ついに屋根のメンテナンス終了

昨日、あとほんのもう少しと言うところまで来ていながら、突然の雷雨で中止となっていたペンキ塗り、ついに今日の午前で終了しました。屋根が終わった後は、破風の白い部分を塗っていたのです。汚れやさびを落とした段階で、もう塗りなおしたのかな?と思うぐらいだったですから、白いペンキを塗ったら、もう輝くばかりです。暑い日は、屋根の照り返しでさらに暑くて大変だったと思います。ペンキ屋さん、どうもありがとうございました!

野菜を採りに行ったり、なんだかんだと庭に出るたびに、宿主も私も家を見上げて、にやにやしてます。壁も屋根も破風も、今年いっぺんに塗ったのですから、今が一番きれいな状態です。今年から来年にかけて、精出して宿の広告用写真を撮ることにします。えっ、今日はなんで家の写真を出さないのかって?天気がイマイチなので…。青空の日に、ピカピカの家を撮りますね(*◎v◎*)!

キーワード


2013年7月30日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ