孫の世代がもうじき来るかな

変わらぬ夕日ツアー宿を始めてすぐのころ、40年ほど前に来ていたお客さんの息子さんが来ました。仕事で4か月ばかり北海道にいるのだそうです。実はそのお客さんの家に、結婚してすぐの30年ばかり前に泊まりに行ったことがあって、宿主はまだ幼かった息子さんと一緒にお風呂も入ったことがあったのでした。

その息子さんも今は結婚して一番上の子供さんは中学生だそうです。中学生と言えば、一人旅でやってくることもあります。今までは、昔のお客さんの子供世代が、お父さんやお母さんに勧められてきたと言って来ることもありましたが、もしかするとこれから、孫世代が、じいちゃん、ばあちゃんに勧められてきた!と言って来るかもしれませんね。

開業当初から行っている昨日の夕日ツアーの写真です。じいちゃんばあちゃん、お父さんお母さん、変わらず見ているのは、この利尻の夕焼けなんですね。

キーワード

2018年7月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ