今日も残念な天気…

昼間のニュースを見ていると、他の地域では晴れてるだの、フェーン現象で気温が高いだの…。でもサロベツは相変わらずな天気で、気温は17~8度ぐらいはあったような気がするけど、霧雨が降るお天気でした。札幌方面から来たお客さんも、途中までは晴れていたんですけどねえ、だって。さすがに太陽が恋しくなってきたなあ。

お客さんを迎えに町まで往復すると、原野のエゾカンゾウが咲いていないこと。やっぱり遅霜でダメだったのね。あやめ類は咲いてきているようで、天気がよくなったら、アヤメ類を見に行きたい。

キーワード

2017年6月30日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

曇りのはずじゃあ・・・

明け方目が覚めると雨が降る音、ん?今日は曇りのお天気じゃなかったっけ? 残念ながらサロベツはがっつりと雨でした。どうも今年は、エゾカンゾウが良い時期にお天気が良くないようですね。原生花園でも見ごろになってきたようですが…、果たして利尻とエゾカンゾウのコラボが今年は見られるんでしょうか。

日が照らない、気温が低い、そんなことで宿主が育てている野菜も、私がなんちゃってビニールハウスで育てている野菜も、さっぱり大きくなりません。つまり今年は、冷害ってことですね…。

キーワード

2017年6月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツだけ霧雨・・・

キャットミントと蝶々今日は曇り時々晴れの予報ではなかったのか…? 実際は時折霧雨が降るような天気、釧路からお越しのお客さんが、ずっと晴れて良い天気だったのに、天塩に来てから急に曇ってきて…、と言っておりました。ここら辺だけ良くなかったのですかね。気温は日中18度ぐらいまで上がったので、寒くはありませんでした(30度ぐらいある内地から来たお客さんは、寒いかな??)。

居間から庭を眺めていると、キャットミントにいっぱい黒い蝶々がやってきて、盛んに蜜を吸っていました。少々天気が悪くても、やはりこういう光景には癒されます。本当は、裏の庭に植えたクナウティアにもいっぱい蝶々がやってくるはずなんだけど、つぼみが膨らんできたと思ったら、強風で花が咲く前に折れてしまって、咲いてくれません。う~ん、株自体は大きくなってつぼみはいっぱい出てるんだけどなあ。綺麗に咲き出したら、クナウティアの写真もUPしたいのですけど、果たして・・・。

キーワード

2017年6月28日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

この3日間は空いています・・・

特異日と言うのがあって、なぜかその日に予約が集中したり、その反対にまったく予約が入らなかったり。今日は、ほんの二日前までお泊りのお客さんはゼロかな~と思っておりましたら、一人、予約が入りました。お客さんは、自分一人で申し訳ないですね~なんて言っていましたけど、そんなことないんですよ!

天気も悪かったし早めに夕食となって、夜の8時には片づけもすべて終わってしまいました。お客さんはもう寝ま~すと言ってお休みになられましたから、私たちにとっても今日は休息日ですかねえ。

そんな様子でしたから、今日は買い出しに町まで行かなくてすんだんですけど、宿主はわざわざ新聞を買いに(ここは配達区域外ですから、新聞は町に出たついでに買ってくるのです)出かけていました。藤井4段が一般紙のトップ記事になっているのを読みたかったんですって。派手な写真と見出しについついスポーツ新聞まで余分に買ってしまったようですが…、読むところが少ない!と言って買ったのを後悔していました…。

キーワード

2017年6月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

外でいるにはダウンが欲しい気温

今日もサロベツは日中で12~3度、風がとても冷たかったので体感温度は非常に低く感じました。特に早朝野鳥を見に行って朝ご飯に帰ってきた人は、体が冷え切ったようで、厚手のトレーナーの上にダウンを着込んで部屋にいました。ずっと部屋にいて朝ご飯を食べに来た人の中には、半そでTシャツを着ている人もいたので、同じ空間にいるとは思えない二人の服装でした。

さてさてそんな6月も終わりの日曜日とは思えない今日、もはや藤井4段の連勝を止めるのは俺しかいないと言っていた宿主、もちろん保育園児の時の藤井4段にだって負けるに違いないのだけど、昼からは気になってたびたびパソコンを立ち上げて対局を眺めていました。長丁場ですから、買い出しに行って帰って来て見て、庭の芝刈りを終わって見て、という感じで、とびとびに見ていました。将棋に興味のない人でも最近はニュースやワイドショーで取り上げられるので知っているでしょうが、宿主は将棋好きですからね~。興奮しているのであります。

キーワード

2017年6月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

またちょっとひんやり

ここしばらく、ようやく気温が上がってきて、綿のTシャツでも十分だなあと言う気温になったのに、昨日からまた気温が低くなってきました。今日は日中でも10度そこそこです。家の中にいるときは、長そでのTシャツで良いのですが、外に出るときは、特に暑い内地から来たお客さんは、がっちり着込んでいます。本当に今年は天候が不安定です。

でもそのおかげか一つだけ良いことがあって、蚊が出てきません。いつもの年なら今頃、蚊が出てきているのにね。しかしこれも、本当に良いことなのかどうか。自然の食物連鎖で、お客さんが嫌がる蚊とかの虫があまり発生しなければ、子育てする野鳥たちのエサが少ないってことですもんね。虫がいなくて庭仕事がしやすいけど、自然界の動植物も機嫌よく暮らしていけるようそこそこの気候でありますように。

キーワード

2017年6月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雨の日は

ブルーキャットミントとサロベツ原野ブルーキャットミントせっかく海岸のエゾカンゾウがきれいな週末なのに雨です。原野方面も雨で霞んでいます。でも今は庭に植えてあるブルーキャットミントがちょうど咲き始めたばかり、晴れた日よりも雨の日の方がとてもきれいなので、誰もいない昼下がり、キャットミントを窓からうっとりと眺めて時間を過ごしています。一日のうちで一番贅沢な時間です。

到着したお客さんを案内するとき、居間に入ってすぐに目に飛び込んでくる風景なので、歓声を上げるお客さんが多いです。ラベンダーと勘違いするお客さんが9割なんだけど、ラベンダーはまだまだ咲く時期が先です。

キーワード

2017年6月24日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

これでルピナスの花穂は倒れないかな?

ルピナスとトンネル支柱道道106号線は今が一番エゾカンゾウの色がきれいな時期なのに、明日や明後日は荒れ模様のようですね。週末の天気が良かったらお客さんも増えるかもしれないのに、悲しいなあ。

でも悲しいなあなんて悠長なことを言っていられません、この時期は。実は今年もルピナスが立派な花穂を伸ばしてきてこれから見ごろを迎えるのでありますが、昨年この時期に雨に当たって花穂がバタバタ倒れるという惨劇がありました、(昨年の記事参照のこと!)というわけで、今年は雨が降る前に花穂が倒れないように、支柱を建ててみたのであります。

支柱はトンネル用の支柱です。これで茎がボッキリ折れないでいてくれるかしらん。支柱を土に刺しながら、支柱ごと倒れてしまわないかしらん…、と思いましたが、何もしないで昨年のように倒れてしまうより、何か対策を講じてみた方が良いでしょう…。本当に支柱ごと花穂が倒れたら、笑いながらその模様をUPします・・・。

キーワード

2017年6月23日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

いつもそばにいる鳥

モズ裏の畑や花壇でごそごそしていると、灌木に野鳥がとまって「ジッジッジ!」と威嚇してくるのです。どうやら夫婦がいて笹藪の中で営巣をしているみたいです。いるところはだいたい同じ木で、私にはなんという鳥か分かりませんでしたけど、いつもいるのでなんだかとても愛着を持っておりました。

いっとき珍鳥のアカモズが庭にいると言われて、実は私がいつも見ている鳥がそうだと聞いて、写真を撮ってみましたけど、どうやらアカモズではなくて普通のモズのようです。でも別に、珍鳥じゃなくていいんです。私のかわいい(相手にとっては迷惑な侵入者だろうけど)庭仕事の相棒には違いないですから。

キーワード

2017年6月22日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

今の時期だけでもカーナビは無視するべし!

道道106号線ハマナスカーナビで稚内からマップコードを入れても内陸の道路である道道763号線を案内するそうですね。マップコードを入れているので、住所や電話番号を入れるのと違い、きちんと宿まで案内できるのですが、今の時期、道道106号線を通らずに763号線を通るなんて、あまりにももったいないというか、何のために道北に来ているのと言う感じですね。

スカシユリオオバナノミミグサですからせめて今の時期は、カーナビは無視!稚内から道道106号線で稚咲内まで来て、444号線に入るのが良いですよ。エゾカンゾウやスカシユリ、ハマナスなどなど、道道106号線は、今が一番華やかで良い時期ですからね。

エゾシシウド、エゾカンゾウと利尻午前中海岸に出て写真を撮ってみましたけど、曇天で利尻はぼんやり霞んでいたので、エゾカンゾウと一緒に撮ってもさっぱり絵になりません。明日はさらに天気が悪くなって雨が降るんだそうな。いやですねえ、こんな良い時期に。

キーワード


2017年6月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

海岸ではエゾカンゾウがずいぶん咲いてきました

雨が降っている音で目が覚めました。ん?雨?今日は雨が降る予報じゃなかったのにな~。牧草の刈入れをしている農家の人たちは、がっかりしているだろうなあ。朝ご飯がすんだ後ぐらいにはもう雨が上がっておりましたが、どんよりした天気で、結局稚内に行ったものの写真は撮りませんでした。

でも見たところ、結構エゾカンゾウやスカシユリは咲いてきていましたよ。今が枯れた花が少なくてちょうど良い時、6月末までは良い具合に咲いているんじゃないでしょうか。原野の方は、やはり遅霜で咲くのは少なめのようです。それでも湿原センターの予測では、昨年よりは咲くのでは、とのこと。

キーワード


2017年6月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ようやく気温が上がってきました

曇り空ですっきりと晴れていないものの、ようやく気温が上がってきました。日中ようやく20度になったようです。今までずっと10度台だったし、風も冷たかったので、20度になったらなんだか暑くなったな!って感じです。

稚内に買い出しに行っていた宿主が、海岸もようやく咲いてきたけど、なんだか色がよくないなあって言っていました。私も明日稚内に行く用事があるので、偵察してきます。

庭を広くしてから、宿主が芝生を刈るときは私は必ず電話番をしないといけないし、自分自身も今年や来年のための庭仕事もいろいろあって、今までのように写真を撮りに行っていません。それからHPも仕様をガラッと変える予定もあって、今年はブログで少しずつ開花模様や夕日の更新をする予定です。無理せず細く長く今の日常を続けて行けるようしようと思います^^

キーワード

2017年6月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ツルハナシノブが咲く

東の林つるはなしのぶ昨年植えたツルハナシノブの花が、今年初めて咲きました。東側の林の中です。ベランダに出ないと良く見えないので、気が付いていない人もいるかもですが、うちの庭のこの林にとても似合っているような気がして、気に入っていおります。珍しく宿主さえも気に入ったようで、もっとこの花を増やしたらいいんじゃないか、と言っていました。差し芽で増えるそうですから、どんどん増やそうかしらん。

ツルハナシノブすぐそばにはのんた君も眠っています。と言ってものんた君の魂は風に乗って、いつも誰かのそばにいると思うんですが、いちおう周りの環境をきれいにしてやったら、手入れをするために、私自身もしょっちゅうここに来る理由が生まれますからね。

キーワード

2017年6月18日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

夜空に横たわる天の川

あしたの城と天の川昨夜は久しぶりに星がきれいでしたので、写真を撮りました。星の写真は久しぶりです。夜の10時ごろ、ちょうど天の川は宿の上に横たわっているような感じで見えます。建物近くのベンチに座ると天の川が背中の方になってしまいますが、奥のベンチに座ると、ちょうど宿の上に見えます。夜は気温が8度でダウンを着て撮影をしていました。

今朝は昨夜と打って変わってガスがかかり、曇り空でした。夕方、晴れてきてこのまま星も見えてくるかなと思ったのですけど、夜の10時現在、また曇っているようです。今年は天気が今一つですし、寒いし、畑の作物がさっぱり育っていません。なんだか冷害気味の年ですね。

キーワード


2017年6月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

シマアオジが今年も来ています

シマアオジシマアオジと利尻遅霜が降りたと聞いたので、影響はどんなもんかいなと湿原センターに見に行ったら、おなじみのあの鳴き声、ちょうど望遠レンズをつけていたし、ついつい花はそっちのけでシマアオジの写真を撮ってしまいました。

今年も来ていると聞いていたし、最初はけっこう木道近くに出てくるので、うちに泊まったお客さんはみんな近くで見れたって喜んでいる人が多いです。私が見た昼間は、ちょっと離れていたので私がもっている400ミリ程度では、なかなかピントがシマアオジにあってくれず、あとから冷静に考えると、いっそ手動でピントを合わせればよかったと思いました。ちょうど利尻が背景に入って良かったのにな~。ピンボケです^^;

エゾカンゾウは、霜でくにゃりとなっているのもあったものの、しゃんと立っているものもあり、全滅ってことはないと思います。まだ2~3分咲きってところかしらん。

キーワード


2017年6月16日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

描き鉄って言うのね

乗り鉄、撮り鉄、食べ鉄って聞いたことがあったけど描き鉄ってのは初めて聞きました。駅舎と萌えキャラを駅ノートに残しておくんですって。お客さんが描いたそのイラストを、コピーとか写真とかにしてファイルにもっていたので、見せてもらいました。萌えキャラだけでなく背景の駅舎も入っているのがすごく良かったな~。

キーワード

2017年6月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

またじゅうたんを替える^_^;

ビフォーアフター
先日居間のじゅうたんを替えた話をしたばっかりですが、色は若干変わったものの明るさが一緒なので模様替えした気分になれないと宿主が言いだして、居間のじゅうたんはホセやサチコの部屋に敷くことにし、違う色のじゅうたんをまた買いました。でもって昨日はじゅうたんの衣替えに追われました。

最初の写真が以前ので、2枚目が今回の…、写真で見るとほとんど違いが分かりません^_^; でも実際に見ると、明るさが抑えられて落ち着いた色になった感じです。これで宿主も満足したかな。

ホセやサチコの部屋にタイルカーペットを敷くのが大変で、半端なところは切って敷いたのですが、微妙にでこぼこしているので居間よりもはるかに時間がかかりました。前日は5時をすぎないとお客さんは来なかったのに、こういう日に限ってチェックインの時間3時過ぎに次々とお客さんがやってきて、居間はとっ散らかってお客さんに迷惑をかけてしまったし、宿主は今日は使わない部屋も全部仕上げてしまわないと気が済まないしで、大変でした。

とりあえず終了して今日はもう平常通り、やっぱり新しいじゅうたんは気持ちがいいな~。

キーワード

2017年6月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

夕日を撮る時のマイブーム

サロベツ版ウユニ塩湖!最近夕日を撮る時のマイブームは、サロベツ版ウユニ塩湖風に撮ることです。濡れた砂浜も撮るってことですけどね。今日はきれいに焼けたので、空も砂浜も撮るには超広角レンズを持って来ればよかったと思いました。色が落ちるまで夕焼け空を見て食事でしたから、夕食の時間は7時45分ごろからでした。でもみんなきれいな夕日を見て喜んでいたので、不満を言う人はおらず良かったです^^

さて最近、こういうのは「夕日」にUPすればよいのに、夕日も風景も更新していないのは、HPを大々的に、根本的に、リニューアルするつもりで、それまでブログの方にUPしていこうかと思っています。もうお客さんが毎日来る時期に入ってきたので、リニューアルは夏過ぎてかもしれないけど^^; 時代に乗り遅れないように頑張ります!

キーワード

2017年6月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

今日も寒くてストーブを焚く

いやあ毎日寒い寒いって、寒いという話題ばっかりですね。11日と言えば、月の前半が終わって中盤と言ったところなのに最高気温がひとケタって信じられないですねえ。お客さんも「ここまで寒いって思わなかったなあ」と言う人が多いです。連泊したお客さんが外に遊びに行っている様子を見ると、しっかりダウンを着込んでいました。

先日絨毯を取り換えた際に、部屋のレイアウトを冬バージョンから夏バージョンにして、薪置き場を外してしまったのですけど、部屋の温度が20度を切るとどうしても寒いと宿主が言って、段ボールに薪を入れて部屋にもってきて、昼間から薪ストーブを焚きました。この寒さ、いつまで続くのかしらん。

キーワード

2017年6月11日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

自転車一日コースを歩いて!

JRで来る人で、駅から歩いてくる人もちょこちょこいるんです。12キロありますが、歩くの好きなので!と言って、帰る日もまた歩いて駅へ向かう人もいます。

今回の方も天気が悪いのに歩いてきて、翌日、意外と天気がよくなって利尻も見えていたので連泊し、自転車で一日コースを歩いたり走ったりして回ってきました。なんでも利尻のマラソンに参加して、翌日に利尻に登って、そしてサロベツに来たんだそうです。それでこれですから、体力あるんですね~。私ならマラソンどころか、1キロも走り続けられないよきっと。

キーワード

2017年6月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

タイルカーペットに替えてみる

テーブルを移すカーペットを敷くもう絨毯がへたっていたのでタイルカーペットに替えてみました。大きなテーブルは二人では移すのが大変なので、お客さん二人に手伝ってもらいました。ありがとうございました!

タイルカーペットは初めて使うのですが、交互に向きを変えて並べていくだけで、とても簡単でした。出窓のところだけ先にやって、テーブルを戻したら、あとは宿主一人だけで広い部分も簡単に替えられました。

新しいカーペット今までのグレーから、薄いブラウン系にして、とてもきれいになりました。でも宿主は今までのとイメージが一緒なので、もっと違う色にしたほうが良かったかなあ~と悩んでおります。じゅうたんを替えたい部屋もありますので、もしかして違う色を追加注文して、この色をほかの部屋に移し替えるかもしれません。慣れればきっとなんとも思わなくなるのでしょうけど。

キーワード

2017年6月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

晴れるはずだったのに

今日のお客さんのうち60代半ばの3人組は、中学校時代からの友達なんですって。中学校からずっと友人関係が続いていて、バイクで旅に出かける仲っていいですね~。今日は晴れマークがついていたはずなのに、まさかの曇り空、おまけに風が強くて冷たいです。明日の天気はどうなるだろうって聞かれたけど、晴れるはずだった今日がこんなんですから、分かんないですねえ。

道内ほかの所はけっこう暑くなっていたみたいです。でもサロベツは寒くて、ちょっと庭のパトロールに出てもすぐに帰ってきました。下界にも下りず(!)宿主が稚内へ買い出しに出たので、結局一日家の中でした。

キーワード

2017年6月6日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

嵐は去った!

利尻を見ながらのんびり青い空!フェリー欠航騒ぎがうそのように、利尻がきれいに見えて良い天気でした。プランターに水をやりに外へ出たら、お客さんが3人いい雰囲気で座っていたので、了承を得て撮らせてもらいました。宿主も気がついて、いい雰囲気だな~って喜んでいました。

写真日和ではあったのですけど、地区の花壇作りに行かなければならなかったので、写真撮影は明日以降に。しばらく庭いじりに没頭していて我が王国からどこへも行っていないですから、そろそろ偵察に下界へ(??!!)降りて行かなくては!

キーワード

2017年6月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日も朝から薪ストーブ

九州から来たお客さんが、この寒さにびっくり、お正月のころの気温と一緒だと言っていました。昨日も今日も4月並みの気温と言いますから、こちらではああマイナスの気温じゃなくなった、暖かくなった、春が来たのね~なんて喜んでいるころの気温ですが、九州から来たお客さんからしたら、やっぱりもう真冬の気温でしょう。

そして我々にしたって、一度気温は上がってまた低くなっているわけですから、もう暖かくなったなんて喜んでいた気温ではありません。やはり寒いのです。お隣さんが遊びに来て、イヤーこの寒さは異常だな、と言っていました。

明日から天気は良くなって、日差しもあるようですから、この寒さも今日でひと段落かな。と言っても30度近くあるような内地から来られるお客さんは、寒さを侮らず寒さ対策をしていらしてくださいませ!

キーワード

2017年6月4日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

フェリー欠航で翻弄される

今朝の段階で予約が入っていたのは7人、今の時期にしては珍しく多いです^^ さてさて今日は頑張るぞと思っていたら、お昼の段階で利尻礼文のフェリーが全便欠航と決まり、一気に4人のお客さんがキャンセルになりました。中にはキャンセル料を…、なんて言ってくれた人がいましたが、悪天候によるどうしようもない事態ですので、キャンセル料はいりませんと言いました。

その後、フェリーで島に渡れなかった人が一人増えました。フェリー欠航で4人減って一人増えたんじゃ、まだまだマイナスだな~と思っていたら、フェリーで渡れなかった4人組の予約が入りました。お!やった!これでプラス、気持ちもプラス!しかしその後すぐに、レンタカーの延長ができなかったので、やっぱりキャンセルします、との電話が来ました。ああなんと!結局その後、フェリーに関係なく予約を入れた人が一人いて、今日は総勢5人のお客さんになりました。

夕方の気温は6度で、バイクで来たお客さんはみんな寒がって、薪ストーブは屑薪でなく、本格的な薪でガンガン部屋をあっためました。フェリー関連で結局今日一日で8人のキャンセルを受けたことになるのかな~。でもまあこういう自然環境の厳しいところに住んでいるので、仕方がないのです。次はきっといいことがありますよね^^

キーワード

2017年6月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

寒いし風が強いし…

立つんだチューリップ!何が見えるかな立て、立つんだチューリップ!と叫びたくなるような。花弁が広がらず、すっきり立っていたチューリップが、昨夜からの強風ですっかり横向きになっています。まだまだ元気でもちそうだったのに、風が止んだらまた立ち上がってくれるかなあ。バードウォッチング初心者のお客さん、せっかく来たのにほとんど何も見れなかったとか。この強風だもん、鳥はみんな風雨を避けて隠れているよね。また機会があれば、天気の良い時に是非来てくださいませ。

地区のプランターづくりがあって行ってきました。雨だったので、大きな倉庫の中で作業をしました。ニュースでは、内地では暑いと報道されてますけど、サロベツはひとケタの気温でとても寒く、みんなヒートテックの上下を着て防寒対策ばっちりできていました。「今日のお客さんは、自宅を出るとき30度を越していたんだってよ」と言うと、いったいどこの国の話とばかり、みんな笑っていました。

キーワード

2017年6月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

移植したクロユリも咲いてきた

クロユリマイズルソウ朝起きた時は晴れていて利尻がきれいに見えていたんだけど、それも午前中だけで午後から雨になるという天気予報。ということで、バイクや車で来ていたお客さんは、朝ご飯を食べたらすぐに出発して7時半にはもう誰もいなくなりました。

宿主は雨が降らないうちに芝刈りをすると言って、乗用芝刈り機で9時半ごろから芝刈りを始めて、3時間ほどで刈り終わりました。これほどの面積をそれぐらいで終わらせることができるんですから、やはり乗用タイプを買った甲斐があったというものです。

雨が降らないうちに庭のパトロールをして、クロユリとマイズルソウの写真を撮りました。移植したクロユリ、なかなか元気に咲いています。これでしっかり根付いて来年も咲いてくれるようだったら、もっと移植しよう。あれ、ホワイトガーデンにするつもりだったけど、まあいいや^^ 先住民のマイズルソウも、最近は林の中も手入れしているせいか、年々勢力を伸ばしてきて今年はずいぶん花が咲いています。

キーワード

2017年6月1日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ