先輩後輩と宗谷岬へ

フェイスブックつながりで、大学の先輩と後輩が遊びに来てくれました。お互いに、昨年の今頃はこのメンバーでサロベツで会うなんて、考えもしてなかったことで、恐るべしフェイスブックです。先輩は、じつはこのGWにも遊びに来てくれたのですが、後輩とは実に28年ぶり、でもすぐにあのころに戻って話が尽きることなく、あいつがどうやったこうやったと、ワーワーおしゃべりが弾むこと。

せっかくやから宗谷岬にでも、と思って、昨日は景色の良いところを通りながらドライブに出かけました。途中、大規模草地などで、景色で気に入ったところがあったら言ってください、止まりますから、と言っても、いや、車の中から見てるんでええよと、結局ずっとドライブしながらしゃべりっぱなしでした。前回10月に宗谷岬に行ったときは、寒くて寒くて、車から降りてゆっくりなんてできませんでした。でも昨日は、よく晴れて暖かで、宗谷丘陵ではのんびり風に吹かれて、別世界でした。

ああ本当に楽しかったです。やっぱり学生時代にクラブで、ワーワーやって過ごした人たちとは、久しぶりに会ってもすぐに昔に戻れるんやなあと思いました。幸せな学生時代を過ごしたんだなあと、あれから30年近くたった今、しみじみ思いました。

キーワード

2013年6月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

薄暮の利尻とお星さま

薄暮の利尻とお星さま題名は美しく書きましたが、本当は奈落の底に落ちた話です^^ 昨日はお客さんが少なかったので、しょげるよりも少ないからこそできること!と前向きな気持ちで、薄暮の利尻とお星さまの写真を海岸に行って撮ることにしました。

もちろんカメラは新しいカメラで、と思っていたので、まだよく操作が分からないし懐中電灯も必要だなあと思っていました。そしていよいよ出発するときになって、明るい部屋の中でレリーズを入れるところを確認したら、なんと、レリーズが合わないではありませんか。どんなカメラでも同じレリーズが使えると思い込んでいたのでびっくり!服も着込んでまさに出発するばかりとなっていたので、愕然としました。まさに奈落に落ちた感じ。

一瞬行くのをやめようかと思ったけど、忙しい時は家を離れて海岸までいけないし、こんなチャンスはそうそうあっても困るし、結局古いカメラで撮影することにしました。ということで、今日の写真は、古いカメラで9時前に撮った写真です。見た目はもっと暗いけど、写真ではこんな感じになるんですねえ。新しいカメラのレリーズは、速攻で注文しました(*´ェ`*)

キーワード

2013年6月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(7) |

ようやく晴れました

青空が広がってきたコバイケイソウと利尻
天気予報では曇りで寒いと言っていたので、あきらめておりましたら、10時過ぎぐらいからだんだん雲が取れてきました。昼から出かけないといけない用事があったので、時間もないですし、利尻が完全に見えていないけど、湿原センターに行ってみました。青空なだけで、とってもいい気持ちです。ぐるりと木道を一周していると、利尻が見えてきたので、またもう一周しました。今年はコバイケイソウが本当にいっぱい咲いています。エゾカンゾウも昨年より咲いています。

それにしても今年は当日予約がさっぱり入りません。ライダーもあんまり走っていないですしね。ドミトリーの部屋はガラガラです。花については誰もが満足する時期なのにな~。

キーワード


2013年6月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

雨の日はブルーキャットミントを見てね

雨の日雨の日のブルーキャットミント
先週やってた週間天気予報では今週は晴れて良い天気が続くはずでした。でも今日も雨、おまけに気温が下がって最高気温は夜中に記録した16度、昼間の気温は11度しかありませんでした。お客さんはみんな、寒い寒いと言っていました。でも明日のほうが、もっと寒いそうですよ。

まあ、天気ばかりは誰にも文句は言えません。こういう日は、天気が悪い時のほうが、色がきれいに見えるブルーキャットミントを見て癒されてください。大きな窓のそばに座卓が置いてあるので、昼間はそこに湯飲みやコーヒーカップを置いて、頬杖ついて、ぼんやり窓の外を見て過ごしています。雨に濡れてしっとりした芝生と、キャットミントと、大きな丸い花壇。チェックインの時間が来ると、お客さんに場所を譲ります。でも昼間のプライベートな時間は、私が独占してますからね^^

キーワード


2013年6月26日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

続きがあったから書ける話

連泊していた外人さんは、日本語ができるのですが、朝がとにかく苦手、7時が食事と分かっていても遅く起きてきていました。帰る日の今日は8時19分の列車に乗りたいとのこと、他に7時50分の列車に乗る人など送る人が全員で5人もいたので、昨夜のうちに、「明日の出発は7時半、くれぐれも遅れてみんなの迷惑にならないように!」と宿主はくぎを刺していました。

列車に乗る人は外人さんも含め、7時より早く居間に集まってきたので早めにご飯は始まりました。朝ご飯を食べてるお客さんに、「いつも出発は7時半で間に合うけど、今日は人数もいるし、荷物を積んだり出したりするのに時間がかかるだろうから、何があるか分からないし、早めの行動で、7時25分には玄関前に集まってね」と言いました。そんなことで外人さん以外は全員、7時20分には玄関前にいました。

ところがその外人さん、のんびりとご飯を食べて、最後にはもう25分になってるのにコーヒーを飲もうとしています。「もうみんな待ってますよ」というと、「えっ、出発は30分って言ってたじゃないか」とかなりふふくそうでした。「確かに昨夜は7時半と言ったけど、何があるか分からないし、早めの行動で、と朝食の時に言ったんだけど…」と言うと、英語で、俺は8時19分に乗ればいいんだからこんな早くに出なくていいのに、コーヒーも飲んでないのに、と悪口を言っていました。英語は分からなくても、不思議と悪口は分かるもんです。

これで、このままお帰りになったら、きっとこの件はブログには書かなかったと思います。実はこのあとがあります。

みんなが出発した後、気が付くと外人さんがメガネを忘れていました。駅にみんなを下して帰ってきた宿主、19分の列車には、ぶっとばしていけば間に合うかも、とすぐさま駅に向かいました。私は携帯に電話して、今、忘れたメガネを届けに駅に向かっているから、ぎりぎりかもしれないけど、すぐ分かる場所にいてください、と伝えました。

そういいながら、駅まで往復24キロの距離を、メガネを届けに猛烈なスピードで向かっている宿主の気持ちがわかるのだろうか、外人さんって、「メガネを忘れたのは、せかしたあんたのせいだろう」なんて言いはしないか、不安でした。そうなったら宿主は激怒して…。

でも実際は、駅に行くと外人さんは外にいて、深々と頭を下げて、「ありがとうございます」と言ったそうです。それだけで出発の時のいやな思いもすべて遠くに去り、宿主は笑って何も言わず「はい!」と渡して帰ったそうです。なんだかほっとしました。

しばらく天気が悪くて利尻も見えていませんが、とりあえず咲いてきているエゾカンゾウやコバイケイソウの写真を「景色」にUPしています。

キーワード

2013年6月25日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(5) |

日増しにサロベツ原野が黄色くなっていく

天気予報が下方修正されて、今日は朝から雨が残って、こんな天気予報じゃなかったのになあ、とお客さんがぼやくこと。でも鳥目当てで来たお客さんは、何とかお目当てのシマアオジが見れたようで、喜んでいました。連泊のお客さんでは、雨の中を合羽着て自転車で回る人もあり、さまざまでした。

雨で昼間は出かけなかったのですけど、夕方にお客さんを迎えにサロベツ原野を通ると、日増しに原野が黄色くなっていくのが分かります。特に湿原センターの遊歩道あたりは、エゾカンゾウの黄色とコバイケイソウの白で見事です。明日の天気はよくなるみたいなので、明日は利尻が見えなくてもお出かけだな!

キーワード


2013年6月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

花壇に花苗を植える

丸い花壇壁掛けプランター復活
今週初めから良い天気が続くと思い込んでいたのに、明日はなぜか傘マークが!やはり良い天気と信じて函館からやってきたお客さんもがっかりしていました。う~ん、天気ばかりは気まぐれおこされても、どこにも文句言えませんもんね。

利尻とエゾカンゾウの写真を撮りに行くぞといきこんでいたけど、全くそんな天気じゃないので、こんな日は花壇に苗を植えようと気分転換。まだつぼみでほとんど花が開いていないアリッサムを一番外側の円に植えました。なんだかスカスカした感じですが、ひと月たてば馴染んできて、8月にはいい具合になると思います。

アリッサムはいっぱい作っていたので、余ったのは壁掛けプランターに植えました。普通は裏で育てて、一番花が見ごろになったら玄関に飾るところでしょうけど、うちは玄関横にしか水道栓がないので、育苗中でも花盛りでも、みんな玄関のところにおいてしまいます。壁掛けプランターのアリッサムは、全く花が開いていないけど、、いいのいいの、ゆっくり自分のペースで花が開いていけばいいのよ。

キーワード

2013年6月23日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

ヨコバイウンカ…!

しばらく連泊するお客さん、庭で網を持って何か捕まえていたので、何かの研究をするんですかと宿主が聞くと「ヨコバイ」を調べているといいます。ヨコバイ??と聞くと、バッグの中からフイルムケースのようなものを出して、中身を見せてくれました。宿主と私とフイルムケースを覗き込むと、二人して思わず「おお~!」と声をあげました。何やらちっさな虫が5~6匹入っていました。「ヨコバイウンカ」というんですって。

全国各地にいるけど、地域ごとにいろいろ違うそうです。今までも、蜘蛛の研究をしている人や、カタツムリの研究をしている人、いろんな人が来ました。花や鳥や、小さな虫まで、いろんな研究対象がいるサロベツなんですねえ。自分はまだ知らない未知の世界があって、なんか面白そう。

今日あたりから天気が良くなって利尻が見えるとばかり思っていたのに、曇り空です。利尻も見えません。利尻が見えないとつまらないですが、海岸に行ってみました。エゾカンゾウやスカシユリとともに、エゾシシウド、ハマナス、オオババナノミミナガグサが咲いていました。

キーワード

2013年6月22日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

エゾカンゾウもどんどん咲いてきてますよ

民宿あしたの城今年は海岸も原野も一緒になってエゾカンゾウが咲いてきているので、あちこち行くところがあって大変です。連泊のお客さんも、サロベツだけに一日いたと言っていました。お天気も今日の午後になってようやく晴れてきました。昨日も今日も最高気温が15度ぐらいでしたが、明日から天気が良くなるというので気温も20度は行きそうです。

今日は宿主が買い出しに行って私はお留守番の日でしたから、庭でまたまたのんた君を撮ろうとしたら、全然相手をしてくれませんでした。それでもあれこれ撮ってみて、今までのカメラより芝生の色がきれいに出るので満足してます。今までのは、芝生の色がきれいに出ないなあと思っていました。

夕日ツアーに行って、いつものように露出を変えようと思ったら、どこで変えるかよくわかりません。いじっているうちに、空はどんどん赤くなるし、????と思っているうちに、ようやく見つけました。簡単設定ガイドみたいなのがあるのでそれを持ち歩こうと思うのですが、結局忘れてしまいます。でも今日で露出の変え方は覚えました^^

明日から天気が良くなるというし、カメラもって出かけようっと。24日の週、30日の週も、部屋はまだまだあいてますんで(特にドミトリー)一年で一番華やかな時期ですから、皆様のお越しもお待ちしてます。

キーワード

2013年6月21日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(4) |

コバイケイソウの大当たり年だよ

モデルを務めるのんた君コバイケイソウの当たり年
午前中は外出できなかったので、のんた君にモデルになってもらい、庭で写真を撮ってみました。新しいカメラだけど同じキャノンだからなあと思っていたら、結構作りが違っていて、あれをああするにはこちらでどうするのかな、てな感じでした。説明書を見ながらAFの設定変えたり、ISO感度をいじったり。のんた君は、また何をしてるんかいな、ってな感じでこちらを見ていました。

昼から湿原センターに出かけてみました。どんより低く垂れこめた雲に、風も少々あって、利尻は見えませんでした。でもエゾカンゾウやカキツバタなど目立つ花がどんどん咲いてきています。特に今年はコバイケイソウの大当たり年のようで、白くびっしり咲いています。枯れた花がないのできれいです。エゾカンゾウはまだまだこれから咲くつぼみがいっぱいあります。来週と再来週あたり、見ごろだと思います。

写真を撮った感じは、今までのと全然違うような気がします。背景のボケ方が違うような気がします。その加減が良くわからないけど、撮っていくうちにわかってくるだろうし、自分は自分だし、楽しんで自分の好きなように撮れば、おのずと道は開けると思います。

キーワード

2013年6月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

新しいカメラを買ってもらいました

新しいカメラなんと宿主に、新しいカメラを買ってもらいました。実をいうとキカラシの写真を撮っていたころに、広角ズームレンズのAFの調子が悪くなっていたのです。お客さんに詳しい人がいて、接触不良かなと言って接点の汚れとか取ってもらったんですが、直りません。結局カメラ本体ごと修理に出したほうがいいよということになっていたのでした。

すると宿主のほうから、新しいカメラを買っていいよと言ってくれました。HPを見てきてくれるお客さんが多いし、もはや私が写真を撮るのは宣伝のための仕事の一つ、星空に興味を持って星空を写し出すと、星が好きなお客さんが自然と来てくれることになるし、私がいろいろ写真にチャレンジすることはいいことだし、ワンランク上のカメラが欲しくなるのは当然だろうからと言うのです。

買うならもう早く買ってしまえ!と言われて、宿主が出した予算の中から、どのカメラを買うか、しばらく考えました。今一番撮ってみたいのは、この宿と星空を撮ってみること、太陽が沈んでしまってからの風景です。この先買ってみたいレンズのこととか考えて、キャノンの「EOS6D」にしました。

レンズキットは、最新のは28-70のものですけど、70までなら普段使いに不便そうなので、105までにしました。予算は余ったのですけど、それにもうちょっと貯めて、広角の明るいレンズを買うことにします。望遠側のレンズは、本当に撮りたいものが出てきたら買うことにします。野鳥は、見るだけで十分、今は証拠写真程度でいいのです。

海岸と原野と一気にエゾカンゾウの花が開いてきました。コバイケイソウも今年は大当たり年のようです。今日の夜に説明書を読んで、明日、写真を撮りに行ってみます。

キーワード

2013年6月19日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメント(6) |

朝飯前に宗谷岬往復!

弾丸ツアーと称して、新千歳空港からここだけに泊まりに来たお客さん、なんと夜明けと同時に起きて(3時45分ぐらい)朝食の7時までに宗谷岬まで往復してきたそうです。宗谷岬には誰もいなかったんだとか。二日間でも充実した二日間ですねえ。残念ながら天気が悪かったので、今度はぜひ天気のいい日にリベンジしてください♪

来月、屋根の塗り直しをするので、工務店の人が打ち合わせにきてくれました。今の屋根と同じ色で、半ツヤです。面積が広いので、1週間ぐらいかかるようです。本当はお客さんがいない時期にやりたかったけど、温度とか日照時間の問題があって、夏が一番いいそうです。築21年目の大規模メンテナンス、いよいよ屋根で終わりかな。屋根の塗り直しの期間は、お天気が続きますように…!

キーワード

2013年6月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

海岸もエゾカンゾウやスカシユリが咲いてきた

スカシユリこれから忙しくなる前に髪を切りに行こうと思って稚内に出かけました。先週も出かけましたが、その時はほんのちょびっとしか咲いていなかった海岸のエゾカンゾウが、ようやく咲いてきました。いつもは、エゾカンゾウより一呼吸おいて咲き出すスカシユリも、一緒になってたくさん咲いています。

iPhoneしか持ってなかったので、とりあえず手前に咲いていたスカシユリを撮りました。今は枯れた花がないので、エゾカンゾウもスカシユリも写真を撮るにはいい時期ですね。午後から久しぶりに雨が降って、旅行者には気の毒ですけど、雨不足だったので大地の植物たちは、ほっと一息をついていると思います。今年はもう霜でやられる心配もないし、コバイケイソウはいっぱい咲きそうだし、なかなか花は良さそうですよ。

宿のほうも今月末、そして来月も、まだまだ部屋はあいておりますので、気が向いたらぜひお越しください(*゚∀゚*)!

キーワード

2013年6月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

外は蚊が多いです

しばらく続いていた暑さもひと段落、今日は最高気温が20度まで行かず、霧も出て、いつものサロベツらしい一日となりました。こういう日は庭仕事に最適ですが、今年は蚊が多くて外に出る気がしません。蚊が多い日と少ない日があって、今日は多かったです。蚊が極度に嫌な人は、防虫対策をしてきてくださいね。

ということで今日は一日パソコン三昧、「夕日」もUPしました。

キーワード

2013年6月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コバイケイソウのつぼみがいっぱい

13日に撮ったものを、昨日は花壇に苗を植えたので、今日になって「景色」を更新しました。ハルリンドウはまだまだ咲いていますが、ミツバオウレンは終わり、代わりにホロムイイチゴが咲いて、季節が移り替わっていく様子が分かります。

写真には載せなかったのですが、エゾカンゾウがほんの少し咲いてきて、コバイケイソウは花のつぼみがいっぱいあります。今年はコバイケイソウの当たり年ではないかと思います。この二つはまたいっぱい花開いたときに、HPにUPしようかと思います。

それにしても、エゾカンゾウが咲いていないと花が何にも咲いていないかのように言われるのが、ちょっと嫌です。まあ毎年のことなんですけど。だからエゾカンゾウ以外の花の写真をいっぱい紹介したいです…。

キーワード

2013年6月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

花壇にようやく花苗を植えました。

花壇夜のうちにほんの少し雨が降って、朝からはどんより曇り空、昨日まででの暑さは落ち着いたので(これで暑さは落ち着いたと言っていれば、内地の人に殴られるかも)花壇に苗を植えました。

真ん中にいつものブルーサルビア、2番目はオステオスペルマム、3番目はベコニアとマリーゴールドです。今は花が咲いていないのが多いのでみすぼらしいですが、一か月もたつときれいになると思います。地区のプランターづくりで余った苗をたくさんもらって、それに買い足したのがオステオスペルマム、今年初めて植えてみます。地区の奥さんたちは、丈夫で手間がかからないとイチオシでした。丈夫で手間がかからない、それは大きなポイントです^^

一番外側には、まだ育苗中のアリッサムを植えます。寒冷地では桜の花が咲くころに種をまいて真夏に咲かせられるみたいですから、今年はわざと遅らして種をまいてみました。本当は真ん中に植えてみるはずだったアスターは、まだまだ小さくて大きく育たず、丸い花壇には植えないことにしました。そのうちプランターにでも植えてみようかなあ。

キーワード

2013年6月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

キカラシが一面に咲いてメルヘンやわ~

キカラシご近所の牧草地にキカラシが一面に咲いていて見事なので、二日続けて写真を撮りに行ってしまいました。うちの宿を入れようとすると、牧草地の中を歩かなければいけないので、家によってごあいさつすると、ばあちゃんが出てきて、遠くから見ると黄色いじゅうたんのように見えるけど、そばに行けば、帯のようになっているんだよ~と言いました。帯のようになっていても、その面積がすごいので、これで十分です。

キカラシと菜の花と同じ仲間だそうで、どこがどう違うのかはよくわかりませんが、ここら辺では畑をおこすと、自然と一面にはえる話を聞きます。すきこんで肥料にもなるそうです。景観と実益と兼ねるので、宿の周りが全部キカラシで埋め尽くされると、こちらとしては営業的に万々歳なんだけどな~。

このキカラシも、牧草の一番草が始まると一緒に刈り取られると思います。もう一番草が始まっているので、刈り込まれるのももうすぐかなあ。この宿とキカラシのメルヘンチックな風景、しっかり目に焼き付けて、写真にも撮って帰りました。

キーワード

2013年6月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

いつかは海岸で…

夕方と夜の間水飲み用として出しているのんた君のお皿を取り込もうとして外に出ると、利尻の上に三日月がいい感じです。ちょうど牛乳鍋の雑炊の準備が終わった後でしたので、ちょっと写真を撮らせてと宿主に頼み、三日月を三日月らしく撮ろうと努力しました。でももう暗くなりすぎていて、ボヨヨンとした感じしかならなかったので、最後はあきらめて、望遠寄りにしていたズームを広角にして、何気にカシャリと撮りました。

片付けが終わってパソコンで見てみると、最後に何も考えずに撮った写真が、なんとも言えない色をしていて、おまけに星までが写っていてびっくりしました。ファインダーを覗いてもよくわからないし、こんな感じで撮れるとは思ってもいなかったですから。ああ、こんな時間に海岸にいて、写真を撮ってみたいなあ、と思いました。

でも、ごはん時の一番忙しい時間帯ですし、それはかなわない夢ですね。でも秋とか、お客さんがいなくなってそんなチャンスがあったら、まだ明るいような暗いようなそんな時間帯に、星と利尻と、夕焼けの残り空と撮ってみたいです。

キーワード

2013年6月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

油断してお化けシイタケに

お化けしいたけお化けしいたけ料理
私はシイタケが大好きなので、うちの林で栽培しているシイタケは、お客さんに出すより自分で昼に食べてしまうことが多いです。自然のままに栽培しているシイタケは、だいたい春と秋に2回出ます。年中出るわけではないので、先日、もう終わったもんだと思って油断していました。今日見ると、お化けシイタケになっています。ああなんてもったいない!

ということで、片栗粉で揚げて、甘辛いたれにからめてみました。ネットレシピで、お化けシイタケにもあうよ、なんて書いてあったのを見たからです。食べてみると、けっこういけます。お客さんには出せないなあと思ってまかない食になっておりますが、わずか3個のシイタケでこのボリューム。今度はまともなシイタケで料理してみたいです…!

キーワード

2013年6月11日 | テーマ:食べ物 | コメント(2) |

一応主だった交通手段がそろう?!

簡易舗装になって、車、自転車、JR、バス、歩き、といろんな交通手段の人が来ましたが、昨日、バイクの人がようやく来ました。これで一応主だった交通手段がそろいました。記念すべきライダー1号2号は、新婚旅行で来た人でした。でもそれよりも何よりも、仕事は看護師ということで、娘が無事に看護師になれるか心配でたまらない宿主は、いろいろ仕事の内容とか教えてもらって大盛り上がりでした。

今日もお天気のはずですが、実際はどんより曇り空、涼しいうちに花壇の整地をしました。でも蚊がひどくて、落ち着いて庭仕事ができません。今年は蚊が多いようです。虫が多いのは、あらゆる生命を育てる源ですから、良いことなのです。でも虫が苦手な方は、虫よけ対策ばっちりしてきてくださいね。

キーワード

2013年6月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツは寒めでした

昨日はとってもいい天気だったし、今日も晴れの予報だったのです。ところが、朝起きてみるとどんより曇り空、というか海霧が来ている感じ。風も冷たいです。なんかがっかり。海岸の花の様子も見たかったですし、稚内に買い物に行くことにしました。

海岸のエゾカンゾウはまだ全然咲いていませんでした。ようやくタンポポが綿毛になったばかりですから、エゾカンゾウも遅れて咲き出すのかもしれません。でも咲き出すと、海岸も原野も今年は一気に咲いてきそうな予感がします。

稚内につくと、日差しはあるし、暑いし、いい天気じゃないの、と思いました。ところがサロベツに帰ってくると、またどんよりして風が冷たかったです。テレビの天気予報番組では、ひとくくりに稚内の天気予報で見ますけど、稚内とここでは40キロ離れているし、やはり天気も違ってきますよねえ。

道内各地はよく晴れて暑かったみたいですが、結局サロベツは、最高気温16度どまりだったようです。

キーワード

2013年6月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

シマアオジの声を頼りに見つけました

利尻とカメラマンシマアオジ
朝から利尻がとてもきれいだったので、湿原センターに行ってみました。ミツガシワはもう枯れた花が目立ち始めていました。その代り、コバイケイソウは花芽を伸ばしていっていました。湿原の緑は濃くなって、利尻は雪が溶けていって、季節がぐんぐん進んでいるのを感じます。

10時ごろに行ったからか、野鳥の写真を撮りに来ている人は少なめでした。やがてカメラマンは誰もいなくなり、ヒメシャクナゲの写真を撮っていると、聞こえてきました、シマアオジの鳴き声が!声を頼りに探すと、ヤマドリゼンマイにとまっていました。シマアオジ独占です。ヤマドリゼンマイが、もうちょっと新緑の色にすすんでいたらきれいだったのにね~。私のしょぼい望遠では、これで精いっぱいです。

昨日は星の写真を撮りに来た人がいて、その人が撮った星の写真を見て盛り上がっていました。宿主がお客さんの前で、追尾撮影のための機材や明るいレンズを買っていいぞ!なんて威勢のいいことを言っていたけど、値段を聞いてトーンダウン。でもお客さんに、鳥の写真に凝るより、星の写真に凝るほうが安上がりにつくといわれて、また盛り上がっていました。資金がふんだんにあっても、じっと待てないから、性格的に鳥の写真は私には無理だわ…。

キーワード


2013年6月8日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

除雪機の小屋再利用で

構想を練る宿主除雪機の小屋、再利用
何やら思案している宿主。あらら、何か見覚えのある小屋が建ちましたよ!骨組みがつぶれてビニールハウスが作れなくなりましたが、代わりに、除雪機の小屋の材料を再利用して、小さなビニールハウスを建てたのです。今までのビニールハウスに比べたら、めちゃくちゃ小さいです。はたしてどれくらい植えられるのかなあ。とりあえず早く赤く実るように、一つはミニトマトを植えて、と頼んであるのですがね。

隣は露地栽培で、葉物野菜を中心に植えるといっていました。今まで寒くて足踏みしていたのが、突然猛ダッシュを始めたかのように、季節は進んでいます。ようやく畑を作りましたので、野菜もぐんぐん育ってほしいです。

キーワード

2013年6月7日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

FBでいいねクーポンを作ってみました

宿のFBページで、はじめて「いいねクーポン」をつくてみました。私道が簡易舗装された記念で、缶ビール一本プレゼントになります。FBやっている人だけなので、やってない人にはないのか!と言われたら、ないのです。ごめんね。もしこれからFBを始めようかなあなんて思っている人は、心に留めといてください!

クーポン作ったけど、なんか肝心な舗装道路が…、カーブのところの端っこが、早くも崩れてきているような気が…、いや、崩れてきているぞ。こんなので来年の春までもつのかなあ…。

キーワード

2013年6月6日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

今年もシマアオジが来た

毎年来るかな~どうかな~と言われているシマアオジ、2013年も無事サロベツ原野に姿を現しました。ちょっと見に来るのが早かったかな~と言っていたお客さん、今朝、シマアオジを2羽見れたとかで、大喜びしていました。

昨年は、朝早くに行かなくても、宿の片づけが終わってから出かける時間帯で、よくシマアオジを見ました。今年はどうなんでしょう。今までは遊歩道にあまり人がいなかったけど、これでまた大勢のカメラマンがやってくるんだろうなあ。

明日からようやく最低気温がどうにか二けたになりそうで、花の苗もいよいよ夜も外に出そうかなと思います。シマアオジが来て、気温もどうにか上がって、もうじき夏が来るんだわ。

キーワード


2013年6月5日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

地区のプランターづくりをしました

地区の行事で、花のプランターづくりと花壇づくりをしました。プランター4個に3つずつ花を植えて、家に持ち帰ります。毎年手入れが楽なベゴニアだけでプランターを四つ作りますが、今年は少し気分を変えて、ベゴニア以外にパンジーのプランターを二つ作りました。昨年秋にパンジーを花壇に植えなかったので、なんかさびしいなあと思っていたのです。

プランター以外に花壇作りもしてマリーゴールドを植えて、行事が終わったのは2時過ぎ、お弁当をもらって家に帰って食べたら2時半でした。疲れてしまいましたけど、余った花の苗をみんなで分け合って、20個ももらったので、ちょいとうれしいです。

私が種から育てているマリーゴールドは、まだつぼみです。昼間は外に出していますが、夜は一桁の気温に下がるので、どうしても風除室に入れてしまいます。ちょっと過保護にしています。花壇に植えてしまったら、もう冷え込んだ夜でも外で頑張ってもらわないといけません。あと1週間ほどして、花が開きだしたら花壇に植えようかなあと思います。

宿主は畑を作っていて、いろんな種をまいたといっていました。小さなビニールハウスも囲って作るといっていました。どんな感じが、明日見に行ってみようっと。

キーワード

2013年6月4日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

気温は乱高下

二日前、最高気温は27度まで上がって、これは真夏の気温だ~と言っていたのが、今日は最高気温9度までしか上がりませんでした。乱高下というけど、今年はずっと寒い状態が普通のような気がするので、二日前が異常だったのかしらん。一気に開いた花や葉っぱは、思わず震えているでしょうねえ。

宿主は壁塗り、除草と作業を進めていって、今日はようやく畑に取り掛かりました。ビニールハウスが壊れてしまったので、もう露地栽培です。二日前の暑さなら、ああもう早くしなくちゃ、と気がせいていたのに、今日のような寒さになれば、まだまだいいかな~、なんて言っていました。これからは平年通りの気温になるというので、もうそろそろ畑しないと収穫するときがないですもんね~。

キーワード

2013年6月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

対向車注意で安全運転を

対向車注意!すみれ
簡易舗装になって初めてのチャリダーさんが来ました。今までならこの私道を、手で押して上り下りする人が多かったですが、今日は自転車にまたがってす~っと下って遊びに出かけていました。ブラインドカーブにも、宿主お手製の「対向車注意」の札を取り付けましたよ。チャリダーさんでもブラインドカーブではスピードの出しすぎに注意^^ 気を付けてくださいね。

気温が上がって、牧草地のタンポポも湿原の花も、一気に開いてきました。湿原センターにも宿にもあるスミレ、今が花盛りです。何スミレっていうのか、笹を刈った後にも自然に生えてきているので、ちょっとうれしいです。マイヅルソウもつぼみが出てきていて、うちにあるマイズルソウが花開いたころにまた、湿原センターに行ってみようと思います。

キーワード

2013年6月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(6) |

星空を撮ってはみたが

あしたの城と東の空とっても天気が良くて、暑くて、朝からたんぽぽの写真を撮りに行ったりしたのだけど、夜はまた星がきれいだったので、撮ってみました。時間は9時46分です。一応かっこうよく宿を入れて撮ろうとすると、東の空になるのですが、あとで星座表を見てもどこに何が写っているのやら、さっぱりわからず。ず~っと眺めていて、ブログの更新がこんな時間になりました。もう寝ます。

追記
夜中の12時ごろ、のんた君がカーテンの向こうにある水を欲しそうにしたので、カーテンを少し開けてやると、相変わらず空には満天の星、で、しばらく眺めていたら、南の空にあれがさそり座だ、というのが分かりました。さっきは分からなかったので、やはり星座表をネットでかなり眺めていた成果が出たのかしらん^^ 息子もやってきて、しばらく星空を一緒に眺めました。星がちかちか瞬いていました。

キーワード

2013年6月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

このページの先頭へ