風呂の残り湯を芝生にまく

風呂の残り水を芝生に先日の雨は焼け石に水といったところで、その後晴天続きですから、芝生の緑が回復する前にさらに茶色くなりつつあります。花壇にはさすがに水を毎日やりますので、花壇周りだけ芝生が青々としています。

最近は風呂の残り湯を芝生にまいています。毎日少しずつずらしてまいていて、やはりちょっとは効果があるようです。毎年雨の心配をしないように「人工芝にする」という案を言ってくれた人がいましたが(^o^)人工芝じゃあ宿主も会話のし甲斐がないかもしれません。なんといっても芝は宿主の数少ないお友達ですから!

これだけ毎日続くカラカラ天気にため息をついていますが、降りだしたら毎日うんざりするほど雨が続くんじゃないかと、それもまた心配です。…どっちに転んでも心配…物事はほどほどが良いですね~。

キーワード

2012年6月27日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

このページの先頭へ