地区の集まりに行く

サロベツに戻ってきて10日たちました。利尻は見えず、昨日の朝に青空が少し見えただけで、あとはどんより曇り空かビュービュー雪が降っております。暴風雪警報も2回出ました。でもまあ私もここに来て30年近くたちますから、こんな冬の始まりにも慣れてしまいました。

今日は近くの生活会館で、地区の婦人部の年末総会とそのあとにクリスマス会がありました。酪農家でないのは私だけです。なので婦人部の会長とかはしないですけど、書記とか会計とかは何年かごとに2年任期でやってきます。今年は会計をやっています。会計は初めてなので、なれないことは他の役員さんたちに助けてもらいながらやっています。

酪農家の姑さん、若奥さん、保育園へ上がる前の小さな子供たち、そして日本人だけでなくベトナムからやってきた実習生たちも入って、子供たちも入れると30人ほどで賑やかにご馳走をいただきました。ベトナムから来た人たちは、この冬の寒さに慣れたのかしらねえ。

キーワード

2017年12月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ