると言っても、20度ちょっとでは、暑いとも蒸し暑いとも、内地の人は思わないかもしれませんが…!

キーワード

2018年8月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

毎日良い天気が続きます

6月の終わりから7月にかけては梅雨空のようでしたのに、一転していまは毎日が晴れ、どちらかというと日照り気味で、芝生もずいぶん傷んできました。かといってこんな広大な面積ですから、水はやれません。道南の方は、ほどほどに雨が降っているようなのに、こちらも雨が降らないかな~と言っていると、旅行者に怒られるので、夜だけちらっと雨が降ってくれないかな~。水害にあった皆さんや、台風の影響で厳戒態勢の関東の方には申し訳ないほど、今日も良い天気でした。

キーワード

2018年8月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

こちらは良い天気なのですが…

8月6日の夕焼け今日もお天気がよく、夕焼けもとてもきれいでした。そして今は満天の星空!月は真夜中にしか上がってこないので、星空を見るにはもってこいです。庭からお客さんが「人工衛星だ」「流れ星だ」とか楽しんでいる声が聞こえてきます。

こちらはこんなに穏やかな天気なのに、東北では豪雨、そして台風の影響で太平洋側のフェリーが欠航になったりしているそうですね。うちにもさっそくキャンセルの電話がかかってきました。お盆の稼ぎ時なのに、あまり影響が出なければいいんだけど…。明日取る電話は、キャンセルばっかりってことになりませんように…。

キーワード

2018年8月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

久々に綺麗な夕焼け

8月5日の夕日8月5日の夕日その2昨日の日没時には、雲が全くなかったので、太陽が見えなくなればそれで終わりだったのですけど、今日は久々良い雲があったので、赤くなりました。連泊した方たちは、全く違う見え方を楽しめたのではないでしょうか。行くのどうしようかな~って感じでしたけど、今日は良い雲が出ていますよって勧めてしまいました^^

8月5日の夕日その38月5日の夕日その4今日は色が落ちるまで海岸で見ていたので、やはり体が冷えました。7月上旬のダウンを着て震えながら見ているってほどでもないにしろ、半そで一枚ではやはりもう寒いのではないでしょうか。内地では、まだまだ人命にかかわるほどの暑さ!だそうですが、サロベツでは一足お先に秋の気配、長そで長ズボンもお忘れなく!

キーワード

2018年8月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

朝は12度まで下がる

8月4日の夕日朝は12度まで下がって、真夏のだぶだぶの服を着ていたんだけど、それだったら寒くて、宿主は長そでに着なおしていました。昼間はさすがに半袖で十分でしたが、冷涼な空気に総入れ替えしたって感じで最高気温は24度、日差しの中に出てももうそんなに暑い!ってほどではありませんでした。

夕日ツアーも半そでだけでじゅうぶんだなあと思ったのは2回ばかりで、今日は半袖に長そでの上着一枚は着たほうが良かったです。これから家族でお越しの方も増えてくると思いますけど、お子さんにも、長ズボンを用意してあげてくださいね。笹やハマナスの茂みを通って砂浜に降りていくので、ズボンとしっかりした靴があるほうが良いですよ。

それから今日の夕日ツアー出発は18時40分、これからどんどん早くなっていきますので、18時26分着の列車でくる方は、もう夕日ツアーには間に合いませんのでご注意ください。

キーワード

2018年8月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

もう秋に向かっているのかなあ!

ほんの数日前は、「北海道がこんなに暑いとは思わなかった!」とお客さんは言っていたのに、今日来た方は「北海道がこんなに涼しいとは思わなかった!」と言っておりました。旭川や北見のあたりは相変わらず暑いかもしれないけど、サロベツの最高気温は23度、風が冷たくなってきて、夜はもう窓を開けていると肌寒かったです。

これからまた30度近くまで上がる日はやってくるのでしょうか。いや~もう無いような気がするな~。8月に入ったばかりだけど、何となく盛夏は3~4日で終わって、今は晩夏に向かっているような気がします^^;

キーワード

2018年8月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

30度なくてもサロベツにしては酷暑!

利尻と夏空7月29日の夕焼け昨日も暑いって書いたんだけど、今日の方がもっと暑かったです。たいがい日差しは強くても風は冷たいので、風に吹かれているとそうたいして暑くはないのですが、今日は風が全くなくて、熱気がムワンとくる感じ。そうそう、内地の夏ってこんな感じだったよな!と思いました。

暑い暑い、今日は庭で仕事したくないと、宿主と一日中家の中にいて、それでも風がないから暑いとぶつぶつ文句を言っていたのですけど、最高気温は28.9度と30度まで行かず、内地からやってきたお客さんは、思ったより暑いけど、まだまだこんな暑さは大したことはないですと言われました。う~ん、まあそうなのかもしれないけど、やっぱり暑い。

そんなわけで、ダウンを着て震えながら見ていた夕日ツアーも、さすがに半袖一枚で見ることができました。虫はあまりいないのですけど、気になる方は長そで一枚着たほうが良いです。日没時間も早くなって7時5分ごろ、なので宿を出発するのは6時45分です。これからどんどん日没も夕日ツアー出発時間も早くなります。

キーワード

2018年7月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ