20日の夕焼けは空が赤く燃えました

日没直後15分経過後最初の写真は日没直後、この状態で帰ってはいけません。なんだか今日は大化けする予感がする。10分ぐらいたって、空が白く輝いてきた時に、今日は空全体が真っ赤になると確信。日没から15分ぐらいたっていよいよ夕焼けショーの始まりです。

25分経過後クライマックス!雲がありすぎてもダメ、なくてもダメ、空全体がこんなに赤くなるのって条件があるんですよね。20日は13人のお客さんと見に行きました。初めての人、何十年ぶりかの人、いろいろおられましたが、みなさん圧巻の夕焼けショーに見入っておられました。

空も海辺も赤い!夕焼けを見ている間、宿に残ってい配膳をしている宿主も、こんなに赤く焼けたのなら今日はもう早くに帰ってこないな~と思って、配膳のあと、のんびり庭で夕焼けを眺めていたそうですよ。

キーワード

2017年8月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. H.A より:

    横浜のH.Aです。無事戻りました。ただ、この日見逃した夕日は本当に残念でした。まあ、宿主から教えていただいたので、2階の窓からもきれいな夕日が撮れましたが、海岸でのそれにはかないませんね。
    実は帰りの途中の北上市でも、高速道路をシルエットにしたとても綺麗な夕日を撮影することができました。夕日ツアーはなかなか捨て置けませんね。肝に銘じ、次回はもっと早く到着するようにします。

  2. あしたの城 より:

    ああこんな燃えるような夕焼けは、そうそう見えないのに、残念でしたねえ。お風呂に入りながら、夕焼けを見ましたか?でもお風呂からだと、ちょっと暗すぎるかな。
    次回は是非、夕日ツアーに間に合う時間で!お待ちしておりますよ。


このページの先頭へ