最高気温もついにひとケタ止まり

朝からしょぼしょぼとあいにくの雨、連泊のお客さんは渡り鳥の群れにとても興味を示していたので、いっぱいいるところを教えてあげたら、いました~と喜んで帰ってきました。抜海港でアザラシを見たり、天気は悪かったけど野生動物を満喫した一日になったようです。私も天気がよくなったら、またガンや丹頂鶴を見に出かけたいなあ。

でもここ数日雨の日が続くようで、最高気温もついにひとケタ止まり、外に出かけるときは薄いダウンが活躍しています。内地から来る方は気温差が想像しにくいようですけど、たぶん関東や関西の真冬ぐらいかも!

キーワード

2017年10月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

このページの先頭へ