地平線はいつも見てたからって^^;

毎年恒例の家族旅行に行ってきました。いつものように北見で息子を拾って、今年は厚岸まで行ってカキを食べてきました。そして次の日はまだ行ったことがなかった開陽台へ。ぐるっと地平線が見えるって言うのがウリですけど、地平線や広々した風景は家に帰ると見られるからと言って、子供たちは全く感動していませんでした^^; まだ私と宿主の方が喜んでいたので、移住者とそこで生まれ育ったものとの違いが出たのでしょうか。

川湯温泉で日帰り温泉に入って北見に戻り、夜はホルモンを食べました。お土産で清月の赤いサイロを買おうとしたらどこにも売っていないし本店は開店すぐだというのに長蛇の列で、びっくりして買いませんでした。以前は本店もは混んでないし、どこにでも赤いサイロは山積みで置いてあったのに。カーリング効果恐るべしです。帰りは旭川経由でお買い物をして稚内まで娘を送り届け、帰ってきました。

早くから子供たちと予定を合わせて楽しみにしていた家族旅行が終わりました。あとは冬を迎えるだけだな~。

キーワード

2018年10月29日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ