大量のムスカリ球根を植える

もう植えて何年もたって、かなり増えて窮屈に咲いていたムスカリを初夏のころに掘り起し、倉庫に入れておいたのを、ようやく花壇に植えました。早く植えてやらないとな~と思いながら、足が痛かったり肩が痛かったりして、あんまり無理をするなと宿主に怒られて、おとなしくしていたんだけど、雪が降る前に植えてやらないとダメになってしまいます^^;

裏庭に植えたところでは、ルピナスはまだ青々としているから分かるし、水仙は枯れた葉っぱが残っているのでわかるんだけど、チューリップの球根は土の下のどこに植わっているか分からない状態で植えて行ったので、スコップをさくっと土に入れるとチューリップの球根をざくっと切ってしまったりして、あちゃ~!!という思いをいっぱいしました。はたして来年の春、チューリップとムスカリはどんな状態で出てくるかしらん…。

キーワード

2018年11月5日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(0) |

コメント

コメントをどうぞ


このページの先頭へ