今年一番の雪の量

20日の日の出21日の朝16日から18日まで連泊した人には、お天気が安定していたので何も言わなかったのですけど、19、20と連泊したいと言った人には、21日は猛吹雪になるという予報なので、帰れなくなっても大丈夫ですか?と念を押しました。20日の朝は、最初の写真のような日の出が見られたので、このあと吹雪になるって想像つかないでしょうからね。

お客さんは最悪25日の飛行機乗ればいいからということで、2連泊しました。天気予報通り20日の午後から吹雪模様となり、一夜明けると地形が激変、風の通り道は雪が飛ばされ、吹き溜まりにはがっつりと雪が積もっていました。

除雪機を出すための除雪駐車場の除雪この冬一番の雪の量で、私道も駐車場も除雪に時間がかかりました。午後からの方が風が収まってくるという予報でしたので、13時41分の列車に間に合うように送っていきましたが、13時41分に間に合わなかったらそのあとの列車でも良い、何ならもう一泊しても良い、とお客さんは言っていました。そう言ってくれるとこちらもすごく気が楽です。

できるだけ送迎するように努力はするのだけど、最近はJRだけでなく路線バスもすぐに運休してしまうようですから、吹雪いたら2日ぐらいは閉じ込められても良いような日程で来てくださいませ。

キーワード

2018年1月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ