冬道の運転気をつけてね

冬場に車でお越しで朝ご飯抜きとなると、ほとんどの場合がラッセル車を撮りに来たお客さんです。うちはJRの駅から遠いので、乗り鉄のお客さんはほとんど来ませんが、ラッセル車を撮りに来るお客さんは、まれにいるのです。

ちょっと吹雪いたあとの方が、吹き飛ばす雪の量が多くて迫力ある写真が撮れそうですね。そして青空で日が射したら最高でしょうねえ。いいね~とは思うし、住んでいるものの利もあるでしょうけど、自分が撮りたいと思わないのは、冬道の運転が嫌だからです。

ラッセル車は冬にしか撮れませんので、必然的に冬道の運転となりますが、冬道の運転に慣れていない方は、くれぐれもお気を付けくださいませ。私はお客さんが撮った写真を見て楽しませてもらいます^^

キーワード

2018年2月19日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ