昔の写真を見てしみじみ・・・

今日は利尻がとってもきれいだったんだけど、留守番役だったのでどこへも行きませんでした。そんなことで、突然思い立って、最近買ったガラケーの壁紙をサロベツの写真の中から40枚以上も作ってしまいました。スマホを使っていた時は、6年間も全くデフォルトのまま変えなかったのにね。開けるたびに壁紙が変わる設定です。別に買ってあるタブレットの方がよっぽど使うと思うんだけど、タブレットはデフォルトのままです^^;

のんた君の写真も一枚だけあります。それになった時は「当たり」って感じですね。ず~っとのんた君との12年間の写真を眺めていて、原始砂丘林へ行ったときのとか、除雪の時とか、いろんなシーンを見て、ああそうだったよね、これは楽しかったよね、この時はのんた君ばててたもんね、とか思いながら見ました。さすがにもう写真を見て泣く事はないけど、のんた君と過ごした日々が思い出に変わっていくのが、なんだか寂しいような仕方がないような。

キーワード

2017年9月26日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ