オオバナノエンレイソウと夕日ツアーと

オオバナノエンレイソウ5月8日の日没一昨年と昨年とで頑張って移植したオオバナノエンレイソウが、咲いてきました。今までは笹藪の中でひっそり咲いていたものが、私道脇に移したので、お客さんも気が付いてくれるようになりました。ニリンソウも咲いてきています。まだまだ密度は薄いけど、どんどん増えていってくれればいいなあ。

昼前にサロベツはぱらぱらっと傘もいらない程度の雨が降りましたが、夕方には良い天気になり、連休を外してきたお客さんと夕日ツアーに行きました。太陽の位置はどんどん右になって来て、斜面を滑り落ちるように沈んでいくので、もう見えなくなるか、もう見えなくなるか、と思いながら長いこと太陽が見えていました。その間、とっても寒かったですよ~。帰って牛乳鍋で温まりました^^

キーワード

2019年5月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |



このページの先頭へ